teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Aokid オープンスタジオ「Monday Blue Sports Service 」

 投稿者:STスポット 萩谷早枝子  投稿日:2018年 3月28日(水)11時33分59秒
  Aokid「Monday Blue Sports Service ~PLAY MAP CITY SERIES~」


ダンサー・振付家 Aokidのオープンスタジオを開催します。
1年かけて取り組んでいくワーク、方法論を展開していくための実験の場です。

■1年を通して様々な方法でアクションを重ねます。
それらの点がつながっていくことを意識しながら、またバラバラの距離をつなぎとめるイメージを保つ意識で
シリーズをつくっていきます。

■初回は展示と活動のプレゼンテーション、パフォーマンス、そして軽めのワークショップの4つの要素を2時間程度にパッケージングするのを試みます。
新しい気分での活動の内容や中身を用意する予定です。

1.Exibition
2.Presentation
3.Performance
4.WorkShop

in 2hours

日時:4月2日(月)
open 18:00
start 19:00
close 21:00予定

会場:STスポット

料金:カンパ制(予約不要)

お問合せ:
Aokid[iamaokid.tumblr.com]

http://stspot.jp/news/590.php

 
 

Dance showcase 『Intersection vol.3』作品募集!!

 投稿者:Intersection実行委員会  投稿日:2018年 3月24日(土)15時21分28秒
  Dance showcase 『Intersection vol.3』
~そこそこ大人の、そこそこ大人による、そこそこ大人のための ダンスショーイング~

30代~40代でまだまだ活躍中のダンスアーティストの作品を公募します。

『またそのうちには無いかもしれない、、』をコンセプトに大人のアーティスト同士の新たなつながりと、それによる新たな舞台の可能性を広げていくことを目的としています。第 3 回目となる今年も、皆様の少し熟して来た今だから出来る、今しか出来ない等身大のダンス作品のご応募をお待ちしています。

日程:2018年9月8・9日(2日間の3公演:各回4組で企画)
        8日(土):仕込・リハーサル・本番
        9日(日):昼の部 本番・夜の部 本番
      ※本番2週間前頃にスタッフ見せ予定あり。
会場:一心寺シアター倶楽 トライアウトスペース

【応募要件】
・20 分以内のダンス作品の上演を目的とする個人・団体。
・参加費:¥25,000
・出演料・交通費・宿泊費の支給は無し。
・チケット11枚目以降キャッシュバックあり(500円/チケット1枚)
・照明・音響オペレーターはこちらで手配します。

【応募について】
「Intersection実行委員会」まで以下の内容をメールでお送りください。

①応募者名(団体の場合は代表者名)
②住所・携帯電話番号・E- mailアドレス
③プロフィール
④作品の内容(上演する作品のコンセプト・出演者人数、舞台美術の使用など)
⑤映像資料として作品のDVD又は、Youtube等の動画URL(上演予定作品の映像がない場合は過去の作品でも可能)

【応募期間】
応募申込期間2018年4月1日~2018年4月30日まで

【選考について】
書類審査等を行ない、3組を選考し決定いたします。選考結果は5月上旬に決定、メールにてご連絡いたします。

【応募受付および応募に関するお問い合わせ】
件名に『Intersection vol.3公募応募』とご記入いただき、応募記載事項を記載の上、Intersection実行委員会
kanotomizunoe@gmail.comまでお送りください。
※【応募について】の⑤映像しりとして作品のDVDを郵送の場合はIntersection実行委員会宛にお送り下さい(提出して頂いたDVDはご返却できません)

◆Intersection実行委員会◆
TEL:090-8538-0373(代表)
E-mail:kanotomizunoe@gmail.com
 

DCP2018 workshop & Performance

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2018年 3月24日(土)12時22分50秒
  Dance Camp Platform Workshop & Performance in 北九州
舞踏・コンテンポラリーダンスとだけでなく、日本にはまだ数回しかはいってきていないサウンドペインティングが体験できるDCP Workshop。
テクニックにこだわらず即興や感覚に特化したワークショップになっています。
考えて感じて自分を掘り下げながら踊りに向かい合います。
そして、国際的に活躍しているOn & Off Dance CampanyとArnau Millaが本気で挑んだクリエーション作品とSAI International Dance FestivalにてDCP賞を勝ち取った好光義也振付作品「groove of bach」を上演します。
期間 : 3/26(月) ~ 31(日)
会場 : 枝光本町商店街アイアンシアター
料金 : 3000円
講師 : 石井則仁(山海塾)・Do yu & Han Chang-Ho(On & Off Dance Company) from 韓国・Arnau Milla from スペイン
出演者 : 好光義也・On & Off Dance Companyとクリエーション参加者・Arnau Millaとクリエーション参加者
http://deviate-co.com/pg37.html

http://deviate-co.com/pg97.html

 

2018年4-6月大橋可也ワークショップ

 投稿者:大橋可也&ダンサーズ  投稿日:2018年 3月21日(水)18時48分32秒
編集済
  日本のコンテンポラリーダンスの極北をひた走る大橋可也&ダンサーズです。

大橋可也はめったにワークショップをおこなわないのですが、2018年9月に上演する大橋可也&ダンサーズ新作公演のリサーチを兼ねたワークショップを開催します。
単発での参加も可能です。大橋可也&ダンサーズの活動に関心のある方、ふるってご参加ください。

[日程]
4/7(土)5/5(土)5/19(土)6/2(土)6/16(土)19:00から21:30

[会場]
四谷ひろばCCAA地下ランプ坂ギャラリー
東京都新宿区四谷4-20
東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅2番出口より徒歩5分
都営新宿線曙橋駅A1出口より徒歩7分

[料金]
1回2000円(1回のみの参加も可)

[申し込み方法]
下記のメールアドレスに
1. お名前(フルネーム) 2. ふりがな 3. 電話番号 4. 参加希望日 をご連絡ください。
携帯のアドレスをご利用の場合はdancehardcore.comからのメールを受信できるよう、設定してください。

申し込み、問い合わせ:大橋可也&ダンサーズ
dancers@dancehardcore.com

ワークショップ主催:霧笛舎

大橋可也プロフィール
振付家。一般社団法人大橋可也&ダンサーズ代表理事。
1967年、山口県宇部市生れ。陸上自衛隊特別儀仗隊出身。1993-1997年、舞踏家和栗由紀夫に師事、土方巽直系の舞踏振付法を学ぶ。1999年、大橋可也&ダンサーズを結成、現代社会における身体の在り方を問う作品をつくり続けている。代表作に、秋葉原連続殺傷事件に想を得た『帝国、エアリアル』(2008年・新国立劇場)、飛浩隆の長編小説を題材にした『グラン・ヴァカンス』(2013年・シアタートラム)。江東区を舞台にしたリサーチに基づくプロジェクト『ザ・ワールド』(2014年、2015年、2017年)。SF作家長谷敏司とのコラボレーション『プロトコル・オブ・ヒューマニティ』(2016年)がある。
ソフトウェアのエンジニアとしても業務システムからヒューマノイドロボットのアプリケーション開発まで幅広い技術分野で活動している。

