teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


コンテンポラリーダンス上級クラス

 投稿者:東京舞座  投稿日:2017年 8月16日(水)02時12分41秒
  演出家、蜷川幸雄氏の数多くの作品振付を担当した舞踊家、池島優による上級者向けのWSを都内にて開催いたします。

振付を覚えて踊るだけではなく、テクニック・表現・質感・角度など様々な観点からスキルアップをはかります。
振付家が求める質感をキャッチしつつ、自身のアイデアを踊りで表現できる能力がダンサーには求められます。
コンテンポラリーダンスには多様な表現方法がありますが、東京舞座では独自のメソッドを用いて、コンテンポラリー的身体の使い方とは?をテーマに進行していきます。


■日時 ★2日間のご受講も可能です
①2017/8/22(火)
13:15~14:45

②2017/8/24(木)
17:15~18:45

■会場アクセス
JR中央線・総武線
荻窪駅のスタジオにて
ご予約時に地図をお送りします

■講師
池島優(東京舞座芸術監督)

■参加費
1日につき¥2000

■お申込み方法
①「上級クラス」と本文内に書いて
②お名前
③ご年齢
④ダンス経験(バレエ◯年 など)
以上の内容を
tokyobuza@gmail.com
にお送りください。
東京舞座からの返信をもって、ご予約完了とさせていただきます。

東京舞座ウェブサイト
http://tokyobuza.tumblr.com/post/163980768304/
Facebookページ
https://www.facebook.com/events/113432219311594/
 
 

スペースノットブランクが今後発表する新作に向けたワークショップオーディションを行います。

 投稿者:Spacenotblank  投稿日:2017年 8月15日(火)22時22分11秒
編集済
  [概要]
私たちが2018年5月に発表する新作含め今後発表する新作に向け、出演者を募集致します。
私たちにとって始めてのワークショップオーディションを行います。
内容は「言葉について」と「身体について」の両方について考えてみたいと思っています。
性別、人種、年齢、舞台経験に関しての制限はありません。
舞台作品を作るにあたっての自尊心と好奇心を兼ね備えた方ならどなたでもご参加頂けます。

[応募要項]

[応募資格]
・性別、人種、年齢、舞台経験不問。
・私たちの制作する舞台作品に参加したい方または参加したいかはわからないけれど興味のある方。

[ワークショップオーディション日程、時間]
下記三日間の内いずれか一日をお選びください。
2017年9月24日(日)18:30 ~ 21:30
2017年9月25日(月)18:30 ~ 21:30
2017年9月27日(水)18:30 ~ 21:30

上記三日間の内選抜された方のみ、下記日程で追加のワークショップオーディションにご参加頂きます。
2017年9月28日(木)18:30 ~ 21:30

*定員各日10名程度。(応募者多数の場合は書類選考を行います。)
*会場はすべて小田急線成城学園前駅最寄りの施設。

[参加費] 無料

[応募締め切り] 2017年9月17日(日)

[ワークショップオーディション内容]
・言葉について「過去の話をする」「言葉を読む」
・身体について「動作を選択する」

[ワークショップオーディションに関するお問い合わせ]
メール:spacenotblank@gmail.com
公式サイト:http://spacenotblank.com

[応募方法]
・Googleフォームからの応募(応募にはGoogleアカウントが必要になります)
応募フォーム:https://goo.gl/forms/DZnv4Ykym9B0l3AP2

・メールからの応募(Googleアカウントを持っていない、アカウントを作ることができない方)
送信先:spacenotblank@gmail.com
件名:「2018年5月ワークショップオーディション応募」(鉤括弧は除く)
本文:
1)氏名(フリガナ)
2)性別(男性/女性/その他)
3)国籍
4)生年月日
5)年齢
6)電話番号
7)メールアドレス
8)参加希望日時
2017年9月24日(日)18:30 ~ 21:30
2017年9月25日(月)18:30 ~ 21:30
2017年9月27日(水)18:30 ~ 21:30
(第三希望までご記入ください。参加可能日時が限られている場合はその旨ご記入ください)
9)添付ファイル・全身の写真画像
10)添付ファイル・上半身の写真画像
11)応募動機
12)プロフィール(活動歴がわかるもの)
13)中澤陽及び小野彩加の舞台作品観劇経験(演出作品を見たことがある/出演作品をみたことがある/どちらも見たことがない)
14)備考(ご自由にお書きください)

以上の内容を明記いただき、応募要項をよく確認の上ご応募ください。
ご応募頂いた後、担当者より応募完了メールをお送りさせて頂きます。
ドメイン指定による受信拒否などをしている方は、「spacenotblank@gmail.com」からのメールを受信できるように設定をお願い致します。万が一、迷惑メールフォルダにメールが届く可能性もございますので、ご注意ください。
応募者多数の場合、書類選考の上、2017年9月20日(水)までに合否のご連絡をさせて頂きます。

Spacenotblank / スペースノットブランク
小野彩加と中澤陽が舞台作品を制作する団体。2012年より制作を始める。
舞台作品の既成概念に捉われず新しい表現思考、制作手法を取り入れながら舞台そのものの在り方と価値を探求している。主たるプロジェクト「Pi & Co.」では中澤陽がすべての作品の演出を務める。また、他アーティストとのコラボレーションも積極的に行なっている。2017年、第8回せんがわ劇場演劇コンクールにてグランプリ受賞。

http://spacenotblank.com

 

タバマ企画10周年新作公演 『コンダクター』ご案内

 投稿者:タバマ企画  投稿日:2017年 8月15日(火)13時57分17秒
  芸劇dance
タバマ企画 10周年 新作公演
『コンダクター』

2017.9.8 fri ? 9.10 sun
@東京芸術劇場シアターイースト

【振付・演出】 田畑真希
【出演】 カスヤマリコ 酒井大輝 澁谷智志 新宅一平 中村理 安岡あこ 山下彩子 米田沙織 田畑真希
【音楽】 武徹太郎(馬喰町バンド) 織田洋介(馬喰町バンド) 佐藤ドンドコ(La Seañas)


タバマ企画10周年の節目の今年、5年ぶりとなる東京公演を行う。おなじみのメンバーに加え、オーディションにより新たに加わった若手ダンサーら9名で織りなす新作ダンス公演!
馬喰町バンドの武徹太郎、織田洋介、そしてLa Seañasのリーダー佐藤ドンドコによる、「コンダクター」のためのスペシャルユニットを結成。
大迫力の身体と生演奏の響宴。
カラフルな時間をお楽しみください☆


【日程】2017年9月8日(金)~10日(日)
 8日  19:30
  9日  13:00/18:00
  10日  13:00
  ※受付は開演の60分前、開場は開演の30分前を予定

【会場】
東京芸術劇場シアターイースト
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1

【料金】
一般 3,800円
高校生以下 1,000円 25歳以下 2,500円 65歳以上 3,500円
※高校生以下、25歳以下、65歳以上は枚数限定・東京芸術劇場ボックスオフィスにて前売りのみ取扱い。(当日受付にて身分証提示)

【取扱い】
カルテット・オンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/tabamakikaku?m=0fjaecg

=================================

☆★舞台で踊ろう!★☆
経験・年齢不問
客席で観ているだけじゃもったいない!
誰でも楽しめるダンスワークショップ開催!!
生演奏に合わせてダンサー達と一緒に踊ってみませんか?

日時:?9月9日(土)16:30~17:00
9月10日(日)11:30~12:00
定員:?20名(要事前予約)
対象:?5歳~100歳の「コンダクター」チケットをご購入の方
?※対象年齢以外でご参加ご希望の方はご相談ください。
申込方法:件名に「コンダクターワークショップ予約」とし、
本文に下記詳細をご記入の上、(tabama.tmt09@gmail.com)までご連絡ください。
1 お名前(ふりがな)
2 年齢・性別
3 連絡先(メールアドレス)
4 備考
こちらからの返信をもちまして、ご予約完了となります。(返信には3日前後お時間をいただきます。)

<託児サービスのご案内>
ご観劇の際には、一時託児をご利用いただけます。公演日の一週間前までにお申込みください。
ご予約・お問合せ 長谷川キャリアサポート株式会社 わらべうたBS課
Tel:0120?415-306(土・日・祝祭日を除く平日、9時~17時まで)


<スタッフ>
照明 丸山武彦
音響 山本尚弘
衣装 月岡彩
舞台監督 浦弘毅(株)ステージワークURAK
宣伝美術 太田博久
宣伝写真 Ju Jun Yong
制作 タバマ企画

主催:タバマ企画
提携:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)

http://tabamaki.com

 

