teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


MOKK project05『地樹(ちぎ)なく声、ピリカ』

 投稿者:MOKK  投稿日:2017年 2月19日(日)23時52分23秒
  ダンスカンパニーMOKK活動10周年記念公演
MOKK project05『地樹なく声、ピリカ』

https://otoiawase-mokk.wixsite.com/pirka

活動10周年を迎えたダンスカンパニー MOKK 初の全国ツアー公演。
本公演としては2014年『ヴァニッシング・リム』以来約3年ぶりの新作。
精鋭から若手まで個性豊かなダンサー10人が、
松本淳一の書き下ろし音楽にのせて自身の歌声とともに、
人生の終焉に宿る豊かさという一見相反する美世界を描きます。
10年分の集大成にして、衝撃作。ご期待ください。


*[pirka] アイヌ語で「良い」「美しい」「豊かだ」


===公演情報===

【東京公演】
会場:東京・両国 シアターXカイ
〒130-0026 東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア1階 Tel.03-5624-1181
(アクセス)JR総武線両国駅西口下車、左へ徒歩約3分

2017年3月24日(金)~26日(日)
3月24日(金) 20:00
3月25日(土) 15:00/19:30
3月26日(日) 15:00
※開場は開演の20分前 受付開始は60分前より


チケット料金:日時指定・全席自由・税込/未就学児入場不可
一般…前売3,000円/当日3,500円
学生…前売・当日2,500円 ※学生チケットは、公演当日学生証要提示


チケット取扱い:
●MOKK http://www.mokk.cc/

シアターX(カイ)提携公演


【仙台公演】

会場:仙台市宮城野区文化センター パトナシアター
〒983-0842 宮城県仙台市宮城野区五輪2-12-70 Tel: 022-257-1213
(アクセス)JR仙石線陸前原ノ町駅より徒歩1分

2017年4月1日(土)~2日(日)
4月1日(土) 14:00
4月2日(日) 14:00
※開場は開演の20分前 受付開始は60分前より


チケット料金:日時指定・全席自由・税込/未就学児入場不可
一般…前売2,500円/当日3,000円
学生…前売・当日2,000円


チケット取扱い:
●MOKK http://www.mokk.cc/
●からだとメディア研究室 sendai_odorini2@yahoo.co.jp

制作協力:からだとメディア研究室


【北九州公演】
会場:北九州芸術劇場 小劇場

〒803-0812 福岡県北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11 Tel:093−562−2655
(アクセス)新幹線・JR小倉駅より徒歩10分/JR西小倉駅より徒歩3分

2017年4月20日(木)~21日(金)
4月20日(木)19:30
4月21日(金)14:00
※開場は開演の20分前 受付開始は60分前より


チケット料金:日時指定・全席自由・税込/未就学児入場不可
一般…前売2,500円/当日3,000円
学生…前売・当日2,000円


チケット取扱い:
●北九州芸術劇場プレイガイド(10:00~19:00)
●MOKK http://www.mokk.cc/


【京都公演】
会場:ロームシアター京都 ノースホール

〒606-8342 京都府京都市左京区岡崎最勝寺町13 Tel.075−771−6051
(アクセス)地下鉄東西線東山駅1番出口より徒歩約10分

2017年4月23日(日)~24日(月)
4月23日(日) 18:00
4月24日(月) 14:00/19:30
※開場は開演の20分前 受付開始は60分前より


チケット料金:日時指定・全席自由・税込/未就学児入場不可
一般…前売2,500円/当日3,000円
学生…前売・当日2,000円


チケット取扱い:
●ロームシアター京都 オンラインチケット https://www.e-get.jp/kyoto/pt/
                                                     (24時間購入可 ※要事前登録(無料))
●ロームシアター京都チケットカウンター Tel.075-746-3201
    (10:00~19:00/年中無休 ※臨時休館日をのぞく)
●京都コンサートホール チケットカウンター Tel.075-711-3231
    (窓口・電話とも 10:00~17:00/第 1・3 月曜日休館 ※休日の場合は翌日)
●MOKK http://www.mokk.cc/



構成・演出・振付:
村本すみれ

出演:
青木尚哉 新宅一平 竹内英明 森川弘和
金子愛帆 小松 睦 菅 彩夏 手代木花野 中村優希 村田 茜


音楽:松本淳一
美術:青木拓也
照明:髙田政義(RYU)
音響:林あきの
衣裳:生田志織
舞台監督:湯山千景
宣伝写真:大橋 翔
宣伝美術:松本久木
制作:上栗陽子、鳥井由美子
協賛:parkERs
主催・企画制作:MOKK



【お問合せ】 MOKK 

MAIL:otoiawase@mokk.cc
電話:090-4602-1154(制作)

https://otoiawase-mokk.wixsite.com/pirka

 
 

関西 コンテンポラリーダンス マンスリーワークショップ

 投稿者:山崎 健吾  投稿日:2017年 2月16日(木)23時37分20秒
編集済
  ダンサーとしてドイツやカナダで活動後、近年は関西を拠点に辻本知彦、大植真太郎、Co.山田うんなどの作品へ出演する山崎健吾がマンスリーワークショップを開催。
フロアムーブメントやコンタクト、グループによる創作など、芦屋の広いスタジオを使い毎月色々なことをおこないます。
ご興味のある方、ぜひご参加ください。


2017年3月5日(日) 12:30~17:00
◇ 会場 ◇
芦屋市青少年センター 2階 多目的室1+2、大会議室
施設予約者名 『サンライズ ピラティス』

受付開始 12:00~

- クラス① 12:30~14:15 多目的室1+2

 ストレッチ、ウォームアップ、フロアワークなど

- 休憩 14:15~15:00

- クラス② 15:00~17:00 大会議室

コンビネーション、コンタクト、グループによる創作など


◇ 参加費 ◇
¥4,000 ※予約先着5名アーリーバード特典 ¥3,500

1クラスのみ ¥2,500
参加費は、お釣銭のないようご用意ください。


◇ 必要なもの◇
膝の隠れるトレーニングパンツ(必要な方はニーパッド)、靴下、動きやすい服装、飲み物と昼食をお持ちください。
着替えは、1階の更衣室をご利用ください。


参加ご希望の方は、名前、年齢、電話番号、参加希望クラス(通し参加、クラス①のみなど)ダンス経験をご記入のうえ、メールでご予約ください↓
sunrise.smile.k@gmail.com

http://kengoyamazaki.com/ws_contemporary_dance_mar.html

 

即興ダンスと音楽によるフェスティバル公募@鳥取

 投稿者:sai  投稿日:2017年 2月15日(水)20時41分51秒
  即興音楽とダンスによるフェスティバル(鳥取 夏至祭)にお越しになりませんか?

日時:2017年6月23-25日
場所:まるにわ、HOSPITALE, 風紋広場、とうふビル、三角公園、袋川土手など(砂丘がいいという声もあるが楽器の問題があり現実的ではないと考えています)街中の空きスペースなどを利用して行う観客移動型パフォーマンスを中心に構成します。

内容:
23日前夜祭
オービタルリンク形式(中沢れいさん発案)での自己紹介的なパフォーマンスと簡単なセッション
①くじ引きにより3人組を作る
②各自が3分ずつ即興を行う(ダンサーは音楽家を指名したり、CDなど用いても良い)
③その3人でセッションを行う(5分)
1グループあたり14分入れ替えを入れても15分。これで各人の大体のタイプがわかる。
この時相談かくじ引きかで翌日以降の組み合わせを決める
終了後鳥取市内を回りながらパフォーマンススペースを見て回り、どこで誰が行うかを決定する。

24日 日中:鳥取市内物色、パフォーマンススペースでの作戦会議
夕方ー夜:野外でのパフォーマンス(観客は地図をもらって巡回しながら見て回る)
25日 市民も含めての即興音楽ワークショップと発表

 遠方の人もいるため25日中に帰路につけるように設定しようと思います。


出演条件:アーティストもまた観客と同等の立場で楽しむための祭りとして作りたいという木野の考え方から交通費補助はあるものの、俗に言うギャラを設定していません。各地からの交通費として関西中部2万円、関東以北、九州3万円を支給。1日目の収益は経費を除いて分割するものの参加者が多いため、それほどの金額にはならないだろうと推測しています。CD販売等を自由に行っていただき、各人の収入を補ってもらう形になります。宿泊先としてことめや(旅館を利用したアーティストレジデンススペース)の協力を得、木野家と併用することで、宿泊先、費用もかかりません。(延泊については一泊1500円の予定)
 残念なことに、野外中心ということもあり、ピアノはありません。また、野外の場合電源などの関係により、パフォーマンスに制限がかかる可能性があります。予め、必要な条件があればおしらせください。

