teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:14/3881 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

京都国際DWSF2018「 ドキュメント・アクション」参加者募集

 投稿者:Dance & Environment  投稿日:2018年 4月 8日(日)16時06分47秒
  通報
  京都国際ダンスワークショップフェスティバル2018
ドキュメント・アクション参加者募集

今年も4月20日~5月6日にかけて京都国際ダンスワークショップフェスティバル2018を開催します。開催に合わせてフェスティバルの記録、アーカイブを担う役割としてドキュメント・アクション活動メンバーを募集します。講師と参加者が織りなす暑い日々を独自の視点で切り取ってみませんか?特別な資格や経験は不要。文章、写真、映像、音声、イラストなど記録の手法は問いません。作成された文章等はdance+ウェブサイトにて公開します。今期はプレ企画として「まわしよみドキュメント」、「映像カフェ」などダンスをネタに会話を楽しむ”ダンス茶論”も開催。

dance+ WEB  http://danceplusmag.com/

ダンス茶論  https://www.facebook.com/events/359957361137600/

京都国際ダンスワークショップフェスティバル2018
http://www.kac.or.jp/23110/


<参加者説明会>
日時:4/14日(土)13:30-15:00
会場: 京都芸術センター(ミーティングルーム2)

【お申し込み&お問い合わせ】
<お名前>
<メールアドレス>
<電話番号>
<活動への興味・関心>
について明記の上、
件名「ドキュメント・アクション参加希望」として
下記までご連絡ください。

Dance & Environment(担当:大藪&川那辺)
E-mail: documentaction2014@gmail.com

*都合により説明会への参加が難しい場合はメール等でご説明します。たくさんの方のご参加お待ちしております。

===================================

京都国際ダンスワークショップフェスティバル2018 とは?:
1996年より一般社団法人ダンスアンドエンヴァイロメント(旧:京都の暑い夏事務局)が国内外から講師を迎え毎年京都で開催しているコンテンポラリーダンスのワークショップフェスティバル。2016年からは京都芸術センターとの共同で主催。2018年は4月20日から5月6日にかけてアメリカ、ブラジル、ドイツ、ノルウェー、スペイン、ベルギー、日本より11名の講師を迎えて開催。プロフェッショナルを目指すダンサーから、初心者・未経験者、子どもを対象としたクラスまで幅広いプログラム構成が魅力。

詳細 京都芸術センター http://www.kac.or.jp/23110/

===================================

・・・関連企画・・・・
<<アフタートーク>>
大人と子ども、ビギナークラス終了後に講師&参加者と共にクラスを振り返る時間を設けています。クラス参加者以外の聴講も可能。無料・予約不要。

【大人と子ども】
日時:4月22日(日)12:30頃~
会場:京都芸術センター(フリースペース)

【ビギナー】
日時:4月27日(金)~5月5日(土)21:10頃~
会場:京都芸術センター(フリースペース)

https://www.facebook.com/events/606229849719714/

 
 
》記事一覧表示

新着順:14/3881 《前のページ | 次のページ》
/3881