teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


新人Hソケリッサ!リバーサイドダンス 東京近郊路上ダンス「日々荒野」ツアー#4 「路上にて生まれる景色と未来の行方」

 投稿者:新人Hソケリッサ!  投稿日:2017年 9月 5日(火)19時11分3秒
  東京を拠点として活動する、路上生活者及び路上生活経験者で構成される「新人Hソケリッサ!」は活動10周年を記念して、2017年6月~2018年7月、東京近郊の路上や屋外スペース10数ヶ所を巡るダンスパフォーマンスツアーを行なっています。
4回目となる今回は、浅草の隅田川に面した隅田公園で踊ります。
この機会にぜひソケリッサの世界を体験してください。

--------------------------------------------------------------------------------
新人Hソケリッサ!リバーサイドダンス
東京近郊路上ダンス「日々荒野」ツアー#4 「路上にて生まれる景色と未来の行方」

【日時】9月8日(金)18:00 開演
【料金】投げ銭方式  ※皆様それぞれの作品対価金額をお支払い願います。
【会場】隅田公園  東京都台東区花川戸1-1?東京メトロ銀座線浅草駅徒歩3分 / 東武スカイツリー線浅草駅徒歩3分 / 都営地下鉄浅草線浅草駅徒歩5分
【助成】台東区芸術文化支援制度

http://sokerissa.net

 
 

「技術を深める」10/3(火)開催!

 投稿者: TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクショ  投稿日:2017年 9月 5日(火)10時56分34秒
  【「技術を深める」10/3(火)開催!】
現在開講中の連続講座「思考と技術と対話の学校」では、単発で受講可能な公開講座「技術を深める」を10月より行います(全4回)。

「技術を深める」では、アートプロジェクトを"動かす人"を対象に、アートプロジェクトの運営に必要なスキルをミニレクチャーや実践ワークを通して、身につけていきます。第1回は「事務局ビギナー編」として、2016年度に制作した冊子『アートプロジェクトの現場で使える27の技術』を活用しながら、アートプロジェクトの現場で求められる技術について掘り下げていきます。

「技術を深める」 第1回:10月3日(火)19:00~21:30(18:45開場)
会場:3331 Arts Chiyoda ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14 3F)
募集人数:30名(事前申込者優先)
受講料:1,500円(連続講座受講生は500円)※冊子つき
テーマ:アートプロジェクトをはじめるための技術~アートプロジェクトの運営スキルを身につけよう・事務局ビギナー編~
ファシリテーター:坂本有理(アーツカウンシル東京プログラムオフィサー)
         坂田太郎(P3 art and environment リサーチャー/サイト・イン・レジデンス)
                            及位友美(voids/コーディネーター)

詳細・お申し込み http://tarl.jp/school/2017/gijutsu2017/

※第2回目以降は詳細決まり次第、ウェブサイトでお知らせいたします。

【お問合わせ】 TARLの各プログラムについて TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)
e-mail:info@tarl.jp tel:080-3171-9724 fax:03-6740-1926

TARL全般に関するお問い合わせ アーツカウンシル東京(平日10:00-18:00)
e-mail:info-ap@artscouncil-tokyo.jp tel:03-6256-8435

主催:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

http://tarl.jp/school/2017/gijutsu2017/

 

「アートプロジェクトの今を共有する」9/15(金)開催!

 投稿者: TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクショ  投稿日:2017年 9月 5日(火)10時51分58秒
  【「アートプロジェクトの今を共有する」9/15(金)開催!】

「思考と技術と対話の学校」では、単発で受講可能な公開講座「アートプロジェクトの今を共有する」を9月より行います(全4回)。

アートプロジェクトの最新事例を知るために、現場最前線で活動するゲストをお呼びして、携わる人たちのネットワークを広げていきます。第1回は、4月にグランドオープンしたばかりの太田市美術館・図書館(群馬)の立ち上げと展覧会企画等に関わる小金沢智氏にその事例をうかがい、参加者の間で意見交換を行います。

アートプロジェクトの「今」に関心のあるみなさまのご参加をお待ちしています。

「アートプロジェクトの今を共有する」
第1回:9月15日(金)19:30~21:00(19:15開場)
会場:3331 Arts Chiyoda ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14 3F)
募集人数:30名(事前申込者優先)
受講料:無料
テーマ:これからの文化施設とアートプロジェクト
    ~まちから得たものをまちへ返す「太田市美術館・図書館」の試み~
ゲスト:小金沢智 (太田市美術館・図書館学芸員)
コーディネーター:橋本誠 (アートプロデューサー/一般社団法人ノマドプロダクション 代表理事)

詳細?お申し込み
http://tarl.jp/school/2017/kyoyu2017/

※第2回目以降は詳細決まり次第、ウェブサイトでお知らせいたします。


【お問合わせ】
TARLの各プログラムについて TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)
e-mail:info@tarl.jp tel:080-3171-9724 fax:03-6740-1926

TARL全般に関するお問い合わせ
アーツカウンシル東京(平日10:00-18:00)
e-mail:info-ap@artscouncil-tokyo.jp tel:03-6256-8435

主催:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

http://tarl.jp/school/2017/kyoyu2017/

 

Baobabディレクション企画「DANCE×Scrum!!!」ホワイエプログラム参加アーティスト募集

 投稿者:Baobabディレクション企画 制作部  投稿日:2017年 9月 4日(月)23時01分48秒
  =================================
ダンスカンパニーBaobabが仕掛ける“新時代のダンスフェスティバル”再び!

2016年3月、あうるすぽっと全面協力のもと10組を超える参加団体が、劇場からホワイエまでもダンスで埋め尽くした一大ムーブメント。
第2弾となる今回は、[パフォーマンス空間・アーティスト同士の”×(クロス)”をテーマに、スクラムを組んでさらなる熱狂の祭典を目指します。
ホワイエ空間を自由な発想でデザインし、このフェスティバルでしか実現出来ない豊かなパフォーマンスとの出会いを求めます。賞や批評のためではなくジャンルや既存の概念を越えて、観客を魅了する新たな才能が一同に会することを願います。

【公演概要】

公演日程:2018年3/9(金)~3/11(日)
会場:あうるすぽっと
参加アーティスト:中村蓉、岡本優(TABATHA)、五十嵐結也、黒須育海(Co.ブッシュマン)、北尾亘(Baobab)

【募集要項】

・上演時間15分程度のダンスパフォーマンス上演。??
・公演期間中1~2回の上演。
・新作・再演は問いません。即興的なパフォーマンスも可。
・上演場所は、あうるすぽっとホワイエ。(床面:カーペット)空間を生かした自由な発想での上演形態。
・会場の都合上、極端に出演人数の多い作品はご遠慮ください。
・主催側で用意するシンプルな照明・音響機材で上演可能であること。
・日本の法律に触れるものや、劇場の運営管理上危険な内容および主催者が不適切とみなす内容は上演できません。
・出演料、交通費等の支給はありません。
・1団体につき10枚のチケット販売目標。15枚目以降キャッシュバックあり。
・上演順は、リハーサルの後主催者が決定。

【応募資格】

・35歳以下(2018年3月1日時点)
・公演実績は問いません。
・事前の総見および小屋入り期間の全日程に参加が可能であること。
・?本企画の趣旨に賛同し、事前の広報活動および当日の関連プログラム等を含め、フェスティバル全体を盛り上げることに積極的に取り組める事。

【スケジュール】

?応募〆切:2017年10月23日(月)24:00
会場下見:2017年12月下旬~1月上旬(応相談)
第一回目総見:2018年2月19日(月)、2月20日(火)
第二回目総見:3月5日(月)、3月6日(火)
劇場入り:3月7日(水)~3月11日(日)

【応募方法】下記の定める提出物をメールでご提出ください。
?
①エントリー用紙
規定のエントリーシートに必要事項を記入の上、メールに添付。
書式はHPからダウンロードしてください。
?HP:http://baobabk08.wixsite.com/baobab-dance-scrum

②映像資料
過去の上演作品や稽古映像、PVなど団体の作品の特徴が分かる映像。
再演の場合は上演予定作品(15分以内)。
オンライン動画再生サイト(Youtube等)に公開設定でアップロードの上、URLをご記入ください。タイトルは「DANCE×Scrum!!!(団体名)」としてください。
※アップロードが困難な場合は郵送でも対応いたしますので、お問い合わせください。なお、お送り頂いたDVDは返却できませんのでご了承ください。

