teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:99/4380 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

青木尚哉 スペシャルワークショップ/大阪

 投稿者:山崎 健吾  投稿日:2019年 7月 8日(月)11時34分52秒
  通報
  投稿失礼いたします。

8月19日(月) 20日(火) 大阪で青木尚哉さんによるスペシャルワークショップを開催します。

金森穣さん率いるNoismで踊られ、退団後はダンサー・振付家としてC/Ompany、+81、JAPON DANCE PROJECTなどでもご活躍の青木尚哉さん。
近年はご自身のグループワークプロジェクトを立ち上げられ、オリジナルメソッド「ポイントワーク」の開発や、社会的な舞踊の活用、身体への注目など、様々な事柄に焦点を当てて活動されています。
今後の関西での活動も見据えたワークショップとなるようですので、ご興味のある方はぜひこの機会にご参加ください。

同じく先に告知させていただいている8月7~9日開催「 Omar Carrum ワークショップ CONTINUUM 」ご参加の方へは、お得な参加割引もご用意しました。
両ワークショップともに単発は500円、通しは1,000円割引となります。
ぜひこの機会に、素晴らしいお2人のワークショップへご参加ください。


【 青木尚哉 スペシャルワークショップ 】

・ ワークショップ概要・
8月19日(月)
青木尚哉グループワークプロジェクトで実践される「ポイントワーク」を元に、どなたでも参加できる楽しいダンスを行います。
身体の一部をフォーカスし、ゆっくりとその仕組みを再認識。普段使い慣れた自分の身体も、新しい認識が生まれるとまた新鮮に動き始めます。
ダンスを踊ったことない人から、プロやプロを目指す玄人さんまで、幅広く層に受けていただきたいワークショップです。

8月20日(火)
青木尚哉グループワークプロジェクトのレパートリーを行います。
空間と身体の関係に着目した3人一組で踊る短いダンスコンビネーションです。
AパートBパートCパートとあり、少し難しいですが、いずれかひとつでもできると楽しいです。
お友達3人で参加すると、会った時に踊れます。


・ 青木尚哉より - ワークショップ 開催にあたって ・
青木尚哉グループワークプロジェクトでは関西支部の設立を考慮しています。
現在、関西から東京への通いで参加をしているメンバーがお二人いらっしゃいますが、遠方のため、ご近所でもグループワークができればという思いがあります。
グループワークのルーティンワーク、ポイントワーク、作品レパートリは、これまでの活動でかなりまとまりを見せていますので、青木自身もより多くの方にお伝えしたいと願っています。
今回のワークショップにお越しいただいた際にご興味のある方にはそのお話もさせていただこうと思います。


・スタジオ/タイムテーブル・
江坂 Dance Studio Zen Show

http://dancestudio-osaka.com/about/index.html

スタジオ入室 19:00
ワークショップ 19:20-21:40 (2h40min)
スタジオ退室 22:00


・参加費・
単発 4,000円

2日通し 7,000円

Omar Carrum ワークショップ CONTINUUM 参加割引
単発 ¥3,500

2日通し¥6,000

※こちらのワークショップと、8月7・8・9日開催「 Omar Carrum ワークショップ CONTINUUM 」両方へご参加の方は、ワークショップの参加費が上記金額へ割り引きとなります。
割引は「 青木尚哉スペシャルワークショップ 」参加費お支払いの際にまとめての適用となりますのでご了承ください。


・定員・
20名


・申込み方法・
参加希望日、お名前、年齢、ダンス経験などを明記の上、下記Eメールアドレスまでお申込みください。

sunrise.smile.k@gmail.com


・ 青木尚哉 経歴 ・
東京都あきる野市出身。16才よりダンスを始める。日本初のレジデンシャルダンスカンパニーNoism、JAPON Dance Projectを経て、自身の活動グループ「青木尚哉グループワークプロジェクト」を発足。身体の構造を基としたオリジナルメソッド「ポイントワーク」を開発し、グループで共有する。舞台での表現活動のみならず、社会の中で「舞踊をどう活用できるか」を模索し、様々な状況で置き去りにされている「身体への注目」を高める活動をしている。スタジオ・アーキタンツ/アーティスト・サポート・プログラム支援アーティスト。

青木尚哉HP http://www.aokiny.com


・青木尚哉グループワークプロジェクト・
2017年に発足。舞踊家の青木尚哉が主宰するワークとリサーチを目的とした長期的な視野を持つプロジェクト。
舞踊及び、身体を通じて、人と人とのコミュニケーションが、言葉や言語でけではなく、全身体を持って行われていることを立証しつつ、社会の中でのダンスの活用方法を模索しています。
日常の身体習練の活動を最も大切にし、古民家ギャラリー「海老原商店」と提携して行う実験企画『EBILAB/エビラボ』(毎月開催)や、ローカル線「いすみ鉄道」とのコラボレーションで作られた映像コンテンツなど、異なるジャンルとの共同活動も幅広く行っています。

青木尚哉グループワークプロジェクトHP http://www.aokiny.com
 
 
》記事一覧表示

新着順:99/4380 《前のページ | 次のページ》
/4380