大橋可也&ダンサーズ新作公演
2018/9/1(土)2(日)シアター・バビロンの流れのほとりにて
「東京バビロン的ダンスコレクション2018」参加作品

http://dancehardcore.com/topics_workshop_2018_yotsuya.html

 

【神戸4/15インド映画ダンス体験会】イベント参加に向けて1曲チャレンジ!参加者大募集♪初心者歓迎

 投稿者:関西ボリウッドダンスクラブ  投稿日:2018年 3月21日(水)16時21分57秒
  イベント参加(神戸)に向けて、期間限定チームでメンバー大募集!
今大人気の、テンポよくリズミカルで華やかなインド映画ダンス。
子どもから大人まで、誰でも楽しく踊れます♪
インド映画のミュージカルシーンを、お祭り気分でステージ体験してみよう!!

イベント参加後解散ですが、 レギュラーチームへの継続も可。
興味ある方は、まず、気軽に体験会にご参加ください。


■練習詳細■
<日時>
4月15日10:30-11:45

<場所>
神戸ポートオアシス 4F (神戸市中央区新港町5-2)
<Map>
http://www.kobeportoasis.jp/access/

[アクセス]
阪急、阪神、JR、各線「三宮」駅から徒歩約15分

<料金>1,500円/1回(70分)


■お問合せ■
[関西ボリウッドダンスクラブ]
吹田市江坂町3-2-1えさか芸術文化館ピエロハーバー
06-7897-8563
bollywoodranbu@gmail.com
HP http://bollywoodranbu.jimdo.com/

--------------------------------------------------------------------------------------------
Bollywood-dance workshop (Indian movie dance)

Let`s Enjoy Bollywood movie dance!!!
Rhythmicaland gorgeous dance let you be like Indian movie-star.
We will also held lessons to perform at event.
Feel free to Join us!!!

<Date>
18th Mar. (Sun) 10:30~11:45

<Place>
Kobeportoasis4F (Shinkou-cho5-2, Chuou-ku, Kobe-city)
4F Room 403

<Contact>
Kansai Bollywood Dance Club
06-7897-8563
bollywoodranbu@gmail.com

http://bollywoodranbu.jimdo.com/

 

【3/31(土)開催@神戸】ダンスショーケース公演「ダンスの天地」

 投稿者:「ダンスの天地」  投稿日:2018年 3月19日(月)22時54分57秒
  【ダンスショーケース「ダンスの天地」】
3/31(土)に神戸アートビレッジセンターにて、ダンスショーケース公演「ダンスの天地」を開催いたします。西日本を中心に、各地からダンサー・振付家が集まり、「ダンスの自明性を問ふ。」という名の下に作品を発表いたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ダンスショーケース「ダンスの天地」vol.00

・公演日時: 3月31日(土) 13:30/17:00
・会場:神戸アートビレッジセンター KAVCシアター
・料金:前売・当日とも 2,000円(税込/全席自由席)
・詳細・予約:https://www.kavc.or.jp/events/1893/

①「苺ミルクの妖精になりたい」
振付・出演:大熊聡美
クラシックバレエを杉山聡美に師事。お茶の水女子大学舞踊教育学コース卒業。
大橋可也&ダンサーズ「ザ・ワールド(A)」「プロトコル・ オブ・ヒューマニティ」、Nibroll「イマジネーション・ レコード」などに出演。行定勲監督映画「ピンクとグレー」(矢内原美邦振付) に出演するなど、メディアにも活動の場を広げている。2017年よりBATIKに参加。

②「DUAL」
振付・演出・出演:京極朋彦
京都造形芸術大学、映像・舞台芸術学科卒業後、 国内外の振付家の作品にダンサーとして出演。ソロ2010年初演から4か国9都市で上演された。 2012年「京極朋彦ダンス企画」 設立と同時に京都の若手作家の作品発表と交流の場としてKYOTO DANCE CREATIONを創設。 平成27年度文化庁新進芸術家海外派遣事業、 研修員としてウィーンに滞在した他、中国、メキシコ、 韓国等に招聘され、現地ダンサーと共に作品制作を行ってきた。 作品制作以外にもワークショップ講師として活動している。

③「シンタイカする器官」
振付・出演 : 高瀬瑶子
幼少よりモダンバレエを始め、 16 歳よりクラシックバレエを学ぶ。こうべ全国洋舞コンクール1位受賞。現在はフリーとして活動中。骨で動ける身体を探しつつ、白井晃、森山開次、中村恩恵、近藤良平、青木尚哉の作品の他 、CM 等にも出演し、踊りを通して演劇やメディア活動での表現も探究している。

④「水のキオク」
振付・出演:山﨑モエ
5才よりダンスを始め、上京後、コンテンポラリーダンスを学ぶ。龍美帆主宰NR6の国内外公演に参加。ソロやデュオで創作活動を行う。現在高知在住。ミュージシャンとのコラボや舞踏などの活動を通して、独自の身体表現を探る。

⑤「Rehearsal of Heaven」※17:00公演のみ
振付:山本和馬
出演:青木晃汰、遠藤僚之介、松縄春香、山本和馬
振付家・ダンサー。NPO法人DANCE BOX主催「国内ダンス留学@神戸」に参加。その後、関西を中心に活動し、これまでに国内外で作品を発表する。2016年から自身の探求の場を「Diversion」と題し、踊ることそのものを模索する活動を行っている。

⑥「亡命入門:夢ノ国」※13:30公演のみ
振付:下村唯(SickeHouse)
出演:下村唯、伊達研人 音楽:仁井大志 (SickeHouse)
SickeHouse(シッケハウス)
振付家・舞台監督の下村唯と、音楽家の仁井大志によるパフォーマンスユニット。観客との対話をそのまま作品に取り込む「ダンスコミュニケーション作品」を展開。
ダンスの新たな出会いを求め、演劇祭や展示系アートフェスティバルを中心に活動。フィジカル・シニカル・シアトリカルなダンスを観客とともに立ち上げる。代表作は「嘘つきのトッカータ」「日本現代舞踊大学」など。
近年は長編ダンス作品「亡命入門」のためのリサーチと、ショートピースの作品発表を行っている。

https://www.kavc.or.jp/events/1893/

 