勅使川原三郎+KARAS 新作公演「月に吠える」

 投稿者:KARAS  投稿日:2017年 8月13日(日)22時14分1秒
  「月に吠える」
萩原朔太郎の詩が 私に近づいて、お前はどんな目つきでどんな動作で 世界に何を言う犬なのだと問う。
静かに騒々しく 不安に身震いする冷たい月が突き刺さった胸に空いた穴から腕。
萩原朔太郎は詩集序文に、「月に吠える犬は、自分の影に
怪しみ恐れて吠えるのである。私は私自身の陰鬱な影を、
月夜の地上に釘づけにしてしまひたい。
影が、永久に私のあとを追つてこないやうに。」
と表明する。私は予期せぬ奇妙な自身と不安定で柔軟な
感情が育てる生命を得て、創作意欲を大いに喚起された。
運命論者ではない月が発光する佐東利穂子という輝きは。
空気に、天と地と水に、遊ぶ。
数えきれない電流体、時のかけらのような踊る者たちは
激しくゆるやかに生きる。
                   勅使川原三郎
[公演概要]
『月に吠える』
萩原朔太郎「月に吠える」刊行100年記念/芸劇dance
振付・照明・衣装・選曲・出演:勅使川原三郎
出演:佐東利穂子 鰐川枝里 マリア・キアラ・メツァトリ
パスカル・マーティ(イエテボリ・オペラ・ダンス・カンパニー)
【日時】2017年
8月24日(木)19:30
8月25日(金)19:30
8月26日(土)16:00
8月27日(日)16:00
【場所】東京芸術劇場プレイハウス
【料金】 *全席指定席
S席 5,000円 A席 3,500円
*各種割引(前売のみ・枚数限定)
25歳以下(A席)2,500円
65歳以上(S席)4,000円
高校生割引1,000円
【チケット取扱】
・東京芸術劇場ボックスオフィス
TEL. 0570-010-296(休館日を除く10-19時)
http://www.geigeki.jp/t/ [PC]
http://www.geigeki.jp/i/t/ [携帯]
・チケットぴあ [Pコード:459-758]
TEL. 0570-02-9999 http://pia.jp/t/
・イープラス
http://eplus.jp/ [PC・携帯]
・ローソンチケット
TEL. 0570-000-407(10時~20時)
【問合せ】KARAS(カラス)
TEL. 03-5858-8189
http://www.st-karas.com
主催:有限会社カラス
共催:東京芸術劇場 (公益財団法人東京都歴史文化財団)
助成:平成29年度文化庁文化芸術振興費補助金
東京芸術劇場 住所:
〒171-0021 東京都

http://www.st-karas.com

 

Aokid単独ソロ公演「I ALL YOU WORLD PLAY」

 投稿者:STスポット  投稿日:2017年 8月12日(土)18時05分54秒
  STスポットにて、ダンサー・振付家Aokidの単独ソロ公演を上演します。
美術作品の展示や野外でのパフォーマンスイベントのキュレーションなど、様々な活動を展開するAokidの劇場での初のソロ公演です。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Aokid単独ソロ公演
「I ALL YOU WORLD PLAY」
http://stspot.jp/schedule/?p=3781
=========================================================
夏、の中にいる。8 月の後半に向かっている。しかしその先にもこの線は伸び、この線上は伸び続けていく、僕は今、久しぶりに彼らの音楽を聴き、映画館の中にいる、エンドロールが終わって映画館を出たところまぶしい太陽が照らしている皮膚、暑いからのみものをのむ、僕は、あなたは、いきている目の前にひろがっているすべては見えないけど、さわることはできる、さわろうとすることができる明日
どうしよう?今日どうしよう?永遠をどうしよう?物事を再生したりつたない体を動かしたり夜走ったり
声を出し空気をつたい耳にとどけ、人工的な光を人にあててはげませ、光の中へ、外へ、闇の中でも手をのばせ、キスをしろ、僕のことなんてどうだっていい、君の瞬間を愛せ、宇宙も一緒に走っている
ST スポットで単独公演行います。
---------------------------------------------------------------------------------------
クレジット:
振付・出演:Aokid
照明:しもだめぐみ|音響:泉田雄太|舞台監督:久保田智也|宣伝美術:Aokid
助成:アーツコミッション・ヨコハマ|特別協力:急な坂スタジオ|制作・共催:STスポット
主催:Aokid

日程:
2017 年8 月31 日(木)-9 月3 日(日)
31(木)20:00…★
1 (金)20:00…★
2 (土)15:00 / 19:00…★
3 (日)15:00
*受付開始は開演の30 分前、開場は20 分前
*日時指定・全席自由
*未就学児の入場はご遠慮ください。
*★…アフタートーク開催
31日…関川航平(アーティスト)
1日…木村覚(BONUSディレクター/美学研究者/ダンス批評)
2日…菊地敦己(アートディレクター/グラフィックデザイナー)

会場:
STスポット
*各線「横浜」駅西口から徒歩8分


料金:
前売 2,800 円
当日 3,000 円


ご予約・お問合せ:
STスポット
TEL=045-325-0411
MAIL=tickets@stspot.jp
WEB=http://stspot.jp/
予約フォーム=https://stspot.jp/ticket/

Aokidプロフィール:
1988 年東京生まれ。14 歳の頃、ビタミンすぅ~MATCH のCM を見てダンスを始める。2008 年ブレイクダンスの世界大会に出場。在学中よりパフォーマンス、イベント、ビデオアート、ドローイングなどに興味を持ち制作の幅を広げる。東京造形大学映画専攻卒業後、東京ELECTROCKSTAIRS に参加、KENTARO!! 氏の企画などでのソロ作品発表を重ねる。飯名尚人、篠田千明、多田淳之介、ヌトミック、新聞家の作品などに出演、参加など。BONUS でも発表を重ねる。ダンス活動と並行し展示も行い、色々な方法を使っての活動を試みてそれぞれを繋げたり、違いを探り、またそれを行き来する身体と思考を獲得しようと模索している。
最近は、野外でのフットワーク軽めの集まるイベントやキュレーションイベント「どうぶつえん」を企画し、ささやかな社会へのアクションを重ねる。
横浜ダンスコレクション2016 コンペティションⅠ審査員賞、第12 回1_WALL グラフィックグランプリを受賞。
iamaokid.tumblr.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

http://stspot.jp/schedule/?p=3781

 

NIDF2017|ワークショップ参加者募集

 投稿者:NIDF2017  投稿日:2017年 8月12日(土)15時47分55秒
  新潟インターナショナルダンスフェスティバル(NIDF)は、新潟市で開催する国際舞踊フェスティバルです。
二回目となる今回は、新潟市が誇るりゅーとぴあ専属舞踊団Noismと同じく、プロフェッショナルに活動を継続している韓国・シンガポール・中国の舞踊団が新潟に集います。

NIDF2017では、海外から参加する3舞踊団の振付家による、舞踊家を対象としたワークショップを開催します。
自身のスキル向上とともに、各舞踊団独自の身体理論や活動の源泉を体験できる絶好の機会です。
ぜひご応募ください。

----------------------------------------------------------------------------------------

【スケジュール】
A:9月27日(水)19:00−20:30 講師:ホン・スンヨプ(大邱市立舞踊団)
B:10月9日(月・祝)11:00−12:30 講師:クイック・スィ・ブン(T.H.E ダンスカンパニー)
C:10月16日(月)19:00−20:30 講師:ウィリー・ツァオ(城市当代舞踊団)
 
【会場】りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈スタジオB〉
【対象】舞踊経験3年以上(ジャンル不問)、16歳以上の方。
【定員】各回20名程度
【料金】各回2,000円

【応募方法】
応募用紙をダウンロードの上、必要事項を記入し、下記までご送付ください。
応募用紙ダウンロードはこちら

??郵送の場合
〒951-8131 新潟市中央区白山浦1丁目613番地69 新潟市開発公社会館3F 
アーツカウンシル新潟 NIDFワークショップ係
??メールの場合
件名を「ワークショップ応募」として、nidf@niigata.email.ne.jp へお送りください。

----------------------------------------------------------------------------------------

【応募〆切】9月15日(金)必着
【選考方法】応募書類をもとに選考を行います。参加可否は9月20日(水)までにメールにてご連絡いたします。

----------------------------------------------------------------------------------------
 
【お問い合わせ】
アーツカウンシル新潟(NIDF2017実行委員会事務局)
〒951-8131 新潟市中央区白山浦1丁目613番地69 新潟市開発公社会館3F
Tel:025-234-4530 E-mail:nidf@niigata.email.ne.jp

http://artscouncil-niigata.jp/nidf/program/workshop

 

大宮ダイスケのオープン・ダンスクラス《無理なく踊れる身体をつくる》

 投稿者:WebマガジンDancers  投稿日:2017年 8月11日(金)12時21分46秒
  バレエ・コンテ・ストリートを取り入れた身体を開放する夏のオープンクラス
日時 : 8月20日(日)10:30~12:30
~ ファーストプレイス東京・第3スタジオ ~
● 無理なく踊れる美しい身体づくりを目指そう! ●

≪予約制・先着15名様≫
○チケット料金 2,700円/1回
・経験不問
・当日受付現金払い
・受付:10時~
・動きやすい服装、バレエ、ジャズシューズをご持参ください。

【第3スタジオ アクセス】
JR山手線、京浜東北線、常磐線「日暮里駅」南口より徒歩1分
東京都荒川区東日暮里5-50-5 ラングウッドビル地下2階

【お申込み方法】
下記メールにて「お名前・年代・ご連絡先」をお知らせください。
メール: ask@dancerssupport.com

http://dancerssupport.com/hot-topics/news/1653/

 

Rie Tashiro/PROJECT AYATORI/ダンサー募集

 投稿者:AYATORI製作  投稿日:2017年 8月11日(金)07時56分14秒
  /////お知らせ/Rie Tashiro/PROJECT AYATORI/ダンサー募集/////

