teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:20/4353 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

10月6日(日)オドルタカラバコvol.3

 投稿者:オドルタカラバコ  投稿日:2019年 9月26日(木)19時07分46秒
  通報
  お世話になっております。
オドルタカラバコは今回で3回目を迎えることが出来ました。これまでに6団体、延べ77名の出演者と219名のお客様がいらっしゃいました。今回は新たな試みとしてワークショップを開催することに致しました。全て無料になっております。是非気軽にいらして下さい。(次回は来年に開催予定ですので出演に興味がある団体はお問い合わせ下さい。)


オドルタカラバコvol.3
コミニティダンスの小さな祭典
KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2019 フリンジ「オープンエントリー作品」

2019年10月6日(日)
パフォーマンス
13:30-14:30(受付は13:10から)
入場無料
出演:ロスホコス、チチカカコ、ピュール、ワンドロップ・プロジェクト ワンドロップ歌劇団 、Kyoto Dance Exchange(KDE)

ワークショップ
15:00-16:15
参加費:無料
対象:パーキンソン病、ALS、その他身体を動かすことが困難な方、同伴者、パートナー、興味のある方

会場:明倫自治会館 遊戯室
主催:明倫倶楽部
後援:明倫自治連合会
助成:京都文化力チャレンジ(補助事業)
出演:チチカカコ、ロスホコス、ピュール、ワンドロップ・プロジェクト ワンドロップ歌劇団、Kyoto Dance Exchange
お問合せ:kdedance@yahoo.cp.jp
イベントページ:https://www.facebook.com/events/466663730783924/?ti=icl



明倫倶楽部では現在コミュニティダンスの活動として、チチカカコ(こども広場)とKDEが日々稽古しています。
コミュニティダンスとはこどもから大人まで年齢、性別、経験を問わない人々と自分自身の身体で創造し表現することで、他者とコミュニケーションを図ることができるダンスです。そのダンスの力を教育や福祉、地域活性化などに活用することを目的にしています。
その発端は京都芸術センターで行われたLiz Lerman Dance Exchangeのワークショップや2009年から2015年まで行われた「Dance 4 All」でした。
第1回目はそこから派生した京都を中心に活動するコミュニティダンスグループをご紹介し、前回は関西を中心とするグループをご紹介しました。今回はワークショップ編を開催し更なる新しいダンスを発見しに来て下さい。



★パフォーマンス
出演者の紹介

ピュール
東山青少年活動センターの「カラダで話そう」(障害のある青少年の余暇活動)に参加していたメンバーや保護者が立ち上げたグループ。居心地のよいコミュニケーションの場であり,自己表現の場となっている。今年活動6年目。

チチカカコ
2015年5月、乳飲み子を抱えたお母さんたちが「Dance 4 All」の公演を経て結成。
『チチカカコ』は「乳・母・子」。しかし、いつかは「乳」を「父」に・・!と野望を抱いている。

ロスホコス
歳を経て始めたダンスがこの上なく楽しい…!この状況から離れるつもりは更々なく突き進むオヤジ達。
踊る姿に同級生から『おまえは何処まで行くんや』と問われ『判らんけど行ける処まで行く』と返す。
人生楽しまなきゃ勿体無い。

ワンドロップ・プロジェクト ワンドロップ歌劇団
魂からくる喜びを心と身体を通して表現。誰もが持っている想像と創造のひとしずく『ワンドロップ』をテーマに活動中。

KDE (Kyoto Dance Exchange)
2008年に結成。多世代のメンバーが在籍する。国内外で気ままに活動中。


★ワークショップ
リハビリではなく、生活の楽しみとして
仲間たちと踊る歓びを共有しましょう。
パーキンソン病や身体障がいの方々がダンスの
歓びと楽しみを享受できるようデザインされた
ワークショップです。
またパートナーの方や、関わりたい全ての方に
開かれています。時間内に交流の時間も設けます。


Odolu takarabako (Dancing Treasure chest)
A small festival of community dance

October 6, 2019 (Sun)
performance
13: 30-14: 30 (Reception starts at 13:10)
free entrance
Performers: Los hocos, titicacaco, Pur, One Drop Project One Drop Opera Company, Kyoto Dance Exchange

workshop
15: 00-16: 15
Participation fee: Free
Target: Parkinson's disease, ALS, others who have difficulty moving, companions, partners, anyone who is interested in this workshop

Venue: Meirin Autonomous Hall
Organizer: Meirin Club, Meirin Self-government Federation
Subsidy: Kyoto Cultural Power Challenge Subsidy Project
Contact: kdedance@yahoo.cp.jp

At Meirin Club, as a community dance activity, titicacaco(Children's Square) and KDE are currently practicing.
Community dance is a dance that allows you to communicate with others by creating and expressing with people of all ages, genders and experiences, from children to adults.  The aim is to utilize the power of dance for education, welfare, and regional revitalization.
The starting point was the workshop of Liz Lerman Dance Exchange held at Kyoto Art Center and “Dance 4 All” held from 2009 to 2015.
In the first installment, we introduced a community dance group that is derived from Kyoto and is active mainly in Kyoto. The last time, we introduced a group mainly in Kansai.  Please visit this workshop to discover more new dances.

★ Performance
Introduction of performers

Pur
A group established by members and parents who participated in “Let's talk in the body” (Leisure activities for disabled youth) at the Higashiyama Youth Activity Center.  It is a comfortable place for communication and a place for self-expression.  This year is the sixth year of activity.

titicacaco
In May 2015, mothers who had a baby were formed after performing “Dance 4 All”.
“titicacako” is “titi=milk, kaka=mother, ko=child”.  But one day, “titi=milk” becomes “titi=father”!  And have ambitions.

Los hocos
The dance that started when they was older is so much fun!  The old mans are going to leave this situation.
The classmate asks, “Where are you going?” And returns “I ’m going to where I can go”.
If you don't have fun with your life, you can't help.

One Drop Project One Drop Opera Company
Express the joy that comes from the soul through the mind and body.  Active under the theme of "One Drop", the imagination and creativity that everyone has.

KDE (Kyoto Dance Exchange)
Formed in 2008.  Many generations are enrolled.  Active at home and abroad.

★ Workshop
Not for rehabilitation but for life
Share the joy of dancing with your friends.
A workshop designed to help people with Parkinson's disease and disabilities enjoy the joy and enjoyment of dancing.
It is open to partners and anyone who wants to be involved.  There will also be an exchange time in time.

https://www.facebook.com/events/466663730783924/?ti=icl

 
 
》記事一覧表示

新着順:20/4353 《前のページ | 次のページ》
/4353