公募要件:
 音楽、ダンス、映像、美術、演劇などのパフォーマンスを行う方。これまで作品制作を何らかの形で行ってきた方。他のジャンル(どんな人が来るかはわからない)とのコラボレーションに柔軟に対応し、面白がれる方。宿泊先、予算などの都合もあり15名程度を考えています。
 鳥取県(あるいは周辺)のパフォーマーも大募集します。このジャンルは参加できるか?などの質問はお気軽にどうぞ。これまで私が関わってきた中では8mmフィルム投影、朗読、ライブペインティングなどがありました。
 運営や企画に関わってくださる方も大募集中です。

参加いただける方は2月末までに
①名前(活動している時の名前)、住所、連絡先などの基本情報
②これまでの活動経歴
③自己 PR
をお送りください。

 もし可能であれば前泊、後泊などの形で鳥取市内をさらに探索してもらうと良いなと考えています。将来的に鳥取でのクリエーションに興味を持ってもらい、滞在制作などへとつないでいくことを目指したいと思っています。

お待ちいたしております!

鳥取夏至祭 実行委員会
木野彩子
saiko@rs,tottori-u.ac.jp
0857-31-5130(鳥取大学地域学部附属芸術文化センター)
 

大阪2/25(土)【お祭り気分で!ボリウッドダンス体験会】初心者大歓迎☆お試しワークショップ開催!!

 投稿者:関西ボリウッドダンスクラブ  投稿日:2017年 2月14日(火)21時49分8秒
  ※希望者は平日の練習もあります※
楽しく美しく健康に!


関西ボリウッドダンスクラブは、ダンス未経験から始めた方が9割で、初心者の方でも参加しやすいダンスクラブです。
20代~60代の方まで和気あいあいと楽しく活動しています。
ダンスの内容は、今CMなどでも起用されている話題の「インド映画ダンス!」
テンポよくリズミカルで華やかなのが特徴です。
ぜひ、あなたも私達と一緒に映画の1シーンを体験しませんか!?

ゆっくりペースで、半年で1曲覚えてイベントに参加します。
現在、9月のイベントに向けて、期間限定初心者メンバー大募集!
まずは体験会にご参加ください!


■体験会詳細■
2月25日11:00~11:45体験、11:45~12:00クラブ説明
費用:¥1500

◎場所…えさか芸術文化館ピエロハーバー(地下鉄「江坂」駅5番出口から徒歩7分)


■お問合せ■
[関西ボリウッドダンスクラブ]
吹田市江坂町3-2-1えさか芸術文化館ピエロハーバー
06-7897-8563
bollywoodranbu@gmail.com
※お名前、初回参加日、人数を明記の上、お申込みください。
その他、ご質問もお気軽にお問合せください。
HP http://bollywoodranbu.jimdo.com/

http://bollywoodranbu.jimdo.com/

 

「白痴」ドストエフスキー原作 映像上映会 

 投稿者:勅使川原三郎 + KARAS  投稿日:2017年 2月14日(火)19時57分21秒
  勅使川原三郎 + KARAS 映像上映会
「白痴」ドストエフスキー原作 

昨年12月に両国・シアターXで公演したダンス作品の記録映像を勅使川原自ら再構成した映像版『白痴』。長大な物語の中にある愛、葛藤、欲望、純粋や深い精神世界の全てが1時間のダンスに凝縮され、勅使川原三郎と佐東利穂子の強靭な身体が美しく強く紡ぎだす。[2016年 60min]

スケジュール ※開場は上映15分前
2/10~27(2/20~23は休映)
平日 20:00
土日 14:00 / 16:00

入場料 1000円 ※学生とダンスワークショップメンバーは300円引き

会場 カラス・アパラタス B2ホール
JR中央・総武線、東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅 西口改札 すずらん通り徒歩3分
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
問合せ:TEL 03-6276-9136

http://www.st-karas.com

 

ダンスインアジア2017

 投稿者:off-Nibroll  投稿日:2017年 2月14日(火)17時42分58秒
  https://youtu.be/YnPefLpFOP4
ダンスインアジア2017

あと10日で本番です。稽古中です。 2014年から続けてきたイベント
今年は映像インスターレーションから作品が発展してきた、
ダンス作品(CCDC)と演劇作品静かな1日(ミクニヤナイハラ)を上演します。


2月25日(土)19:00~
2月26日(日)14:00~★トークは上演時間の関係上の26日の回のみ
トークはアジアで活躍する振付家をお呼びしており、ダンサーとアジアの振付家のコラボレーションなども考えて行きたいと思っております。

場所:森下スタジオ
料金:1500円

ぜひみなさま森下スタジオに遊びに来てください。これからのダンスの在り方をみなさんで探って
いけれるととても嬉しいです。(チケット各回残り30枚程度です。)
お待ちしております!よろしくお願いします。

このプログラムはセゾン文化財団の助成、協力をいただいております。

ダンスインアジア2016は、STスポット横浜で若い人達に作品発表をしていただき
多くの人が引き続き作品と向き合い評価されてきました。
https://www.facebook.com/DanceInAsia/
ぜひ、みなさん来てくださいね。

http://www.nibroll.com

 

公演『T/IT : 不寛容について』3/10-12@京都芸術センター

 投稿者:Dance & Environment  投稿日:2017年 2月14日(火)15時07分46秒
  Monochrome Circus + Kinsei R&D

『T/IT : 不寛容について』

http://monochromecircus.com/current-production/


旧人類は 500 万年進化しなかったと言われている。
そこに現人類が現れ、他の動物の殺戮をはじめた。
手も知識もが「力」となり、より大きな力を生み出す
創意工夫が文明を発展させていく。
やがてヒトは、「全能な力」を崇拝する。共に祈りを
捧げ儀式を執り行うといった連携は、深い絆となり
絶大な効力を持ち、ひとつの共同体となる。
同じ神を信じない者への弾圧は残虐を極めたため
他者との共存を図るために「寛容」という概念が
生まれなければならなかった。
そして共同体は、しだいに国家として
社会のどの集団よりも上位に位置する権力となり
「暴力を独占」していく。

ヒトは力に執着し、共同体は国家として
暴力の正当化を進めた。武器は鈍器なものから
鋭利なものへ発達し、そして弾丸となった。
創発性と残虐性は同根の果実でありわかちがたい。
でもだからと言って、わたしたちは飲み込まれるのか。

日時:
2017年
3月
10日(金)20時
11日(土)15時/19時
12日(日)15時

*各回45分前より受付開始、15分前開場
*入場規制:小学生以下入場不可

会場:京都芸術センター(2F 講堂)
京都市中京区室町蛸薬師下る山伏山町546-2
TEL 075-213-1000
WEB http://www.kac.or.jp
MAP

チケット料金:
一般前売り/3,000円、学生/2,500円、
当日券/各500円増し

ご予約:
Monochrome Circus WEB
http://www.monochromecircus.com

JCDNダンスリザーブ
http://dance.jcdn.org/search/search.jcdn

ご購入:
京都芸術センターチケット販売窓口(10-20時)


出演:
田中遊(正直者の会)
長良将史
森裕子、合田有紀、野村香子、小倉笑(Monochrome Circus)

演出:坂本公成、藤本隆行
振付:Monochrome Circus
音楽:山中透
ドラマトゥルク:Shinya B
映像:長良将史
照明・美術:藤本隆行(Kinsei R&D)
衣装:北村教子
舞台監督:渡川知彦(渡川組)
映像オペレーション:小西小多郎
写真:金サジ
フライヤー・デザイン:南琢也
制作:大籔もも

お問い合わせ:
一般社団法人ダンスアンドエンヴァイロメント
〒603-8312 京都市北区紫野中柏野町22番20 紫野スタジオ内
Mail mc@monochromecircus.com
Tel 070-6500-7242
Web http://www.monochromecircus.com

主催:一般社団法人ダンスアンドエンヴァイロメント、Kinsei R&D
共催:京都芸術センター
助成:文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)

http://monochromecircus.com/current-production/

 

福岡にてコンテンポラリーダンス公演!!