メール送信先:baobab_scrum@yahoo.co.jp

前回の映像はこちらかご覧いただけます。
https://youtu.be/EOheblJyQNo


?=======================
Baobabディレクション企画「DANCE×Scrum!!!」制作部
MAIL:baobab_scrum@yahoo.co.jp

http://baobabk08.wixsite.com/baobab-dance-scrum

 

SPCFES 19 (2017年12月16,17日開催)出演者募集要項

 投稿者:滝野原南生  投稿日:2017年 9月 3日(日)19時57分14秒
  シェア、転送など歓迎

<フェスティバルの概要と目的>
ダンス、舞踏、マイム、演劇、身体系のパフォーマンスなど、舞台上のリアルな身体表現を見せてくれる作品を集めたフェスティバルです。身体表現の中でも、多様なジャンルを一日の間でみれるイベントにしたいと考えています。毎回、多様なジャンルのダンス・身体表現が見れるフェスになっております。
一部は、ソロからグルーブでの作品群。二部は即興セッションとなっています。
また、一部の出演者に対しては、「ダンサーズコンテスト」の対象となります。
(「ダンスサーズコンテスト」については、後述の説明をお読み下さい。)

<フェスティバルの特徴>
多様なジャンルな本当に見れると、評判のフェスティバルですので、あまり人がやっていないジャンルやオリジナルな世界も気兼ねなく発表できます。
参加費をかなり安くしてありますので、ご負担なく参加できます。
ノルマもありません。日頃の練習の成果などの発表の場としてご利用下さい。

<開催情報>
開催日 2017年9月16日(土曜日)、17日(日曜日)の16-19時を予定
出演者・スタッフの入り時間は11-12時を予定しています。
会場 新井薬師Special Colors (東京都中野区)
<テーマと内容について>
自由です。
(1部 出演者作品)
即興でも、作品でもいいし。人数もソロからデュオ、トリオ、それ以上のグループ(6人まで)での参加も可能です。

その他、詳細情報、及び申込み方法は以下のページを御覧ください。
http://specialcolors.jp/?p=1535
 

新人Hソケリッサ!東京近郊路上ダンス「日々荒野」ツアー#3「インスタレーションTOKYOと寺踊り」

 投稿者:新人Hソケリッサ!  投稿日:2017年 9月 1日(金)09時39分47秒
  Adam Isfendiyar 氏よる路上生活情景を主とした東京の写真を展示、日暮れと共にソケリッサ!が踊ります。Adam 氏によるトークも開催。

《新人Hソケリッサ!東京近郊路上ダンス「日々荒野」ツアー#3「インスタレーションTOKYOと寺踊り」》
【日時】9月3日(日)15:00 開場
★ 18:30~ ソケリッサ!パフォーマンス「日々荒野」
★ 19:10~ Adam Isfendiyar 氏トーク
【料金】投げ銭方式  ※皆様それぞれの作品対価金額をお支払い願います。
【会場】光源寺  東京都文京区向丘2-38-22
東京メトロ南北線本駒込から徒歩で3分 / 東京メトロ千代田線「千駄木」駅より徒歩10分 ?/ 都営三田線「白山」駅より徒歩8分
【詳細・お問い合わせ】http://sokerissa.net
【助成】アーツカウンシル東京

Adam Isfendiyar
イギリスのロンドン出身の写真家、2010年から東京に住む。アジアを旅行して旅行やドキュメンタリーの写真家として適所に切り込む。現在、東京在住のホームレスダンスグループソケリッサと仕事をしているほか、北海道のアイヌ民族のドキュメンタリーにも携わる。写真を使って、人間の物語を語り、言葉だけでは伝えられないものを伝えながら、重要で価値があると思える原因のプロモートを目指す。写真撮影だけでなく旅行を愛し、世界中どこへも写真が撮られていな場所が無くならない限り計画は続ける!
Adam Isfendiyar is a photographer from London, England and has lived in Tokyo, Japan since 2010. Currently travelling around Asia, he is carving out a niche as a travel and documentary photographer. He is working with Tokyo based homeless dance group Sokerissa at the moment and is also involved in a documentary on the indigenous people of Japan - The Ainu, in Hokkaido. He aims to use photography to promote causes that he sees as important and worthwhile whilst telling human stories and conveying things that cannot be told by words alone. As well as photography he loves to travel and plans to continue doing so until there’s nowhere in the world he hasn’t been or taken photos of!

http://sokerissa.net

 

フェスティバルトーキョー17 『忉利天(とうりてん)』

 投稿者:フェスティバル/トーキョー実行委員会事務局  投稿日:2017年 8月30日(水)17時46分0秒
  アジアシリーズ vol.4 中国特集
『チャイナ・ニューパワー ― 中国ミレニアル世代 ―』
『忉利天(とうりてん)』

古代神×クラブミュージック。熱狂と混沌の中に立ち上がる「いま」
 彫刻や絵画といったファインアートから、グラフィックやファッションのデザインまで、縦横無尽にジャンルを行き来し、東西の多様な文化をミックスアップ、サイケデリックかつポップな作品に昇華するチェン・ティエンジュオ。英国留学を経て、ヨーロッパのレイブ、クラブシーンにも精通する彼が、これまでに発表してきたライブ・パフォーマンスを、劇場作品としてリ・クリエーションする。神々が跋扈する古代の世界と現代のクラブ・カルチャーとが邂逅し、出現させるまたとない空間に身をまかせよ!

■構成・演出・美術:チェン・ティエンジュオ

■会場:あうるすぽっと

■日程:
11/10 (金) 19:00★
11/11 (土) 19:30
★=終演後、ポストパフォーマンストークあり。
受付開始は開演1時間前、開場は30分前
※演出の都合上、(光や音を含む)刺激の強い描写がございます。

上演時間:90分(予定)
言語:中国語上演

■チケット:自由席(整理番号つき)
一般前売3,500円 / 当日4,000 円 / 学生2,300円/ ほかセット券あり
詳細はhttp://www.festival-tokyo.jp/17/ticket/

東京芸術劇場ボックスオフィス https://www.geigeki.jp/ti/
チケットぴあ http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1739164[Pコード 561-342]
カンフェティ http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=41079&
あうるすぽっと http://www.owlspot.jp/

■問い合わせ
フェスティバル/トーキョー実行委員会事務局
F/T制作担当 十万、菅井
TEL:03-5961-5202 MAIL:toiawase@festival-tokyo.jp

http://www.festival-tokyo.jp/17/program/chen_china/

 

2017箕面INチャレンジダンスバトル出場者募集

 投稿者:JSリアルダンスプロジェクト  投稿日:2017年 8月30日(水)17時05分47秒
  9月17日 日曜日 箕面グリーンホール大ホール
16:30分より開催決定

参加資格&参加要項
小学4~一般18才までの自由に音に合わせて踊れる方
【インストラクター経験の有る方は不可】

ブレイキング 出場不可となります出場申し込みは
電話予約かメール予約にて受付開始しております

当日も参加申し込み致しますが 人数に制限がありますので
先着24名で締め切りいたします 出来れば お早めに ご予約をお勧めいたします
連絡お申し込み先は 下の記載の電話かメールアドレスにて受付いたしています↓↓

宛先名 JSダンスバトルコンテスト係
お名前フルネーム本名と【紹介時の名前】 学年 性別 ダンススタイルジャンル
【ダンス部所属 ダンス専門学校在籍の場合はそれも記入】
お電話番号 メールアドレス 記載
過去にダンスバトルで入賞経験があるか?あれば記載
【入賞者が同じブロックに固まらない様に公正にする為のものです一般に公表は致しません】

以上の事柄をメールかお電話で お伝えください
お申込みアドレス↓
jetu_renraku@yahoo.co.jp
注意 メールでの申し込みは 届いていない場合もありますから
電話での確認も必ずしてください

℡ 050-1571-1473  携帯 090-9216-1687
沢山の方のエントリー心より 熱くお待ちしています

http://jetstreetdanceschool.com/schedule.html

 

【9/17残席僅少】特別公演のお座席残り少なくなりました。

 投稿者:東京裸猿RAZARU-PJ  投稿日:2017年 8月28日(月)21時22分19秒
  約1年半ぶりとなる裸体藝術2017特別公演のお座席が残り少なくなりました。
予定数に達しましたら一旦受付を終了とさせていただきます。
受付終了以降は、キャンセル待ちの受付対応を予定しております。

2016年 春特別公演にて初めて挑んだモーリスラヴェルの名作ボレロ…1年半の時を経ての再演大決定…!!