ダンスボックス〈踊りの火シリーズ〉ダンシングクロッキー - 浮き出される身体 -

 投稿者:NPO法人DANCE BOX  投稿日:2018年 3月15日(木)15時04分39秒
  神戸を拠点に活動するダンサー伊藤愛と画家岸本恵美子によって始動し、2017年にはワークショップや展覧会を神戸元町サンセイドウギャラリーで開催しました。
ダンサーは空間に身をおき、静かに身体の中から生まれてくる動きを待つことから始め、瞬間瞬間の動きを積み上げます。
その気配を頼りに描き手は紙の上で、自由に点や線で表現していきます。
それぞれが同時進行で行なうことで、独自の新たな表現を追求します。

今回は国内外で活動するダンサー京極朋彦も交え、劇場空間で〈ワークショップ〉&〈パフォーマンス〉を行います。

〈日時〉2018年3月21日(水・祝)
   ?ワークショップ  14:00~15:30 (受付 13:40~)
    [ナヴィゲータ]画家:岸本恵美子 ダンス:伊藤愛、京極朋彦 音楽:江南泰佐
    [参加対象]美術家、もしくは美術に興味を持つ方
    [定員]30名ほど

    ○内容
    1、10秒ポーズの連続
    2、即興ダンス
    3、交流会
    ※1・2の内容を何回か繰り返します。
    持ち物 / クロッキー帳(100p程度のもの)や自由な素材
        画材(鉛筆、パステル、マジック、絵の具など)

   ?パフォーマンス 16:00~(受付 15:45~)
    画家:岸本恵美子 ダンス:伊藤愛、京極朋彦 音楽:江南泰佐

〈料金〉ワークショップ参加+パフォーマンス鑑賞 ¥2,500
    パフォーマンス鑑賞のみ ¥1,500

〈会場〉ArtTheater dB Kobe(NPO法人DANCE BOX内)

〈ご予約・お問合せ〉
NPO法人DANCE BOX
 神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館4階
 TEL : 078-646-7044
   Mail:info@db-dancebox.org


http://db-dancebox.org/program/1843/

 

お暇つぶしのエンタメダンス動画

 投稿者:東京舞座  投稿日:2018年 3月13日(火)01時32分33秒
  東京舞座は舞台・映画・CM・コンクールなどの振付提供・指導・出演、舞台公演などを行うコンテンポラリーダンスカンパニー・マネージメントオフィスです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京舞座YouTubeでは、これまでクラス紹介動画や、リハーサル映像をおもに投稿してきましたが、より多くの方にコンテンポラリーダンスを知っていただくために、団員によるダンスチャレンジ動画の配信を始めました。

東京舞座YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC0WS8HbcxYvdlqpRuyXBn3g


これまでに投稿したタイトルはこちら!

●【検証】ダンサーはぐるぐるバットしても目が回らない!?

●目をつぶってコンテンポラリーダンス踊ってみた!

●コンテンポラリーダンスで逆再生チャレンジ成功なるか!?

●【雑談】ダンサーに痛いところあるか聞いてみたら驚きの回答が出た


コンテンポラリーダンスをよく知っている方も、初めてご覧になる方もみなさんに楽しんでいただけるような企画を考えて投稿しています。
どれも10分以下の短い動画になっていますので、お暇つぶしにどうぞご覧ください!

また、ダンサーの生活や、体のメンテナンス、お金のことなど、日本でダンサーとして生きることについても動画内で触れていきたいと思っていますので、舞踊家という職業に興味がある方もチェックしていてください。

動画の感想や、こんな企画やってほしい、こんなダンスが見たいといったリクエストがあれば動画コメント欄へ書き込みお願いします!


──────────────────────────────
東京舞座では、団員を随時募集しています。
アートとしての舞台制作と、エンターテイメントとしての動画出演のどちらも楽しんでいただける方はぜひオーディションへお越しください。

http://tokyobuza.tumblr.com/

https://www.youtube.com/channel/UC0WS8HbcxYvdlqpRuyXBn3g

 

ダンス合宿プロジェクト DCP2018 合宿生募集!!

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2018年 3月10日(土)12時45分28秒
  世界広がる一週間になる??
韓国とスペインのアーティストと一週間に衣食住を共にしクリエーションからパフォーマンスまで行うダンス合宿??
合宿生募集中です!!

朝から晩まで表現することにどっぷり浸かれるこのプロジェクトは今回ダンサー向けのCreation 1とダンサー・役者・音楽家・未経験者が参加できるCreation 2の二つのプログラムがあります。先着20名!!

「1週間の合宿に参加することは、かなり勇気のいる行動だと思います。ですが騙されたと思って是非参加してみてください。信じられない経験と繋がりを今後の人生に持って帰れます。皆様のご参加お待ちしています。」
ディレクター 石井則仁 より

http://deviate-co.com/pg97.html

http://deviate-co.com/pg97.html

 

【出演者募集】自由に作品を出品できる場★ジャンル不問★ノルマ無

 投稿者:アロック・DD・C  投稿日:2018年 3月10日(土)09時42分34秒
  2018年5/26(土)・5/27(日)オムニバス公演『No Limits』出演者募集

◆あらゆるパフォーマンスの発表の場・自由な表現の場・他ジャンルとの交流の場◆
アロックアトリエでパフォーマンスしませんか?
チケットノルマ無し、バックマージンあり、パフォーマーのためのリーズナブルな参加費。

ソロ・グループ の小作品でダンス・マイム・アクション、寸劇・朗読・音楽(歌・アコースティック等)・オリジナル表現など、ステージパフォーマンスならなんでもあり!(No Limits)な『表現のお祭り』にぜひ参加ください!
他ではなかなか発表できない作品なども自由に出品できます。

★プロダクション・舞台関係者来場予定
★観客アンケートによる人気ランキング&感想を1週間後アロックサイトにて発表→優勝特典:次回オムニバス公演(9/16・17)の無料出場権を授与!