新作にむけてムーブメントリサーチに参加するダンサーを募集します。

期間:毎週月、木、金のうち、1-2度スタジオで2時間から3時間程度レッスン、ムーブメントリサーチを行います。
場所:studio ARCHITANZ・都内スタジオ
開始日:2017年9月1日-2018年3月31日(9月一ヶ月はトライアル期間を設けます。)
第1次締め切り2017年8月31日

対象
・ダンサー、ダンス経験者、未経験でも身体表現に興味のある方。
・男女不問、18歳以上30歳までの身体を動かすことに興味の有る方

■応募方法/問い合わせ先
参加をご希望の方は下記事項を明記の上メールでお申し込みください。
こちらから詳細をお送りいたします。
《お名前/年齢/ダンス歴(詳しく)/所属(カンパニー、学校など)》
応募先/問い合わせ先:projectayatori@gmail.com


今回の募集は通常のレッスンをメインに作品を構成していく上で個々人のダンサーの魅力に向き合ったり、AYATORIとして表現していきたいことをシェアしていく濃い半年間にしていきます。
9月はトライアル期間にするのでお試しで受けてみたい、といった形でも大丈夫です。どんなことでも気軽に問い合わせ先までメッセージください。また今秋から三鷹のSCOOLで継続的に行う実験的公<AYATORI EXPERIMENT>をスタートさせます。AYATORIでは今年頭から続けていたテクニカルリサーチを基にしたダンス公演を行う予定ですが、今回ムーブメントリサーチで募集をしたダンサーの中から作品を発表していこうと考えています。
皆様のご参加お待ちしています。

詳細はHPまで
https://www.rietashiro.com/project

▼振付家プロフィール▼
Rie Tashiro(AYATORI)
ストリートカルチャーに刺激を受け、ダンスを始める。音楽・建築・メディアアートなど様々な分野の アーティストとタッグを組み、作品を制作。横浜ダンスコレクションEX2015コンペティションIファイナリスト。2015年度日韓ダンスプロジェクトの振付家に選出される。Seoul performing arts festival、横浜ダンコレクション企画のアジアセレクションプログラムで韓国人振付家KimJiukとの共作を発表。
Seoul international improvisation festivalやInternational Society on Electoric Arts等海外のフェスティバルにも招聘される。近年では急な坂スタジオでのレジデンスを通して団体「AYATORI」を立ち上げる。2017年度よりstudio ARCHITANZのA.S.P(アーティスト・サポート・プログラム)でグループ作品の創作を本格的に始める。今秋10月より継続的に行う実験的な公演として《AYATORI EXPERIMENT》を三鷹SCOOLで開催予定。
www.rietashiro.com

https://www.rietashiro.com/project

 

(無題)

 投稿者:ひろ舞  投稿日:2017年 8月 7日(月)09時34分37秒
編集済
  Dance Dance Dance公演

http://www.you2repeat.com/watch/?v=2Ufvn6a9HHE
 

SAI International Pre Dance Festival 2017

 投稿者:SAI実行委員会  投稿日:2017年 8月 7日(月)08時48分45秒
  SAI International Pre Dance Festival 2017 出演者決定!!

8/13(日) 開場 10:00 ・ 開演 10:30

入場無料・自由席(一部指定)

*SAI Audience賞は、観客による投票で決定します。

多様なダンス作品の中からあなたのベストを選出してください!!
ご来場お待ちしています。

http://saidance.com/pg97.html

http://saidance.com/index.html

 

松岡大&トーマス・ブラッドリー共同作品公演「CLAY」

 投稿者:松岡大  投稿日:2017年 8月 5日(土)14時11分10秒
  舞踏カンパニー山海塾の松岡大とオーストラリア出身の新鋭ダンサー、トーマス・ブラッドリーによるコラボレーション作品のショーイングを東中野RAFTにて行います。トーマス・ブラッドリーは現在エマニュエル・ガットダンスカンパニー(イスラエル/フランス)にて活躍する実力あるダンサー。その強烈な個性と繊細な表現力が注目を集めています。今回、二人の作品のテーマとなるのは、「CLAY(土)」。舞踏とダンス、日本とオーストラリア、異なる身体性と文化性がそれぞれにクロスオーバーしながら、生命の土台である「CLAY」に肉迫します。是非ご観覧下さい!

トーマス・ブラッドリー
オーストラリア出身。シドニーダンスカンパニー(2012年-2014年)に在籍後、オーストラリアンダンスシアター(2016)などのカンパニーで研鑽を積む。その後欧州に渡り、フランスをベースに活動し、現在コンテンポラリーダンスの最先端を行くエマニュエル・ガットダンスカンパニーにて活躍中。

松岡大
2005年より山海塾に舞踏手として参加。「金柑少年」「とばり」「うむすな」「めぐり」などの主要作品に出演中。2011年より、ミュージシャンとダンサーによるライブを鑑賞するウォーキング形式のパフォーマンスイベント「LAND FES」を主催。「LAND FES」は、劇場と街を繋ぐ企画性が評価され、巻上公一氏が総合プロデューサーを務める「JAZZ ART せんがわ」との同時開催イベントとして、2014年より3年連続で開催。2016年、NYのパペットカンパニーPhantom Limbの作品「Falling Out」振付を担当。同年、「一万人のゴールドシアター 2016」ムーヴメント演出のディレクションを務める。

日時: 2017年8月19日(土) 13:00&19:00(30分前より受付開始)
会場: RAFT 東京都中野区中野1-4-4 1F
◎JR線・大江戸線 「東中野駅」下車西口・徒歩13分
◎丸の内線・大江戸線 「中野坂上駅」下車A2出口・徒歩10分
ご予約はこちらのサイトからどうぞ↓
http://daimatsuoka.com/clay

http://daimatsuoka.com/clay

 

【裸体藝術2017】ご予約絶賛受付中!!

 投稿者:東京裸猿RAZARU-PJ  投稿日:2017年 8月 5日(土)12時08分28秒
  2016年 春特別公演にて初めて挑んだモーリスラヴェルの名作ボレロ…1年半の時を経ての再演大決定…!!

裸猿的ボレロ イメージ動画 https://youtu.be/SEjzxdZRNbM

新宿ゴールデン街劇場 裸体藝術 特別公演 の実際の動きをよりわかりやすく散りばめた動画です!!
演者を観客が取り囲む円形ステージで魅せる“禁断のボレロ”再び…

2017年9月17日(日) 15時00分開演 平賀スクエア(東京 五反田)
演目
◇ロシア音楽と裸術
◇異次元の世界~禁断のボレロ~

座席数限定 観覧料 8,000円 1ドリンク付
ご予約は
toyko.razaru@gmail.comへ
①お名前(ハンドルネーム可)
②座席数
③お電話番号(緊急を除いてこちらからお電話することは基本的にありません。)
を明記の上、送信ください。折り返し詳細をお送りします。


強く逞しくそして美しく…!!
“空手・バレエ・コンテンポラリ・新体操” 紡ぎ合うモーション☆唯一無二の肉体アートパフォ-マンス
演者の周りを観客が取り囲むその空間はまさに神聖なる饗宴です。
前回よりも更に広い空間で繰り広げるダイナミックな動き、そして息遣いまで感じる至近距離で裸体藝術の真骨頂をご堪能ください。
観覧に関する更なる詳細は公式ホームページ&ブログをご覧下さい。

出演者 裸体藝術家 八卷昭五
https://youtu.be/aYC8Ds8Hf4E

照明・音響 鈴木悟 (株式会社MOON LIGHT)
http://www.moonlight-tokyo.co.jp/

主催  東京裸猿RAZARU-PJ
http://razaru.com/

会場:平賀スクエア
http://www.hiraga-sq.com/
〒141-0031 東京都品川区西五反田2丁目9-4 Nビル B1F


☆公式HP http://razaru.com/
☆情報Blog http://mapnaked.blog33.fc2.com/
☆twitter @shampoo_theater
☆facebook @shampoo.theater

http://razaru.com/

 

コンテンポラリーダンス&コンタクト・インプロビゼーションワークショップ参加者募集

 投稿者:Magnet Room  投稿日:2017年 8月 5日(土)09時54分53秒
  8月26日、27日の2日間、福岡市民会館において
コンテンポラリーダンスとコンタクト・インプロビゼーションのワークショップを開催します。

講師は、森井淳 氏です。
地元関西のみならず、世界でも活躍されているダンサーです。

2年前の夏にも、
福岡でコンタクト・インプロビゼーションのワークショップをしていただきました。
今回は、コンテンポラリーダンスのワークショップも付けました。

しかも、2日間、4コマです!!
どれか1つ選んで受けるもよし、自分のレベルに合わせて受けるもよし、全部受けるもよし
(全部受講が金額的にもお得です!)