公演情報動画 https://youtu.be/TDtg6kp8WEg
イメージ動画 https://youtu.be/SEjzxdZRNbM

演者を観客が取り囲む円形ステージで魅せる“禁断のボレロ”再び…

2017年9月17日(日) 14時30分開場 15時00分開演

平賀スクエア(東京 五反田)

演目
◇ロシア音楽と裸術
◇異次元の世界~禁断のボレロ~

座席数限定 観覧料 8,000円 1ドリンク付

ご予約は
toyko.razaru@gmail.comへ
①お名前(ハンドルネーム可)
②座席数
③お電話番号(緊急を除いてこちらからお電話することは基本的にありません。)
を明記の上、送信ください。折り返し詳細をお送りします。

円形ステージで挑む異次元の世界~禁断のボレロ~
裸術家 八卷昭五が魅せる裸術イズム

強く逞しくそして美しく…!!

“空手・バレエ・コンテンポラリ・新体操” 紡ぎ合うモーション☆唯一無二の肉体アートパフォ-マンス

演者の周りを観客が取り囲むその空間はまさに神聖なる饗宴です。

前回よりも更に広い空間で繰り広げるダイナミックな動き、そして息遣いまで感じる至近距離で裸体藝術の真骨頂をご堪能ください。

出演者 裸体藝術家 八卷昭五
https://youtu.be/aYC8Ds8Hf4E

照明・音響 鈴木悟 (株式会社MOON LIGHT)
http://www.moonlight-tokyo.co.jp/

主催  東京裸猿RAZARU-PJ
http://razaru.com/

会場:平賀スクエア
http://www.hiraga-sq.com/
〒141-0031 東京都品川区西五反田2丁目9-4 Nビル B1F

☆公式HP http://razaru.com/
☆情報Blog http://mapnaked.blog33.fc2.com/
☆twitter @shampoo_theater
☆facebook @shampoo.theater

http://razaru.com/

 

やなぎみわ演出・美術『日輪の翼』京都公演

 投稿者:大藪もも  投稿日:2017年 8月28日(月)13時26分18秒
  やなぎみわ演出・美術『日輪の翼』京都公演
誘導ボランティア・スタッフ急募

『日輪の翼』公演の誘導ボランティア・スタッフを募集しています。
野外公演のため駅から会場までの案内、チケット販売列の整理、場内誘導にご協力いただける方を急遽大募集中。ご協力いただける方にはゲネ(13日夕刻開催)または本番を無料でご鑑賞いただけます。野外公演の熱気をスタッフとして一緒に体感してみませんか?

|日程| 9月14日(木)ー17日(日)
|集合| 16:00(受付開始17:00、開場17:30、開演18:00)
|解散| 21:30(終演20:30予定)
|会場| 河原町十条:タイムズ鴨川西ランプ(地下鉄「十条」駅より徒歩6分)
|募集人数| 各日程20名
|作業| 来場者誘導、アンケート回収
|締め切り| 9月7日(木)

|備考|
・期間中2日以上入れること(ただし、うち1日は開演前16:00?18:00のみでもOK)
・荒天時には公演中止となります。決定は当日12時頃HPにて発表

|公演詳細| http://nichirinnotsubasa.com

<参加申込>
下記メールアドレスまで
1)お名前
2)参加可能日時
3)13日夕刻のゲネ鑑賞可能か
をご連絡ください。お友達誘っての複数参加も大歓迎。

メール momoyabu0202@gmail.com
担当:大藪もも(『日輪の翼』京都公演広報)

ご不明な点がありましたら、お気軽にお尋ねください。
皆様のご協力お待ちしております。

http://nichirinnotsubasa.com

 

出演者募集

 投稿者:神ひろし  投稿日:2017年 8月28日(月)13時04分9秒
  神ひろしSHOW9月ライブで、出演者募集です。
ソロ、グループ、どちらでもかまいませんが、3分前後の作品をお願いします。
詳細はコンタクト下さい。
神ひろし dancerhiro@gmail.com

http://pressrelease-zero.jp/archives/116912

 

黒田育世ワークショップ キャンセル出ました!!!

 投稿者:architanz  投稿日:2017年 8月28日(月)12時18分37秒
  黒田育世さんの『ラストパイ』ワークショップにキャンセルがありました。

ご希望の方は、お早めにお申込みをお願いいたします!!!
http://a-tanz.com/11372

???????

黒田育世ワークショップ 10日間集中で『ラストパイ』を学ぶ。
スタジオパフォーマンスは、松本じろさんによる、ライブ演奏♪
17名限定!!!!

-
スタジオアーキタンツ、アーティスト・サポート・プログラムメンバーの黒田育世による10日間集中ワークショップを、人数限定で開催致します!!
黒田育世レパートリー作品『ラストパイ』を、Noism05初演時のまま完全振付を行います。
そして最終日には、松本じろ氏による生演奏とともにショーイングを行う、10日間集中ワークショップです。
「本当に踊りたければ必ず踊れるようになる」という黒田育世の考えから、このワークショップでは技術だけでなく「踊りたい」という情熱を重視します。
BATIKダンサーによるデモンストレーションを行い、時にはダンサーとマンツーマンで振付を学びますので、ダンス経験の無い方でもご参加頂けます。



?お申込み方法
お申込みは、スタジオ受付またはお電話、メールにてお受けします。
メールでのお申込みの際は、以下の内容をご明記の上、dance@a-tanz.com までメールを送信して下さい。
① ワークショップ名「黒田育世ワークショップ」
② お名前(ふりがな)
③ 性別
④ お電話番号
⑤ ダンス歴・演劇歴など(ダンスジャンルとその年数)


?日時
2017年
2017年 9月1日(金) 14:15-15:30 @02 / 15:45-19:00 @01
9月2日(土) 17:30-19:00 @02 / 19:15-21:00 @01
9月3日(日) 14:00-19:00 @03 / 19:15-21:00 @01
9月4日(月) 15:45-19:00 @01 / 19:00-21:00 @03
9月5日(火) 15:45-19:00 @01 / 19:00-21:00 @03
9月6日(水) 13:45-15:30 @02 / 15:45-19:00 @01
9月7日(木) 13:45-15:30 @02 / 15:45-19:00 @01
9月8日(金) 14:15-15:30 @02 / 15:45-19:00 @01
9月9日(土) 17:30-19:00 @02 / 19:15-21:00 @01
9月10日(日) 14:00-17:30 @03 / 17:30-19:30 @01 [ショーイング 19:30開場、 20:00開演]

※下記の時間は自習時間となりますのでショーイングの練習にご使用下さい。
9月1日(金) 19:00-21:00 @03
9月4日(月) 13:45-15:30 @02
9月5日(火) 13:45-15:30 @02
9月6日(水) 19:00-21:00 @03
9月7日(木) 19:00-21:00 @03
9月8日(金) 19:00-21:00 @03


?内容
黒田育世レパートリー作品 『ラストパイ』を10日間で学び、最終日にショーイングを行う


?クラスレベル・対象
どなたでもご参加いただけます


?受講料
35,000円(10日間通し受講のみ)


?定員
17名(先着順)



スタジオ アーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階
TEL:03-5730-2732
e-mail : dance@a-tanz.com
http://a-tanz.com/11372

http://a-tanz.com/11372

 