詳細→https://alok7513.wixsite.com/mysite/om18-5

申込締切:4/8(日) ※応募者多数の場合、早期締切の可能性あり

【公演スケジュール】計2ステージ予定
2018年 5/26(土)・5/27(日) 二日間とも開演16:00
(開場30分前)

【会場】アロック新宿アトリエ(ステージサイズ:間口5,3m×奥行4,5m)
〒169-0073東京都新宿区百人町1-13-9 アロック → http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/map
最寄駅JR総武線「大久保駅」徒歩2分(他→「新大久保駅」「西武新宿駅」「東新宿駅」「新宿西口駅」「新宿駅」利用可)

【応募条件】
◇舞台上でパフォーマンスが行われること(楽器演奏は小型のアコースティック類の持込可、マイク無し、電子・電気楽器は基本的に不可)
 ※作品内容の簡単な審査有り
◇チケットノルマ無し
◇チケットバックマージン 500円/1枚

【チケット販売料金】
前売・当日ともに2500円

【参加費】
人数≫ ソロ、またはグループ(2~7名まで)
上演時間≫ 2種類(10分以内、~20分以内)から選択

{1ステージ}   ソロ    グループ
~10分   6,000円   12,000円
~20分  10,000円   15,000円

{2ステージ}   ソロ    グループ
~10分   9,000円   15,000円
~20分  13,000円   18,000円

※複数作品のエントリー可(作品毎に参加費加算)
※時間、人数について最大枠を越える場合は応相談

◇応募方法:メール申し込み
件名「オムニバス出演希望」
本文:
・「応募代表者名・連絡先メールアドレス・電話番号」
・「出演者(グループ)名」
・「ジャンル」
・「応募作品タイトル」
・「ソロかグループか」
・「上演時間枠(~10分・~20分)」
・「作品内容(概略・コンセプトなど)」
・「出演ステージ数(2・1)」
 ※1ステージの場合は+出演希望日←土日どちらでもよい場合はその旨を記載
・初参加の方は出演可否検討資料として、Youtube等の動画URL(出品作品でなくても可)。動画がなければご自身のHPやブログなどのURL、あるいは舞台活動歴等を添えてください

過去の開催内容⇒2017年9/23・24オムニバス公演『DISPLAY』https://alok7513.wixsite.com/mysite/display
2017年1/28・29『オムニバス-睦月-』http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/omni17_1enquete.htm

不明点などは下記までお問い合わせください。

↓↓↓詳しくは下記まで↓↓↓
【お申込み・お問合せ先】アロック・DD・C
Tel/Fax 03-5386-8192 メールalok@art.email.ne.jp
https://alok7513.wixsite.com/mysite

https://alok7513.wixsite.com/mysite

 

新人Hソケリッサ!東京近郊路上ダンス「日々荒野」ツアー#12 玉姫ライブ&パフォーマンス!

 投稿者:新人Hソケリッサ!  投稿日:2018年 3月 6日(火)14時13分38秒
  東京を拠点として活動する、路上生活者及び路上生活経験者で構成される「新人Hソケリッサ!」は活動10周年を記念して、2017年6月~2018年7月、東京近郊の路上やスペースを巡るダンスパフォーマンスツアーを行なっています。
12回目となる今回は、台東区の玉姫公園にて、シンガーソングライターの寺尾紗穂とコラボレーションします。
ぜひお越しください!

【出演】新人Hソケリッサ!(踊り)/ 寺尾紗穂(ピアノ弾き語り) SAHO TERAO WEB:http://www.sahoterao.com
【日時】3月9日(金)18:00開演予定
【料金】投げ銭方式  ※皆様それぞれの作品対価金額をお支払い願います。
【会場】台東区 玉姫公園(東京都台東区清川2丁目13-18) 南千住駅より徒歩12分

http://sokerissa.net

 

アンサンブル・ゾネ ダンス公演『緑のテーブル2017』関連企画トークイベント-ドイツ表現主義と「緑のテーブル」-

 投稿者:愛知県芸術劇場  投稿日:2018年 3月 6日(火)10時45分38秒
編集済
  3月20日(火)に本公演に先駆け、作品の理解をより深めていただくことを目的としたトークイベントを開催します。

第1部「ドイツ表現主義とは?」 講師:新野守広(立教大学教授)
ドイツのアートシーンに詳しい新野守広氏をお招きして、20世紀初頭にドイツを出発点としてヨーロッパに広がったドイツ表現主義についてお話を伺い、作品の誕生の背景を探ります。

第2部「緑のテーブルとは?」 出演者:岡登志子(アンサンブル・ゾネ)、新野守広、唐津絵理(愛知県芸術劇場)
原作であるクルト・ヨース 振付による「緑のテーブル」を、全く新しい今日の作品として再解釈した振付家の岡登志子さんをお迎えします。原作「緑のテーブル」をどのように分析し『緑のテーブル2017』として新たに創作したのか、その意図や創作過程についてお話を伺うとともに、忠実な再現が難しい舞踊をいかに継承していくのか、舞踊アーカイヴが抱える課題についても考えます。

日時:2018年3月20日(火)19:00~20:30
場所:ビデオルーム(愛知芸術文化センター地下2階アートプラザ内)
定員:50名
参加料:無料
申込み:メールws8@aaf.or.jp 件名に「緑のテーブル2017関連企画申込み」、本文に(1)お名前(2)ご連絡先(電話番号)(3)参加人数を記載の上、送信してください。
問い合わせ先:愛知県芸術劇場 052-971-5609(10:00-18:00)

岡登志子
ドイツ州立Folwang芸術大学舞踊科卒業。アンサンブル・ゾネ主宰。現代を生きる人間に共通する身体を通し、人間の実存を問う作品づくりを行っている。2010年より大野一雄フェスティバルに参加。14年、神戸長田文化賞受賞。

新野守広
ドイツ語圏の演劇の翻訳・研究に携わる。著書に『演劇都市ベルリン』、『知ってほしい国ドイツ』、訳書に『ポストドラマ演劇』、『最後の炎』、『ガウク自伝』など。第2回小田島雄志・翻訳戯曲賞受賞。

URL
http://www.aac.pref.aichi.jp/gekijyo/syusai2018/detail/180407_greentable2017/index.html#tab2
 

アンサンブル・ゾネ ダンス公演『緑のテーブル2017』

 投稿者:愛知県芸術劇場  投稿日:2018年 3月 6日(火)10時38分6秒
編集済
  4月7日(土)、8日(日)に愛知県芸術劇場小ホールで『緑のテーブル2017』を上演いたします。

「緑のテーブル」は、ドイツ表現主義の権威クルト・ヨース振付により1932年に発表された現代舞踊史の原点に立つと言われている作品です。当時のナチス台頭に対する強いメッセージ性をもち、「反戦バレエ」とも呼ばれ、戦後、現代バレエの古典として世界各地で数多く再演されてきました。
『緑のテーブル2017』は、激動の歴史に深く関わったこの作品からインスピレーションを得て、原作の振付や音楽を一切使わずに新たに創作されました。創作の目的は、原作振付の再現ではなく、これほど長く再演を続けてきた作品の「命」を考え、未来への舞踊について考えることにありました。
現代の日本で生まれた作品『緑のテーブル2017』は、今を生きるわたしたちに、観てもらいたい舞踊作品です。

