teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


12/10(san)工藤聡『フロアー&パートナリングダンスWS』@東京日本橋

 投稿者:studioRADA  投稿日:2017年11月25日(土)19時10分23秒
  皆さんこんにちは。東京日本橋にありますダンス・ボディワークスタジオstudioRADAです。
12月、ダンサー・振付家として世界的に活躍されていらっしゃる工藤聡さんのWSを開催致します!!
今回のWSは、工藤さんが独自に考案されたメソッド『モーション・クオリア』を元に、フロアーとパートナリングの2点をピックアップした内容です。重力、動きの流れ、身体感覚を使いこなし、舞台上を悠々と泳ぐように動き回る工藤さんの身体感覚を体感できる貴重なWS!!是非、この機会にご体験ください。


*クラス内容*
①モーション・クオリアによるフロアーワーク
工藤聡が考案したモーション・クオリアを元にした、フロアーワークに焦点を当てたクラスです。簡単なヨガをベースにしたウォームアップののち、床の上を泳ぐように動く方法を学びます。床に触れる身体の側面をいろんな角度から練習し、そこから水の下へ潜ったり、水の上に飛び上がったりするような感覚を身につけていきます。そしてこの感覚を動きへと発展させ、空間中のレベルを常に自由自在に変化させる動きを身につけることができます。モーション・クオリアは動きながら重力の方向をどれほど意識できるかが重要で、これを習得することによって少ない力でも早い動きやダイナミックな動きを生み出せるようになります。
動画リンク:https://youtu.be/aY1vMPR4Y78
※当日ご参加の際はニーパッド、もしくは膝を保護できるものを持参してください。

②モーション・クオリアによるパートナリング
モーション・クオリアはそれぞれの脳内にある平衡感覚にどう働きかけるかが大きな焦点です。これは一見難しいようにも感じますが、実は人間であれば誰もが持っている感覚を利用したもので、自分がバランスの崩れる瞬間を感じたり、他人がその状況にある事を感じることはとても簡単です。重要なのはこの時に脳が反射的に動く感覚に、どう身体を沿わせていくかです。パートナリングにおいて、お互いが合意した上で動いたり、合意点に到達するために動くのではなく、予想不可能なバランスの落下を平衡感覚による反射動作を使って動きを生み出す方法になっています。一つのバランスを成立するために、1の能力を持ったAと1の能力を持ったBが感覚のみで動いていきます。この時1+1=2になりますが、この2のバランスをもって一つのバランスを作っていくというのがモーション・クオリアのパートナリングです。


*クラス詳細*
□時間:①16:30~18:30 モーションクオリアのフロアーワーク
     ②18:45~20:45 モーションクオリアのパートナリング

□会場:studioRADA(〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-1-5 日本橋ビル4F)
・地下鉄 半蔵門線/銀座線 「三越前」駅 B5出口 徒歩1分
・地下鉄 東西線/浅草線/銀座線 「日本橋」駅 B9出口 徒歩3分
※その他、東京駅、大手町駅、京橋駅、人形町駅、茅場町駅、新日本橋なども徒歩10分圏内でご利用できます。

□料金:【単発】    会員 3000円/ビジター 3300円
     【2クラス】 会員 5500円/ビジター 6000円

□予約:定員の都合により、事前のご予約をお願いします。
     info@studiorada.comまで、お名前、ご希望のクラス、お電話番号をご明記の上、返信メールを受信できるアドレスにて送信してください。なお、ご予約確定メールが3日以内に届かない場合はお手数ですが、再度送信ください。


*講師プロフィール*
【工藤聡/Satoshi Kudo】
名古屋市出身。上京後、JAC(ジャパン・アクション・クラブ)に17期生として入団。同時期にダンスを宮崎渥巳氏に師事、テレビ番組やミュージカルなどに出演した。その後ニューヨーク留学を経て、現在はスウェーデン在住。2001年にはデンマークにおいてオハッド・ナハリン作品に出演、その後ディニッシュ・ダンスシアターで活動した。2003年に自作自演の『サイレント・ボディ』を発表、ポーランド国際振付コンペティションにて第2位とセルゲィ・ディアギレフ特別賞、ストックホルムのゴーイング・ソロ振付コンペティションにて第2位と観客賞を受賞した。2006年からシディ・ラルビ・シェルカウィの作品『Myth』にダンサーとして出演したのをきっかけに、2013年まで同氏と共に活動。シェルカウィ作品の『アポクリフ (首藤康之出演)』『Origine』『スートラ(少林寺武僧出演)』『テヅカ (森山未來出演)』『Puz/zle』『4D』『Milonga』『Genesis』では振付アシスタント及びリハーサルディレクターを担当、またシルク・ドゥ・ソレイユの『マイケル・ジャクソン - ONE』 や、ベルリン国立オペラにてワーグナーの大作『ニュンベルングの指輪』の『ジークフリート』、『神々の黄昏』などでも振付の一部を担当している。2015年には王立スウェーデンバレエ団にリハーサルディレクターとして入団、マッツ・エックの『白鳥の湖』を始め、ヨハン・インガーの『春の祭典』、アレクサンダー・エックマン『真夏の夜の夢』、シャロン・エヤール『Half Life』らの作品クリエーションに関わった。現在はフリーで活動し、クラスやワークショップなど、ヨーロッパ各地および日本国内でも行っている。日本人振付家との交流もあり、平山素子との『神舞』(2005)をはじめ、伊藤郁女、大植真太郎、稲尾芳文らともコラボレーションを行なった。最近の振付家としての活動は、2016年9月に『SCIRE / シールェ』をあいちトリエンナーレにて発表、12月には神戸のKIITOにて彫刻家の塚脇淳と舞踊家の関典子らとのコラボレーション作品『HA-DO / 波動』を発表した。2017年9月にはスウェーデンのヨーテボリにて『SENTIENT / 知覚』を発表、11月にはタイ王国のUnfolding Kafka Festivalにて『Bio-erosion / 生態侵食』を上演した。2018年、シディ・ラルビ・シェルカウィの作品『アポクリフ』にダンサーとしての出演予定。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

http://studiorada.com/mt/top/index.php

 
 

ダンス公演 ボランティアスタッフ募集

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2017年11月23日(木)18時22分13秒
  ボランティアスタッフ募集!!
12月17日に六本木妙善寺似て開催するTaja Savina Performanceのボランディアスタッフを募集します。
お金が無いけど、パフォーマンスを見たい!!という方や
制作を勉強したいという方などなど、自分の糧にしたい方々お待ちしています。

■内容
 受付・お金管理&清算
 客席作り・お客誘導
 お酒&物販販売(まだ販売するか未定)

■日程
 2017年12月17日 16時 ~ 23時
 (前日の16日の夜に事前打ち合わせをする可能性もあります)
■人数
 6人
■報酬
 無料でパフォーマンス鑑賞
 もしお客さんを呼んでくれたら1人1500円×人数のバック金を支払いします。
■連絡先
 DEVIATE.COのメールアドレスに件名 ボランディアスタッフと記入の上、ご連絡下さい。

http://deviate-co.com/pg107.html

 

Taja Savina from ロシア ダンスパフォーマンス in 六本木 妙善寺

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2017年11月23日(木)18時21分8秒
  様々な国で活動し、バレエ・コンテンポラリーダンス・舞踏と多様性に長けた
ダンサー タジャ・サビーナが来日し、初のクリエーションした作品を六本木 妙善寺にて開催します。
山海塾舞踏手 石井則仁も出演することになり、ハイレベルなパフォーマンスになることと思います。
是非多くの方々に見に行きいただけたらと思います。

日時
 12/17(日)  19:30 開場 20:00 開演

料金
 ¥3,500
 ペア券 ¥6,000

振付・出演
 Taja Savina / タジャ・サビーナ

出演
 オーディション合格者
 (出演者は決まり次第WEB・SNSにて発表いたします)

会場
 妙善寺
 〒106-0031 東京都港区西麻布3-2-13
 03-3470-0070
 http://www.myozenji.or.jp/index.html
 地下鉄日比谷線、大江戸線六本木駅下車徒歩8分