 投稿者:SnC  投稿日:2017年 2月14日(火)10時38分18秒
  SnC -Depatures-

・*!!第6回定期公演!!*・

初めてのあなたも、お久しぶりのあなたにも、届きますよう。身体的に動くコンテンポラリーダンスの作品。まだ見たことのないあなたに、新しい世界を。
SnCとして初の、長編作品1つのみの公演です。


【日程】
①2017年3月17日(金) 19時開演
②2017年3月29日(水) 19時開演
※開場は開演の30分前。
※ご予約の方へのチケット販売は、開演の1時間前に開始。

【会場】パピオビールーム 大練習室

【チケット料金】
一般 4,000円 ペア割 3,000円 (2名様でご来場の場合に適用、お一人様料金)
※事前予約制となっています。以下のご連絡先に、お名前・ご連絡先・ご希望の公演日・ご来場人数をご連絡ください。
なお、料金は当日、会場受付でのお支払いとなります。

【ご連絡先】
Email: snc.contemporarydanceproject@gmail.com
TEL: 080 8378 1272

↓↓更なる公演詳細は以下より!↓↓
http://sncperformanceinfo.tumblr.com/post/156405942624/departures

http://snc-contemporary-dance-project.tumblr.com/

 

Kinetic Force Method 集中ワークショップ開催!

 投稿者:Somatic Field Project  投稿日:2017年 2月11日(土)10時01分42秒
  振付家の梅田宏明が自身の振付・ダンス経験より構築してきたムーブメントメソッドKinetic Force Methodをベースとしたクラスの、集中ワークショップを行います。こちらはダンス経験者であり、Kinetic Force Method未経験の方を対象としています。(ダンス経験者ではない方、一般の方対象の姿勢教室も開催します。こちらの詳細も追って発表致します。)

Kinetic Force Methodはダンススタイルではなく体の使い方のメソッドであるため、ダンスのジャンルや動きのスタイルを問わず、体を動かす技術を向上させ、各々のダンスに繋げていくものです。
体の使い方を見直したい、個々の動きを発展させることに興味がある、曖昧に動いている部分を明確にしたいなど、体を動かすということを根本的に見直し、捉え直す機会となります。

梅田の振付作品に使われているメソッドでもあり、過去にはコンテンポラリーだけでなくヒップホップやバレエダンサーなど
ジャンルを越えたダンサーたちにこのメソッドを使って振付がされてきました。

GoteborgsOperans Danskompani (ヨーテボリ・オペラダンスカンパニー) 「Interfacial Scale」
https://www.youtube.com/watch?v=W4qAzXqtWVg
L.A. Dance Project 「Peripheral Stream」
https://www.youtube.com/watch?v=kwewSULo55A
梅田宏明「split flow」
https://vimeo.com/131349020
Kinetic Force Methodの詳しいことについてはこちらの「ダンス理論」をご覧ください。
http://hiroakiumeda.com/S20CV2015_1_1JP_web.pdf

<参加条件>
・ダンス経験3年以上
・下記日時の中から4日間以上参加出来ること
・既存のダンス以外のムーブメントの探求に興味があること

<日時>
2/27(月) 18:15-19:45
2/28(火) 18:15-19:45
3/1(水) 18:15-19:45
3/2(木) 18:15-19:45
3/4(土) 18:15-19:45
3/5(日) 16:30-17:30

* スタジオには各開始時間の15分前よりお入りいただけます
* 3/3(金)はクラスはありません
* 3/5(日)のクラスは1時間で、関係者に公開されます

<会場>
都内スタジオ
(詳細はお問い合わせ・ご予約の際にお伝えします)

<料金>
上記期間通し ¥9,000
(参加日数に関わらず同一料金です)

<申込方法>
下記を記載の上、件名を「集中ワークショップ 申込」とし、sfp@hiroakiumeda.comまでご連絡ください。
お名前:
電話番号:
メールアドレス:
性別:
年齢:
ダンス歴(詳しく):
所属(学校、カンパニー等):
参加日時(4日間以上):

<申込締切>
2/24(金)
ただし、定員に達し次第締め切り
 

ダンスカフェいnあうるすぽっと2017

 投稿者:dancecafe安田敬  投稿日:2017年 2月10日(金)09時51分36秒
  *ダンスカフェ・イン・あうるすぽっと2017
第6回現代舞踊学セミナー「東日本の底地から」
<3・11東日本大震災復興への願いを込めて>
≪我が国のバレエ・ダンスの先達、
     創造者を多数生み、育てた地》

現代舞踊の元祖/石井漠、世界を制覇した舞踏の元祖/土方巽の生誕地は同じく秋田、、そして江口隆哉(青森)、宮操子(岩手)、山形は庄司裕、バレエ界の東勇作(宮城)、小牧正英(岩手)など、枠を東日本へと広げると石井みどり(群馬)、大野一雄(函館)は少年時代秋田で暮らす、これら多くの舞踊家を輩出しその門下生達が現在舞踊界で指導し活躍している。
講師:うらわまこと(舞踊評論家)
    森下隆(土方巽アーカイブ/慶応大学)

日時:2017年3月6日(月)19:00
会場:池袋あうるすぽっと 料金:500円
問:ダンスカフェ03-3975-6405 予約登録制
****
安田敬
WEb/www.danceartcenter21.comオープン

http://www.danceartcenter21.com

 

空間実験室"LABO"

 投稿者:86B210  投稿日:2017年 2月 9日(木)21時56分4秒
  毎、偶数月は86B210,LABO。
呼応地下空間の実験室。激しい種が産まれるか、静寂か、どうぞお立ち会い下さい。
今年一発目のLABOは地下空間に突如現れた有機的なインスタレーションとともに踊ります。
終演後はサロンになります。どうぞお越し下さいませ。
小さなスペースですのでご予約をお勧めいたします。
お会い出来ます事楽しみにしております!

Our project "LABO" are held on the third Friday of even numberd month.
It is laboratory of movement.
Next "LABO" on 17th ,February,Friday..
If you stay in tokyo, please come to our performance!
We looking forward to meet you.
-86B210

2/17(Fri)
Door Open 19:30. Performance Start 20:00
2500yen,(Inc,1 drink)

[会場/Venue]
Art Space呼応Co-oh

新宿区四谷3-6結城ビル地下一階
B1F,3-6,Yuuki Bldg,3-6,Shinjuku-ku,Tokyo

http:www.cooh-studio.com

ご予約/Reservation
86b210@gmail.com


■86B210(dance)
国内外で活動する前衛舞踊デュオ。『DANSER』(フランス)『ballet tanz』(ドイツ)best stage 34のtopに掲載される。 共同通信パリ支局よりニュース配信される。モデル、PV等出演。国内外の劇場、美術館、クラブ、ストリート、 ギャラリーと様々な場所で活動.また映画監督Tim Burtomコープスブライドプレミアムシークレットパーティ、アリスインワンダーランドプレミアムパーティ、シークレットパーティでもパフォーマンスを披露。他、三枝成彰作曲、三枝健起演出によるオペラの振り付け、出演、WEB CM の振り付け等、幅広く活動している。
http://www.geocities.jp/dance86b210/index.html

照明、音響 新村貴樹
鈴木富美恵 Fumie Suzuki
86B210
http://www.geocities.jp/dance86b210/main.html
Blog
http://dance86b210.blog21.fc2.com
Facebook
https://m.facebook.com/profile.php?id=263903760354358
Instagram
https://www.instagram.com/86b210/
Twitter
https://twitter.com/86b210
Art Space 呼応co-oh
http://www.cooh-studio.com

http://www.cooh-studio.com

 

中高生バレエダンサーのためのコンテンポラリーダンスワークショップ講習会

 投稿者:東京舞座  投稿日:2017年 2月 9日(木)18時15分56秒
編集済
  【企画中】中高生バレエダンサーのためのコンテンポラリーダンスワークショップ講習会


開催時期検討中のため、日時など詳細が決まりましたらメールでお知らせいたします♪
ご興味がある方は tokyobuza@gmail.com に

「ジュニアコンテ案内希望」と書いて
①お名前
②ご案内をお送りするメールアドレス
をお送りください。


若手ダンサーの憧れ”ローザンヌ国際バレエコンクール”をはじめ、最近では多くのバレエコンペティションにコンテンポラリー部門が設けられています。
またバレエ団に入るためには、クラシックとコンテの両方を踊れることが重視されるようになってきました。
この2つはまったく別物の踊りに見えるかもしれませんが、実は共通点も多くありコンテで習得したことがバレエで役に立つこともたくさんあるのです。

