teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:39/4380 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

インテグレイテッド・ダンス・カンパニー響-Kyo【障害のあるパフォーマー募集】

 投稿者:クリエイティブ・アート実行委員会  投稿日:2019年10月 8日(火)09時22分6秒
  通報
  多様な身体性を活かして、新しいダンスの可能性を拓くべく、2014年に設立されたインテグレイテッド・ダンス・カンパニー響-Kyoが、来年2月の定期公演に向けて、新たに身体障害のあるダンサーを募集します。ダンス経験の有無は問いません。興味のある方、まずは「響と踊ろう!!ダンス・ワークショップ」に無料ご招待いたしますので、どうぞ、ご参加ください。多くのご応募をお待ちしています。

■インテグレイテッド・ダンス・カンパニー響-Kyo
多様な身体性を活かして、新しいダンスの可能性を拓くべく、2014年に設立されたレパートリー・ダンス・カンパニー。これまでに鈴木ユキオ、アダム・ベンジャミン、岩淵多喜子、ディディエ・テロン、スズキ拓朗、平原慎太郎、トーマス・ヌーン、黒須育海、アティーナ・ヴァーラなど国内外の優れた振付家達と斬新な作品を創り続けています。海外公演の他に、2018-2019年度文化庁委託事業「戦略的芸術文化創造推進事業、2019年度文化庁委託事業「障害者による文化芸術活動推進事業」推進中。

【アーティスティック・アドバイザー:アダム・ベンジャミン(元Candocoダンス・カンパニー共同芸術監督)、プロデューサー:伊地知裕子】

■募集内容
【身体に障害を持つ方で、ダンスに興味のある方 ※男性歓迎】
特にダンスの経験は問いません。舞台活動や表現活動に興味のある方で、自力でリハーサル、公演などに参加できる方。
公演以外に月3~4回程度のカンパニー・クラスへの出席、ワークショップ活動などへの参加が求められます。公演の出演謝礼あり。

興味のある方、まずは「響と踊ろう!!ダンス・ワークショップ」に無料ご招待いたします。
どうぞ、可能な日程にご参加ください。

■【響と踊ろう!!ダンス・ワークショップ】詳細
インテグレイテッド・ダンス・カンパニー響-Kyoのダンサーと共に、障害のある方、ない方それぞれに異なる身体の動きや特性を活かしながらダンスをつくっていくワークショップ。
お互いの特徴を活かしながらどのようにダンスを創っていけるかを体験していきます。

講師:竹中幸子、アシスタント:響-Kyoダンサー

日時:
2019年10月20日(日)、11月17日(日)、12月7日(土)リハーサル、12月8日(日) パフォーマンス
11:00~13:00…指導者およびファシリテーションに興味のある大人
14:00~15:30…障害のある人との合同レッスン
15:45~16:30…振り返り

会場: 都内 ※各回の会場が異なります。詳細はお問合せください。

■応募方法
メールあるいは郵送にて、下記情報をお送りください。
①お名前
②年齢
③ダンス経験の有無。表現活動の経験のある場合、具体的に記入ください
④住所
⑤電話番号
⑥メールアドレス
⑦全身写真(添付)
お申込み後、こちらから折り返し連絡致します。3日過ぎても返信が無い場合はメールが届いていない可能性がありますので、お手数ですがお電話にてご確認ください。

■応募・問い合わせ先
クリエイティブ・アート実行委員会
e-mail:musekk@aol.com
TEL:03-6426-5182
FAX:03-6426-5183
〒107-0052 東京都港区赤坂6-2-5 方栄ビル201
http://www.MuseKK.co.jp

http://www.MuseKK.co.jp

 
 
》記事一覧表示

新着順:39/4380 《前のページ | 次のページ》
/4380