予約・問い合わせ
DEVIATE.CO
http://deviate-co.com
co.deviate@gmail.com
(件名にパフォーマンスと記入の上、ご連絡ください)

http://deviate-co.com/TajaSavina.html

 

Taja Savina from ロシア ワークショップ オーディション 出演者・受講者 募集

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2017年11月23日(木)18時20分21秒
  Workshop Audition
ワークショップオーディション

様々な国で活動し、バレエ・コンテンポラリーダンス・舞踏と多様性に長けた
ダンサー タジャ・サビーナが来日し、初のクリエーション企画を開催します。?出来上がった作品は後々海外のフェスティバルにて上演予定。?海外で活動したい方・海外の舞台に立ちたい方・様々な表現を学びたい方など、意欲的且つ行動力のある方々を募集します。

日時
 12/6(水) ~ 12/9(土) 19:00 ~ 21:30

料金
 単発受講 : ¥3,500
 通し受講 : ¥12,000

オーディション合格者は10日から15日までのリハーサルにご参加ください。?難しい場合は応相談。
リハーサルの時間帯は18:00 ~ 22:00の間となります。?16日の16時以降から会場にてリハーサル、17日当日は夕方から準備・公演になります。
クリエーションした作品は今後海外のフェスティバルでも上演予定です。??

会場
 国立オリンピック記念青少年センター カルチャー棟 演劇室
 〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1
 http://nyc.niye.go.jp/
 6日 2階 26号室
 7日 2階 26号室
 8日 2階 24号室
 9日 3階 31号室
 参宮橋駅下車 徒歩約7分
 代々木公園駅下車(代々木公園方面4番出口) 徒歩約10分

予約・問い合わせ
DEVIATE.CO
http://deviate-co.com/
co.deviate@gmail.com
(件名にワークショップオーディションと記入の上、ご連絡ください)

Taja Savina / タジャ・サビーナ (振付家 / パフォーマー)
ゲルツェン記念ロシア国立教育大学、振付芸術学部卒業。ワガノワ・バレエ・アカデミーにて「ダンスの現代の形の構成の科学的で創造的な研究」により修士課程を修了。
在学中にロシア国内や海外からの著名な振付家のワークショップを受ける。
5年間、ODDDANCEシアターと協同し、その期間『ホワイト・ウィンドウ』などいくつかの公演に参加する。また、『ホワイト・ウィンドウ』のプロモーションビデオにも出演。
ニジニ・ノヴゴロド、モスクワ、サンクトペテルブルク、ヘルシンキで開催された舞踏フェスティバルにて、舞踏家 桂勘のアシスタントをし、その間桂勘より振付を受ける。この振付のソロ公演をロシア国内や海外の劇場で行う。それと平行に、ロシアとフィンランドの様々な場で発表したソロの舞踏といくつかのダンスの振付を創作する。
2014年、ロシアのバルティク・ハウス・シアターにて初演が行われた、劇場ディレクターのルーク・パースバル上演による『マクベス』に舞踏ダンサーの役として参加。
また、バレエ教師としても活躍し、劇場の公演に振付をする。
直近の振付をしたプロジェクトには、小説家シャーロット・パーキンズ・ギルマンによる短編『黄色い壁紙』を元にしたパフォーマンスがある。これはフィンランドのトゥルクにあるテダスシアターにて、ディレクターのリカルド・マーティンと女優のソフィア・モーリンと協力し合い、公演した。また、2014年11月14日にヘルシンキのヘンヘンタム劇場で初演が行われ、ダンサーのミンヤ・メルタメンも舞踏公演『ミート・マイ・モンスターズ』に参加した。サンクトペテルブルクの大規模な劇場にて行われた、若い観衆向けに作られた2部構成による『ホフマン・ビジョン』などがある。
2013年、近年の作品の一つである『+SECT』はトータル・シアターで行われたコンペティションにて3位を受賞。
2016年、ダンスフェスティバル・ロシアンルックに参加。
その後、作品の1つである『3T』が、パフォーミングアーツフェスティバルのゴールデンマスクアワードにて、『コンテンポラリー・コレオグラフィー・ベストパフォーマンス賞』にノミネートされ、タジャ・サビーナ自身は『女性のベスト・モダン・コレオグラフィー賞』にノミネートされる。
また、ドイツの音楽バンド、ラクリモーサのビデオクリップの振付も創作する。
2016年6月、書作『マニフェスト.エコー・オブ・ザ・ロシアン・フューチャリズム』を出版。

http://deviate-co.com/TajaSavina.html

 

&ルフィン/断片集

 投稿者:&ルフィン  投稿日:2017年11月23日(木)02時02分1秒
  12/16(土), 17(日) の二日間、小規模ながら下記の試みをいたします。会場がアトリエビルの一階スペースなので、劇場のような事は出来ませんが、舞台を行う上での諸々の不具合を含め、どのようなクリエイションが可能かを考えながら作っております。
年の瀬の慌ただしい時期ではありますが、万障お繰り合わせの上、お越し頂ければ幸いです。


&ルフィン/断片集


「記憶の断片を繋ぎ合わせると、起こっている筈のない景色まで紛れ込む事があるのでお気をつけ下さい」

日時:2017年12月16日(土)19:00~
       12月17日(日)17:00~
(受付は開演の30分前~)
会場:HUNCH 大田区西蒲田7-61-13
   〈最寄駅〉JR京浜東北線、東急池上線、多摩線「蒲田」駅西口から 徒歩6分
/東急池上線「蓮沼」駅から 徒歩7分

演出:遠田誠
出演:菊沢将憲、酒井直之、鈴木綾香、中村駿
音楽:井上裕二(Dill)
照明:久津美太地
衣装:田村香織(HAReGI)
宣伝美術:太田博久(golzopocci)
協力:住吉智恵(TRAUMARIS)
   原口佳子(モリブデン)
   牛川紀政

参加費 全席自由
一般:予約/2,500円  当日/3,000円
学生:予約/2,000円  当日/2,500円

ご予約・問合先
&ルフィン end.dolphin@gmail.com
                   090-6514-5655

※就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮下さい。
※やむを得ぬ事情により、出演者や内容が変更となる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

https://www.facebook.com/282275742266237/photos/286786561815155/

 

【「アートプロジェクトの今を共有する(第3回)」12/22(金)開催!】

 投稿者: TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクショ  投稿日:2017年11月22日(水)18時40分57秒
  Tokyo Art Research Lab「思考と技術と対話の学校」では、単発で受講可能な公開講座「アートプロジェクトの今を共有する」を開講しています。 (全4回/第1回、第2回は終了)。

本講座ではアートプロジェクトの最新事例を知るため最前線で活躍されているゲストをお呼びし、そこに携わる人たちのネットワークを広げていきます。第3回は、<奥能登国際芸術祭2017>で最新作《さいはての「キャバレー準備中」》を発表されたEAT&ART TARO氏をゲストにお迎えします。

最新作では、「日本のさいはて」とも称される石川県珠洲市にある元レストランが準備中のキャバレーに姿を変え、食をきっかけにコミュニケーションを誘う場へと変貌を遂げました。食材やメニュー選びにも工夫を凝らした作品としての場を、地域住民に受け入れてもらい、さらには残してもいいと思ってもらうにはどうしたらいいのか。その様々な工夫や取り組みの舞台裏をじっくりとうかがいます。
また、参加者が携わられているアートプロジェクトやイベントのチラシ配布や告知申し込みも受け付けます。講座の終盤には、参加者同士の情報交換やネットワークづくりを狙いとして、参加者によるアートプロジェクトの活動紹介の時間も設けています。

場づくりやコミュニケーション設計にご興味をお持ちの方、アートプロジェクトの現場との情報交換や、ネットワークをつくりたい方、ぜひご参加ください。アートプロジェクトの「今」に関心のあるみなさまのご参加をお待ちしています。