この夏、一緒に楽しくダンスをしませんか?
現在お申し込み受付中です。
お申し込みにあたり注意事項等がありますので、
必ず詳細をご覧になってからお申し込みをお願いいたします。

<以下、詳細>
******************************

【日時】
??8月26日(土)
①16:00~18:00 「コンテンポラリーダンス(入門)」
②18:30~20:30 「コンタクト・インプロビゼーション(入門)」
??8月27日(日)
①11:00~13:00 「コンテンポラリーダンス(初中級)」
②14:00~16:00 「コンタクト・インプロビゼーション(初中級)」
③16:15~17:30 「コンタクト・ジャム」

【内容】
①コンテンポラリーダンス(入門)
「コンテンポラリーダンスことはじめ/自分の身体を知る・何ができるか探る」
②コンテンポラリーダンス(初中級)
「身体の連動/自由な発想から自分のイメージ通りの動きへと変換するためのリサーチ」
③コンタクト・インプロビゼーション(入門)
「自分の身体、他人の身体を『聞く』」
④コンタクト・インプロビゼーション(初中級)
「重力と身体の対話/自分と他人の重さを利用した流れのある動きの実践」

【参加費】各コマ先着25名(4コマ受講の方優先)
・1コマ 3,000円
・2コマ 5,000円
・3コマ 7,000円
・4コマ 8,000円
・コンタクト・ジャム 1,000円
※受講するワークショップの組み合わせは自由
※ワークショップに2コマ以上参加の方は、コンタクト・ジャム参加費無料
※単発受講希望の方へ
通し受講の方優先のため、各コマ定員に達した場合はお断りする場合があります。
ご了承ください。

【会場】
福岡市民会館 C練習室
(福岡市中央区天神5丁目1-23)
※できるだけ公共の交通機関をご利用ください。
※お車の方は、近隣の駐車場をご利用ください。

【講師紹介】
森井淳(j.a.m.Dance Theatre)
 近畿大学卒業後、LABAN CENTRE LONDON にてコンテンポラリーダンスに触れる。
その後Transitions Dance Company に所属。
英国内外で多数のパフォーマンス&ワークショップを行う。
またオランダ、イギリス、オーストラリアでもダンサーとして活動。
 2002年、演出・振付の相原マユコらと共に j.a.m.Dance Theatreを結成。
カンパニー作品の全てに関わる。カンパニー活動以外にMonochrome Circusや
じゅんじゅんSCIENCE、Nibroll、Damien Jalet
などの作品にも参加。
 ダンサーとして舞台に出演する傍ら、関西を中心にコンテンポラリーダンスクラスや
ワークショップ、ミュージカルなどへの指導・振付にも積極的に取り組む。
近畿大学文芸学部非常勤講師、神戸学院大学非常勤講師。
j.a.m.Dance Theatreウェブサイト→http://www.jamdt.com/

アシスタント:相原マユコ

【お申し込み、お問い合わせ】
氏名、性別、年齢、連絡先(電話番号、メールアドレス)、受講するワークショップ名を、
下記までご連絡ください。
E-mail magnetroom.01@gmail.com
TEL 090-9404-8131(福島)

https://www.facebook.com/magnetroom.01

 

ダンサーのためのスタッフ塾「通し稽古をみる」TRYversion 開催のお知らせ

 投稿者:スタッフ塾  投稿日:2017年 8月 4日(金)21時51分5秒
  ダンサーのためのスタッフ塾「通し稽古をみる」TRYversion (2017年8月11日、19日)開催のお知らせ

ダンス作品について話し合ってみよう!この会では、作品を話す・聞く・見るから伝える・傾聴する・観る(診る)にかえて参加していただき新たな気づきを得て、作品を話し合う重要性や作品創造において何が大事なのかを改めて考え直す機会になればと企画しました。
まずは実際参加してみてください!そして「通し稽古をみる」TRYversionのダンサー側で参加することも可能です。自分の作品の今を直接感じ取れる機会になれます。とても恐ろしいですがとてつもなく大事なことです。
...
日時:
2017年8月11日 15:00~17:30
2017年8月19日 15:00~17:30

場所:StudioGOO(京王線千歳烏山駅徒歩5分)
ダンサー:終了後公表予定
対象::興味がある方誰でも
参加募集人数:6名(話し合う人)(この会の性質上イントロダクション終了までに間に合わない場合は見学にまわってもらうことがあります。遅れてくるのが前提の方は参加できません。)
参加費:1人2,000円
見学3名まで1人1,000円(最後に感想だけお聞きします。)(参加者が遅刻又は少ない場合は参加することもできます)
通し稽古をみる………スタッフの視点から作品をみてみよう。お客の視点(自分の見方)からは一度はずれ、そのダンサー(演出や振付け)がどのように考え作品を作り音楽や振付けや構成などから何を伝えようとしているのかをまずうけとめよう。そこで感じたことを話、他の方の言葉を聞き、作品を作る過程において何が大事になっていくのかを見つめ直し、よりよい作品づくりに必要なこととは何かを共に考えてみよう。
TRYversionとは・・・ダンサーのためのスタッフ塾の講座の「通し稽古をみる」ではゲストダンサーを呼んで開催していたものを、若手や経験が浅い方やトライしてみたいダンサーの公募で開催することでより身近にダンス作品を話し合い、様々な気づきを得て、これからの作品作りに活かしてもらえたらと立ち上げた企画です。
  作品を話し合うのは重要と思いながらもなかなかむずかしい事です。話が通じていたものがあるときから急に伝わらなくなったりお互いが感じているものがずれてきたり、話し合ってみたいけどなかなかすすめない、そんな悩みの糸口になればと思います。まずは気軽にといってもなかなかむずかしかもしれませんが、おもいきって参加していただけたら幸いです。
当日踊るダンサーは公表しない場合があります。
踊るダンサーに左右されず参加していただくのが理想だからです。
今後不定期ですが回数を重ねて開催していきたいと考えています。
一回だけ参加するのではなく何回も参加することで多角的に作品をみる訓練にもなるからです。
スタッフは様々な作品を数多くかかわることで、よい作品とうまくいっていない作品がすぐわかるようになっていきます。
スタッフは自分の好みではない作品も経験します。
そのことでより多角的な視点を身につけることができます。ご理解とご了承の上参加いただけますようお願い致します。
●応募締切
参加したい日の3日前まで(基本先着順、定員になり次第締切致します)
見学希望者は一週間前から受付となります。ただし参加者の人数が6名より多い場合には参加希望者が見学にまわり見学の受付がない場合もあります。
●応募方法
件名に「通し稽古をみる」TRYversionとして、下記の内容をご記入の上メールにてお申し込みください。
1.日時 ○月△日 □時~  参加希望(又は見学希望)
2.お名前(漢字)/
3.フリガナ/
4.電話番号/
5.メールアドレス/
●申込先 ・お問い合わせ:
info+tryversion(at)staffjuku.com  三枝淳
返信はinfo(at)staffjuku.com より返信させていただきます。

ホームページ
http://www.staffjuku.com/fordancer7.html

主催:スタッフ塾
ご質問等ありましたらメールにてお願い致します。
電話希望の方は一度メールをいただけたらと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。
スタッフ塾 三枝淳

http://www.staffjuku.com/fordancer7.htm

 

イリ・ブベニチェクの『カノン』を イリに学ぶ

 投稿者:architanz  投稿日:2017年 8月 4日(金)10時46分2秒
  イリ・ブベニチェクの『カノン』を イリに学ぶ
【オーディション→ワークショップ→ショーイング】@アーキタンツ

8月8日 15:45 - 19:00  オーディション開催!!!!

このオーディションに合格すると・・・・

●8月22日(火)~27日(日)に行われるイリのレパートリーワークショップに無料で参加できる!!!
 8月27日(日)には、ショーイングも開催!!
●ワークショップ期間中は、アーキタンツのオープンクラスが1日1クラス無料になる!

なんと、ワークショップが無料で受講できるオーディションなのです。
そして、まだまだ、参加者少ないのです(泣)
締切りを延長し、お申込みをしやすくいたしましたので、ここにお知らせさせていただきます。

http://a-tanz.com/11391


*事前に、メールまたはお電話でお申込みいただき、当日エントリーシートをご持参いただくのでも、結構です。
*16歳~30歳 バレエ経験5年以上の方を対象としておりますが、この枠に入らない方も、お気軽にお問い合わせ下さい。

http://a-tanz.com/11391

 

2018年度 《現代演劇・舞踊公募プログラム》

 投稿者:セゾン文化財団  投稿日:2017年 8月 3日(木)12時15分54秒
  公益財団法人セゾン文化財団では、
8月1日(火)より「2018年度 《現代演劇・舞踊公募プログラム》」への申請の受付を開始しております。
現代演劇、現代舞踊等の分野での活動を対象に、各プログラムに従って申請を受け付けます。
なお、プログラムごとに申請書交付及び提出締切日が異なりますのでご注意ください。

セゾン・フェロー
申請書交付締切:9月20日(水)
申請書提出締切:9月27日(水)
現代演劇・舞踊界での活躍が期待される劇作家、演出家または振付家の創造活動を支援対象としたプログラムです。フェローに選ばれると、年間の活動経費全般を対象に、その一部に対して助成金を交付します。希望者は公演稽古、ワークショップ開催の場として森下スタジオ(稽古場、ゲストルーム)の優先使用や情報提供が受けられます。