芸劇dance タバマ企画10周年 新作公演「コンダクター」

 投稿者:タバマ企画 制作  投稿日:2017年 8月27日(日)22時36分59秒
  タバマ企画10周年の節目の今年、5年ぶりとなる東京公演を行う。おなじみのメンバーに加え、オーディションにより新たに加わった若手ダンサーら9名で織りなす新作ダンス公演!?馬喰町バンドの武徹太郎、織田洋介、そしてLa Senasのリーダー佐藤ドンドコによる、「コンダクター」のためのスペシャルユニットを結成。?大迫力の身体と生演奏の響宴。?カラフルな時間をお楽しみください☆
-----------------------------------------------------------
芸劇dance
タバマ企画10周年 新作公演
「コンダクター」
【振付・出演】田畑真希
【出演】カスヤマリコ 酒井大輔 澁谷智志 新宅一平
    中村理 安岡あこ 山下彩子 米田沙織 田畑真希
【音楽】武徹太郎(馬喰町バンド)織田洋介(馬喰町バンド)佐藤ドンドコ(La Senas)
【日時】
9月8日(金)19:30
9日(土)13:00/18:00★
10日(日)13:00★
★公演前に舞台上でダンスWS開催(定員あり・要事前予約)
※受付は開演の60分前、開場は開演の30分前を予定
【会場】
東京芸術劇場シアターイースト(池袋西口徒歩2分・地下1階)
http://www.geigeki.jp/access/index.html
【料金】全席自由(税込)
一般¥3,800 高校生以下¥1,000
25歳以下¥2,500 65歳以上¥3,500
※当日券は¥200増し。
※各種割引チケットは東京芸術劇場ボックスオフィスにて前売りのみ取扱い。(枚数限定・要証明書)
【予約】
下記URLからご予約いただけます。
https://www.quartet-online.net/ticket/tabamakikaku?m=0fdgbfi
【お問合せ】
MAIL tabama.tmt09@gmail.com
TEL 080-3460-3618(佐々木)
-----------------------------------------------------------

http://tabamaki.com

 

東京舞座コンテンポラリーダンスカンパニーオーディション・ワークショップ

 投稿者:東京舞座  投稿日:2017年 8月26日(土)19時20分2秒
  東京舞座がカンパニーダンサーオーディションを開催。
バレエの基礎を持ったコンテンポラリーダンサーを募集しています。オーディションに参加されない方も上級コンテクラスとしてご参加いただけます。 クラス進行は池島優(東京舞座芸術監督)が担当します。

【日程】
①9/18(月) 18:30~20:00 @さぎのみや
②9/24(日) 19:15~20:45 @井荻が最寄り・荻窪からもアクセス可能

ご予約時にスタジオの地図をお送りします。

●オーディション参加の方
参加料 3000円
銀行振込
(2日間受講される場合はどちらか1日を審査対象とし、受講料は2日で5000円となります)

●ワークショップのみ参加の方
各回 2000円(2日間とものご参加も可能です)
当日おつりのないようお持ちください

1.お名前
2.参加希望日
3.ご年齢
4.ダンス経験

を書いたメールを
tokyobuza@gmail.com
にお送りください

【オーディションの流れ】
書類審査(無料)

書類を通過された方は、指定の口座へ参加料をお振込みいただき、
いずれかの日程の上級クラスにご参加いただきます

9月末、審査結果のご連絡

最終審査
10月の団員リハーサルにお越しいただき
リハーサル後、面接を行います

最終結果のご連絡

【活動内容】
国内外公演、学校やスタジオでのワークショップ、振付提供、CM出演、他ジャンル芸術家とのコラボレーションなど。
活動にかかる費用の徴収はありません。

固定の活動日はなく、一般向けのコンテンポラリーダンス・バレエのオープンクラス、団員クラスへの参加がダンサーの稽古となっており、
バレエをベースとした東京舞座のメソッドを習得していただきます。
全てのクラスへ参加する必要はありませんが、多く稽古に出られる方を優遇します。
作品リハーサルは中野区周辺にて。日々のトレーニングと並行して主催公演のほか、外部出品などのリハーサルが入ります。

【募集ダンサー】
・クラシックバレエの基礎が身についており、コンテンポラリーダンスにおいてテクニックと表現がある方

【オーディション応募方法】
・参加希望日
・プロフィール(お名前(ふりがな)、生年月日、性別、ご住所、連絡先アドレス、身長、体重)
・なぜ東京舞座で活動したいと思われたか
・自己PR(文字制限なし)
・舞踊経歴
・写真(バストアップ、全身)
・踊っている映像(1人で映っているもの)のリンク、もしくは動画ファイルを添付

以上を記載したメールをタイトル『ダンサー応募』にて
tokyobuza@gmail.com
にお送りください。

http://tokyobuza.tumblr.com/post/164594041064/

 

【舞台×映画】キス&クライ(振付家ミシェル・アンヌ・ドゥ・メイ&ジャコ・ヴァン・ドルマル監督)

 投稿者:高知県立美術館  投稿日:2017年 8月24日(木)20時22分27秒
  ローザス旗揚げメンバーの振付家ミシェル・アンヌ・ドゥ・メイが、
映画監督ジャコ・ヴァン・ドルマルと協働した初の舞台作品『キス&クライ』日本初演!
ミシェル・アンヌの来日公演は、
15年前に当時ローザス「ファーズ」の踊り納めとなった埼玉公演以来。
2016年に公開したドルマル監督の映画『神様メール』に登場した
話題の指先のダンスのオリジナルが本作『キス&クライ』です。

主役は踊る指先。
舞台には映画の制作現場さながらの撮影機材やミニチュアセット。
スクリーンに映るのは、ある女性の断片となった恋の記憶たち。
フィギュアスケートの採点に一喜一憂するスペース「キス&クライ」のように、
時に立ち止まり、時に心躍る人生の一幕をとらえたカメラの視線が
曖昧な恋の追憶を鮮やかにスクリーンへ映しだしていきます。


------------------------------------
高知パフォーミング・アーツ・フェスティバル2017
ミシェル・アンヌ・ドゥ・メイ&ジャコ・ヴァン・ドルマル監督
『キス&クライ』【日本初演】
吹替=リリー・フランキー/翻訳=柏木しょうこ
------------------------------------

2017年9月16日(土)17日(日)ともに19時開演
高知県立美術館ホール
指定3000円(当日3500円)自由2000円*一部見切有
予告 https://youtu.be/9n7acNX4qd4

チケット発売所
料金=指定席3,000円(当日3,500円)自由席2000円
○未就学児入場不可。
○自由席は一部見切れがあります。
○開演後のご入場の制限または自席に着けない場合がございますので、時間に余裕をもってご来場ください。
※16日の終演後は、映画評論家の大久保賢一氏を迎えて監督と振付家によるアフタートークを予定(要当日観劇チケット)


前売券販売所  ※好評発売中!
○高知県立美術館ミュージアムショップ  TEL 088-866-7653(直通)
○高新プレイガイド  TEL 088-825-4335(平日9:30~17:30、土曜9:30~12:30)
○ローソンチケット【Lコード62106】TEL 0570-084-006    http://l-tike.com/
※ローソンチケットのみ県外店舗でも販売
※割引料金・指定席のみ《前売2,100円・当日2,450円》身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・戦傷病者手帳・被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)は3割引。(ローソンチケットは割引対象外)

KISS & CRY COLLECTIVE
原案 ミシェル・アンヌ・ドゥ・メイ &ジャコ・ヴァン・ドルマル
共同創作 グレゴリー・グロジャン、トーマス・グンズィグ、ジュリアン・ランベール、シルヴィ・オリヴェ、ニコラ・オリヴィエー
ツアースタッフ○ボリス・セケヴダ、トーマス・ドブリュスケス、イヴァン・フォックス、ガブリエラ・イアコノ、オレーリ・ルポルク、メリル・ムーンス、ステファノ・セーラ
制作○エレーヌ・デュボア(アストラガール)
製作○アストラガール、シャルロア・ダンス、マーズ (manege.mons)

主催○高知県立美術館
後援○ベルギー王国大使館、NHK高知放送局、高知新聞社、RKC高知放送、KUTVテレビ高知、エフエム高知、KSSさんさんテレビ、KCB高知ケーブルテレビ、高知シティFM放送
協力○ガンパウダー㈲、平田健、㈱アクティブシネクラブ
支援○平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

http://kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/contents/hall/hall_event/hall_events2017/kissandcry/hall_event17kissandcry.html

 

【11/23~26 TAP DO!結成15周年記念公演】

 投稿者:TAP DO!  投稿日:2017年 8月23日(水)00時46分16秒
  皆さん、こんにちは!
タップダンス・コメディユニット TAP DO!(タップ ドゥ!)と申します。
結成15周年記念公演のご案内をさせて頂きます。

【TAP DO!劇場版15~スペシャルアニバーサリー~】
タップ、ジャグリング、パントマイム、チア、バトントワリング、パーカッション等々、 次から次へと飛び出すパフォーマンスを生演奏と共にお届けする、最高にハッピーなショータイム!
スペシャルゲストに中尾ミエ、尾藤イサオ、更に11名のダンサーも加わりパワーアップした15周年記念公演「スぺシャルアニバーサリー」をどうぞお見逃しなく!!