アートプロジェクトの今を共有する(第3回)
EAT&ART TARO《 さいはての「キャバレー準備中」》の舞台裏~食がつなぐアートと地域の次なるかたち~
日程:2017年12月22日(金)19:30~21:00(19:15開場)
会場:ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14-302 [3331 Arts Chiyoda])3331 Arts Chiyoda ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14 3F)
定員:30名(事前申込者優先)
受講料: 無料
ゲスト:EAT&ART TARO(現代美術アーティスト)
コーディネーター:橋本誠 (アートプロデューサー/一般社団法人ノマドプロダクション 代表理事)

詳細・お申し込み
http://tarl.jp/school/2017/kyoyu2017_03/

※プログラムの内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※第4回については詳細決まり次第、ウェブサイトでお知らせいたします。

【TARLの各プログラムに関するお問い合わせ】
TARLの各プログラムについて TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)
e-mail:info@tarl.jp tel:080-3171-9724 fax:03-6740-1926



http://tarl.jp/school/2017/kyoyu2017_03/

 

12月2日(土)■ダンス・ワークショップ開催■

 投稿者:クリエイティブ・アート実行委員会  投稿日:2017年11月22日(水)13時45分5秒
  「響-Kyo-と踊ろう」ダンス・ワークショップを、12月2日(土)に東京・新大久保近辺にて開催します。9、10、11月と開催し、多くの参加者に好評をいただいた今ワークショップも今年は次回で最後です。障害のある方も無い方も一緒に踊りませんか?
参加者それぞれ異なる身体の動きや、車椅子の動きの特性を活かしながらダンスをつくっていくワークショップです。身体を動かしてみたい方、パフォーマーとして身体の可能性を探っている方、ダンスが初めてという方も大歓迎。ぜひご参加ください!
講師はコミュニティ・ダンス・グループ『ベスト・プレイス』を率いる竹中幸子さんです。

ダンスの型やステップに捕らわれず、自由に身体と遊んでみましょう。お互いの特徴を活かしながら、どのようにダンスを創っていけるかを身体でコミュニケーションしながら体験していきます。パフォーマーとして、新しい身体表現の可能性を模索している方にとっても何かをつかむことのできるワークショップとなることと思います。みなさまのご参加をお待ちしております!

◆日時
 12月2日(土)15:00~16:30
◆会場:港区
◆参加費:障害のない人2,000円
     障害のある人1,000円

◆お申込み方法
①お名前 ②ご住所 ③電話番号 ④Emaiアドレス ⑤年齢 ⑥職業 ⑦障害の有無(ある方は主催者が気を付けておくべきこと、伝えたいこと等をお知らせください)⑧参加ワークショップ名と日程
以上をメール、FAXなどでお知らせ下さい。目の不自由な方は電話等でも承っております。お申込みのあった方から順次、会場とお支払い方法についてご案内いたします。3日たっても返信がない場合はメールが届いていない可能性がありますので、お電話でお問い合わせください。

◆問合せ先 クリエイティブ・アート実行委員会 伊地知・河野
      TEL:03-6426-5182
      E-mail:musekk@aol.com

*************************************************************
――――Integrated Dance Company 響-Kyo-――――――
2014年、車椅子を利用するダンサーを交え、多様な身体性を活かして新しい舞踊表現を拓いていくべく設立、社会とアートをつなぐ活動として注目を集めている。国内外のアーティスト達とのコラボレーションを図るなど意欲的な取り組みを展開中。

http://www.musekk.co.jp/

 

dansky!

 投稿者:dansky!  投稿日:2017年11月21日(火)19時07分22秒
編集済
  この度はアネックス仙川ファクトリーにて12月に「dansky! 即興」、1月に「dansky! ダブルビルはじめました。」を上演致します。
只今2公演のチケットをセットで購入していただくと300円引きになるお得なセット割券を販売中です!12/24までの限定発売なのでこの機会にお見逃しなく!!


「dansky!-即興-」

加藤みや子ダンススペースメンバーであり、数々のカンパニーで活躍中のアラサーダンサー11人による即興ダンスイベントがここに実現!
ホームであるアネックス仙川ファクトリーにて最高のクリスマスをお届けします☆

2017. 12/24 Sun
14:00-/17:00-

《出演》
寺杣  彩
尾身 美苗
木原 浩太
田路紅瑠美
江藤裕里亜
塩川友佳子
小松  睦
上村 有紀
斉藤稚紗冬
高宮  梢
杉山佳乃子

《スタッフ》
伊集院もと子

《チケット》
一   般    1,500yen
親子券    2,000yen(未就学時入場可)
セット券 3,200yen

《会場》
アネックス仙川ファクトリー
(京王線仙川駅より徒歩7分)

《予約フォーム》
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=a019333df9

《問い合わせ》dansky2016@gmail.com


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「dansky! ダブルビルはじめました。」

クジ引きによって選ばれた斉藤稚紗冬・杉山佳乃子の若手2人がクセのあるdansky!ダンサーを使い作品を発表する予測不能な2本立て公演!

2018.1/28 Sun 18:00-
            29 Mon 16:00-/19:00-

《斉藤稚紗冬 作品》
寺杣彩、田路紅瑠美、江藤裕里亜、高宮梢

《杉山佳乃子 作品》
尾身美苗、四戸由香、塩川友佳子

《スタッフ》
伊集院もと子、木原浩太、小松睦

《チケット》
一   般     2,000yen
親子券     3,000yen(未就学児入場可)
セット券  3,200yen

《会場》
アネックス仙川ファクトリー
(京王線仙川駅より徒歩7分)

《予約フォーム》
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=25f1915f9d

《問い合わせ》dansky2016@gmail.com

https://www.facebook.com/events/819185368253844/?notif_t=plan_user_associated&notif_id=1511204449540923

 

「東京バビロン的ダンスコレクション2018」参加団体募集

 投稿者:東京バビロン  投稿日:2017年11月21日(火)17時23分11秒
編集済
  <ダンスコレクションの目的>
舞踏とコンテンポラリー、それぞれの側からその枠を壊し、
ポスト<舞踏・コンテンポラリー>のダンスコレクションを目指したいと思います。

■開催期間
9月~10月、各月4団体(月曜~水曜、木曜~日曜)、計8団体程度を予定。

8/27(月)~29(水)
9/3(月)~5(水)、9/6(木)~9(日)
10/8(月)~10(水)、10/11(木)~14(日)
10/15(月)~17(水)、10/18(木)~21(日)

■提出
プロフィールと舞台映像1作品(DVDまたはWeb上で確認できるもの)
使用期間(第二候補まで)
※参加決定後、チラシに使用するプロフィール等

■応募締切
12月25日(月)

■結果通知
1月中旬

■会場
王子神谷「シアター・バビロンの流れのほとりにて」
〒114-0003 東京都北区豊島7-26-19

■劇場費
月曜~水曜まで3日間 :80,000円
木曜~日曜まで4日間 :120,000円

※別途消費税、電気代40円/1kw
※手付金10,000円を契約時、残金は劇場入り前日までに振込み。電気代等は楽日精算。

■参加条件
○3名以上のカンパニーであること。

○一般客との意見交換を重視し、アフタートークなどの関連イベントを積極的に行う。

○ダンスコレクション開催前と終了後に行う主宰者・出演者の交流会に参加する(日程は後日調整)。

○各カンパニーのチラシ等に劇場ロゴマークと「東京バビロン的ダンスコレクション2018 参加作品」の文言を掲載する。

■注意事項
劇場前は搬入・搬出時以外駐車禁止。
上階が住居のため、大音量のイベントは不可。

■公演形式
一般の劇場レンタル同様。意欲的・実験的な作品を歓迎します。
作品テーマ・ステージ数・チケット料金・関連イベントの開催自由。再演可。

■賞
東京バビロン的ダンスコレクション2018大賞、未来賞、オーディエンス賞
※オーディエンス賞以外は該当無しの場合あり。
※オーディエンス賞は次回の劇場費30%OFF、その他の賞は50%OFF。

■審査員(予定)
木村覚(ダンス評論家:日本女子大准教授)、宮下省死(鼠派演踏館主宰:劇作、演出、俳優・舞踏家)
Katja Centonze(日本パフォーミングアーツ研究者)、岡村洋次郎(東京バビロン代表・阿彌(劇団)主宰)、他