創造環境イノベーション
申請書交付締切:10月12日(木)
申請書提出締切:10月19日(木)
当財団が提示した課題に対して、或いは現代演劇・舞踊界が現在抱えている問題点を明らかにし、その創造的解決を目指す事業に対する助成プログラムです。※公演は対象外
●課題解決支援2018年度テーマ「舞台芸術の観客拡大策」
舞台芸術の観客拡大について作品をより多くの、より多様な人々に届けるためにはどのような方策があるのだろうか。ここでは作品創作ではなく、動員数の増加、観客層開拓、広報、宣伝方法の開発など、人々が作品に関心を抱き、作品を見たくなる、劇場に足を運ぶように働きかける新しい方法(販売促進、営業方法)およびその効果を検証する事業を募集する。採択された場合には、成果を公開し、普及、共有されることが期待される
●スタートアップ支援
現代演劇・舞踊界に変化をもたらすことが期待できる新規事業を立ち上げから支援

国際プロジェクト支援
申請書交付締切:10月5日(木)
申請書提出締切:10月19日(木)
現代演劇・舞踊の国際化を目的とした助成プログラム。海外のパートナーとの十分な相互理解に基づき、実施内容や作品が発展していくプロジェクトを重視します。
事業のパートナーが日本と海外双方で決定していて、国際交流事業の実績を持つ個人/団体が主体となって行われる事業。日本と海外のアーティスト間の協働事業で、計画性をもって複数年(継続して)作業が進展していくプロジェクトを優先する。準備段階にあたる会議、シンポジウム、レクチャー、リサーチ、滞在制作、ワークショップなどから、成果発表となる公演等、プロジェクトに関わる全ての段階が対象

詳細につきしましては下記サイトをご覧ください。
http://www.saison.or.jp/application/2018guidelines.pdf

みなさまからのご申請をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

http://www.saison.or.jp

 

国内・海外ツアーを目指している演出家・ダンサー・コリオグラファー・制作必見! スタッフ塾 主催 テクニカルライダー入門

 投稿者:スタッフ塾  投稿日:2017年 8月 3日(木)00時21分19秒
  ?
国内・海外ツアーを目指している演出家・ダンサー・コリオグラファー・制作必見!

作品の再演・ツアーをする為に必要な公演の取り扱い説明書

『テクニカルライダー』って知っていますか?

NYで活躍する照明デザイナー/テクニカルコーディネーターと

国内外でツアーを行う日本のダンスカンパニーや国際フェスティバルの制作・コーディネートを手がける制作者が語る

テクニカルライダー入門

海外に公演を紹介する際に、まず最初に求められる書類の一つがテクニカルライダーという資料です。

国や人により多少認識の違いはありますが、テクニカルライダーは作品を上演するにあたり必要なもの・条件・技術的な要件・どういう作品かわかる資料などを記載した資料です。

わかりやすくいえば取扱い説明書のようなものです。そのテクニカルライダーをもとにいろいろな話が具体的に進んでいきます。

演出家やダンサーやコリオグラファーの人にとっては関係ないと思うかもしれませんがこれを知っておくことは非常に重要なことと思っています。今回は作ることが目的ではありません。テクニカルライダーを知ることを通して海外や国内ツアーを意識するためには作品を今までと違うかたちで捉えなおすこともひとつ必要な作業となります。また、テクニカルライダーがしっかりとある作品は海外や国内ツアーなどを組みやすくなる可能性が高くなります。テクニカルライダーをみればその作品を招聘できるかどうかの判断が付き易くなるからです。国内ツアーではなんとなく進めていくことも出来ますが、あれば話が早く進みます。

今回は入門~初級編と位置づけ、実例を基本に三枝歩さん(NY在住の照明デザイナー)を中心に、平岡久美さん(Dance in Deed!・ダンスの制作)にご協力いただき、司会の三枝淳(舞台照明家)でトークをします。海外ツアーや国内ツアーのあれこれやなぜテクニカルライダーが重要になってくるのか!など、イメージを膨らませて講座につなげたいと思います。講座終了後、懇親会をしたいと思います。ここでまたいろんな質問してください!

講座の講師はNY在住の照明デザイナー&ツアーのテクニカルコーディネーターとしても活躍中の三枝歩さんです。

日時 2017年8月13日 15:00~17:30

場所 StudioGOO(千歳烏山駅徒歩5分)

定員 15名程度

主な対象:ツアー・特に海外ツアーに興味のあるダンサー/コリオグラファー/演出家/制作/この企画に興味のある人/スタッフの卵

受講料 一般3,000円 学生2,000円
(学生は当日学生証の提示をお願いします。)

内容
トーク(三枝歩・平岡久美・司会三枝淳)
講座(講師 三枝歩)
懇親会

三枝 歩 プロフィール
2000 年 、国際基督教大学卒業。在学中は照明委員会所属。?2001年、 一年の会社員生活後、 照明デザイナーとしての活動を始める。 照明会社オフィスSINに勤務。 ?2005 年に渡米。インターンの経験を経て、オフオフブロードウェイの小劇場から、リンカーンセンターの大劇場の公演まで幅広く照明デザインを手がけ、それらの公演での全米各地、南米、ヨーロッパへのツアー経験も多数。?2007年には黒沢美香NYツアーの照明デザインも担当。?2015年に舞台照明デザイナーとしての実績が認められ、グリーンカード取得。?照明 デザイ ナーの活動と並行して、日本や欧州から米国へのツアーのテクニカルコーディネーターとしても活動している。?コーディネーターとしての主な取引先: ジャパンソサエティー、NHK、松竹株式会社、NY Fringe Festival、HERE、FCI(フジサンケイコミュニケーションズインターナショナル株式会社)?2017年 Creative Machine Stage Lighting LLC 設立


●応募方法

件名に「テクニカルライダー受講希望」として、下記の内容をご記入の上メールにてお申し込みください。

1.お名前/2.フリガナ/3.電話番号/4.メールアドレス/5.一般か学生か

●お問い合せ・申込先
info(at)staffjuku.com

主催 スタッフ塾 (担当 三枝淳)
ご質問等ありましたらメールにてお願い致します。
電話希望の方は一度メールをいただけたらと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

http://www.staffjuku.com/fordancer8.html

 

東京舞座コンテンポラリーダンス 上級クラス

 投稿者:東京舞座  投稿日:2017年 8月 2日(水)14時29分39秒
  演出家、蜷川幸雄氏の数多くの作品振付を担当した舞踊家、池島優による上級者向けのWSを都内にて開催いたします。

振付を覚えて踊るだけではなく、テクニック・表現・質感・角度など様々な観点からスキルアップをはかります。
振付家が求める質感をキャッチしつつ、自身のアイデアを踊りで表現できる能力がダンサーには求められます。
コンテンポラリーダンスには多様な表現方法がありますが、東京舞座では独自のメソッドを用いて、コンテンポラリー的身体の使い方とは?をテーマに進行していきます。


■日時 ★2日間のご受講も可能です
①2017/8/22(火)
13:15~14:45

②2017/8/24(木)
17:15~18:45

■会場アクセス
JR中央線・総武線
荻窪駅のスタジオにて
ご予約時に地図をお送りします

■講師
池島優(東京舞座芸術監督)

■参加費
1日につき¥2000

■お申込み方法
①「上級クラス」と本文内に書いて
②お名前
③ご年齢
④ダンス経験(バレエ◯年 など)
以上の内容を
tokyobuza@gmail.com
にお送りください。
東京舞座からの返信をもって、ご予約完了とさせていただきます。

東京舞座ウェブサイト
http://tokyobuza.tumblr.com/
Facebookページ
https://www.facebook.com/events/113432219311594/
 

出演者募集◆あらゆるパフォーマンスの発表の場◆2017年9/23(土)・24(日)

 投稿者:アロック・DD・C  投稿日:2017年 8月 1日(火)13時24分27秒
  オムニバス公演『DISPLAY』出演者募集

新宿(大久保駅徒歩2分)アロックアトリエでパフォーマンスしませんか?
チケットノルマ無し、バックマージンあり、パフォーマーのためのリーズナブルな参加費。

ソロ・グループ の小作品でダンス・マイム・アクション、寸劇、朗読、オリジナル表現など
ステージパフォーマンスならなんでもOK!
『表現のお祭り』にぜひ参加ください!
他ではなかなか発表できない作品なども自由に出品できます。

詳細→http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/bosyu-omni.htm

申込締切:9/10(日) ※応募者多数の場合、先着順

【公演スケジュール】2017年
9/23(土) 18:00~・9/24(日) 13:00~&16:00~
(開場30分前) 計3ステージ予定

【会場】アロック新宿アトリエ (客席数30席前後)
〒169-0073東京都新宿区百人町1-13-9 アロック → http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/map
最寄駅JR総武線「大久保駅」徒歩2分(他→「新大久保駅」「西武新宿駅」「東新宿駅」「新宿西口駅」「新宿駅」利用可)
◇チケット販売料金
前売・当日ともに2500円

【応募条件】
◇舞台上でパフォーマンスが行われること(楽器演奏は小型のアコースティック類応相談、電子・電気楽器は基本的に不可)
 ※作品内容の簡単な審査有り
◇チケットノルマ無し
◇チケットバックマージン 500円/1枚

【参加費】
人数≫ソロまたはグループ(2~7名まで)
上演時間≫2枠から選択(10分以内、~20分以内)