【日時】11月23~26日・全4ステージ (開場は開演の30分前)
23日(木・祝) 15:00開演
24日(金)  19:00開演
25日(土)  15:00開演
26日(日)  13:00開演

【会場】銀座博品館劇場

【料金】大人6,500円
中学生以下3,500円(入場時に学生証を提出して頂く場合がございます)
※全席指定・日時指定  ※当日券は各500円増し
※未就学児無料(但し席を有する場合は有料) ※乳児の入場はお断りしております

8月23日~ 一般前売開始

【出演】ポケ・畠山眞葵・今野直美・坂口勝・吉田ひかる・千葉香織
宮島朋之・小泉もえこ・神谷玲花・郡司聡美・菊池恵衣・岡本真奈・嶋ゆきみ・菅野恵・小澤萌奈・赤尾実祐・清水錬・前橋聖丈

★スペシャルゲスト★
尾藤イサオ・中尾ミエ

【チケット予約】 以下の方法からお選び下さい。
●オンライン予約(24時間)
HP内にお申し込みフォームがございます。
http://tapdo.com
●Corich(コリッチ) https://stage.corich.jp/stage/84841
●E-mail予約(24時間): taptapdo@gmail.com
(※お名前・希望日時・枚数・ご住所・お電話番号をご送信ください。折り返しご確認のメールを送らせて頂きます。お申し込みから24時間経っても返信がない場合は、トラブルが考えられますので、恐れ入りますが電話でご確認くださいませ。)
●TEL&FAX 03-3305-3997(TAP DO!事務局)
●イープラス http://eplus.jp
●カンフェティチケットセンター
TEL 03-3571-10030120-240-540(平日10;00~18:00のみ)
※カンフェティチケットセンターでは、公演に関するお問い合わせには応じかねます。


英国エジンバラフリンジフェスティバルにて、最高格付けの五ツ星を獲得したハイクオリティパフォーマンスを、是非劇場でご覧下さい!
メンバー一同、皆様の御来場を心よりお待ち申し上げております!

管理人様、貴重なスペースをありがとうございます。

http://tapdo.com

 

2018年度 《現代演劇・舞踊公募プログラム》創造環境イノベーション

 投稿者:セゾン文化財団  投稿日:2017年 8月22日(火)11時38分28秒
  セゾン文化財団では8月1日より2018年度現代演劇・舞踊対象公募プログラムの募集を開始しております。
プログラムには「芸術家への直接支援」「創造環境イノベーション」「国際プロジェクト支援」等がございますが、本日は「創造環境イノベーション」をご紹介させていただきます。

「創造環境イノベーション」は課題解決支援/スタートアップ支援の2分野で募集を行います。
●課題解決支援:2018年度のテーマ「舞台芸術の観客拡大策」
動員数の増加、観客層開拓、広報、宣伝方法の開発など、人々が作品に関心を抱き、作品を見たくなる、劇場に足を運ぶように働きかける新しい方法(販売促進、営業方法)およびその効果を検証する事業を募集します。
採択された場合には、成果を公開し、普及、共有されることが期待されます。

取り組み例:
劇場に来ない/来ることができない層に向けたアプローチ、観光客の取り込み、
情報発信、会員・友の会制度、チケット価格設定・販売方法 他

対象事業例:
劇研「京都の観光産業と劇場および舞台芸術フェスティバルとのネットワークの確立」
横浜市芸術文化振興財団「地域・企業と劇場をつなぐ赤レンガ・ダンスプロジェクト」

●スタートアップ支援
現代演劇・舞踊界に変化をもたらすことが期待できる新規事業を立ち上げから支援します。

対象事業例:
舞台芸術制作者オープンネットワーク
Explat[制作者の人材育成と労働環境整備のための中間支援組織の立ち上げ]

申請書交付申し込み締切:10月12日(木・必着)
申請書提出締切:10月19日(木・必着)

皆様からのご応募をお待ちしております。
なおプログラムによって締切日が異なります。
詳細はセゾン文化財団のウェブサイトをご覧ください。
http://www.saison.or.jp/application/2018guidelines.pdf

http://www.saison.or.jp

 

建築Sympotion オープニングパーティーのパフォーマンス参加者募集!!

 投稿者:KDE  投稿日:2017年 8月22日(火)11時19分48秒
  【参加者募集??】
8月27日(日)に建築sympmtionのオープニングパーティーのパフォーマンスの参加者を募集しています。
京都芸術センターのグラウンドに9日間だけ出没する”かげろう集落”。
そこにある建築物と戯れながら、集落のオープニングを祝います!

年齢・経験不問です。
27日14:30-15:30京都芸術センターグラウンドに動きやすい格好+赤いもの(Tシャツ、靴下、スカーフ等)を身につけていらして下さい。(無い場合はお貸し致します。)

お問い合わせは
京都芸術センター:075-213-1000
KDE:
kdedance@yahoo.co.jp
http:www.facebook.com/KyotoDanceExchange/
http://kdedance.web.fc2.com

【オープニングパーティー】
参加建築家とともに夏の終わり、みんなでグラウンドで遊びます。一般の方の飛び入り参加も大歓迎。ぜひお立ち寄りください。
日時:2017年8月27日(日)16:00-20:00
会場:京都芸術センター グラウンド(雨天時はフリースペース)
ゲスト:ドットアーキテクツ、加藤比呂史、島田陽、スヴェン・プファイファー、ルードヴィヒ・ハイムバッハ、セバスチャン・マルティネス・バラ、地元の皆さん(Kyoto Dance Exchange)
言語:日本語(英語→日本語の逐次通訳有)
入場:無料、予約不要

https://kac-architecture.tumblr.com/post/164398981725/%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9C%A8%E4%BD%8F%E3%81%AE%E5%BB%BA%E7%AF%89%E5%AE%B6%E5%8A%A0%E8%97%A4%E6%AF%94%E5%91%82%E5%8F%B2%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%8C%E4%BA%AC%E9%83%BD%E8%8A%B8%E8

 

コンテンポラリーダンス上級クラス

 投稿者:東京舞座  投稿日:2017年 8月16日(水)02時12分41秒
  演出家、蜷川幸雄氏の数多くの作品振付を担当した舞踊家、池島優による上級者向けのWSを都内にて開催いたします。

振付を覚えて踊るだけではなく、テクニック・表現・質感・角度など様々な観点からスキルアップをはかります。
振付家が求める質感をキャッチしつつ、自身のアイデアを踊りで表現できる能力がダンサーには求められます。
コンテンポラリーダンスには多様な表現方法がありますが、東京舞座では独自のメソッドを用いて、コンテンポラリー的身体の使い方とは?をテーマに進行していきます。


■日時 ★2日間のご受講も可能です
①2017/8/22(火)
13:15~14:45

②2017/8/24(木)
17:15~18:45

■会場アクセス
JR中央線・総武線
荻窪駅のスタジオにて
ご予約時に地図をお送りします

■講師
池島優(東京舞座芸術監督)

■参加費
1日につき¥2000

■お申込み方法
①「上級クラス」と本文内に書いて
②お名前
③ご年齢
④ダンス経験(バレエ◯年 など)
以上の内容を
tokyobuza@gmail.com
にお送りください。
東京舞座からの返信をもって、ご予約完了とさせていただきます。

東京舞座ウェブサイト
http://tokyobuza.tumblr.com/post/163980768304/
Facebookページ
https://www.facebook.com/events/113432219311594/
 

スペースノットブランクが今後発表する新作に向けたワークショップオーディションを行います。

 投稿者:Spacenotblank  投稿日:2017年 8月15日(火)22時22分11秒
編集済
  [概要]
私たちが2018年5月に発表する新作含め今後発表する新作に向け、出演者を募集致します。
私たちにとって始めてのワークショップオーディションを行います。
内容は「言葉について」と「身体について」の両方について考えてみたいと思っています。
性別、人種、年齢、舞台経験に関しての制限はありません。
舞台作品を作るにあたっての自尊心と好奇心を兼ね備えた方ならどなたでもご参加頂けます。