■その他
フリーパス等、割引チケットを販売予定。劇場側の売上になります。
共通チラシの配布、当日パンフレットへの折込みにご協力ください。


主催:東京バビロン
email@tokyobabylon.org
〒114-0002 東京都北区王子1-6-13-402
Tel 03-3927-5482 (12:00-20:00)/Fax 03-5942-7337

http://www.tokyobabylon.org

 

岡登志子ダンスワークショップ@東京

 投稿者:sonne tokyo ws  投稿日:2017年11月20日(月)20時43分33秒
  ドイツ表現主義で培われたダンスメソッドを基本に、身体表現者のための基礎訓練を行います。
クルト・ヨースやピナ・バウシュなどが用いたコンテンポラリーダンスのためのメソッドを習得することによって、
身体を動かすための動機を見つめ直し、それぞれの創作に生かしてもらうことを目的としています。
現在ご予約受付中です。

11/26(日)
13:30-14:30 フロア/スタンディング、
14:45-16:30 バー/センター
11/27(月)
13:30-14:30 フロア/スタンディング、
14:45-16:30 バー/センター

【料金】2日通し 7,500円
1日のみ 4,000円(前半1,500円、後半3,000円)

【会場】芸能花伝舎
http://www.geidankyo.or.jp/12kaden/chizu/index.html

【お問い合わせ・予約】
ensemble_sonne@yahoo.co.jp
希望クラス、お名前、ご連絡先を明記の上、メールでお申し込みください。
*初めて受講される方は簡単なダンス歴をお書き添えください。

【講師】岡登志子
http://ensemblesonne.com/about/chore.html

【対象】プロのダンサー、またはプロを目指す方
*レベルについては、お気軽にお問い合わせください。

★クラスの詳細はwebサイトもご覧下さい!
https://ensemblesonne-news.jimdo.com/workshop/tokyo/
Facebook: Sonne tokyo ws

https://ensemblesonne-news.jimdo.com/workshop/tokyo/

 

セルフプロデュース ワークショップ

 投稿者:SAI Dance Festival  投稿日:2017年11月20日(月)17時11分29秒
  『アーティストとして世界で活動するために必要なスキルを学ぶ2日間』

このワークショッフ?て?は自分の作品を持っている方、これから作っていこうとしてる方に向けて、と?うやって海外公演を実現させていくのかということをレクチャーしていきます。 世界には様々なフェスティハ?ルか?あります。自分にあったフェスティハ?ルに出会うのはなかなか難しい。て?もきっとあなたの作品を好きた?と言ってくれるフェスティハ?ルテ?ィレクターか?います。そこにたと?り着くための基礎的な知識、方法等を教えていくと共に、受講者それそ?れに見合ったフェスティ ハ?ルやセルフフ?ロテ?ュース方法を見いた?していきます。

【日程】
11月29日(水): Step 1(A 14:00-17:00・ B 18:00-21:00)
11月30日(木): Step 2(A 14:00-17:00・ B 18:00-21:00)
*両日共午後A・夜間Bの2クラス設定
??内容的にStep1のみ単発参加可能となります。Step 2はStep 1に参加された方が対象となります。
??午後A・夜間Bの内容は同じです。

【参加料金】
▼ SAI参加者
 通し(Step1+2)10,000円
 単発(Step1)  6,000円
▼ 一般
 通し(Step1+2)13,000円
 単発(Step1)  8,000円
??このWSは定員制となっておりますため、原則として事前予約制となります。当日に空きがあればご参加いただけますが、その際は当日料金設定となり、各1,000円upとなります。
??参加費は振込なります。振込の確認ができた時点で参加のご予約決定となります。
??やむなき理由でキャンセルされた場合、参加料金を返金いたします。その際、振込手数料として500円を差し引かせていただきます。
??SAI参加者:2017年・2018年のSAI International Dance Festival コンペティション部門参加者が対象となります。

【内容】
1. 作品概要の書き方(英語)
2. フェスティハ?ルへの応募・アフ?ローチの仕方
3. 予算の組み立て方
4. ヨーロッパの最新フェスティハ?ル情報なと?

【対象】
制作もプロデューサーもつけずに独自で活動しているアーティスト
振付家、ダンサー、クリエイター、俳優…など

【参加費振込先】
??ゆうちょ銀行からの場合
 銀行名:ゆうちょ銀行
 口座記号:10960
 口座番号:25709201
 口座名義:SAI実行委員会(サイジッコウイインカイ)

??他銀行からの場合
 銀行名:ゆうちょ銀行
 店名:〇九八
 店番:098
 口座番号:2570920
 預金種目:普通預金?
 口座名義:SAI実行委員会(サイジッコウイインカイ)
*振込の際、振込人の名前の前にWSと入力してください。振込後、SAI実行委員会事務局までご一報ください。

【会場】
浦和コミュニティーセンター
さいたま市浦和区東高砂町11-1 パルコ10F
TEL.048-887-6565
FAX.048-887-7090
※ 電車でお越しの方・JR線「浦和駅東口」より徒歩1分

【参加申込・お問合せ】
SAI実行委員会事務局
 Email : saidancefes@gmail.com
 URL :?http://saidance.com
※ 件名に「WS」と記入し、参加希望日程、氏名、連絡先、SAI Fes参加の有無をこ?記入くた?さい。

http://saidance.com

 

11月26日(日)タシロリエ WS ショーイング開催!

 投稿者:studio ARCHITANZ  投稿日:2017年11月20日(月)10時22分52秒
  タシロリWS最終日11月26日(日)にワークショップ参加者によるショーイングを開催いたします!
『ATATORI』の作品はテクノロジーと身体の関係性をテーマにしており、必ず舞台システムとしてテクノロジーを取り入れています。
このショーイングでは新作で使用するシステムを実際に取り入れ1つの作品を作り上げます。
無料で観覧できる特別な機会となっておりますので、皆様のお越しを心よりお待ちしております!!!!

【ショーイング日時】
2017年11月26日(日)19時30分 開演 @01スタジオ
受付開始&開場 19時15分

【料金】
無料
※準備の都合上、できるだけお申込お願い致します。

【お申込方法】
メールでのお申込の際は以下の内容をご明記下さい。
・件名 : タシロリエ WS ショーイング申し込み
・ お名前(ふりがな)
・お電話番号
・人数

【会場・お問い合わせ先】
スタジオ アーキタンツ 東京都港区芝浦1−13−10 第3東運ビル4階
TEL:03-5730-2732

http://a-tanz.com/12015

 

Taja Savina Performance ボランティアスタッフ募集

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2017年11月18日(土)20時37分18秒
  ボランティアスタッフ募集!!
12月17日に六本木妙善寺似て開催するTaja Savina Performanceのボランディアスタッフを募集します。
お金が無いけど、パフォーマンスを見たい!!という方や
制作を勉強したいという方などなど、自分の糧にしたい方々お待ちしています。

■内容
 受付・お金管理&清算
 客席作り・お客誘導
 お酒&物販販売(まだ販売するか未定)

■日程
 2017年12月17日 16時 ~ 23時
 (前日の16日の夜に事前打ち合わせをする可能性もあります)
■人数
 6人
■報酬
 無料でパフォーマンス鑑賞
 もしお客さんを呼んでくれたら1人1500円×人数のバック金を支払いします。
■連絡先
 DEVIATE.COのメールアドレスに件名 ボランディアスタッフと記入の上、ご連絡下さい。

http://deviate-co.com/pg107.html

 

Taja Savina from ロシア ダンスパフォーマンス in 六本木

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2017年11月18日(土)20時35分56秒
  様々な国で活動し、バレエ・コンテンポラリーダンス・舞踏と多様性に長けた
ダンサー タジャ・サビーナが来日し、初のクリエーションした作品を六本木 妙善寺にて開催します。
山海塾舞踏手 石井則仁も出演することになり、ハイレベルなパフォーマンスになることと思います。
是非多くの方々に見に行きいただけたらと思います。

日時
 12/17(日)  19:30 開場 20:00 開演

料金
 ¥3,500
 ペア券 ¥6,000

振付・出演
 Taja Savina / タジャ・サビーナ

出演
 オーディション合格者
 (出演者は決まり次第WEB・SNSにて発表いたします)

会場
 妙善寺
 〒106-0031 東京都港区西麻布3-2-13
 03-3470-0070
 http://www.myozenji.or.jp/index.html
 地下鉄日比谷線、大江戸線六本木駅下車徒歩8分

予約・問い合わせ
DEVIATE.CO
http://deviate-co.com
co.deviate@gmail.com
(件名にパフォーマンスと記入の上、ご連絡ください)

http://deviate-co.com/TajaSavina.html

 

Taja Savina from ロシア ワークショップ オーディション 出演者・受講者 募集!!