コンテンポラリーダンスをやってみたいけど、誰でも参加できるダンススタジオのレッスンには大人のひとたちがたくさんいたりして、一人では行きづらかったり・・・

そこで、東京舞座では中高生を対象としたコンテンポラリーダンス講習会を新設企画中です!
講師は全国のバレエスタジオでのワークショップ、発表会やコンクールの振付も行っているプロのコンテンポラリーダンサー。(当団の振付家が講師を務めます)
ポジションから離れて、もっと複雑なからだの動かし方、動きのつながりと表現の仕方を学びましょう。コンクールや舞台できっと役に立ちますよ♪
保護者の方や先生のご見学も可能です。

http://tokyobuza.tumblr.com/aboutus

 

『Grow! vol.5 』作品募集締め切りのお知らせ

 投稿者:ナゴコン 糸川亘  投稿日:2017年 2月 8日(水)13時16分8秒
  現在作品募集中の『Grow! vol.5 』ですが、応募が予定組数に達したため募集は締め切らせていただきます。
たくさんのご応募ありがとうございました。

ご応募をお考えだった方には申し訳ございません。
是非次回のご応募をお待ちしております。
 

加藤みや子ダンススペース公演2017・50周年記念公演

 投稿者:KDS  投稿日:2017年 2月 8日(水)13時15分5秒
  加藤みや子ダンススペース公演2017
50周年記念公演

「白い壁の家」
「あなたについていく(新作)」

○公演日程
2017年
3月9日(木)19:30
10日(金)14:30/19:00
(開場は30分前です)

○会場
成城ホール
(成城学園前駅より徒歩4分)
https://seijohall.jp/access.html

○チケット
前売  一般3.500円/学生2,500円
当日  一般4,000円/学生2,700円

○振付・演出/加藤みや子

○出演者

「あなたについていく(新作)」
木原浩太  細川麻実子  横田恵  尾身美苗  田路紅瑠美  四戸由香  小松睦  江藤裕里亜  杉山佳乃子  高宮梢  上村有紀  斎藤稚紗冬  仁田晶凱


「白い壁の家」
美術/翁 譲  音楽構成/市来邦比古

母ベルナルダ・アルバ/ 森 嘉子
祖母マリーア・ソセファ/ 加藤みや子
乳母ラボンシア/ 深谷正子
長女/ 細川麻実子(10日昼夜)   横田恵(9日)
娘たち/田路紅瑠美  尾身美苗  小松睦  江藤裕里亜(9.10日夜) 塩川友佳子(10日昼)
末娘/四戸由香(9.10日夜)  高宮梢(10日昼)
女中頭/木原夕子  細川初枝   佐藤萌香
若い女中たち/上村有紀(乳母付き) 杉山佳乃子  斉藤稚紗冬
男ぺぺ/木原浩太
泣き女・村の女/寺崎ゆいこ  鈴木紺菜  宮本悠加
大西彩瑛  清田鮎子  野瀬迪子 田中幸乃  柴田美和  藤本理沙


○スタッフ
舞台監督/山田潤一
照明/斎藤 香
音響/長柄篤弘(ステージオフィス)
衣装/武田晴子
演出助手/畦地真奈加
振付アシスタント/西名糸江
ダンスミストレス/立花あさみ、昆野まり子
宣伝美術/江尻ひかる
企画・制作/斎藤 朋(マルメロ)、アネックス仙川ファクトリー
主催/加藤みや子ダンススペース
助成/芸術文化振興基金

○お問い合わせ・チケットお申込み
アネックス仙川ファクトリー
Mail: asf@mac.com
Tel. 03-3309-7200
Fax. 03-3309-7263
http://as-factory.jp/cn11/
イベントページ
https://www.facebook.com/events/1465376513475101/?ti=icl

https://www.facebook.com/events/1774729999429971/?ti=icl

 

無料体験レッスン!カラダでドラマを演じるコーポリアルマイム・レッスン

 投稿者:tarinainanika  投稿日:2017年 2月 7日(火)16時33分5秒
  Q:どんなレッスンなの?

日本では珍しいコーポリアルマイムをトップレベルで学べるレッスンです。
カラダでドラマを演じるノウハウを丁寧に指導します。
テクニック、即興、レパートリー作品、創作プロセスを通じて、演技者には欠かせない身体演技の知識と技術をしっかりと身につけていきます。
役者、ダンサー、パフォーマーだけでなく、カラダを使った表現に興味のある方はどなたでも参加できます!経験不問。

■レッスン日時:
毎週木曜日&土曜日14:15~15:45(90分)

■レッスン料金:
☆初回体験レッスン無料!
さらに、初回参加時のメンバー登録で登録料(5,000円)無料!

■場所:
笹塚メソッド
〒151-0073 東京都渋谷区笹塚3-9-3 ケイオービルB1F
03-5388-8788
京王線?京王新線「笹塚駅」北口から徒歩7分

■レッスン参加申込みはコチラ:
http://www.tarinainanika.com

http://www.tarinainanika.com

 

国際ダンス合宿プロジェクト「Dance Camp Platform in Japan 2017」出演者・観覧者募集!!

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2017年 2月 6日(月)19時40分42秒
  国際ダンス合宿プロジェクト「Dance Camp Platform in Japan 2017」開催まで1ヶ月を切りました。
現在クリエーション作品に出演して頂ける方を募集しています。
国際ダンスプロジェクト「Dance Camp Platform in Japan2017」は、海外アーティストを日本に招聘し、若手アーティストの育成・広く一般に向けた芸術の拡散を目的とした、世界でも数少ない合宿型ダンスプロジェクトです。
2015年11月北九州市枝光にて初開催し、早くも2016年8月には韓国ソウルで開催された国際ダンスフェスティバルにておこなわれました。
プログラムはクリエーション参加型・単発ワークショップ・公演観覧の3つに分けられ、クリエーション参加者(ダンス未経験者でも可)は約1週間の間 にアーティストと寝食を共にしながら作品創作・ワークショップ・公演出演を経験し、海外の価値観・感覚・技術を学ぶことができます。
クリエーション参加ができない方でも少しでも知識と技術と経験をしていただけるよう、単発ワークショップ・公演観覧をご用意しています。
日本での開催が2回目となる今回は、韓国から3名のアーティストと1名のボディコンディショニングトレーナーをお招きし開催いたします。
この機会に世界を広げに来てください。
詳細はこちら
http://deviate-co.com/pg97.html

http://deviate-co.com

 

KENTARO!! in KICHIJOJI~ボーダレスな表現を体感しよう~

 投稿者:吉祥寺シアター  投稿日:2017年 2月 6日(月)17時40分22秒
  【ダンスワークショップ】
『KENTARO!! in KICHIJOJI~ボーダレスな表現を体感しよう~』

2013年にNYタイムズで称賛され、その後もフランスや韓国等での公演を成功させるなど、
国内外で高い評価を受けるダンスカンパニー「東京ELECTROCK STAIRS」を率いるKENTARO!!が
講師・振付を務め、2ヶ月をかけて1本の作品を作り上げます。
作品は吉祥寺シアターのステージなどで発表!
本気の踊りに取り組みたいという強い気持ちをもった皆さんの参加をお待ちしております。

●ワークショップ日程
2017年3月9日(木)~4月20日(木)の毎週木曜日
+4月24日(月)、27日(木)~5月5日(金・祝)
基本的に18:00-21:30の間で90分程度を予定。
但し、発表公演直前および発表公演日は異なります。

●ショーイング(発表公演)日程
2017年5月3日(水・祝) & 5日(金・祝)
※会場は吉祥寺シアター、他で調整中

●募集要項
会場:吉祥寺シアター3階 けいこ場
参加費:2,000円 (参加決定後にお支払いください。)
定員:20名*応募者多数の場合は抽選となります。但し、小学生は経験者を優先。
対象:小学4年生~高校3年生 (2017年4月現在の学年)
講師:KENTARO!! (振付家・ダンサー)
応募期間:2月19日(日)必着

●申し込み方法・詳細はこちら
http://www.musashino-culture.or.jp/k_theatre/eventworkshop/2017/01/kentaro-kichi.html


 