【公演情報】
公演日:2018年4月7日(土)19時開演
        4月8日(日)14時開演
              ※各回15分前開場
会場:愛知県芸術劇場 小ホール
   愛知県名古屋市東区東桜1-13-2
入場料:一般 3,000円 U25 2,000円 ペア5,000円(2名1組、予約のみ)
振付:岡登志子
出演:大野慶人、垣尾優、佐藤健大郎、伊藤愛、桑野聖子、糸瀬公二、文山絵真、中村萌、稲手雅、岡登志子 他
主催:アンサンブル・ゾネ、愛知県芸術劇場
協力:NPO法人ダンスアーカイヴ構想
問い合わせ先:アンサンブル・ゾネ TEL 0797-38-7335 Mail info@ensemblesonne.com

URL
https://ensemblesonne-news.jimdo.com/event/greentable2017/

http://www.aac.pref.aichi.jp/gekijyo/syusai2018/detail/180407_greentable2017/
 

無料ワークショップ兼オーディション(大阪)

 投稿者:チャンビー  投稿日:2018年 3月 6日(火)09時43分51秒
  4/29(日)恒例となりました無料ワークショップ兼オーディションを大阪・天王寺で開催いたします。
チャンビーのダンスはジャズ・コンテンポラリー・民族系といったノンジャンルのステージダンス。特に「和モダン」と称した和テイストのコンテンポラリーが得意ジャンル。
今回のワークショップでは、芝居風味のジャズ調コンテンポラリーを持参いたします。

チャンビーは全くの初心者からプロ経験者まで楽しく表現活動を楽しむために創られたユニットです。
今回のワークショップでは、第5回目となるあべのハルカスSPACE9での公演出演をご案内予定。ハルカス公演参加不参加はご自由ですし、熟考期間もございます。

まずは、ちょっと身体動かそうかな程度の気持ちで、ご参加ください。
ワークショップは前半芝居・後半ダンスの2部構成。両方参加でも片方だけでもok。
詳細・お申し込みはホームページほご覧ください。

http://dezaki.com/charmbee/

 

櫻井郁也ダンス・ソロ新作公演『かなたをきく』FAR BEAT(3/31~4/1開催)

 投稿者:cross-section  投稿日:2018年 3月 6日(火)01時24分52秒
  「ちんもくのかなたのきこえないこえ、そこに、こどうするもの、からだを、ゆするもの、、、」
ソロの可能性を追求しつづける舞踊家・櫻井郁也の新作公演を3月31日(土)と4月1日(日)に開催します。
絶えず流動しつづける有機的なムーブメンツ、意識の拡がりが捕獲する無限のイメージ。
研ぎ澄まされたパフォーマンスに、ご期待ください。

plan-B・十字舎房:共催公演
櫻井郁也ダンス・ソロ『かなたをきく』 
 
 

SAKURAI IKUYA DANCE SOLO "FAR BEAT" 
 http://www.cross-section.x0.com/

【日時】2018年3月31日 (土) 20:00開演 、4月1日(日)19:00開演
※開場は各20分前、上演時間1時間30分以内。

【会場】オルタナティブスペース「plan-B」(東京・中野)
※丸ノ内線・中野富士見町より徒歩7分。または中野駅よりバス「富士高校前」下車スグ。

【料金】前売2,500円(事前振込:〆切3//20)、予約2,800円(当日劇場払い)、当日3,000円(開場時発売:残席分のみ先着順)、
※学割予約あり2000円(学生証提示、高・大・専)

【くわしいご案内/チケット】記載URL(ダンスアートユニット 櫻井郁也/十字舎房 official website)よりお願いします。

http://www.cross-section.x0.com/cross-section/ying_jing_yu_yedansusoro2018chun_SAKURAI_Ikuya_dance_solo___Far_beat.html

 

国内ダンス留学@神戸6期「成果上演」

 投稿者:NPO法人DANCE BOX  投稿日:2018年 3月 4日(日)20時39分18秒
  【国内ダンス留学@神戸6期「成果上演」】
3月10日(土)15時~/ 11日(日)16時~

今週末DANCE BOXでは、「国内ダンス留学@神戸6期生」のラストSHOWCASEとなる【国内ダンス留学@神戸6期「成果上演」】を上演いたします。

2017年7月末より約8ヶ月間、プロのダンサー/振付家として活動していくことを志す人を対象に劇場を拠点に徹底してダンスに取り組むプログラムで、今年度で6年目となりました。
これまで、多様なアプローチをもった振付家や演出家等による座学やワークショップを経て、5名の振付家との協働作業に取り組みました。最終となる本公演では、プレゼンテーションにより6期生の中から4名の振付家を選出し、それぞれの新作を発表します。

これからのダンスシーンをつくり出す新たな振付家の出現にどうぞご期待ください。

《「成果上演」上演作品》
?Alain Sinandja   “Who is behind?”

振付:Alain Sinandja(トーゴ)
出演:松縄春香、Alain Sinandja
   五十嵐香里、友廣麻央、照屋仁美、川上瞳、合田昌宏、橋元恵風(演奏)、奥田敏子(歌)
   ※橋元恵風(演奏)は11日のみの出演となります。
リハーサルリーダー:松縄春香


?宮脇有紀 “Accord”

振付:宮脇有紀(兵庫)
出演:Kyall Shanks、Maria de los Angeles Pais、植野晴菜、大谷萌々夏、宮脇有紀


?Maia Halter   “still unnamed”

振付:Maia Halter(イスラエル)
出演:大谷萌々夏、松縄春香、Maia Halter


?Kyall Shanks
  “I made a contemporary dance piece with my friends…"

振付:Kyall Shanks(オーストラリア)
出演:植野晴菜、宮脇有紀、Alain Sinandja、Maria de los Angeles Pais、Kyall Shanks


その他、作品詳細、これまでの軌跡等、6期生の活動に関するものは特設サイト(https://danceryugaku.wixsite.com/main6
)をご参照下さい。

皆さまのご来場、お待ちしております!!