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2017年11月18日(土)20時26分24秒
  Workshop Audition
ワークショップオーディション

様々な国で活動し、バレエ・コンテンポラリーダンス・舞踏と多様性に長けた
ダンサー タジャ・サビーナが来日し、初のクリエーション企画を開催します。?出来上がった作品は後々海外のフェスティバルにて上演予定。?海外で活動したい方・海外の舞台に立ちたい方・様々な表現を学びたい方など、意欲的且つ行動力のある方々を募集します。

日時
 12/6(水) ~ 12/9(土) 19:00 ~ 21:30

料金
 単発受講 : ¥3,500
 通し受講 : ¥12,000

オーディション合格者は10日から15日までのリハーサルにご参加ください。?難しい場合は応相談。
リハーサルの時間帯は18:00 ~ 22:00の間となります。?16日の16時以降から会場にてリハーサル、17日当日は夕方から準備・公演になります。
クリエーションした作品は今後海外のフェスティバルでも上演予定です。??

会場
 国立オリンピック記念青少年センター カルチャー棟 演劇室
 〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1
 http://nyc.niye.go.jp/
 6日 2階 26号室
 7日 2階 26号室
 8日 2階 24号室
 9日 3階 31号室
 参宮橋駅下車 徒歩約7分
 代々木公園駅下車(代々木公園方面4番出口) 徒歩約10分

予約・問い合わせ
DEVIATE.CO
http://deviate-co.com/
co.deviate@gmail.com
(件名にワークショップオーディションと記入の上、ご連絡ください)

Taja Savina / タジャ・サビーナ (振付家 / パフォーマー)
ゲルツェン記念ロシア国立教育大学、振付芸術学部卒業。ワガノワ・バレエ・アカデミーにて「ダンスの現代の形の構成の科学的で創造的な研究」により修士課程を修了。
在学中にロシア国内や海外からの著名な振付家のワークショップを受ける。
5年間、ODDDANCEシアターと協同し、その期間『ホワイト・ウィンドウ』などいくつかの公演に参加する。また、『ホワイト・ウィンドウ』のプロモーションビデオにも出演。
ニジニ・ノヴゴロド、モスクワ、サンクトペテルブルク、ヘルシンキで開催された舞踏フェスティバルにて、舞踏家 桂勘のアシスタントをし、その間桂勘より振付を受ける。この振付のソロ公演をロシア国内や海外の劇場で行う。それと平行に、ロシアとフィンランドの様々な場で発表したソロの舞踏といくつかのダンスの振付を創作する。
2014年、ロシアのバルティク・ハウス・シアターにて初演が行われた、劇場ディレクターのルーク・パースバル上演による『マクベス』に舞踏ダンサーの役として参加。
また、バレエ教師としても活躍し、劇場の公演に振付をする。
直近の振付をしたプロジェクトには、小説家シャーロット・パーキンズ・ギルマンによる短編『黄色い壁紙』を元にしたパフォーマンスがある。これはフィンランドのトゥルクにあるテダスシアターにて、ディレクターのリカルド・マーティンと女優のソフィア・モーリンと協力し合い、公演した。また、2014年11月14日にヘルシンキのヘンヘンタム劇場で初演が行われ、ダンサーのミンヤ・メルタメンも舞踏公演『ミート・マイ・モンスターズ』に参加した。サンクトペテルブルクの大規模な劇場にて行われた、若い観衆向けに作られた2部構成による『ホフマン・ビジョン』などがある。
2013年、近年の作品の一つである『+SECT』はトータル・シアターで行われたコンペティションにて3位を受賞。
2016年、ダンスフェスティバル・ロシアンルックに参加。
その後、作品の1つである『3T』が、パフォーミングアーツフェスティバルのゴールデンマスクアワードにて、『コンテンポラリー・コレオグラフィー・ベストパフォーマンス賞』にノミネートされ、タジャ・サビーナ自身は『女性のベスト・モダン・コレオグラフィー賞』にノミネートされる。
また、ドイツの音楽バンド、ラクリモーサのビデオクリップの振付も創作する。
2016年6月、書作『マニフェスト.エコー・オブ・ザ・ロシアン・フューチャリズム』を出版。

http://deviate-co.com/TajaSavina.html

 

12月16・17日ダンスフェス開催

 投稿者:滝野原南生  投稿日:2017年11月17日(金)19時52分11秒
  告知失礼いたします。12月16・17日の2日間、東京中野・新井薬師のライブスペースにて、身体表現のフェスを開催いたします。1日で多くのジャンルが見られる、終演後のアフターパーティーでも色々な交流ができる、と好評をいただいております。即興セッションなどもありますので、是非見にいらしてください。
http://specialcolors.jp/?p=1597

http://specialcolors.jp/

 

上級者向けコンテンポラリーダンスクラス

 投稿者:東京舞座  投稿日:2017年11月17日(金)19時27分53秒
  コンテンポラリーダンス上級者向けのワークショップクラスを都内にて開催いたします。
講師を務める風花(ふうか)は東京喰種や下北沢ダイハートの主題歌にもなっているアーティスト「凛として時雨」のPV振付を担当した舞踊家です。

当クラスでは一般的なクラスのように振り付けを覚えて踊るだけではなく
テクニック・表現・質感・角度など様々な観点からスキルアップをはかります。
コンテンポラリーダンスには多様な表現方法がありますが、東京舞座では独自のメソッドを用いて最大限に体を使います。

■日時
2017/11/23(木)
19:00~20:30


■会場アクセス
西武新宿線
鷺ノ宮駅より徒歩5分のスタジオにて
ご予約時に地図をお送りします

■講師
風花(東京舞座座長)

■参加費
¥2000

■お申込み方法
①「上級クラス」と本文内に書いて
②お名前
③ご年齢
④ダンス経験(バレエ◯年 など)

以上の内容をいずれかの方法でお送り下さい。

〇メールを使う
tokyobuza@gmail.com

〇LINEを使う
https://line.me/R/ti/p/%40saj8637w
から東京舞座公式LINEを友だち追加してください

東京舞座からの返信をもって、ご予約完了とさせていただきます。

東京舞座ウェブサイト
http://tokyobuza.tumblr.com/
Facebookページ
https://www.facebook.com/tokyobuza

http://tokyobuza.tumblr.com/

 

ドイツで活躍中の振付家、初の日本単独公演!!!