SPC FES16の出演者募集しています

 投稿者:滝野原南生  投稿日:2017年 2月 6日(月)16時33分58秒
  (よろしければ、拡散&シェア ご協力ください)
SPC フェスティバル 出演者募集
2017年4月15日(土曜日)、16日(日曜日) 開催
募集締切 2月18日(2017年) 日曜日まで
ダンス、舞踏、マイム、演劇、身体系のパフォーマンスなど、舞台上のリアルな身体表現を見せてくれる作品を集めたフェスティバルです。
人がやっていないジャンルやオリジナルな世界も気兼ねなく発表できます。
ノルマもありません。
●募集対象
舞台上でダンスもしくは演劇、もしくは身体系のパフォーマンスなどが行われること。ジャンルフリー。キャリアも関係ありません。
●開催情報
開催日 2017年4月15日(土曜日)、16日(日曜日)の16-19時を予定
出演者・スタッフの入り時間は11-12時を予定しています。
会場 新井薬師Special Colors (東京都中野区)
●テーマ・内容
自由です
●参加枠・参加費
12分枠と、20分枠があります。
12分位内の枠の場合は、一組7,000円です。
20分以内の枠の場合は、一組12,000円です。
グループ(6人まで)でも個人でも、1組となります。
●観客のチケット料金
2,500円(交流パーティ参加費含みます。ドリンク1杯と軽食がつきます。)
●その他条件など
このチラシ最下部にある「募集要項」WEBページをご覧ください。
─────────────────────────────
主催 アートライブスペース スペシャルカラーズ(略してSPC)
   住所 東京都中野区新井5-9-1 アーバンハイム津嶋B1
WEB: http://specialcolors.jp
詳細および応募先
下記、「募集要項」WEBページのURLをご覧の上、お申込みください。
<応募に関する注意>
下記WEBページ以外からの申込みは受け付けていません。
お問合わせもWEBページからお願いします。
出演の可否連絡の通知は、2月20日頃の予定です。
「募集要項」WEBページ
http://specialcolors.jp/?p=1163

http://specialcolors.jp/?p=1163

 

Baobab Repertoire Showcase 2017 ご案内

 投稿者:Baobab  投稿日:2017年 2月 6日(月)11時33分34秒
  ダンスカンパニーBaobab、過去の上演作『TERAMACHI』『笑う額縁』を再構築しレパートリー化。北尾亘のソロ作品を加えた、3作品をオムニバス上演します!!

==============================



"TPAM in横浜2017"参加
【Baobab Repertoire Showcase 2017】
振付・構成・演出 :  北尾亘



"TPAM in横浜2017"参加を機に、この眼差しが海を渡ることを願ってやまない。 Baobab主宰・北尾亘



『TERAMACHI』60min. [A]

京都は"寺町通り”に着想を得て、日本特有の身体性や美意識にフォーカス。
Baobabが唱え続ける「土着的身体」が織り交ざった独特のコレオグラフィーが、
群舞の熱を帯びて凛としながら力強く地を揺らす。
2014年の初演時には大盛況をいただいたコンセプチュアルな秀作が、蘇る。

出演:北尾亘 米田沙織 傳川光留 / 岡本優(TABATHA) 中川絢音(水中めがね∞) 中村駿
楽曲提供:岡田太郎


『笑う額縁 -Laughing Frame-』30min. [B]
数々のフェスティバルで繰り返し上演し続けた真骨頂的作品。
ダンスを“絵画”に置き換え、“額縁”という枠組みを飛び越えようと勇むダンサーの姿を描く。
笑いながらそれをのみ込む“ダンスの枠組み”に対し、時にアンチテーゼをはらみながら奔走するキッチュな側面を兼ね備える。
2012年吉祥寺シアターでのフェスティバルで衝撃を残した今作。
日本各地の野外フェスティバルを沸かせ続け待望の屋根付き上演。

出演:北尾亘 米田沙織 目澤芙裕子 / 岡本優(TABATHA)



『2020』20min. [B]
舞台芸術の世界を駆け抜けるその肉体には、多くの身体性と理論が渦巻く。
様々な影響をタイムリーに受け止めてしまう“多動性”と呼ぶべき身体性を逆手にとり、あらゆる「かりそめ」をユニフォームにして繰り出されるメタモルフォーゼ。
痛快にして痛切、北尾渾身の新作ソロ。
「東京オリンピックの先にはどんな世界が待っているのだろう」

出演:北尾亘

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日程:2017年 2月16日(木)~19日(日)

2月
16日(木)   16:00 [A] / 20:00 [B]
17日(金) 14:00[B]
18日(土) 16:00[B] / 20:00 [A]
19日(日) 14:00[A]

[A]プログラム:『TERAMACHI』
[B]プログラム:『笑う額縁 -Laughing Frame』・『2020』


会場:【急な坂スタジオ ホール(2F)】

京浜急行線 日ノ出町駅から徒歩7分
JR・市営地下鉄線 桜木町駅から徒歩15分
http://kyunasaka.jp/access



料金:
[前売・全席自由]
一般2,500円  学生2,000円 高校生以下1,000円

[ABセット券]
一般4,000円 学生3,000円 高校生以下1,500円

[TPAM PASS]
ー300円
http://www.tpam.or.jp/2017/

[ダンコレ割]
横浜ダンスコレクション2017演目の半券提示で、300円キャッシュバック!


チケット取り扱い:
〈Baobab〉
発売日:2017年1月9日(月)10:00

メールでのご予約の際は、タイトルを「チケット予約」とし、
下記をご明記の上、baobab.k08@gmail.comまでご送信下さい。
・お名前(ふりがな)
・希望日時
・券種
・枚数
・電話番号
・E-MAILアドレス

〈カルテットオンライン〉
http://www.quartet-online.net/ticket/repertoire


〈急な坂スタジオ〉
045-250-5388(10:00~18:00)


スタッフ:
振付・構成・演出:北尾亘
舞台監督:熊木進 久保田智也
照明:富山貴之
音響:相川貴
宣伝美術:office NYUU design
当日運営:和田幸子 白井美優
サポートスタッフ:久津美太地
プロデューサー:目澤芙裕子

特別協力:急な坂スタジオ
協力:横浜ダンスコレクション
主催:Baobab

============================================================

http://dd-baobab-bb.boo.jp/

 

国内外での公演メンバー募集

 投稿者:月灯りの移動劇場  投稿日:2017年 2月 5日(日)10時32分33秒
  《新メンバー募集!!》

2017年~2018年シーズンのレパートリー作品と新作に出演するダンサーを募集します。

《募集要項》
・20歳以上の男性ダンサー、女性ダンサー若干名。
・研修生とアシスタントも若干名。

*今回はオーディションは開催致しません。
7月の新作まで定期的に名古屋でワークショップを実施し、その経過を見て今シーズンに参加するダンサーと研修生を選出していきます。理由として、月灯りの移動劇場の創作スタイルを理解した上でメンバーとして参加していただきたいので、1日のオーディションで見極めることが困難だからです。

《応募条件》
・年齢20歳~35歳までの男女。
・ダンス経験3年以上の経験者。
・7月まで定期的に開催されるワークショップに参加できること。
・各クリエーションのリハーサルに参加できること。
・名古屋で行うワークショップ&リハーサルに参加できること。
・コンテンポラリーダンスまたはバレエテクニックがあること。
・上記に当てはまらなくても、それ以外に卓越した才能がある人。

《ワークショップスケジュール》
2月19日(日):12:00~15:00
2月26日(日):12:00~15:00
3月5日(日):12:00~15:00
3月12日(日):12:00~15:00
3月19日(日):12:00~15:00
3月26日(日):12:00~15:00
4月2日(日):12:00~15:00
4月9日(日):12:00~15:00
4月16日(日):12:00~15:00
4月23日(日):12:00~15:00
4月30日(日):12:00~15:00
5月5日(金):12:00~15:00
上記のスケジュール以降は調整中。
参加費:各2500円
会場:名古屋某所
*すべてのワークショップに参加できなくても構いませんが、できる限り多くのクリエーション時間を共有することを求めています。

《出演条件》
公演数に準じてギャランティーの支払いあり。

《応募方法》
経歴、写真(全身、バストアップ)をPDFにした資料をお送りください。
MAIL:tsukiakaritheater[at]gmail.com
*[at]部分を@に変更してお送りください。

《今後の予定》
2017年7月22日~7月30日
ビデオダンス&インスタレーションパフォーマンス
新作『月灯りの秘密基地』at名古屋

2017年8月11日
ステージパフォーマンス
再演『はてしない物語』at名古屋

2017年10月
インスタレーションパフォーマンス
新作『アイウォーラおばさんの家』at名古屋

2018年春
ステージパフォーマンス
新作『LOOP LOOP LOOP』at東京

2018年夏
ステージパフォーマンス
新作『絵の採掘抗』atアヴィニヨンフェスティバル(フランス)