《ご予約・お問合せ》
NPO法人DANCE BOX
兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館4階
TEL : 078-646-7044
FAX : 078-646-7045
Mail : info@db-dancebox.org
FaceBook : https://www.facebook.com/danceboxkobe/

https://danceryugaku.wixsite.com/main6

 

舞踏の実態調査にご協力ください【3/7(水)回答締切】

 投稿者:NPO法人ダンスアーカイヴ構想  投稿日:2018年 3月 1日(木)10時23分3秒
  舞踏は70年代後半以降、世界中のフェスティバルから招かれ、舞台芸術の枠組みを超えて広く影響力を発揮してきました。しかしその活動の全体像は、依然として明らかになっていません。
そこで舞踏の現況を把握するために、国内外で「舞踏/BUTOH」を掲げる、或いはその影響を受けて活動するアーティストの皆様にアンケート調査を実施することにいたしました。この調査結果をもとに、将来的には、その無形の財産を保存・継承するアーカイヴの構築を目指します。

アンケートは以下リンクよりご回答頂けます(Googleフォーム)。
ダンサー/振付家の方を対象とした設問が主ではありますが、他ジャンルのアーティストや制作者の方のご記入も歓迎いたします。
>> https://goo.gl/forms/0xRbVsLmHtTP1SUf1

【所要時間】 10分程度
【回答期限】 2018年3月7日(水)
【謝  礼】 あり(詳細は http://www.dance-archive.net/jp/news/news_10.html をご覧ください) 

ご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

※本アンケートは、舞踏家の実態を明らかにしていくことを目的として行っております。個人または団体が特定されることのない傾向調査は調査レポートおよびウェブに掲載させて頂きますことをご了承下さい。 個人または団体が特定できる情報に関しましては、ご回答者様の同意なく利用目的以外に利用いたしません。また、ご提供いただく個人情報は、ご回答者様の同意なしに第三者への開示・提供を行うことはありません。

※この調査は、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)の平成29年東京芸術文化創造発信助成【長期助成プログラム】を受けて行なっております。


——————————————————
【お問い合わせ】
NPO法人ダンスアーカイヴ構想
担当者:松岡
E-mail:research@dance-archive.net
WEB:http://www.dance-archive.net/
——————————————————

http://www.dance-archive.net/jp/news/news_10.html

 

コンテンポラリーダンサー入団オーディション

 投稿者:tokyobuza  投稿日:2018年 2月28日(水)00時03分25秒
  東京舞座コンテンポラリーダンスカンパニーは舞踊家の風花と池島優によって2016年に設立され、舞台制作、ワークショップ、ミュージックビデオをはじめ各種メディアへのダンサー派遣など様々な活動を行っています。

このたび、2018年の新作公演へ向けて団員募集のコンテンポラリーダンサーオーディションを開催いたします。
オーディションを希望されない方もクラスにご参加いただけます。
クラス進行は東京舞座芸術監督の池島優が担当します。

【日程】
3/4(日) 18:20~20:50 @さぎのみや
参加ご希望者に会場の地図をお送りします

●オーディション参加の方
クラス受講料+審査料
3,000円
エントリー方法は↓にてご確認ください

・・・・・・・・・・・・・・・
●審査を希望されない方
クラス受講料
2,000円

3/4のクラス受講の旨と
1.お名前
2.ご年齢
3.ダンス経験

を tokyobuza@gmail.com にお送りください
・・・・・・・・・・・・・・・

【オーディションの流れ】
経歴・動画のご提出

3/4のオーディションで実技審査
審査結果はメールで全員にご連絡します

最終審査
4日の審査を通過された方のみ、団員リハーサルにご参加いただき、最終審査とさせていただきます。

後日、最終結果のご連絡
入団


【活動内容】
カンパニー公演、ゲスト出演、インストラクターとしての派遣、映像作品出演、CM出演、他ジャンル芸術家とのコラボレーションなど
報酬・・・基本的になし(外部依頼の場合は謝礼をお渡しします)
公演のチケットノルマ・・・なし(宣伝活動のご協力をお願いします)

【募集ダンサー】
・クラシックバレエの基礎が身についており、コンテンポラリーダンスにおいてテクニックと表現がある方(クラシックバレエの学修経験がない方は応募不可)
・身長155cm以上が望ましい

【オーディション応募方法】
・プロフィール(お名前、生年月日、ご住所、連絡先アドレス、身長、体重)
・数あるカンパニーの中から東京舞座を選ばれた理由
・自己プロモーション文で貴方の能力を記述してください
・舞踊学修歴/舞台経歴(詳しく記載してください)
・写真(バストアップと全身の2枚)
・コンテを踊っている映像(1人で映っているもの)のリンク、もしくは動画ファイルを添付

以上を記載したメールをタイトル『ダンサー応募』にて
tokyobuza@gmail.com
にお送りください。

http://tokyobuza.tumblr.com/company

 

ダンス合宿企画開催!! DCP2018

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2018年 2月27日(火)17時33分33秒
  DCP2018開催
国際ダンスプロジェクト「Dance Camp Platform in Japan2018」の開催にあたり参加者・観覧者を募集します。
国際ダンスプロジェクト「Dance Camp Platform」は、海外アーティストを日本に招聘し、若手アーティストの育成・広く一般に向けた芸術の拡散を目的とした、世界でも数少ない合宿型ダンスプロジェクトです。
2015年11月北九州市枝光にて初開催し、早くも2016・2017年の8月には韓国ソウルで開催された国際ダンスフェスティバルにておこなわれました。
プログラムはクリエーション合宿型・単発ワークショップ・公演観覧の3つに分けられ、クリエーション参加者(ダンス未経験者でも可)は約1週間の間にアーティストと寝食を共にしながら作品創作・ワークショップ・公演出演を経験し、海外の価値観・感覚・技術を学ぶことができます。
クリエーション参加ができない方でも少しでも知識と技術と経験をしていただけるよう、単発ワークショップ・公演観覧をご用意しています。
日本での開催が3回目となる今回は、韓国から2名のアーティストとスペインから1名のアーティストをお招きし開催いたします。
この機会に世界を広げに来てください。

・Dance Camp Platformって何??
コンセプトは「All together !!」
アーティストと寝食を共にするダンス合宿プロジェクト。
ダンスにとことん向き合い、最終日に公演する作品をクリエーションします。
スキルアップはもちろん、地域や性別・年齢を超えたコミュニケーションを通して、アーティストの知識を共有し新しい価値観や行動が生まれる可能性を広げることを目的としています。


・Creation Camp
国際的に活躍する振付家の作品に出演する方を募集します。
寝食を共にし、固有のボキャブラリーや創作に必要な考えやプロセスを参加者と共有していきながら作品を制作していきます。

