teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:50/4371 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2020年ダンスイベント【作品募集!】

 投稿者:ZERO.  投稿日:2019年 9月 8日(日)18時17分40秒
  通報
  2020年1月17、18日にコンテンポラリーダンスのイベントを行います。

それに伴い現在振り付け作品を発表したい方々を募集しております。
ぜひ挑戦や実験の場として利用していただけますと嬉しいです。

以下詳細

ZERO.主催【ポケットの中の宇宙】Vol.1

・【ポケットの中の宇宙】とは...?
ZERO. が企画するダンスを通じたコミュニケーションの場です。?
あるテーマに対し、振り付け家やダンサーがどのように考え表現したのかをダンサーやお客さんと共有し、人と人との交流や関係性を築くことを目的としています。?
SNSの恩恵で物質的な距離関係なく気軽に人と話せるようになり、ダンスの動画を投稿してシェアしあったりすることで私たちは近くなったように見えますが、私は遠くなっている印象を受けます。?
それはSNSに頼るばかりで直に向き合い五感を使い、通じ合おうとすることが減ってきたからなのではないでしょうか??
私たちのように舞台を作る人間というのは、舞台という場所を使い見ている人たちと直に向き合い対話をすることが大切だと考えますし、ダンサーではない人たちにもそれは必要なのだと考えます。?
そんな表現と表現が混ざり合い、人と人が向き合い交流する場を作れたら、と思い今回【ポケットの中の宇宙】という企画を打ち出しました。?
私にとってダンスやアートとはイメージや考えを話し合えるコミュニケーションがあることで成立するものです。、この場を利用して何か新しい発見や自分や相手を見つめることができれば幸いです。?
第1回目のテーマ【距離】?
このテーマに対して、どのような形でも構いませんので表現をしてください。?

・ZERO.について
〝ゼロポイント〟とは、何の思い込みもルールもない、誰の視点も取り入れない地点のこと。?
そこから物事や状況を見ることができたときに、新たな選択ができるかもしれない。?
新たな創造が始まっていくかもしれない。 ?
社会に飛び交うノイズと誰かが決めた価値観の中で、わたしたちはどれだけ自分の感覚に立ち返ることができるだろう?
わたしはわたしの視点で生きていく。?
つまり自分自身のアイデンティティーを持つということ。?
そんな人が増えたら、この世界はもっとおもしろくなる。そう確信している。?
私たちはアートという媒体を通して、ZERO.の想いを表現していく。?
2019年1月 旗揚げ公演【ワタシ と アナタ の 間(ま)】?
2019年8月 ダンス公演【怪物】

・場所
北千住Buoy

・日程
2020年1月16日 仕込み及び場当たり
     1月17日 本番(1グループ目)
     1月18日? 本番(2グループ目)

・チケット代金
前売り: 3,500円
  当日 : 4,000円

・参加可能団体
個人またはグループで出はけを含め15分以内の作品を用意していただける方

・参加費
ございません

・チケットノルマ
8枚/1組(グループが4人だとすると、一人当たり2枚の計算になります)

・チケットバック
8枚以降は1枚/1000円バックをさせていただきます

参加を希望される方は、質問なども受け付けておりますので下記メールアドレスまでご連絡お願い致します。
0zero0point0@gmail.com
又は
tetsuo0715yamamoto@gmail.com

 
 
》記事一覧表示

新着順:50/4371 《前のページ | 次のページ》
/4371