月灯りの移動劇場
http://tsukiakaritheater.p2.weblife.me

http://tsukiakaritheater.p2.weblife.me

 

Noism1 新作 『マッチ売りの話』+『passacaglia』

 投稿者:Noism  投稿日:2017年 2月 3日(金)16時43分14秒
  日本で唯一の公立劇場専属舞踊団として、新潟を拠点に活動を続けるNism。
メインカンパニー・Noism1の最新作は、相対する2作品を上演。第1部は近代童話劇シリーズ第2弾『マッチ売りの話』。アンデルセンの童話と、劇作家・別役実による不条理劇「マッチ売りの少女」を原案に描くオリジナルの物語舞踊。第2部の『passacaglia』はハインリヒ・ビーバーの宗教音楽「パッサカリア」と現代音楽家・福島諭のオリジナル曲から動きを紡ぐ抽象舞踊。無関係にも思えるこれらの作品は、同じ深層から派生した両極である。「物語」と「抽象」、異なる形で表現される2作品は、互いに共鳴し合い、観る者の心にひとつの火を灯す。

第1部
近代童話劇シリーズvol.2
『マッチ売りの話』
演出:金森穣
振付:Noism1
原案:アンデルセン「マッチ売りの少女」+別役実「マッチ売りの少女」
音楽:David Lang《The Little Match Girl Passion》より、梅林茂
衣裳:中嶋佑一
出演:Noism1

第2部
『passacaglia』
演出振付:金森穣
音楽:Heinrich Biber《Passacaglia in G minor for violin solo》、福島諭
衣裳:中嶋佑一
出演:Noism1


【埼玉公演】
2017年2/9(木)19:30、10(金)19:30、11(土・祝)15:30/19:30、12(日)15:30 ※全5回
会場:彩の国さいたま芸術劇場〈小ホール〉
入場料:一般 5,500円、 U25 3500円(全席指定)
※U25=25歳以下対象・入場時要身分証。さいたま芸術劇場のみ取扱い。枚数制限あり

チケット取扱い
?彩の国さいたま芸術劇場チケットセンター(窓口・電話・オンライン)
電話 0570-064-939(10:00-19:00、休館日除く)
PC http://www.saf.or.jp/
Mobile http://www.saf.or.jp/mobile/

Noismオフィシャルウェブサイト http://www.noism.jp
『マッチ売りの話』+『passacaglia』特設ウェブサイト http://noism.jp/match_passacaglia/

http://noism.jpmatch_passacaglia/

 

2/15~17「ネリヤカナヤ」公演開催

 投稿者:ハイウッド  投稿日:2017年 2月 1日(水)12時33分41秒
  ネリヤカナヤ live paint, music, “bubyou” EGGORE


「いにしえより、奄美の人々は、
海の彼方にはネリヤカナヤと
呼ばれる楽園があり、
人々に豊穣をもたらす
神がいると信じていた。」

いにしえの言葉を抱き
太古と未来を紡ぐ音と絵の物語。




日時:
2017年2月15日(水)16日(木)17日(金)
開場:19時30分 開演:20時
※受付開始は開演60分前より

料金:前売/一般 2,600円
   当日/一般 3,000円 ※未就学児入場不可
チケット予約:
http://peatix.com/group/41546
ハイウッド
mail: info@hiwood.jp
電話:03-3320-7217(平日11:00~19:00)

場所:両国BEAR
〒130-0014 東京都墨田区亀沢1-18-1
大江戸線「両国」駅A2出口から2分
JR総武線「両国」駅から7分
URL: http://www.ryogokubear.com/


振付・演出=鉄秀
舞描=鉄秀
音楽・演奏=築山 建一郎、Aki-ra Sunrise、ヨシダダイキチ
音響=八木 翔太郎
照明=ラング・クレイグヒル
舞台設営=松原 東洋
衣装=富永 美夏
演出助手・援護射撃=向 雲太郎
音源提供=文化人類学者 Harry Walker & Iza Kavedzija
宣伝写真=伊東 俊介
宣伝美術=東 學

制作協力=ハイウッド
制作進行=井尻 有美


鉄秀 http://www.tesshu.at/
EGGORE http://www.eggore.com/
主催= 久原 鉄秀
協賛=TURNER COLOUR WORKS LTD.
助成=Arts Support Kansai



関連動画/
EGGORE neriyakanaya/beginning
https://www.youtube.com/watch?v=xnGd7fD9NL0

ミチルトPV - EGGORE meets HiraLion ?
https://www.youtube.com/watch?v=U6V48lYvl8Q

描ク式 kakusiki river
https://www.youtube.com/watch?v=EzFAtNA_FLI

Live Paint ウサギ(rabbit)
https://www.youtube.com/watch?v=Y5fkASAViEg

https://www.facebook.com/events/205180003219406/

 

ワークショップ開催

 投稿者:BATIK  投稿日:2017年 2月 1日(水)12時24分14秒
  応募条件:ダンス経験不問(学生可)/男女不問

クラス定員:オーディション受講生と合わせ1クラス25名(書類選考あり)

WS日程:
2017年3月29日(水)、30日(木)
Aクラス:12:00~16:00 Bクラス:17:00~21:00
*A、Bクラス共に内容は同じです。両日それぞれAもしくはBクラスに参加
29日:カンパニークラス(バーレッスン・コンビネーション)、レパートリー
30日:カンパニークラス、レパートリー

参加費:10,000円(2日間通し)

提出書類
・写真(顔写真・全身写真 各1点)
・プロフィール(市販の履歴書をご利用いただいても結構です)
・連絡先(電話番号、メールアドレス)
・ワークショップ参加希望時間〔例:29日Aクラス、30日Bクラス〕
(*両日それぞれの希望時間を書いてください)

会場:森下スタジオ Aスタジオ 東京都江東区森下3-5-6
 地下鉄都営新宿線、 都営大江戸線「森下駅」 A6出口 徒歩5分
 東京メトロ半蔵門線、 都営大江戸線「清澄白河駅」 A2出口 徒歩10分

応募方法:必要書類を下記住所宛にご郵送ください。(持ち込み/メール不可)
応募〆切:2017年3月3日(金) 当日消印有効
書類選考結果:2017年3月15日(水) メールにて申込者全員に通知

郵送先・お問合せ先:
ハイウッド
〒160-0023
新宿区西新宿4-34-18-213
TEL:03-3320-7217(平日11~19時)

http://batik.jp/ws/

 

新規メンバーオーディション

 投稿者:BATIK  投稿日:2017年 2月 1日(水)12時21分36秒
  応募条件:原則としてバレエ・ダンス経験者(学生可)/男女不問
選考は原則、黒田育世作品を観劇されたことのある方を優先させて頂きます(映像は除く)

募集人数:若干名
クラス定員:ワークショップ受講生と合わせ1クラス25名(書類選考あり)

選考日程:

ワークショップ 2017年3月29日(水)、30日(木)
Aクラス:12:00~16:00 Bクラス:17:00~21:00
*A、Bクラス共に内容は同じです。両日それぞれAもしくはBクラスに参加
29日:カンパニークラス(バーレッスン・コンビネーション)、レパートリー
30日:カンパニークラス、レパートリー

オーディション 3月31日(金)

*オーディションご希望の方は、必ず、ワークショップから受講してください。
*最終結果:3日間終了後メールで通知します。
*オーディションWS参加クラスと、31日のスケジュールは書類選考通過後にお知らせします。

参加費:10,000円(3日間通し)

提出書類
・写真(顔写真・全身写真 各1点)
・プロフィール(市販の履歴書をご利用いただいても結構です)
・連絡先(電話番号、メールアドレス)
・オーディションワークショップ参加希望時間
〔例:29日Aクラス、30日Bクラス〕
(*両日それぞれの希望時間を書いてください。ご希望に沿えない場合がございます)
・BATIKで踊りたい理由、または、なぜダンスがしたいのか (400文字以内)
・観劇された、又はこれから観劇予定の黒田育世作品のタイトル

会場:森下スタジオ Aスタジオ 東京都江東区森下3-5-6
 地下鉄都営新宿線、 都営大江戸線「森下駅」 A6出口 徒歩5分
 東京メトロ半蔵門線、 都営大江戸線「清澄白河駅」 A2出口 徒歩10分

応募方法:必要書類を下記住所宛にご郵送ください。(持ち込み/メール不可)
応募〆切:2017年3月3日(金) 当日消印有効
書類選考結果:2017年3月15日(水) メールにて申込者全員に通知