 投稿者:tansan-sui  投稿日:2017年11月17日(金)05時56分39秒
  皆藤千香子  CHIKAKO KAIDO


《 Gebrauchsanweisung zum Verschwinden / 『 私 』が消える時 》



日時:2017年12月8日(金)19:30 、9日(土)16:00

会場:中野テルプシコール *開場は開演の30分前
チケット:前売3000円 当日3500円

振付:皆藤千香子
ダンス:Jascha Viehstädt、Judith Wilhelm、荒川創也
ヴァイオリン:喜多直毅

コンセプト共同制作:Antonio Stella
ドラマトゥルグ:Felix Meyer-Christian
舞台美術:Ivan Geddert
舞台監督:沖中千英乃
照明:三枝淳 (ドイツ初演 濱脇奏)
衣装:Isabelle Wapnitz
協力:深堀絵梨、齋藤徹、喜多直毅

日本公演助成:デュッセルドルフ地方政府/ Bezirksregierung Düsseldorf
ゲーテ・インスティトゥート 東京ドイツ文化センター/Goethe-Institut Tokyo

ご予約、お問い合わせ:chikakokaido@gmail.com


《Gebrauchsanweisung zum Verschwinden / 『 私 』が消える時》
は、「消えること」を「社会の中でどのように私達は存在するか」という疑問を解決する
アクティブなプロセスと解釈して創作した作品。
「消えること」とは、その痕跡を残しながらも、今は過去となった存在を暗示するが、
それは同時に、現代社会における個人主義の優勢に対して働きかける手段と見ることもできる。
皆藤はドイツ在住のアーティストとして、故郷「日本」に対していただく社会的・文化的な意識や摩擦を、
作品でパフォーマンスとして突き詰めている。


皆藤千香子 プロフィール:
ドイツ、Folkwang芸術大学ダンス科、大学院振付家コース卒。
Folkwang tanzstudio(ピナ・バウシュ、ロドルフォ・レオーニ主宰)のダンサー、振付家を経て、
2010年より、主にドイツ、デュッセルドルフにおいて活動中。
横浜ダンスコレクションMasdanza賞、2009、2012年、クルト・ヨース賞ノミネート、
Masdanzaグループ部門2位、ソロ部門審査員賞など。
ドイツにおける単独公演としては、“Home Hazard”“Azamino-Tokio”“Die Insel 島”
“Gebrauchsanweisung zum Verschwinden/ 「私」が消える時”、
2018年5月予定“We Need Fiction”と、毎年新作を発表。
バレエ、モダン、舞踏に影響を受けた身体表現と
ピナ・バウシュ的なダンスシアターの手法を用いながら、独自の表現を追求している。

www.chikakokaido.com

 

太田ゆかり TERRITORHYTHM 公演 Dance × Violin「Passage」

 投稿者:SHARE  投稿日:2017年11月14日(火)23時13分11秒
  DANCE×MUSIC
Collaboration
Yukari OTA  TERRITORHYTHM 公演

Dance  × Violin「Passage」


コンテンポラリーダンスとヴァイオリンの共演!!

バッハ、イザイ、ヘンデル…様々な歴史を経て、たった今の身体から楽器から創られる音の経過、過程を楽しむ…身体と音楽の融合。

Dance
太田 ゆかり
松本 大樹

Violin
橋本 洋
和田 明佐美

演出/構成/振付/出演:太田ゆかり
          振付協力/出演 : 松本大樹
                 音楽/出演:橋本洋  和田明佐美

日時:2017年12月12日(火)
15:00開演(14:30開場)/  19:00開演(18:30開場)

会場:MUSICASA(ムジカーザ)
東京都渋谷区西原3-33-1   ※小田急線、千代田線「代々木上原」駅東口より徒歩2分
http://www.musicasa.co.jp/

チケット料金:前売¥3500 当日¥4000

ご予約・お問い合わせ:SHARE
E-mail: share11project@gmail.com
HP:https://yukari-ota.jimdo.com

○ 舞台監督   相川 貴
○ 照明        加藤泉
○ 映像撮影   宮部 勝之
○宣伝写真  Haruka,bozzo
○宣伝美術    yamasin (g)
○企画制作  SHARE
○主催         TERRITORHYTHM  太田ゆかり

https://yukari-ota.jimdo.com/

 

みんなのためのからだ学・フィールドワーク編「富田をおどろうの会」

 投稿者:高槻井戸端ダンスプロジェクト  投稿日:2017年11月 9日(木)13時34分22秒
  酒蔵・池・坂道・・・さまざまな表情をもつ富田を散策しながら、俳句をつくるように、景色からおどりを一緒に作ってみましょう。
出来たおどりから地域の魅力を発見できるかも?!

○日 時|2017年11月19日(日)13:30-16:30
○会 場|レンタルスペース「きつつきの巣」
○参加費|1500円
○定 員|20名(申込先着順)
○申 込|メールまたはお電話で、お名前・連絡先TEL/Email、年齢、参加人数をお知らせください。
Email:karadagaku@gmail.com


【講師プロフィール】
川崎 歩 かわさき・あゆむ
映像作家として活動を始め、入院中の子どもたちと映画「とうがらしマン」(アーティスト@夏休みの病院,2006)等を製作。01年より身体表現を始め、南河内の風景を振付にした作品等を創作・発表。通勤途中に短編ダンスアニメーションを制作する日々。

【会場へのアクセス】
レンタルスペース きつつきの巣
(高槻市富田町3-7-2 ウェルⅡ BLD・おみやげ処 笹井屋の2F)
https://sasaiya.osaka.jp/about
*阪急富田駅より徒歩3分/JR摂津富田駅より徒歩5分

[主催]高槻井戸端ダンスプロジェクト実行委員会

http://karadagaku.org/

 

みんなのためのからだ学「陰の記憶を語る+言葉からダンスを作る」

 投稿者:高槻井戸端ダンスプロジェクト  投稿日:2017年11月 9日(木)13時31分17秒
  人との会話や場の空気。景色の中で、ふっと思い出す記憶や浮かんでくる言葉。いくつかのテーマに添って、話をしたり、聴きあったりします。ささいなことが、今の自分を見つめ直すヒントになるかもしれません。
また、その記憶から「動き」を取り出し、オリジナルのダンスを作ってみたいと思います。

○日 時|2017年11月12日(日)13:30-17:00
○会 場|高槻現代劇場 303号
○対 象|中学生以上
○参加費|1500円
○定 員|20名(申込先着順)
○申 込|メールまたはお電話で、お名前・連絡先TEL/Email、年齢、参加人数をお知らせください。
Email:karadagaku@gmail.com

【講師プロフィール】
荻野晴生 おぎの・はるお
言語聴覚士として聴覚障害者福祉に従事する。学生時代より演劇活動を行ない、高槻井戸端ダンスプロジェクトの公演「聞こえない音」や砂連尾理「猿とモルターレ」仙台公演にテキストを提供している。

伴戸千雅子 ばんど・ちかこ
演劇、舞踏を学び、ダンサー・振付家として活動する。2015年子育て・性・介護をテーマにした舞台「おしもはん」を演出。2017年「猿とモルターレ」(砂連尾理演出)出演。さまざまな障がいを持つ人とのワークショップ講師も務める。

【会場へのアクセス】
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/bunka/theater/access/
*阪急高槻市駅から徒歩5分/JR高槻駅から徒歩12分
*駐車場に限りがありますので車でのご来館はお控えください。


[主催]高槻井戸端ダンスプロジェクト実行委員会
[共催]公益財団法人高槻市文化振興事業団

http://karadagaku.org/

 

【ジャズミュージックライブ&コンテンポラリーダンス公演】

 投稿者:東京舞座  投稿日:2017年11月 8日(水)22時48分3秒
  さまざまな芸術家とコラボレーション制作を行うコンテンポラリーダンスカンパニー東京舞座が今月20日にジャズミュージシャンとのコラボレーション公演を行います。

振付を手掛けるのは演出家 蜷川幸雄の数多くのシーン振付を担当した池島優と、東京喰種の主題歌も担当したアーティスト「凛として時雨」のPV振付を担当した風花です。

第1部はミュージシャンによるジャズライブ
第2部は生演奏でのコンテンポラリーダンスをお届けします。テーマは生(せい)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

旧橋壮JAZZQUARTET×東京舞座

2017/11/20(月)

大泉学園ゆめりあホール(東京都練馬区)

19:00開演(18:45開場)

チケット 1,500円(全席自由)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●音楽
旧橋壮(tenorsax,flute)
Frederic Viennot(piano)
MARKTOURIAN(bass)
堀越彰(drums)

●ダンス(東京舞座ダンサー)
井上渚
榎本結衣
大坂絵莉
近藤いちご
中山菜
山下菜奈
風花

●美術(東京舞座アーティスト)
芹澤亜由美

●第2部振付構成
風花(東京舞座座長)
池島優(東京舞座芸術監督)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
チケットご予約方法
メールタイトル「11/20チケット」にて
①お名前
②枚数
③お電話番号
をご記入の上
tokyobuza@gmail.com へメール送信してください。

メールご予約分は当日受付精算となります。
東京舞座からの返信をもって、ご予約完了となります。

東京舞座 作品ギャラリー
http://tokyobuza.tumblr.com/gallery

http://tokyobuza.tumblr.com/

 

【大阪11/12】初心者歓迎!インド映画ダンス体験会

 投稿者:関西ボリウッドダンスクラブ  投稿日:2017年11月 8日(水)16時12分32秒
  イベント参加(神戸)に向けて、期間限定チームでメンバー大募集!
ダンスは、今話題のインド映画ダンスです。
子どもから大人まで、どなたでも踊れます♪
テンポよくリズミカルで華やかな、今話題のインド映画ダンスの1シーンを、ぜひ体験してみませんか!?