         ソロ      グループ
~10分    8,000円    15,000円
~20分   12,000円    18,000円

※参加ステージ数による変動なし
※複数作品のエントリー可(作品毎に参加費加算)
※時間、人数について最大枠を越える場合は応相談

◇応募方法:メール申し込み
件名「オムニバス出演希望」
本文:
・「応募代表者名・連絡先メールアドレス・電話番号」
・「出演者(グループ)名」
・「応募作品名」「ジャンル」
・「ソロかグループか」「上演時間枠(~10分・~20分)」
・「作品内容」
・「出演日」(基本的に3ステージ参加ですが、2または1ステージの場合は参加可能日時を記載ください)
・初参加の方は出演可否検討資料として、あればYoutube等の動画URL、ご自身のHPやブログなどのURLを添えてください

前回の開催内容⇒http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/omni17_1enquete.htm

不明点などはお問い合わせください。

他、下記も募集中
★須貝哲也ダンスコレオグラフワークショップ(8/6スタート)→→http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/ws.htm
★2017年11月公演『RUIKON~涙痕・類魂』(仮題)出演者募集→http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/bosyu.htm

↓↓↓詳しくは下記まで↓↓↓
【お申込み・お問合せ先】アロック・DD・C
Tel/Fax 03-5386-8192 メールalok@art.email.ne.jp

www.ne.jp

 

「Autumn Equinox Gathering ~秋分の日に何かが起きる!~」

 投稿者:スタジオK  投稿日:2017年 7月31日(月)20時19分45秒
  和と洋、東洋の融合ユニットが奇跡のコラボで迫る!

  芸術の最高峰ニューヨークを始め、米国内の各主要都市にてパフォーミングアーツの公演を開催して34年。ケイコフジイが日本の秋にプロデュースする「Autumn Equinox Gathering」をお見逃しなく!
各界で国際的に活躍するアーティストが結集し、融合されたアートが観客の心を異次元の世界へといざないます。

 開催日時:2017年9月23日(土・祝)  開場18:00 開演18:30
 会  場:西宮市プレラホール
      西宮市高松町4-8 プレラにしのみや5階
 チケット料金:前売3,500円・当日4,000円
 主  催:西宮市プレラホール指定管理者(株)双葉化学商会/ケイコフジイダンスカンパニー
 共  催:西宮市
 後  援:西宮市教育委員会・公益財団法人西宮市文化振興財団
 出  演:ケニー遠藤(和太鼓・鼓)久保比呂誌(津軽三味線・ピアノ・作曲)/
      大町たけし(チェロ)/中川博志(バーンスリー)/ケイコフジイ(コンテンポラリーモダンダンス)
 問い合わせ:西宮市プレラホール Tel:0798-64-9485
             スタジオK Tel:06-6498-6518  Eメール:studiok20080601@gmail.com
                       HP:http://sports.geocities.jp/keikofujii214dance/


≪出演アーティスト≫

ケニー遠藤【和太鼓・鼓】
各国各地で様々なアーティストとの共演を重ね、和太鼓の新境地を常に追い求めている。

久保比呂誌【津軽三味線・ピアノ・作曲】
「三味線とピアノ」を演奏する独自のスタイルで、イタリアやドイツでもコンサート活動を行っている。

大町たけし【チェロ】
NHK教育テレビの出演経験を持ち、ユニットやオーケストラの活動、スタジオレコーディング、作曲など幅広く活動をしている。

中川博志【バーンスリー】
自身の演奏活動の他に、アジアの音楽を中心としたコンサートの企画制作の活動を続けている。

ケイコフジイ【コンテンポラリーモダンダンス】
米国と日本にパフォーミングアーツの活動拠点をもち、ダンサーの育成にも努め、国際的に活躍するアーティストとして名を広めている。

http://sports.geocities.jp/keikofujii214dance/Performance/AutumnEquinoxGathering/index_AEG.html

 

ドイツ・レーゲンスブルグ歌劇場ダンスカンパニー芸術監督・振付家の森優貴、待望の日本公演

 投稿者:神戸文化ホール  投稿日:2017年 7月31日(月)19時59分2秒
  8/18(金)19:00開演 神戸文化ホール 中ホール
ダンス×文学シリーズvol.1 Macbeth 公演日迫る!!!

 神戸の貞松・浜田バレエ団出身で、現在ドイツレーゲンスブルグ歌劇場ダンスカンパニーの芸術監督を務める森優貴が、「文学舞踊劇」として演出・振付・出演するダンス文学シリーズの第1弾の公演を予定しております。昨年、舞台芸術のアカデミー賞といわれる「ファウスト」の振付家部門にノミネート(日本人初の快挙)された氏の作品は、舞台芸術の「今」を体感する絶好の機会といえます。

 自身が振付家として、また自らダンサーとして出演するのは神戸では実に6年ぶり!マクベスの原作を最大限に抽出しつつ、最小限に構成された今作は、自己破壊的な野心のため手を血に染め、自己崩壊へと進んで行くマクベスとレディマクベス2人の男女の愛の形をドラマチックかつ音楽的に表現した作品です。


 緻密な構成力や高い音楽性に評価を得る森がどのようにダンスとして読み解き深め浮かび上がらせるか、どうぞご期待ください。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

https://www.macbeth-tanz.com/

 

急遽!バックダンサー募集!!

 投稿者:呵音  投稿日:2017年 7月28日(金)01時58分42秒
編集済
  こんにちは。
この度、今年WBCのテーマソングにもなり、現在もTBS系列野球中継で使われている「HOMARE」を歌うRyoのバックダンサーを募集致します!

☆近々のLIVE予定
9月中旬~後半予定 ミニアルバム発売によるインストアライブ
10月7日 11:00~14:00 坂戸よさこい祭 ライブ
10月19日 渋谷スターラウンジ ライブ
10月28or29 福島県いわき遠征あり(未定)

・ギャランティーにつきましては出る場合と出ない場合があります。
・リハーサル日はメンバーが決まり次第決めます。大体2~3日間ほど。
・人前でダンスを踊ってみたい。アーティストのバックダンサーをやってみたい。経験としてやってみたい。などなど、お気持ちがある方は是非ご連絡下さい。→dancekaon0409@gmail.com
・ご連絡された方から軽く顔合わせをさせて頂きます。
・女性1名、男性2名募集。年齢19歳~30歳。
・Ryoについて気になる方はtwitter:@Dragon_HOMAREをご覧下さい。
 

大阪 マンスリーWS 08

 投稿者:山崎健吾  投稿日:2017年 7月27日(木)23時53分49秒
編集済
  ドイツやカナダで活動後、関西を拠点に辻本知彦、大植真太郎、Co.山田うんなど世界で活躍するダンサー/振付家の作品へ出演するダンサー・山崎健吾によるマンスリーWS。
多彩なゲスト講師も交えながら、ミュージシャンによる生演奏つき。
日本、ヨーロッパ、カナダで研鑽を積み、関西の地で拓かれるWSへぜひご参加ください!

ゲスト講師 濱口雄太
演奏者 江南泰佐(ピアノ)

◆ スタジオ
STUDIO A-Sh UMEDA Annex 3F Dスタジオ

◆ タイムテーブル
- 受付 10:40

- WS① 濱口 11:00~13:00

- 休憩 13:00~13:30

- WS② 山崎 13:30~15:30

◆ 参加費
アーリーバード割引 ¥5,000
※8/13(日) までにご予約、8/16(水)までにお支払い済みの方

通し参加
¥6,000

1WSのみ参加
WS① 濱口 ¥3,500
WS② 山崎 ¥3,000
※参加費はお釣銭のないようご用意ください。

◆ 予約
下のURLから「8/20」を選択し、「連絡事項」へ「年齢」「ダンス歴」「参加希望(通し、WS①のみ、WS②のみなど)」を記入の上ご予約ください。

◆ 公式 Website: kengoyamazaki.com

https://reserva.be/sunrisepilates/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=d0eJwzMjE1MAQAAv8A_Q

 

8/11 (Fri) ~13 (Sun) RADA舞踊学校!! “3Days” 開催!! @東京 日本橋

 投稿者:studioRADA  投稿日:2017年 7月27日(木)15時29分1秒
編集済
  見つめる、見つける。自分と出会う。
“知りたい身体、知らない身体”

東京、日本橋にありますボディーワークスタジオ studioRADA です。
お陰様でRADAも今年で3周年を迎えました。
日々ご愛顧頂いている多くの方々へ感謝を込めて、今年も恒例夏のイベント「RADA舞踊学校!!“3Days"」を開催します!!