郵送先・お問合せ先:
ハイウッド
〒160-0023
新宿区西新宿4-34-18-213
TEL:03-3320-7217(平日11~19時)

http://batik.jp/category/audition/

 

砂連尾理 演出・振付「猿とモルターレ」

 投稿者:内山幸子  投稿日:2017年 1月31日(火)23時57分55秒
   このたび大阪府茨木市市民総合センター(通称クリエイトセンター)にて、砂連尾理 演出・振付『猿とモルターレ』を上演いたします。砂連尾が東日本大震災の被災地で人々の語りを聞いた経験をもとに創作され、北九州と仙台で市民ワークショップを通じて制作・上演されてきた本作品は、今公演では市内の追手門学院高校演劇部と協働します。
 さらに、どこで誰と演じるかによって振付の意味が更新されていく巡演のプロセスを「身体を通じて震災の記憶に触れ継承するプロジェクト」とし、パフォーマンス作品と同時進行するアーカイブ・プロジェクトをスタートさせました。東北で記録と継承の活動に取り組む映画監督・酒井耕とアーティストの小森はるか+瀬尾夏美の参画によって、ダンスと映像、テキストによるアーカイブが互いに創発し合う試みとなっています。公演会場では、本公演にあたって制作された小森はるか+瀬尾夏美の作品展示も行ないます。ぜひご高覧ください。

-------------------------------------------------------------------------
身体を通じて震災の記憶に触れ継承するプロジェクト
「猿とモルターレ」
2017年3月10日(金)~11日(土)
茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)
https://sarutomortale.tumblr.com/

■パフォーマンス公演
砂連尾理 演出・振付「猿とモルターレ」

[日時]3月10日(金)19:00開場/19:30開演
    3月11日(土)14:00開場/14:30開演
[会場]クリエイトセンター1F・センターホール
[料金]一般 前売3,000円当日3,500円/24歳以下2,000円/高校生以下1,000円
☆チケット取扱 https://sarutomortale.tumblr.com/program/#ticket

振付・演出|砂連尾理
ドラマティーチャー|いしいみちこ
出演|垣尾優 伴戸千雅子 磯島未来 砂連尾理 藤原康弘(照明)西川文章(音)
追手門学院高校 演劇部 ほか市民ワークショップ参加者


■座談会
「命懸けの跳躍(サルト・モルターレ)からどんな身体・言葉に出会うのか」
3月11日[土]16:30~18:30
ゲスト|いしいみちこ(ドラマティーチャー/追手門学院高校表現コミュニケーションコース教員)、清水チナツ(せんだいメディアテーク学芸員)、西川勝(臨床哲学者、看護師) 司会:吉野さつき(愛知大学准教授)


■展示
小森はるか+瀬尾夏美「二重のまち/声の跳躍」
3月10日(金)11:00~21:00、11日(土)11:00~19:00


【会場】
茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)
http://www.ibabun.jp/outlineLeaf.php?eid=00002

☆遠方からお越しの方はこちらもご参照ください
https://sarutomortale.tumblr.com/#place


【関連プログラム】
■茨木市文化振興財団プロジェクト2017
砂連尾理ワークショップ「コンテンポラリー・ダンスを体験してみよう!踊ってみよう!」
2月26日(日)@クリエイトセンター
http://www.ibabun.jp/eventLeaf.php?eid=00273

https://sarutomortale.tumblr.com/

 

マイム×ダンス×演劇が描く宮沢賢治の世界 HyouRe Theatre Company第10回公演『ガドルフの百合』

 投稿者:HyouRe Theatre Company  投稿日:2017年 1月31日(火)17時30分3秒
  -------------------------------------------------------------------------------------
HyouRe Theatre Company第10回公演『ガドルフの百合』
金子しんぺい(パントマイム)×笠井晴子(ダンス)×小池妙佳(演劇)が描く宮沢賢治の世界。
------------------------------------------------------------------------------------

これまで、『ひのきとひなげし』『オツベルと象』『注文の多い料理店』『セロ弾きのゴーシュ』『猫の事務所』等の 宮沢賢治作品をとりあげてきたHyouRe(エイチユーリ)Theatre Company。第10回公演は、2つの百合にまつわる物語『ガドルフの百合』と『四又の百合』を『雨にも負けず』が繋ぐ3作品のコラージュとして舞台化。次の町を目指しひたすら歩き続ける『ガドルフの百合』の主人公・旅人ガドルフと、何者かを待ち続ける『四又の百合』の町の人々。 このコラージュの向こうに、新しい宮沢賢治の世界を提示します。
パナソニックCM「衣類スチーマー シワ画面篇」寝坊助サラリーマンで注目を集める金子しんぺい、テレビ・映像・舞台、さまざまなフィールドで活躍中の笠井晴子(別名:山田パール)、モデル・女優として多くのCMやPVに登場している小池妙佳。マイム、ダンス、演劇、それぞれのフィールドで活躍しつつ、そのフィールドに収まりきらない3人の化学反応をご期待ください。

【日時】2017年2月3日(金) 19:30 ・ 4日(土) 14:00 / 18:00
    *開場は開演の30分前
【会場】space EDGE(東京都渋谷区渋谷3-26-17 野村ビル1F)
    *JR渋谷駅 新南口から徒歩2分
【入場】前売3500円/当日4000円
    http://hyoure-10.peatix.com

原作:宮沢賢治 『ガドルフの百合』『雨にも負けず』『四又の百合』
脚本・演出・美術・衣装:小池妙佳
出演:笠井晴子 金子しんぺい 小池妙佳

詳細は、下記公式サイトおよびFacebookイベントページをご覧下さい。
http://www.hyoure.com
https://www.facebook.com/events/1228308683918308/


▼出演者プロフィール
◯笠井晴子
別名、山田パール。東京都出身、晴れの日生まれ。筑波大学卒業後、即興ダンスを香瑠鼓に師事。作品創作やワークショップを気ままに展開しながら、ダンサーとして様々な振付家の作品に参加する。近年では自宅ガレージを使った地域超密着型の単独公演「山田パール劇場」を企画運営し、好評を得る。長い手足とよく動く表情が目立つ。地球と体に優しい〈風踊り〉を提唱している。

◯金子しんぺい
こころの動きを、からだの動きで描くパントマイムのお兄さん。パントマイムを清水きよし氏に師事。舞台のみならず、映像作品・CM・大道芸など幅広く活動する。また「パントマイムが培う想像力が、子どもの“思いやる力”を育てる。」という理念のもと、全国の子ども達にパントマイムの魅力を伝える活動も精力的に行っている。
パナソニックCM「衣類スチーマー シワ画面篇」に寝坊助サラリーマンとして出演。2016年11月には、初のパントマイム1人舞台『Moon,moon,moon!』を上演。

◯小池妙佳
?大学在学中からモデル、ほどなく俳優として活動をはじめる。舞台、映画、TVドラマ他、CM出演100本近く。能、狂言の師匠に師事。
2011年『HYOURI裏表』(宮沢賢治作『オツベルと象』より)で、長年温めてきたアイディアを発表し、HyouRe Theatre Companyを旗揚げ、創作活動をスタートさせる。以降、全ての作品で脚本・演出・美術・衣装を手がけ、精力的に創作活動をしている。

▼カンパニー・プロフィール
HyouRe Theatre Company / エイチユーリ シアター カンパニー
表と裏(ひょうり)、両極を持つことで無限の可能性を開くというコンセプトのもと、小池妙佳が設立。全ての作品の脚本、演出、美術、衣装、選曲も担当し、演劇・身体表現・コンテンポラリーアートを複合した独自の舞台を発表している。劇中に味覚を取り入れ、観客と出演者が同時に味覚を体験する演出を行うなど、多方向から感覚にアプローチする、手法も斬新な舞台を創作し続けている。


お問い合せ:HyouRe Theatre Company
hyoure@gmail.com?/ 090-1887-4756
http://www.hyoure.com

http://www.hyoure.com

 

BATIK新規メンバーオディション

 投稿者:BATIK  投稿日:2017年 1月30日(月)15時24分2秒
  応募条件:原則としてバレエ・ダンス経験者(学生可)/男女不問
選考は原則、黒田育世作品を観劇されたことのある方を優先させて頂きます(映像は除く。)

募集人数:若干名
クラス定員:ワークショップ受講生と合わせ1クラス25名(書類選考あり)

選考日程:

ワークショップ 2017年3月29日(水)、30日(木)
Aクラス:12:00~16:00 Bクラス:17:00~21:00
*A、Bクラス共に内容は同じです。両日それぞれAもしくはBクラスに参加
29日:カンパニークラス(バーレッスン・コンビネーション)、レパートリー
30日:カンパニークラス、レパートリー

オーディション 3月31日(金)

*オーディションご希望の方は、必ず、ワークショップから受講してください。
*最終結果:3日間終了後メールで通知します。
*オーディションWS参加クラスと、31日のスケジュールは書類選考通過後にお知らせします。

参加費:10,000円(3日間通し)

提出書類
・写真(顔写真・全身写真 各1点)
・プロフィール(市販の履歴書をご利用いただいても結構です)
・連絡先(電話番号、メールアドレス)
・オーディションワークショップ参加希望時間
〔例:29日Aクラス、30日Bクラス〕
(*両日それぞれの希望時間を書いてください。ご希望に沿えない場合がございます)
・BATIKで踊りたい理由、または、なぜダンスがしたいのか (400文字以内)
・観劇された、又はこれから観劇予定の黒田育世作品のタイトル

会場:森下スタジオ Aスタジオ 東京都江東区森下3-5-6
地下鉄都営新宿線、 都営大江戸線「森下駅」 A6出口 徒歩5分
東京メトロ半蔵門線、 都営大江戸線「清澄白河駅」 A2出口 徒歩10分

応募方法:必要書類を下記住所宛にご郵送ください。(持ち込み/メール不可)
応募〆切:2017年3月3日(金) 当日消印有効
書類選考結果:2017年3月15日(水) メールにて申込者全員に通知

郵送先・お問合せ先:
ハイウッド
〒160-0023
新宿区西新宿4-34-18-213
TEL:03-3320-7217(平日11~19時)

http://batik.jp/category/audition/

 

横浜ダンスコレクション 2017×急な坂スタジオ『坂あがり相談室plus』AYATORI「AYATORI」

 投稿者:AYATORI  投稿日:2017年 1月29日(日)01時13分9秒
  昨年急な坂スタジオで企画された「坂あがり相談室plus」というワークインプログレスをきっかけに、Rie Tashiro(振付家/ ダンサー)はAYATORIという団体を立ち上げました。

昨年度のワークインプログレスで発表した作品を今現在次のステップに繋がるよう更にブラッシュアップしています。

今回その作品を、新たにダンサーを迎え、昨年よりも進化・深化させて、発表いたします。
赤レンガ倉庫(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)さんにご協力いただき、「横浜ダンスコレクション2017」の2/4のショーケース・パフォーマンスにて発表することになりました。通常、一組の上演時間は15分に設定されておりますが、今回はフルスケールの作品を上演いたします。(60分程度を予定)

皆様にご覧いただければ幸いです。
ご来場を心よりお待ちしております。

■詳細

横浜ダンスコレクション 2017×急な坂スタジオ『坂あがり相談室plus』
ショーケース・パフォーマンス
AYATORI「AYATORI」

出演者:倉孝幸、三浦奈々子、ibis、山崎朋、Rie Tashiro
音楽・サウンドシステム:山口紘

日程:2月4日(土) 14時30分~

会場:横浜赤レンガ倉庫1号館 2Fスペース
※横浜高速鉄道みなとみらい線「馬車道駅」、「日本大通り駅」から徒歩約6分
※JR・市営地下鉄「桜木町駅」から汽車道経由で徒歩約15分
※JR・市営地下鉄「関内駅」から徒歩約15分

料金:無料 ※事前予約制(状況に応じて、当日参加もOK)



急な坂スタジオ「坂あがり相談室plus」

http://kyunasaka.jp/ayatori_renga

Rie Tashiro(ダンサー・振付家)

ストリートカルチャーに刺激を受け、ダンスを始める。音楽・建築・メディアアートなど様々な分野のアーティストとタッグを組み、作品を制作。横浜ダンスコレクションEX2015コンペティションIファイナリスト。2015年度日韓ダンスプロジェクトの振付家に選出され、Seoul performing arts festival、横浜ダンコレクション企画のアジアセレクションプログラム、福岡ダンスフリンジフェスティバルで韓国人振付家kim jiukとの共作を発表。個人でもSeoul international improvisation festivalやInternational Society on Electoric Arts等海外のフェスティバルに招聘される。また舞台活動以外にも明治大学教養デザイン研究科にて「コンタクトインプロヴィゼーションにおける教育的価値」をテーマにダウン症の子供へのダンスの影響を研究。2011年度修士号取得するなど身体表現の可能性を多方面から模索している。

http://kyunasaka.jp/ayatori_renga

 

小野彩加と中澤陽による新作「宇宙からの文明」TPAM2017フリンジ参加作品

 投稿者:Snb  投稿日:2017年 1月25日(水)14時00分26秒
  これまで「Pi & Co.」として共に制作を行ってきた小野彩加と中澤陽が、共同演出を行う新作「宇宙からの文明」。

「TPAM in Yokohama 2017」の「TPAMフリンジ」参加作品として発表致します。


【イントロダクション】

「宇宙からの文明」では、私たちが知らない文明と出会うことにより地球にまだない芸術行為を生み出します。
小野彩加と中澤陽は2016年より本作に向けての研究を開始し、いくつかのショートピースを制作しました。
その集大成として制作されるのが「宇宙からの文明」です。私たちは、時空間のあらゆる二面性に着目しています。
場所に依存すると同時に依存しない状態を作る為に、地球とそれ以外(つまり宇宙或いは精神)をめぐりあわせることにしました。
それは星間で行われるのか、大気圏で行われるのか、人間の内部で行われるのか、まだわかりません。
本作は、地球とそれ以外のすべての場所に適応することができるパフォーマンス作品です。
それは一人の人間にとっては小さな一歩でも、人類にとっては偉大な飛躍です。


【概要】

    TPAM in Yokohama 2017 TPAMフリンジ参加作品
    「宇宙からの文明|Civilization from Outer Space」

会場
    The CAVE
    神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-3-1 イセビル地下1階    JR根岸線「関内駅」徒歩1分

日時
    2017年2月17日(金)19:30+2月18日(土)19:30 全2回

チケット
    一般 予約2000円 当日2500円
    学生 予約1500円 当日2000円 ※要学生証提示
    TPAM参加登録者特典 300円割引 ※要TPAMパス提示
    ※全席自由席 ※未就学児童入場不可
    (ご予約はウェブサイト[http://pi8co.com/creations/co/]より)

演出 小野彩加 中澤陽
出演 小野彩加
衣裳 日高俊 横澤琴葉
宣伝写真 bozzo 三浦庸古
宣伝美術 高良真剣
翻訳 川田夏穂
運営協力 村井綾子
協力 The CAVE HIDAKA kotohayokozawa
製作 Ayaka Ono & Akira Nakazawa / Pi & Co.

http://pi8co.com/creations/co/

 

[Open call]アンデパンダンフェスティバル

 投稿者:Art Space 呼応  投稿日:2017年 1月24日(火)12時17分54秒
  アンデパンダンとは何者にも属さない自由で独立したもの、無査証、無勲章、の自由出展。国籍、年齢、経験、ジャンル不問、唯一”LIVEである”ということ。アンデパンダンフェスティバルはその自由を受け止め、楽しみ、冒険するチャレンジャーの為のお祭りです。
私達はいわば二回この世に生まれる。 一回目は存在するために、二回目は生きるために。
ージャン ジャック ルソー
■出演日 2017年 3/26(日)
■参加条件 舞台表現であること。国籍、年齢、経験、ジャンル不問。 最小遂行人数 3組、最大9組、定員になり次第締め切り。
■参加費16000円(場所代、フライヤー、当日の照明オペレーター、受付スタッフ人件費等諸経費全て込み) 2000円のチケット8枚分お渡しいたします。9枚目以降入場料の50%バックします。ソロでもグループでも可。グループは4名様迄、5名様以降はお一人につき4000円(チケット二枚分)追加となります。
一組5分以上20分以内。フライヤー、当日の照明オペレーター、受付スタッフはこちらでご用意いたします。
■お申し込み件名を”アンデパンダンフェス申し込み”として、お名前ご連絡先表現媒体(ダンス、音楽、書道、演劇、アートパフォーマンス、等々)を明記の上、coohtokyo@gmail.comまでお送り下さい。 ※開催日の30日前迄にお申し込み下さい。 沢山のチャレンジお待ちしております!!

http://www.cooh-studio.com

 

レンタル掲示板
/115