[応募要項]

[応募資格]
・性別、人種、年齢、舞台経験不問。
・私たちの制作する舞台作品に参加したい方または参加したいかはわからないけれど興味のある方。

[ワークショップオーディション日程、時間]
下記三日間の内いずれか一日をお選びください。
2017年9月24日(日)18:30 ~ 21:30
2017年9月25日(月)18:30 ~ 21:30
2017年9月27日(水)18:30 ~ 21:30

上記三日間の内選抜された方のみ、下記日程で追加のワークショップオーディションにご参加頂きます。
2017年9月28日(木)18:30 ~ 21:30

*定員各日10名程度。(応募者多数の場合は書類選考を行います。)
*会場はすべて小田急線成城学園前駅最寄りの施設。

[参加費] 無料

[応募締め切り] 2017年9月17日(日)

[ワークショップオーディション内容]
・言葉について「過去の話をする」「言葉を読む」
・身体について「動作を選択する」

[ワークショップオーディションに関するお問い合わせ]
メール:spacenotblank@gmail.com
公式サイト:http://spacenotblank.com

[応募方法]
・Googleフォームからの応募(応募にはGoogleアカウントが必要になります)
応募フォーム:https://goo.gl/forms/DZnv4Ykym9B0l3AP2

・メールからの応募(Googleアカウントを持っていない、アカウントを作ることができない方)
送信先:spacenotblank@gmail.com
件名:「2018年5月ワークショップオーディション応募」(鉤括弧は除く)
本文:
1)氏名(フリガナ)
2)性別(男性/女性/その他)
3)国籍
4)生年月日
5)年齢
6)電話番号
7)メールアドレス
8)参加希望日時
2017年9月24日(日)18:30 ~ 21:30
2017年9月25日(月)18:30 ~ 21:30
2017年9月27日(水)18:30 ~ 21:30
(第三希望までご記入ください。参加可能日時が限られている場合はその旨ご記入ください)
9)添付ファイル・全身の写真画像
10)添付ファイル・上半身の写真画像
11)応募動機
12)プロフィール(活動歴がわかるもの)
13)中澤陽及び小野彩加の舞台作品観劇経験(演出作品を見たことがある/出演作品をみたことがある/どちらも見たことがない)
14)備考(ご自由にお書きください)

以上の内容を明記いただき、応募要項をよく確認の上ご応募ください。
ご応募頂いた後、担当者より応募完了メールをお送りさせて頂きます。
ドメイン指定による受信拒否などをしている方は、「spacenotblank@gmail.com」からのメールを受信できるように設定をお願い致します。万が一、迷惑メールフォルダにメールが届く可能性もございますので、ご注意ください。
応募者多数の場合、書類選考の上、2017年9月20日(水)までに合否のご連絡をさせて頂きます。

Spacenotblank / スペースノットブランク
小野彩加と中澤陽が舞台作品を制作する団体。2012年より制作を始める。
舞台作品の既成概念に捉われず新しい表現思考、制作手法を取り入れながら舞台そのものの在り方と価値を探求している。主たるプロジェクト「Pi & Co.」では中澤陽がすべての作品の演出を務める。また、他アーティストとのコラボレーションも積極的に行なっている。2017年、第8回せんがわ劇場演劇コンクールにてグランプリ受賞。

http://spacenotblank.com

 

タバマ企画10周年新作公演 『コンダクター』ご案内

 投稿者:タバマ企画  投稿日:2017年 8月15日(火)13時57分17秒
  芸劇dance
タバマ企画 10周年 新作公演
『コンダクター』

2017.9.8 fri ? 9.10 sun
@東京芸術劇場シアターイースト

【振付・演出】 田畑真希
【出演】 カスヤマリコ 酒井大輝 澁谷智志 新宅一平 中村理 安岡あこ 山下彩子 米田沙織 田畑真希
【音楽】 武徹太郎(馬喰町バンド) 織田洋介(馬喰町バンド) 佐藤ドンドコ(La Seañas)


タバマ企画10周年の節目の今年、5年ぶりとなる東京公演を行う。おなじみのメンバーに加え、オーディションにより新たに加わった若手ダンサーら9名で織りなす新作ダンス公演!
馬喰町バンドの武徹太郎、織田洋介、そしてLa Seañasのリーダー佐藤ドンドコによる、「コンダクター」のためのスペシャルユニットを結成。
大迫力の身体と生演奏の響宴。
カラフルな時間をお楽しみください☆


【日程】2017年9月8日(金)~10日(日)
 8日  19:30
  9日  13:00/18:00
  10日  13:00
  ※受付は開演の60分前、開場は開演の30分前を予定

【会場】
東京芸術劇場シアターイースト
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1

【料金】
一般 3,800円
高校生以下 1,000円 25歳以下 2,500円 65歳以上 3,500円
※高校生以下、25歳以下、65歳以上は枚数限定・東京芸術劇場ボックスオフィスにて前売りのみ取扱い。(当日受付にて身分証提示)

【取扱い】
カルテット・オンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/tabamakikaku?m=0fjaecg

=================================

☆★舞台で踊ろう!★☆
経験・年齢不問
客席で観ているだけじゃもったいない!
誰でも楽しめるダンスワークショップ開催!!
生演奏に合わせてダンサー達と一緒に踊ってみませんか?

日時:?9月9日(土)16:30~17:00
9月10日(日)11:30~12:00
定員:?20名(要事前予約)
対象:?5歳~100歳の「コンダクター」チケットをご購入の方
?※対象年齢以外でご参加ご希望の方はご相談ください。
申込方法:件名に「コンダクターワークショップ予約」とし、
本文に下記詳細をご記入の上、(tabama.tmt09@gmail.com)までご連絡ください。
1 お名前(ふりがな)
2 年齢・性別
3 連絡先(メールアドレス)
4 備考
こちらからの返信をもちまして、ご予約完了となります。(返信には3日前後お時間をいただきます。)

<託児サービスのご案内>
ご観劇の際には、一時託児をご利用いただけます。公演日の一週間前までにお申込みください。
ご予約・お問合せ 長谷川キャリアサポート株式会社 わらべうたBS課
Tel:0120?415-306(土・日・祝祭日を除く平日、9時~17時まで)


<スタッフ>
照明 丸山武彦
音響 山本尚弘
衣装 月岡彩
舞台監督 浦弘毅(株)ステージワークURAK
宣伝美術 太田博久
宣伝写真 Ju Jun Yong
制作 タバマ企画

主催:タバマ企画
提携:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)

http://tabamaki.com

 

勅使川原三郎+KARAS 新作公演「月に吠える」

 投稿者:KARAS  投稿日:2017年 8月13日(日)22時14分1秒
  「月に吠える」
萩原朔太郎の詩が 私に近づいて、お前はどんな目つきでどんな動作で 世界に何を言う犬なのだと問う。
静かに騒々しく 不安に身震いする冷たい月が突き刺さった胸に空いた穴から腕。
萩原朔太郎は詩集序文に、「月に吠える犬は、自分の影に
怪しみ恐れて吠えるのである。私は私自身の陰鬱な影を、
月夜の地上に釘づけにしてしまひたい。
影が、永久に私のあとを追つてこないやうに。」
と表明する。私は予期せぬ奇妙な自身と不安定で柔軟な
感情が育てる生命を得て、創作意欲を大いに喚起された。
運命論者ではない月が発光する佐東利穂子という輝きは。
空気に、天と地と水に、遊ぶ。
数えきれない電流体、時のかけらのような踊る者たちは
激しくゆるやかに生きる。
                   勅使川原三郎
[公演概要]
『月に吠える』
萩原朔太郎「月に吠える」刊行100年記念/芸劇dance
振付・照明・衣装・選曲・出演:勅使川原三郎
出演:佐東利穂子 鰐川枝里 マリア・キアラ・メツァトリ
パスカル・マーティ(イエテボリ・オペラ・ダンス・カンパニー)
【日時】2017年
8月24日(木)19:30
8月25日(金)19:30
8月26日(土)16:00
8月27日(日)16:00
【場所】東京芸術劇場プレイハウス
【料金】 *全席指定席
S席 5,000円 A席 3,500円
*各種割引(前売のみ・枚数限定)
25歳以下(A席)2,500円
65歳以上(S席)4,000円
高校生割引1,000円
【チケット取扱】
・東京芸術劇場ボックスオフィス
TEL. 0570-010-296(休館日を除く10-19時)
http://www.geigeki.jp/t/ [PC]
http://www.geigeki.jp/i/t/ [携帯]
・チケットぴあ [Pコード:459-758]
TEL. 0570-02-9999 http://pia.jp/t/
・イープラス
http://eplus.jp/ [PC・携帯]
・ローソンチケット
TEL. 0570-000-407(10時~20時)
【問合せ】KARAS(カラス)
TEL. 03-5858-8189
http://www.st-karas.com
主催:有限会社カラス
共催:東京芸術劇場 (公益財団法人東京都歴史文化財団)
助成:平成29年度文化庁文化芸術振興費補助金
東京芸術劇場 住所:
〒171-0021 東京都

http://www.st-karas.com

 