今回は、RADAでのデイリークラスとして行われている
<コンテンポラリー、バレエ、ボディーワーク、アルゼンチンタンゴ>に加えて、面白い座学やWSも目白押しです!!
コンテンポラリーダンスの第一線で活躍されている講師陣それぞれの視点やアプローチの仕方から見えてくる
『知りたい!知らなかった!再発見した!気付かされた!』そんな身体達との出会いをどうぞお楽しみください。

【タイムテーブル】
◎8月11日 (金)
10:30~12:00 バレエ『骨盤/坐骨』 講師:関かおり
12:30~14:00 コンテンポラリー『密やかな人』 講師:白神ももこ
14:30~16:00 コンタクトワーク『猿になる』 講師:手代木花野 & 菅彩夏
16:20~17:30 アルゼンチンタンゴ『初めてのタンゴ』 講師:Sumire & TAMAI
19:30~23:00 アルゼンチンタンゴ『RADA3周年ミロンガ』
◎8月12日 (土)
10:00~11:00 ヨガ①『朝のリラクゼーション・ヨガ』 講師:伊藤麻希
11:00~12:10 ヨガ②『ヴィンヤサ・フロー・ヨガ』 講師:伊藤麻希
12:30~14:15 音響WS『コンテンポラリーダンスの音響について①』 講師:林あきの
14:30~16:00 『カラダの座学』 講師:荒木靖博
16:15~18:00 コンテンポラリー『身体を味わう』 講師:岩渕貞太
18:30~20:30 コンテンポラリー『動きのワークショップ』 講師:森川弘和

◎8月13日 (日)
10:30~12:00 コンテンポラリー『1つの身体、たくさんの身体』 講師:村本すみれ
12:15~13:30 『ジャイロキネシス』 講師:今津雅晴
13:45~15:15 バレエ[入門]『考えるバレエ』 講師:大江麻美子
15:30~16:45 バレエ[初級~]『身体の風通しを良くするバレエクラス』 講師:赤木はるか
17:15~18:45 音響WS『コンテンポラリーダンスの音響について②』 講師:林あきの
*受付は各クラス開始の15分前からスタートします。

・タイムテーブル拡大図はこちら
・クラス内容の詳細はこちら

【会場】
studioRADA
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-1-5 日本橋ビル4F
・地下鉄 半蔵門線/銀座線 「三越前」駅 B5出口 徒歩1分
・地下鉄 東西線/浅草線/銀座線 「日本橋」駅 B9出口 徒歩3分
※その他、東京駅、大手町駅、京橋駅、人形町駅、茅場町駅、新日本橋なども徒歩10分圏内でご利用できます。

【料金】
◎1クラス料金
・バレエ:1,500yen
・コンテンポラリー:2,000yen
・森川コンテンポラリー:2,500yen
・コンタクトワーク:2,000yen
・ヨガ:2,000yen
・ジャイロキネシス:2,000yen
・座学:2,000yen
・音響WS①②:各2,000yen
・アルゼンチンタンゴ:2,000yen
・RADA3周年ミロンガ:2,500yen《レッスン参加者は500yen》

◎セット料金
・ヨガ①②クラスセット:3,500yen
・音響WS学割①②クラスセット→2,000yen(単発1,500yen)
(学割の方はご予約時にその旨明記の上、当日学生証ご提示ください。)

◎割引
・3クラス受講:−500yen
*各クラス定員あり。要予約。

【ご予約】
info(アットマーク)studiorada.com
ご予約の際は・お名前・お電話番号・ご希望のクラスを添えてお送りください。必ず上記のスタジオメールアドレスからの返信を受け取れるよう設定の上お送りください。3日以内に返信するメールをもちましてご予約確約とさせていただきます。
*受付は各クラス開始の15分前からスタートします。
*舞踊学校クラスにお越し下さった方全員に、定期クラスでご利用頂ける割引クーポンをプレゼント!!


----------------------------------------------------------
RADAのFacebookイベントページでは、クラスの様子もご覧頂けます。
皆様のお越しをスタッフ・講師一同心からお待ちしております。

http://studiorada.com/mt/top/index.php

 

コンテンポラリーダンス作品募集開始!

 投稿者:北海道ダンスプロジェクト  投稿日:2017年 7月27日(木)00時42分56秒
  コンテンポラリーダンス作品募集開始!
「あなたもコンテンポラリーダンスを創り、アドバイスをしてもらいませんか?!」

◆「新たなる挑戦(NEXT ONE)」とは◆
「若手振付家・ダンサーの育成」と「コンテンポラリーダンスの普及」を目指して、2011年からスタートしたHDP公演「新たなる挑戦」シリーズは、今回で7回目を迎えます。今回から会場を『かでるホール』に変えて、タイトルも「新たなる挑戦(NEXT ONE)」となります。
内容としては、コンテンポラリーダンス作品を発表し、そして、発表後、そのまま観客のいる前にて、ゲストアドバイザーの方々から批評をいただく、全国的にも非常に珍しい企画です。これまでの開催により、参加した振付家・ダンサー達の成長がうかがえ、過去の公演にて特別賞を受賞した振付家が、他のコンクールなどでも賞を受賞し、海外に招聘されたダンサーもいます。
優秀作品は“NEXT ONE賞”として賞金10万円、そして、受賞者には次回公演で特別枠にて新作を発表できる特典があります。また、それとは別に、特別賞に選ばれた作品は韓国にて作品を発表できる特典もあります。
是非、この機会に、コンテンポラリーダンス作品に挑戦してみませんか。
オリジナリティあふれ、多様で新しいコンテンポラリーダンスという実験的な試みに挑戦する作品を募集します!

○公演概要
・公演名称:北海道ダンスプロジェクト公演「新たなる挑戦(NEXT ONE)」
・公演日時:2018年1月28日(日)昼公演(13:00~)、夜公演(17:30~)いずれか1公演
〔※ゲネプロ1月27日(土)もしくは1月28日(日)〕
・公演場所:かでるホール【定員521席】
・ゲストアドバイザー:乗越たかお(日本)、Yu Hosik(韓国)
・第一部 コンテンポラリーダンス:公開アドバイス作品、第二部 HDP合同作品
・チケット料金:全席自由2,000円(税込)、昼夜共通チケット3,000円(税込) 前売・当日共
・後援:北海道、北海道教育委員会、札幌市、札幌市教育委員会
・助成:芸術文化振興基金助成事業、公益財団法人北海道文化財団

○応募条件
詳細については、下記サイトをご覧ください!
http://hdp-j.jp/profile/news.html#new-n

その他、お気軽にお問合せください!!!

◆お問い合わせ先◆
一般社団法人 北海道ダンスプロジェクト(事務局)
〒060-0062 札幌市中央区南2条西3丁目パレードビル7F ダンススタジオ マインド(舞人)内
TEL/FAX 011-221-8055
http://hdp-j.jp/
mind@mind-j.com
?

http://hdp-j.jp/

 

ダンサーのためのスタッフ塾「通し稽古をみる」TRYversion

 投稿者:スタッフ塾  投稿日:2017年 7月24日(月)23時45分3秒
  ダンサーのためのスタッフ塾「通し稽古をみる」TRYversion (2017年8月11日、19日)開催のお知らせ

ダンス作品について話し合ってみよう!この会では、作品を話す・聞く・見るから伝える・傾聴する・観る(診る)にかえて参加していただき新たな気づきを得て、作品を話し合う重要性や作品創造において何が大事なのかを改めて考え直す機会になればと企画しました。
まずは実際参加してみてください!そして「通し稽古をみる」TRYversionのダンサー側で参加することも可能です。自分の作品の今を直接感じ取れる機会になれます。とても恐ろしいですがとてつもなく大事なことです。
...
日時:
2017年8月11日 15:00~17:30
2017年8月19日 15:00~17:30

場所:StudioGOO(京王線千歳烏山駅徒歩5分)
ダンサー:終了後公表予定
対象::興味がある方誰でも
参加募集人数:6名(話し合う人)(この会の性質上イントロダクション終了までに間に合わない場合は見学にまわってもらうことがあります。遅れてくるのが前提の方は参加できません。)
参加費:1人2,000円
見学3名まで1人1,000円(最後に感想だけお聞きします。)(参加者が遅刻又は少ない場合は参加することもできます)
通し稽古をみる………スタッフの視点から作品をみてみよう。お客の視点(自分の見方)からは一度はずれ、そのダンサー(演出や振付け)がどのように考え作品を作り音楽や振付けや構成などから何を伝えようとしているのかをまずうけとめよう。そこで感じたことを話、他の方の言葉を聞き、作品を作る過程において何が大事になっていくのかを見つめ直し、よりよい作品づくりに必要なこととは何かを共に考えてみよう。
TRYversionとは・・・ダンサーのためのスタッフ塾の講座の「通し稽古をみる」ではゲストダンサーを呼んで開催していたものを、若手や経験が浅い方やトライしてみたいダンサーの公募で開催することでより身近にダンス作品を話し合い、様々な気づきを得て、これからの作品作りに活かしてもらえたらと立ち上げた企画です。
  作品を話し合うのは重要と思いながらもなかなかむずかしい事です。話が通じていたものがあるときから急に伝わらなくなったりお互いが感じているものがずれてきたり、話し合ってみたいけどなかなかすすめない、そんな悩みの糸口になればと思います。まずは気軽にといってもなかなかむずかしかもしれませんが、おもいきって参加していただけたら幸いです。
当日踊るダンサーは公表しない場合があります。
踊るダンサーに左右されず参加していただくのが理想だからです。
今後不定期ですが回数を重ねて開催していきたいと考えています。
一回だけ参加するのではなく何回も参加することで多角的に作品をみる訓練にもなるからです。
スタッフは様々な作品を数多くかかわることで、よい作品とうまくいっていない作品がすぐわかるようになっていきます。
スタッフは自分の好みではない作品も経験します。
そのことでより多角的な視点を身につけることができます。ご理解とご了承の上参加いただけますようお願い致します。
●応募締切
参加したい日の3日前まで(基本先着順、定員になり次第締切致します)
見学希望者は一週間前から受付となります。ただし参加者の人数が6名より多い場合には参加希望者が見学にまわり見学の受付がない場合もあります。
●応募方法
件名に「通し稽古をみる」TRYversionとして、下記の内容をご記入の上メールにてお申し込みください。
1.日時 ○月△日 □時~  参加希望(又は見学希望)
2.お名前(漢字)/
3.フリガナ/
4.電話番号/
5.メールアドレス/
●申込先 ・お問い合わせ:
info+tryversion(at)staffjuku.com  三枝淳
返信はinfo(at)staffjuku.com より返信させていただきます。