イベント参加後、 レギュラーチームへの継続も可。
興味ある方は、まず体験会にご参加ください。


■練習詳細■
<日時>
11月12日14:00-14:45

<場所>
スタジオ1000(大阪市北区兎我野町5-6)
部屋名「LA」

[アクセス]
各線「梅田」駅から徒歩10分(泉野広場から上がって徒歩5分)

<料金>1,000円(体験45分)


■お問合せ■
[関西ボリウッドダンスクラブ]
吹田市江坂町3-2-1えさか芸術文化館ピエロハーバー
06-7897-8563
bollywoodranbu@gmail.com
※お名前、人数、連絡先を明記の上、お申込みください。
その他、ご質問等もお気軽にお問合せください。
HP http://bollywoodranbu.jimdo.com/

http://bollywoodranbu.jimdo.com/

 

11月18~19日:ダンス・ダイナミクス ワークショップ参加者募集!

 投稿者:クリエイティブ・アート実行委員会  投稿日:2017年11月 6日(月)19時31分15秒
  誰かから与えられた振りやステップを習うことだけでなく、自分の想いを動きを通して発していくことができるダンス・ワークショップです。自分とまわりの人達との身体によるコミュニケーションや、身近な道具などを使ってさまざまな動きの対話が生み出されていきます。自分と他者のアイデアを活かし合いながら動きのコラボレーションを楽しむことができるでしょう。障害のある人もない人も共にダンスを創り出す活動のパイオニアであるヴォルフガング・シュタンゲ氏のひとりひとりの異なる創造性と主体性を引き出していく手法は、学校や地域で表現活動を行なっている方々にも大きな示唆を与えてくれます。

■日時&会場
11月18日(土)-19日(日)
午前の部 10:30~12:30  ダンスに興味のある大人、および指導者のレッスン
午後の部 14:00~16:00  障害のある人達(9歳以上)と午前参加の大人の合同レッスン
■対象者
・ダンスに興味のある大人、および指導者 午前午後通し参加20名
・午前のみ参加20名。(午前中にはワークショップの手法などについての説明や、またQ&Aも行います)
・午後のみ参加20名。障害のある方(9歳以上)、および障害のない小中学生(9歳以上)
■会場 森下スタジオ Aスタジオ
■講師 ヴォルフガング・シュタンゲWolfgang Stagne
舞踊教育家、振付家。アミキ・ダンス・シアターカンパニー主宰。ロンドン・コンテンポラリー・ダンス・スクール卒業後、障害のある人にもない人も共に表現する創造的な身体表現“ダンス・ダイナミクス”を教え始める。現在、HAMMERSMITH&FULHAM COMMUNITY LEARNING&SERVICE講師、オーストリア国立音楽芸術大学モーツァルテウム「カール・オルフ研究所」客員講師を務める他、アメリカ及びヨーロッパ等でワークショップを行う。
■参加費: 障害のない人 12,000円 / 障害のある人3,000円

■申込み方法:E-mailかファックス、お電話でお申し込みください。お支払方法をご連絡致します。
1.お名前(ふりがな付き) 2ご住所 3.電話番号 4.E-mail Address(ある方のみ) 5.年齢 6.職業(具体的に) 7.障害の有無(障害のある方は、主催者が気を付けておくべきこと、伝えたいこと等をご記入ください)、8.参加されるワークショップ名とその日程も必ずお書きくださいますようお願い致します。

問合せ先:
クリエイティブ・アート実行委員会 企画制作:ミューズ・カンパニー
〒107-0052 東京都港区赤坂6-2-5-201 電話03-6426-5182 Fax03-6426-5183
E-mail: Musekk@aol.com URL: http://www.musekk.co.jp/

http://www.musekk.co.jp/

 

Taja Savina from ロシア ワークショップオーディション 出演者・受講者 募集!!

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2017年11月 6日(月)19時03分27秒
  Workshop Audition
ワークショップオーディション

様々な国で活動し、バレエ・コンテンポラリーダンス・舞踏と多様性に長けた
ダンサー タジャ・サビーナが来日し、初のクリエーション企画を開催します。?出来上がった作品は後々海外のフェスティバルにて上演予定。?海外で活動したい方・海外の舞台に立ちたい方・様々な表現を学びたい方など、意欲的且つ行動力のある方々を募集します。

日時
 12/6(水) ~ 12/9(土) 19:00 ~ 21:30

料金
 単発受講 : ¥3,500
 通し受講 : ¥12,000

オーディション合格者は10日から15日までのリハーサルにご参加ください。?難しい場合は応相談。
リハーサルの時間帯は18:00 ~ 22:00の間となります。?16日の16時以降から会場にてリハーサル、17日当日は夕方から準備・公演になります。
クリエーションした作品は今後海外のフェスティバルでも上演予定です。??

会場
 国立オリンピック記念青少年センター カルチャー棟 演劇室
 〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1
 http://nyc.niye.go.jp/
 6日 2階 26号室
 7日 2階 26号室
 8日 2階 24号室
 9日 3階 31号室
 参宮橋駅下車 徒歩約7分
 代々木公園駅下車(代々木公園方面4番出口) 徒歩約10分

予約・問い合わせ
DEVIATE.CO
http://deviate-co.com/
co.deviate@gmail.com
(件名にワークショップオーディションと記入の上、ご連絡ください)

Taja Savina / タジャ・サビーナ (振付家 / パフォーマー)
ゲルツェン記念ロシア国立教育大学、振付芸術学部卒業。ワガノワ・バレエ・アカデミーにて「ダンスの現代の形の構成の科学的で創造的な研究」により修士課程を修了。
在学中にロシア国内や海外からの著名な振付家のワークショップを受ける。
5年間、ODDDANCEシアターと協同し、その期間『ホワイト・ウィンドウ』などいくつかの公演に参加する。また、『ホワイト・ウィンドウ』のプロモーションビデオにも出演。
ニジニ・ノヴゴロド、モスクワ、サンクトペテルブルク、ヘルシンキで開催された舞踏フェスティバルにて、舞踏家 桂勘のアシスタントをし、その間桂勘より振付を受ける。この振付のソロ公演をロシア国内や海外の劇場で行う。それと平行に、ロシアとフィンランドの様々な場で発表したソロの舞踏といくつかのダンスの振付を創作する。
2014年、ロシアのバルティク・ハウス・シアターにて初演が行われた、劇場ディレクターのルーク・パースバル上演による『マクベス』に舞踏ダンサーの役として参加。
また、バレエ教師としても活躍し、劇場の公演に振付をする。
直近の振付をしたプロジェクトには、小説家シャーロット・パーキンズ・ギルマンによる短編『黄色い壁紙』を元にしたパフォーマンスがある。これはフィンランドのトゥルクにあるテダスシアターにて、ディレクターのリカルド・マーティンと女優のソフィア・モーリンと協力し合い、公演した。また、2014年11月14日にヘルシンキのヘンヘンタム劇場で初演が行われ、ダンサーのミンヤ・メルタメンも舞踏公演『ミート・マイ・モンスターズ』に参加した。サンクトペテルブルクの大規模な劇場にて行われた、若い観衆向けに作られた2部構成による『ホフマン・ビジョン』などがある。
2013年、近年の作品の一つである『+SECT』はトータル・シアターで行われたコンペティションにて3位を受賞。
2016年、ダンスフェスティバル・ロシアンルックに参加。
その後、作品の1つである『3T』が、パフォーミングアーツフェスティバルのゴールデンマスクアワードにて、『コンテンポラリー・コレオグラフィー・ベストパフォーマンス賞』にノミネートされ、タジャ・サビーナ自身は『女性のベスト・モダン・コレオグラフィー賞』にノミネートされる。
また、ドイツの音楽バンド、ラクリモーサのビデオクリップの振付も創作する。
2016年6月、書作『マニフェスト.エコー・オブ・ザ・ロシアン・フューチャリズム』を出版。

http://deviate-co.com/TajaSavina.html

 

11月11日(土)■ダンスワークショップ開催

 投稿者:クリエイティブ・アート実行委員会  投稿日:2017年11月 6日(月)13時22分23秒
  「響-Kyo-と踊ろう」ダンス・ワークショップが、11月11日(土)を東京・港

区にて開催します。
障害のある方も無い方も一緒に、参加者それぞれ異なる身体の動きや、車椅子

の動きの特性を活かしながらダンスをつくっていくワークショップです。身体

を動かしてみたい方、おパフォーマーとして身体の可能性を探っている方、ぜ

ひご参加ください!