Aokid単独ソロ公演「I ALL YOU WORLD PLAY」

 投稿者:STスポット  投稿日:2017年 8月12日(土)18時05分54秒
  STスポットにて、ダンサー・振付家Aokidの単独ソロ公演を上演します。
美術作品の展示や野外でのパフォーマンスイベントのキュレーションなど、様々な活動を展開するAokidの劇場での初のソロ公演です。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Aokid単独ソロ公演
「I ALL YOU WORLD PLAY」
http://stspot.jp/schedule/?p=3781
=========================================================
夏、の中にいる。8 月の後半に向かっている。しかしその先にもこの線は伸び、この線上は伸び続けていく、僕は今、久しぶりに彼らの音楽を聴き、映画館の中にいる、エンドロールが終わって映画館を出たところまぶしい太陽が照らしている皮膚、暑いからのみものをのむ、僕は、あなたは、いきている目の前にひろがっているすべては見えないけど、さわることはできる、さわろうとすることができる明日
どうしよう?今日どうしよう?永遠をどうしよう?物事を再生したりつたない体を動かしたり夜走ったり
声を出し空気をつたい耳にとどけ、人工的な光を人にあててはげませ、光の中へ、外へ、闇の中でも手をのばせ、キスをしろ、僕のことなんてどうだっていい、君の瞬間を愛せ、宇宙も一緒に走っている
ST スポットで単独公演行います。
---------------------------------------------------------------------------------------
クレジット:
振付・出演:Aokid
照明:しもだめぐみ|音響:泉田雄太|舞台監督:久保田智也|宣伝美術:Aokid
助成:アーツコミッション・ヨコハマ|特別協力:急な坂スタジオ|制作・共催:STスポット
主催:Aokid

日程:
2017 年8 月31 日(木)-9 月3 日(日)
31(木)20:00…★
1 (金)20:00…★
2 (土)15:00 / 19:00…★
3 (日)15:00
*受付開始は開演の30 分前、開場は20 分前
*日時指定・全席自由
*未就学児の入場はご遠慮ください。
*★…アフタートーク開催
31日…関川航平(アーティスト)
1日…木村覚(BONUSディレクター/美学研究者/ダンス批評)
2日…菊地敦己(アートディレクター/グラフィックデザイナー)

会場:
STスポット
*各線「横浜」駅西口から徒歩8分


料金:
前売 2,800 円
当日 3,000 円


ご予約・お問合せ:
STスポット
TEL=045-325-0411
MAIL=tickets@stspot.jp
WEB=http://stspot.jp/
予約フォーム=https://stspot.jp/ticket/

Aokidプロフィール:
1988 年東京生まれ。14 歳の頃、ビタミンすぅ~MATCH のCM を見てダンスを始める。2008 年ブレイクダンスの世界大会に出場。在学中よりパフォーマンス、イベント、ビデオアート、ドローイングなどに興味を持ち制作の幅を広げる。東京造形大学映画専攻卒業後、東京ELECTROCKSTAIRS に参加、KENTARO!! 氏の企画などでのソロ作品発表を重ねる。飯名尚人、篠田千明、多田淳之介、ヌトミック、新聞家の作品などに出演、参加など。BONUS でも発表を重ねる。ダンス活動と並行し展示も行い、色々な方法を使っての活動を試みてそれぞれを繋げたり、違いを探り、またそれを行き来する身体と思考を獲得しようと模索している。
最近は、野外でのフットワーク軽めの集まるイベントやキュレーションイベント「どうぶつえん」を企画し、ささやかな社会へのアクションを重ねる。
横浜ダンスコレクション2016 コンペティションⅠ審査員賞、第12 回1_WALL グラフィックグランプリを受賞。
iamaokid.tumblr.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

http://stspot.jp/schedule/?p=3781

 

NIDF2017|ワークショップ参加者募集

 投稿者:NIDF2017  投稿日:2017年 8月12日(土)15時47分55秒
  新潟インターナショナルダンスフェスティバル(NIDF)は、新潟市で開催する国際舞踊フェスティバルです。
二回目となる今回は、新潟市が誇るりゅーとぴあ専属舞踊団Noismと同じく、プロフェッショナルに活動を継続している韓国・シンガポール・中国の舞踊団が新潟に集います。

NIDF2017では、海外から参加する3舞踊団の振付家による、舞踊家を対象としたワークショップを開催します。
自身のスキル向上とともに、各舞踊団独自の身体理論や活動の源泉を体験できる絶好の機会です。
ぜひご応募ください。

----------------------------------------------------------------------------------------

【スケジュール】
A:9月27日(水)19:00−20:30 講師:ホン・スンヨプ(大邱市立舞踊団)
B:10月9日(月・祝)11:00−12:30 講師:クイック・スィ・ブン(T.H.E ダンスカンパニー)
C:10月16日(月)19:00−20:30 講師:ウィリー・ツァオ(城市当代舞踊団)
 
【会場】りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈スタジオB〉
【対象】舞踊経験3年以上(ジャンル不問)、16歳以上の方。
【定員】各回20名程度
【料金】各回2,000円

【応募方法】
応募用紙をダウンロードの上、必要事項を記入し、下記までご送付ください。
応募用紙ダウンロードはこちら

??郵送の場合
〒951-8131 新潟市中央区白山浦1丁目613番地69 新潟市開発公社会館3F 
アーツカウンシル新潟 NIDFワークショップ係
??メールの場合
件名を「ワークショップ応募」として、nidf@niigata.email.ne.jp へお送りください。

----------------------------------------------------------------------------------------

【応募〆切】9月15日(金)必着
【選考方法】応募書類をもとに選考を行います。参加可否は9月20日(水)までにメールにてご連絡いたします。

----------------------------------------------------------------------------------------
 
【お問い合わせ】
アーツカウンシル新潟(NIDF2017実行委員会事務局)
〒951-8131 新潟市中央区白山浦1丁目613番地69 新潟市開発公社会館3F
Tel:025-234-4530 E-mail:nidf@niigata.email.ne.jp

http://artscouncil-niigata.jp/nidf/program/workshop

 

大宮ダイスケのオープン・ダンスクラス《無理なく踊れる身体をつくる》

 投稿者:WebマガジンDancers  投稿日:2017年 8月11日(金)12時21分46秒
  バレエ・コンテ・ストリートを取り入れた身体を開放する夏のオープンクラス
日時 : 8月20日(日)10:30~12:30
~ ファーストプレイス東京・第3スタジオ ~
● 無理なく踊れる美しい身体づくりを目指そう! ●

≪予約制・先着15名様≫
○チケット料金 2,700円/1回
・経験不問
・当日受付現金払い
・受付:10時~
・動きやすい服装、バレエ、ジャズシューズをご持参ください。

【第3スタジオ アクセス】
JR山手線、京浜東北線、常磐線「日暮里駅」南口より徒歩1分
東京都荒川区東日暮里5-50-5 ラングウッドビル地下2階

【お申込み方法】
下記メールにて「お名前・年代・ご連絡先」をお知らせください。
メール: ask@dancerssupport.com

http://dancerssupport.com/hot-topics/news/1653/

 