ホームページ
http://www.staffjuku.com/fordancer7.html

主催:スタッフ塾
ご質問等ありましたらメールにてお願い致します。
電話希望の方は一度メールをいただけたらと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。
スタッフ塾 三枝淳

http://www.staffjuku.com/fordancer7.htm

 

サラヴァ東京DANE SHOW CASE 出演者募集

 投稿者:サラヴァ東京DANCE SHOW CASE  投稿日:2017年 7月24日(月)11時49分8秒
  出演者募集 !!!!
サラヴァ東京DANCE SHOW CASE vol.9
日程 : 9月22日、28日 10月20日、22日

はじめまして、渋谷のライブハウスサラヴァ東京です。

この秋サラヴァ東京ではDANCE SHOW CASEを開催いたします。

持ち時間10分!個性豊かなダンス作品大募集です。

芝居とダンスや、会場のライブハウスを生かした生演奏とダンスなどのコラボ作品も大歓迎です。

皆様のご応募心からお待ちしております!

お問い合わせ↓
saravah.dance.show.case@gmail.com
担当 タカギまでご連絡下さい。

日程&詳細は下記をご確認下さい↓
★ダンスショーケースの日程は全4日間
9月22日、28日 10月20日、22日 全4日

★9月22日金曜日19:30open 20:00start
http://l-amusee.com/saravah/schedule/log/20170922.php

★9月28日木曜日19:30open 20:00start
http://l-amusee.com/saravah/schedule/log/20170928.php

★10月20日金曜日19:30open20:00start
http://l-amusee.com/saravah/schedule/log/20171020.php

★10月22日 日曜日18:00open18:30start
http://l-amusee.com/saravah/schedule/log/20171022.php

http://l-amusee.com/saravah/

 

7/29(土)30(日)櫻井郁也ダンスソロ新作公演「夜」Premonition(東京・中野plan-B):直前情報

 投稿者:cross-section  投稿日:2017年 7月23日(日)21時29分36秒
  7/29~30 上演!!
《櫻井郁也ダンス・ソロ『夜』Premonition》

「からだひとつから」ということに徹底して活動する舞踊家・櫻井郁也による独舞最新作がいよいよ上演となります。
デリケートかつ鋭さのある独特の身体空間。お見逃しなく!

夜の底で、しんたいは、振動している。
いきをころして、
細胞のうづきから、骨のキシミから、
ひりひりとひびいてくるナニカを、
きいている。
いま世の、このブレーキが利かない墜落カンカクのなかで、
オドる。
黒い、胸騒ぎとともに、
身をゆする。
こわれたことばに。
おとのないとどろきに。
みえないはかいに、、、。

【日時】7/29 (土) 20:00開演 、7/30(日)19:00開演
【上演時間】70分前後を目安にしております。
【会場】plan-B (丸ノ内線・中野富士見町より徒歩7分/渋谷・新宿よりバスもあり:詳細は下記HP)
【料金】ご予約2,800円(当日払い:各回前日まで受付)、当日3,000円(開場時発売:残席分のみ先着順)、学割2000円/予約のみ(高・大・専)
※お席へのご案内は予約の方が優先となります。
【公式ホームページ/予約フォーム】http://www.cross-section.x0.com/cross-section/2017premonition.html
【最新情報=空席状況の告知、当日券の発行予定など】http://blog.goo.ne.jp/cross-section
【当日お問合せ先】公演当日は「plan-B」Tel 03-3384-2051(7日=am10:00~、8日=pm3:00~)

http://www.cross-section.x0.com/

 

本番付き!須貝哲也ダンスコレオグラフワークショップ★8/6スタート

 投稿者:アロック・DD・C  投稿日:2017年 7月20日(木)15時29分47秒
  「100回の練習より一回の本番」
観客の前で演じるのは成長への近道。
舞台発表(2017年9/23土・24日の3ステージ)あり。
初心者から舞台経験実績を重ねたい方まで、必ず実りのあるワークショップです。
チケットノルマなし、どなたでも参加OK。
本番では舞台関係者等、招待予定なのでオファーのチャンスあり。

国内外で公演実績のあるアロック演出家・ダンサーの須貝哲也による振付・演出の、テーマに基づいた小作

品ワークショップに参加しませんか?
一人一人の個性を集結して、一つの作品を創造する素晴らしさを体験し、アピールすることを目的とします。

詳細→http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/ws

★上演作品★
「AKATUKI」(上演時間10~20分程度)

★ダンステーマ★
静寂の中、思考し動き出す心。
そして動き出す瞬間の身体。
月を目指す鳥のごとく…

★スケジュール★
2017年8・9月毎日曜日15:00~17:00 (全7回)
オムニバス公演『DISPLAY』本番(3ステージ)〔9/23(土) 18:00~・9/24(日) 13:00~&16:00~〕
(※9/23本番前にリハーサルあり)

★会場★
アロック新宿アトリエ(〒169-0073 東京都新宿区百人町1-13-9アロック)※ワークショップ/本番とも

★料金・条件★
ワークショップ受講費/12,000円(本番出演・衣裳代全て込!)
対象/15歳以上、男女不問
定員/最大10名まで
本番チケット/料金2,500円 販売により1,000円/1枚のバックマージンあり!
締切/8/2(水)まで ※先着順で定員を満たし次第締切

★出演公演★
ALOKオムニバス公演『DISPLAY』 詳細⇒http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/bosyu-omni.htm

★講師(コレオグラファー)★
須貝哲也(アロック代表/ダンサー/演出・振付・構成家)
確かな表現力と存在感に定評を持ち、長身と中性的な雰囲気で魔物的な役柄を得意とする個性派ダンサー。
1984年よりALOK入団以降、国内外(ニューヨーク、シドニー、シンガポール、ロシア、台湾、等)のALOK全公

演に出演、1990年から主役・ストーリーテラーの役割を担ってきた。
1998年からアトリエ公演を中心に振付・演出・構成家としても活動。
暖かくもシニカルに人間味を深く掘り下げる独特の世界観に評価が高い。
1987年銀座博品館劇場主催第1回ダンスコンクール金賞(出演)
1998年日本振付家協会主催 第3回全日本振付コンクール第3位(振付)
1999年Tokyo Public Theatre「Theatre Punk」(振付及び審査員)
現在は新宿アトリエにて作品創りおよび後続育成、外部ではコラボや振付活動を精力的に展開中。

★☆★一緒に表現を楽しみませんか! お申込み、心よりお待ちしております★☆★

【お申込み・お問合せ先】アロック・DD・C
Tel/Fax 03-5386-8192 メールalok@art.email.ne.jp
http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/

http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/ws.htm

 

訂正版 7/30(日)京都開催 航路延長サロン

 投稿者:プロダクション航路延長  投稿日:2017年 7月20日(木)08時49分49秒
  先日投稿しました情報の予約先メールアドレスに誤りがありましたので、再投稿いたします。
ご迷惑をおかけいたしまして、大変申し訳ございません。
____________________________

海外での体験、とれたての情報を持ち寄り、共有し、世界の多様な文化や芸術の日常/非日常を感じ、考える場“サロン”を開催いたします!
第一回目の試みとして、主催の日置あつしが、7月にダンス公演 < Haptic Hide/Paula Posoren ‘ PUPPETS ’ >
出演のため1ヶ月滞在したマレーシアでの体験談と現地の情報をお話します。
また、京都国際ダンスワークショップフェスティバルを20年以上も主催している坂本公成さん(ダンスアンドエンヴァイロンメント代表、多数の海外公演を行うダ
ンスカンパニーのモノクロームサーカス代表)をお招きし、これまでの海外でのダンスにまつわる様々な体験や情報を交えた対談もいたします。
マレーシアのお菓子を食べながら、皆さんと新たな発見ができることを期待しております!

日時 : 2017年7月30日(日)
14:00開始(13:30開場、15:30終了予定、16:30まで歓談可)
会場 : 無鄰庵 母屋 (京都市左京区)
会場アクセス: http://murin-an.jp/access/
駐車場はありませんので公共交通機関でお越しください。
サロン参加費 : 1000円(お菓子代込み、会場お部屋入り口にて)
入園料 : 410円(各種割引ありwebsite参照、サロン参加費とは別に無鄰庵入り口にて納めてください)

メイン:日置あつし(プロダクション航路延長)
ゲスト:坂本公成(モノクロームサーカス)

★予約先はこちら
koroencyo@gmail.com

件名を<サロン参加予約>とし、お名前とご連絡先、ご所属、参加人数をお送りください。

主催:プロダクション航路延長
 

レンタル掲示板
/121