講師はコミュニティ・ダンス・グループ『ベスト・プレイス』を率いる竹中幸

子さんです。また12月2日(土)にも開催予定です。

ダンスの型やステップに捕らわれず、自由に身体と遊んでみましょう。お互い

の特徴を活かしながら、どのようにダンスを創っていけるかを身体でコミュニ

ケーションしながら体験していきます。パフォーマーとして、新しい身体表現

の可能性を模索している方にとっても何かをつかむことのできるワークショッ

プとなるでしょう。

◆日時
 11月11日(土)15:00~16:30
◆会場:港区
◆参加費:障害のない人2,000円
     障害のある人1,000円
◆お申込み方法:①お名前 ②ご住所 ③電話番号 ④Emaiアドレス ⑤年齢

⑥職業 ⑦障害の有無(ある方は主催者が気を付けておくべきこと、伝えたい

こと等をお知らせください)⑧参加ワークショップ名と日程
以上をメール、FAXなどでお知らせ下さい。目の不自由な方は電話等でも承っ

ております。お申込みのあった方から順次、会場とお支払い方法についてご案

内いたします。3日たっても返信がない場合はメールが届いていない可能性が

ありますので、お電話でお問い合わせください。

◆問合せ先 クリエイティブ・アート実行委員会 伊地知・河野
      TEL:03-6426-5182
      E-mail:musekk@aol.com

*************************************************************
――――Integrated Dance Company 響-Kyo-――――――
2014年、車椅子を利用するダンサーを交え、多様な身体性を活かして新しい舞

踊表現を拓いていくべく設立、社会とアートをつなぐ活動として注目を集めて

いる。国内外のアーティスト達とのコラボレーションを図るなど意欲的な取り

組みを展開中。



http://www.musekk.co.jp/

 

アップデイトダンスシリーズNo.49「顔」

 投稿者:KARAS  投稿日:2017年11月 5日(日)16時41分24秒
  「顔」
全身には顔というよく動くところがある 気持ちが形として表れる
言葉よりも心の近くにあり 身体の他のどの部分より人をひきつけ
喜ばせ悲しませる 精一杯に生きる姿が背中のようにあからさまに
                          勅使川原三郎

http://www.st-karas.com/

 

「アートの助成金をもっと知ろう」助成制度利用者によるトークセッション:テーマ③「大阪の舞台芸術の可能性」

 投稿者:一般財団法人おおさか創造千島財団  投稿日:2017年11月 4日(土)19時53分29秒
  平成29年度芸術文化魅力育成プロジェクト「Osaka Creative Archipelago」プロデューサー育成プログラム

5団体による個別相談会と助成制度利用者によるトークセッション
「アートの助成金をもっと知ろう」

助成金のメリットは?助成が終了した後はどうやった活動を続けているの?など、実際に助成金を得て活動した経験のあるアーティスト・団体の方がたをお招きして、経験から得られた知恵や共通の課題とその解決方法などについてお話しいただき、来場者と共有します。

トークセッション・テーマ③「大阪の舞台芸術の可能性」
日 時:2017年12月10日(日)16:15-17:15
会 場:芝川ビル4F・モダンテラス

報告者:塚原悠也[contact Gonzo]筒井潤[dracom]、藤原顕太[NPO法人Explat]
聞き手:橋本裕介[ロームシアター京都/KYOTO EXPERIMENTプログラムディレクター]

参加無料/要申込
☆申込先:http://c-archipelago-osaka.jp/


<当日のその他のプログラム>

■トークセッション
14:00-15:00 テーマ①「海外でのクリエイションへの挑戦」
15:00-16:00 テーマ②「個人発・クリエイティブ拠点の運営」

■関西でアートサポートを行なう5団体による個別相談会
13:00-13:50/17:30-18:30

参加団体(予定):大阪府、大阪市、アーツサポート関西、HAPS、おおさか創造千島財団
※事前予約優先/時間やスペースの都合でご希望の時間に受けられない場合があります。

■おいしい交流会(会場:芝川ビルB1FRIVE GAUCHE/会費:1000円)
18:30-20:30



[主催]芸術文化魅力育成プロジェクト実行委員会(構成:大阪府、大阪市)
[企画・運営・お問合せ先]一般財団法人おおさか創造千島財団

http://c-archipelago-osaka.jp/

 

クリウィムバアニー新作公演 『KれウィンバーNnイー』

 投稿者:クリウィムバアニー  投稿日:2017年11月 3日(金)17時45分8秒
  MVやCMなど多方面で活躍し、国内外の注目をあつめるクリウィムバアニー最新作です。
ギャラリースペースでクリウィムバアニーが縦横無尽にパフォーマンスを繰り広げます。

2017.11.30(thu) >>> 12.03(sun)

30(木) 20:00
1(金) 20:00
2(土)15:00/20:00
3(日)15:00
*受付開始30分前/開場15分前

DESIGN小石川  http://designkoishikawa.com
〒112-0002 東京都文京区小石川2-5-7 佐佐木ビルB棟2階

前売 ¥4000/当日 ¥4500
全席自由
チケット取り扱い Peatix
http://crewimburnny.peatix.com

==========================
振付・演出 菅尾なぎさ

出演
阿竹花子 金子あい 桑原史香 丹野晶子 松﨑有莉
志村知晴

スタッフ
舞台美術 佐々木文美
舞台監督 川上大二郎
映像 勅使河原一雅
照明 田代弘明+DOTWORKS
音響 中原楽
衣装 西岡七歩子
映像協力 岸本智也
美術協力 植田工
デザイン 山野英之 TAKAIYAMA inc.
web 山本照実 加藤和也

制作 小原光洋 堀朝美
主催 クリウィムバアニー
協力 DESIGN小石川 芦沢啓治 LUFTZUG ロリータ男爵

お問い合わせ クリウィムバアニー info@crewimburnny.net

crewimburnny.net

http://www.crewimburnny.net/news.html

 

振付家 Taja Savina from ロシア ダンスパフォーマンス

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2017年11月 3日(金)04時58分9秒
  様々な国で活動している振付家 タジャ・サビーナ(From ロシア)。?日本での初クリエーションで作った作品とタジャ・サビーナのソロ作品を
日蓮宗 妙善寺にて上演いたします。

日時
 12/17(日) 19:30 開場 20:00 開演

料金
 ¥3,500
 ペア券 ¥6,000

振付・出演
 Taja Savina / タジャ・サビーナ

出演
 オーディション合格者
 (出演者は決まり次第WEB・SNSにて発表いたします)

会場
 妙善寺
 〒106-0031 東京都港区西麻布3-2-13
 03-3470-0070
 http://www.myozenji.or.jp/index.html
 地下鉄日比谷線、大江戸線六本木駅下車徒歩8分

予約・問い合わせ
 DEVIATE.CO
 http://deviate-co.com/
 co.deviate@gmail.com
 (件名にパフォーマンスと記入の上、ご連絡ください)

http://deviate-co.com/TajaSavina.html

 

レンタル掲示板
/131