Rie Tashiro/PROJECT AYATORI/ダンサー募集

 投稿者:AYATORI製作  投稿日:2017年 8月11日(金)07時56分14秒
  /////お知らせ/Rie Tashiro/PROJECT AYATORI/ダンサー募集/////

新作にむけてムーブメントリサーチに参加するダンサーを募集します。

期間:毎週月、木、金のうち、1-2度スタジオで2時間から3時間程度レッスン、ムーブメントリサーチを行います。
場所:studio ARCHITANZ・都内スタジオ
開始日:2017年9月1日-2018年3月31日(9月一ヶ月はトライアル期間を設けます。)
第1次締め切り2017年8月31日

対象
・ダンサー、ダンス経験者、未経験でも身体表現に興味のある方。
・男女不問、18歳以上30歳までの身体を動かすことに興味の有る方

■応募方法/問い合わせ先
参加をご希望の方は下記事項を明記の上メールでお申し込みください。
こちらから詳細をお送りいたします。
《お名前/年齢/ダンス歴(詳しく)/所属(カンパニー、学校など)》
応募先/問い合わせ先:projectayatori@gmail.com


今回の募集は通常のレッスンをメインに作品を構成していく上で個々人のダンサーの魅力に向き合ったり、AYATORIとして表現していきたいことをシェアしていく濃い半年間にしていきます。
9月はトライアル期間にするのでお試しで受けてみたい、といった形でも大丈夫です。どんなことでも気軽に問い合わせ先までメッセージください。また今秋から三鷹のSCOOLで継続的に行う実験的公<AYATORI EXPERIMENT>をスタートさせます。AYATORIでは今年頭から続けていたテクニカルリサーチを基にしたダンス公演を行う予定ですが、今回ムーブメントリサーチで募集をしたダンサーの中から作品を発表していこうと考えています。
皆様のご参加お待ちしています。

詳細はHPまで
https://www.rietashiro.com/project

▼振付家プロフィール▼
Rie Tashiro(AYATORI)
ストリートカルチャーに刺激を受け、ダンスを始める。音楽・建築・メディアアートなど様々な分野の アーティストとタッグを組み、作品を制作。横浜ダンスコレクションEX2015コンペティションIファイナリスト。2015年度日韓ダンスプロジェクトの振付家に選出される。Seoul performing arts festival、横浜ダンコレクション企画のアジアセレクションプログラムで韓国人振付家KimJiukとの共作を発表。
Seoul international improvisation festivalやInternational Society on Electoric Arts等海外のフェスティバルにも招聘される。近年では急な坂スタジオでのレジデンスを通して団体「AYATORI」を立ち上げる。2017年度よりstudio ARCHITANZのA.S.P(アーティスト・サポート・プログラム)でグループ作品の創作を本格的に始める。今秋10月より継続的に行う実験的な公演として《AYATORI EXPERIMENT》を三鷹SCOOLで開催予定。
www.rietashiro.com

https://www.rietashiro.com/project

 

(無題)

 投稿者:ひろ舞  投稿日:2017年 8月 7日(月)09時34分37秒
編集済
  Dance Dance Dance公演

http://www.you2repeat.com/watch/?v=2Ufvn6a9HHE
 

SAI International Pre Dance Festival 2017

 投稿者:SAI実行委員会  投稿日:2017年 8月 7日(月)08時48分45秒
  SAI International Pre Dance Festival 2017 出演者決定!!

8/13(日) 開場 10:00 ・ 開演 10:30

入場無料・自由席(一部指定)

*SAI Audience賞は、観客による投票で決定します。

多様なダンス作品の中からあなたのベストを選出してください!!
ご来場お待ちしています。

http://saidance.com/pg97.html

http://saidance.com/index.html

 

松岡大&トーマス・ブラッドリー共同作品公演「CLAY」

 投稿者:松岡大  投稿日:2017年 8月 5日(土)14時11分10秒
  舞踏カンパニー山海塾の松岡大とオーストラリア出身の新鋭ダンサー、トーマス・ブラッドリーによるコラボレーション作品のショーイングを東中野RAFTにて行います。トーマス・ブラッドリーは現在エマニュエル・ガットダンスカンパニー(イスラエル/フランス)にて活躍する実力あるダンサー。その強烈な個性と繊細な表現力が注目を集めています。今回、二人の作品のテーマとなるのは、「CLAY(土)」。舞踏とダンス、日本とオーストラリア、異なる身体性と文化性がそれぞれにクロスオーバーしながら、生命の土台である「CLAY」に肉迫します。是非ご観覧下さい!

トーマス・ブラッドリー
オーストラリア出身。シドニーダンスカンパニー(2012年-2014年)に在籍後、オーストラリアンダンスシアター(2016)などのカンパニーで研鑽を積む。その後欧州に渡り、フランスをベースに活動し、現在コンテンポラリーダンスの最先端を行くエマニュエル・ガットダンスカンパニーにて活躍中。

松岡大
2005年より山海塾に舞踏手として参加。「金柑少年」「とばり」「うむすな」「めぐり」などの主要作品に出演中。2011年より、ミュージシャンとダンサーによるライブを鑑賞するウォーキング形式のパフォーマンスイベント「LAND FES」を主催。「LAND FES」は、劇場と街を繋ぐ企画性が評価され、巻上公一氏が総合プロデューサーを務める「JAZZ ART せんがわ」との同時開催イベントとして、2014年より3年連続で開催。2016年、NYのパペットカンパニーPhantom Limbの作品「Falling Out」振付を担当。同年、「一万人のゴールドシアター 2016」ムーヴメント演出のディレクションを務める。

日時: 2017年8月19日(土) 13:00&19:00(30分前より受付開始)
会場: RAFT 東京都中野区中野1-4-4 1F
◎JR線・大江戸線 「東中野駅」下車西口・徒歩13分
◎丸の内線・大江戸線 「中野坂上駅」下車A2出口・徒歩10分
ご予約はこちらのサイトからどうぞ↓
http://daimatsuoka.com/clay

http://daimatsuoka.com/clay

 

【裸体藝術2017】ご予約絶賛受付中!!

 投稿者:東京裸猿RAZARU-PJ  投稿日:2017年 8月 5日(土)12時08分28秒
  2016年 春特別公演にて初めて挑んだモーリスラヴェルの名作ボレロ…1年半の時を経ての再演大決定…!!

裸猿的ボレロ イメージ動画 https://youtu.be/SEjzxdZRNbM

新宿ゴールデン街劇場 裸体藝術 特別公演 の実際の動きをよりわかりやすく散りばめた動画です!!
演者を観客が取り囲む円形ステージで魅せる“禁断のボレロ”再び…

2017年9月17日(日) 15時00分開演 平賀スクエア(東京 五反田)
演目
◇ロシア音楽と裸術
◇異次元の世界~禁断のボレロ~

座席数限定 観覧料 8,000円 1ドリンク付
ご予約は
toyko.razaru@gmail.comへ
①お名前(ハンドルネーム可)
②座席数
③お電話番号(緊急を除いてこちらからお電話することは基本的にありません。)
を明記の上、送信ください。折り返し詳細をお送りします。


強く逞しくそして美しく…!!
“空手・バレエ・コンテンポラリ・新体操” 紡ぎ合うモーション☆唯一無二の肉体アートパフォ-マンス
演者の周りを観客が取り囲むその空間はまさに神聖なる饗宴です。
前回よりも更に広い空間で繰り広げるダイナミックな動き、そして息遣いまで感じる至近距離で裸体藝術の真骨頂をご堪能ください。
観覧に関する更なる詳細は公式ホームページ&ブログをご覧下さい。

出演者 裸体藝術家 八卷昭五
https://youtu.be/aYC8Ds8Hf4E

照明・音響 鈴木悟 (株式会社MOON LIGHT)
http://www.moonlight-tokyo.co.jp/

主催  東京裸猿RAZARU-PJ
http://razaru.com/

会場:平賀スクエア
http://www.hiraga-sq.com/
〒141-0031 東京都品川区西五反田2丁目9-4 Nビル B1F


☆公式HP http://razaru.com/
☆情報Blog http://mapnaked.blog33.fc2.com/
☆twitter @shampoo_theater
☆facebook @shampoo.theater

http://razaru.com/

 

レンタル掲示板
/131