クリエーション合宿参加者は全プログラム(単発ワークショップ4本)受講可能です。
“Creation 1” ”Creation 2” のいずれかをお選びください。 ※両方出ることはできません。
参加費には、クリエーションワーク・全ワークショップ参加費、 パフォーマンス参加費、食事代(夕飯のみ)、宿泊費(宿泊型のみ)が含まれます。
クリエーション参加者は最終日の公演に出演します。

宿泊型 ¥ 50,000 ・ 通い型 ¥ 47,000
期間 : 3/26 ~ 3/30 午前3時間+午後3時間=計6時間
公演日 : 3/31
合計参加可能人数 約20人


・Creation 1
Runway
振付 : ON & OFF Dance Company

人間と身体に関する観察とその関係性をランウェイという通路を舞台にし、その上を闊歩する人間のショーとして見せる。
有機生命体である身体、動物としての人間、直立して二足歩行する原始人、理想を追い求める欲望の人、生存をかけて戦う人、平和な日常の表情をしている人、そして躍動的で美しいモダンダンスを華やかに踊る人…が繰り広げられていく。
on & offダンスカンパニーが繰り出す”道”と観客の”道”が出合っていく。

作品時間:約20分
募集:ダンサー4人~10人以内
対象:プロとして活動してる方・活動したい方 / ダンス歴3年以上 / 書類審査あり


・Creation 2
NOISE
総合デザイン:Arnau Milla / アルナウ・ミラ

サウンドペインティングの言語は、アーティストとしての私たちの表現の限界を探りながら、集められた断片を作品にする際に有効となる。
身体、声…そして物や建造物の空間を素材として、表現者の私たちが、使える道具へと昇華させるからである。
客観視できる視点で集められたものを構築し、それぞれの個性を探し出すことができるようになる。
ノイズ(雑音)は聞く術さえ身につければ、音楽になっていく。

作品時間:約20~30分
募集:ダンサー・役者・音楽家・未経験者など計10人
対象 : プロとして活動したい・海外のアーティストの基で学びたい・表現で新しい自分を見つけたい・新しい世界に飛び込みたい方などなど

サウンドペインティングとは
サウンドペインティングは音楽家、俳優、ダンサーそしてヴィジュアルアーティストのための、普遍的かつ学際的な実演的言語である。
表現者が望む素材のタイプは、サウンドペインター(作り手)によって指し示される1200以上のジェスチャーから成り立っている。
クリエイションの構成は、サウンドペインターによるジェスチャーから成り立ち、各セットのパターンを通じて実現されます。
それはリアルタイムな振り付けであり、生きている作品/作曲となる。

※確認事項
・未成年者(20歳未満)が応募する場合、保護者の同意署名が必要となります。
・参加者の方からお受取りする個人情報は、主催者が厳重に保管し、第三者には開示いたしません。
・ご自宅から会場までの交通費はご負担下さい。
・公演に関してチケットノルマはありません。
・宿泊所は大部屋で参加者全員での共同生活となります。


主催・企画・制作: DEVIATE.CO

協力:枝光本町商店街アイアンシアター
   On & Off Dance Company
   太めパフォーマンス
   五島真澄

宣伝美術:石井則仁

http://deviate-co.com

 

【梅田3/4インド映画ダンス体験会】9月のイベントに向けて参加者大募集♪初心者歓迎

 投稿者:関西ボリウッドダンスクラブ  投稿日:2018年 2月26日(月)12時47分46秒
  イベント参加(神戸)に向けて、期間限定チームでメンバー大募集!
今大人気の、テンポよくリズミカルで華やかなインド映画ダンス。
子どもから大人まで、誰でも楽しく踊れます♪
インド映画のミュージカルシーンを、お祭り気分でステージ体験してみよう!!

■練習詳細■
<日時>
3月4日13:00-13:50

<場所>
スタジオ1000(大阪市北区兎我野町5-6)
部屋名「LA」
<Map>
https://www.google.co.jp/maps/place/スタジオ1000/@34.7008343,135.5021733,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x6000e6ea51144fe3:0x45a7aa3de5f6ecb8!8m2!3d34.7008343!4d135.504362

[アクセス]
各線「梅田」駅から徒歩10分(泉野広場から上がって徒歩5分)

<料金>初回1,000円
※2回目以降は、1回1,500円(都度払い)

■お問合せ■
[関西ボリウッドダンスクラブ]
吹田市江坂町3-2-1えさか芸術文化館ピエロハーバー
06-7897-8563
bollywoodranbu@gmail.com
HP http://bollywoodranbu.jimdo.com/

--------------------------------------------------------------------------------------------
Bollywood-dance workshop (Indian movie dance)

Let`s Enjoy Bollywood movie dance!!!
Rhythmicaland gorgeous dance let you be like Indian movie-star.
We will also held lessons to perform at event.
Feel free to Join us!!!

<Date>
4th Mar. (Sun) 13:00~13:50

<Place>
Studio1000 (Ugano-cho5-6, Kita-ku, Osaka-city)
4F Room LA

<Contact>
Kansai Bollywood Dance Club
06-7897-8563
bollywoodranbu@gmail.com

http://bollywoodranbu.jimdo.com/

 

テクニカルスタッフによるダンスダンギ ~原口さんと牛川さんの場合2回目~

 投稿者:急な坂スタジオ  投稿日:2018年 2月23日(金)18時51分26秒
  昨年10月に急な坂スタジオで開催した「テクニカルスタッフによるダンスダンギ」の第二弾を3/7に開催します!
前回のダンスダンギでは、ホスト役の原口佳子さん(舞台監督)と牛川紀政さん(音響)に、ご自身のダンスの鑑賞&スタッフとして関わった歴史を振り返りつつダンスの魅力を語っていただき、参加者のみなさんとダンギしました。
前回の内容をふまえて、今回は次のようなダンスダンギを実施します!前回参加した方も、そうでない方も是非、ご参加ください。

*****
★その1:2000年~2020年のダンス年表を作る。
現在のダンスシーンを過去の公演を通して振り返ると同時に、これから先のダンスシーンの未来を描きます!

★その2:“初めて衝撃を受けたダンス”について教えてください!
2000年から現在まで、様々な人の声を元に、ダンス年表を作成します。
*アンケートは以下からご協力をお願いします。
http://kyunasaka.jp/dangi_answer

★その3:できあがった年表からみえてきたダンスシーンを元にダンギをします。
前回から引き続き原口さん・牛川さんと一緒に、年表を足がかりとして、ダンスの未来を想像しダンギします。
*****

【開催概要】

○開催日時:2018年3月7日(水) 14時~18時

○会場:急な坂スタジオ

○参加対象者:ダンスに関心のある方(経験の有無は問いません)

○参加費:1,000円

○ご予約:急な坂HP内の予約フォームからお申込ください。
http://kyunasaka.jp/dancedangi

【ダンスダンギとは?】
◯振付家・ダンサーや、ダンス作品に関わる人たちが定期的に集まる場所を提供します。
◯それぞれにホストを設定、テーマに応じた小さな勉強会を実施します。
◯作品の創作・完成を目標としない稽古を複数の創り手で共有する機会を設けます。

http://kyunasaka.jp/dancedangi

 

【神戸3/18インド映画ダンス体験会】イベント参加に向けて1曲チャレンジ!参加者大募集♪初心者歓迎

 投稿者:関西ボリウッドダンスクラブ  投稿日:2018年 2月22日(木)13時06分55秒
  イベント参加(神戸)に向けて、期間限定チームでメンバー大募集!
今大人気の、テンポよくリズミカルで華やかなインド映画ダンス。
子どもから大人まで、誰でも楽しく踊れます♪
インド映画のミュージカルシーンを、お祭り気分でステージ体験してみよう!!

イベント参加後解散ですが、 レギュラーチームへの継続も可。
興味ある方は、まず、気軽に体験会にご参加ください。


■練習詳細■
<日時>
3月18日10:30-11:45

<場所>
神戸ポートオアシス 4F (神戸市中央区新港町5-2)
<Map>
http://www.kobeportoasis.jp/access/

[アクセス]
阪急、阪神、JR、各線「三宮」駅から徒歩約15分

<料金>1,500円/1回(70分)


■お問合せ■
[関西ボリウッドダンスクラブ]
吹田市江坂町3-2-1えさか芸術文化館ピエロハーバー
06-7897-8563
bollywoodranbu@gmail.com

http://bollywoodranbu.jimdo.com/

 

カウンターテクニック スペシャル・オープン・クラス

 投稿者:architanz  投稿日:2018年 2月20日(火)15時52分29秒
  スタジオアーキタンツでは、今週末、24日(土)、25日(日)19:15 ? 20:45 は、カウンターテクニック スペシャル・オープン・クラスが開催されます。


より大きく流れるように、より強く優雅に踊れるように導いてくれるテクニックです。
のびのび踊れる 01 studioで開催いたします。


講師は、シディ・ラルビ・シャルカウイ率いるEastmanに所属し、またオーストラリアを代表するダンスカンパニーChunky Move でも活躍しているジェームズ・ヴ・アン・ファン 。


日時:
2018年2月24日(土) 19:15 ? 20:45
2018年2月25日(日) 19:15 ? 20:45

受講料:2,500円
※お得な回数券(Aチケット、Bチケット)もご利用いただけます。



この機会に、多くの方々にぜひ挑戦して頂きたいと思います。
http://a-tanz.com/13201


参考映像
https://vimeo.com/97300479



スタジオ アーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階
TEL:03-5730-2732

http://a-tanz.com/13201

 

Baobab PRESENTS DANCE×Scrum!!! 2018

 投稿者:DANCE×Scrum!!!制作部  投稿日:2018年 2月19日(月)20時08分42秒
  Baobab PRESENTS DANCE×Scrum!!! 2018
日程:2018年3月9日(金)~11日(日)
会場:あうるすぽっと

ディレクター:北尾亘(Baobab)

2016年3月、ダンスカンパニーBaobabと10組を超える同世代のダンサーやカンパニーがScrum=競演し、あうるすぽっと中を興奮で埋め尽くした新時代ダンスムーヴメント「DANCE×Scrum!!!」。コンテンポラリーダンスの最前線を「観て」「踊って」「過ごして」体感するフェスティバルが、2年の時を経て再びあうるすぽっとに!第2弾のテーマは、「パフォーマンス空間、アーティスト同士の"×(クロス)"」。舞台と観客の境界線を越えて目の前で躍動する身体!熱と熱が交差するここだけのコラボレーション!さあ、ダンスのボーダーを吹き飛ばす、嵐が来るなら踊らにゃ大損!

【出演】
ーステージプログラムー
五十嵐結也
ブッシュマン
TABATHA
中村蓉×北尾亘

ーホワイエプログラムー
Baobab
和太鼓+ダンスユニット<まだこばやし>
米澤一平
箱入娘
Dance project Revo
中屋敷南
悪童
TonTo
GN.BBs
身体企画ユニット ヨハク

ーDJー
芳川痺 (Public Address)
DJ-IGAYA
岡田太郎(悪い芝居)
Blonde Long Hair(視野/範宙遊泳)

【タイムテーブル】
3/9(金)開幕祭!
18:00 OPEN
18:30 ホワイエプログラム
20:00 アフターパーティー
21:00 CLOSE

3/10(土)DAY1!!
13:00 OPEN
13:30 ホワイエプログラム
15:00 ステージプログラム
17:00 トークイベント
18:00 アフターパーティー
20:00 CLOSE

3/11(日)DAY2!!!
12:00 OPEN
12:30 ホワイエプログラム
14:00 ステージプログラム
15:30 みんなでHAKAダンス!!!
アフターパーティー
18:00 CLOSE

【チケット料金】
・開幕祭
一般2,000円 学生以下1,000円
・1日券
一般3,500円 学生以下2,500円
・開幕祭+1日券
一般4,500円 学生以下3,000円

当日販売500円増し
学生以下の方は、当日学生証のご提示をお願いいたします。

【取り扱い】
・ぴあ
http://w.pia.jp/t/baobab/(PC/携帯共通)
セブン-イレブン、サークルK・サンクス、ぴあ各店舗でも直接販売
0570-02-9999(Pコード:483-528)

・あうるすぽっと
http://www.owlspot.jp/
03-5391-0516(10:00~19:00)
豊島区民割引 前売り一般のみ300円引き

・Baobab
メールでご予約の際は、タイトルを「チケット予約」とし、下記を明記の上【baobab_scrum@yahoo.co.jp】までお送りください。
?お名前 ?よみがな ?日時 ?券種、枚数 ?電話番号 ?メールアドレス

・カルテットオンライン:https://www.quartet-online.net/ticket/dancescrum_2018

【会場】
あうるすぽっと
170-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F
03-5391-0751
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」6,7出口より直結
各線「池袋駅」より徒歩10分
都電荒川線「東池袋四丁目駅」より徒歩2分

【公式サイト】
https://baobabk08.wixsite.com/baobab-dance-scrum

◎PV公開中◎
https://youtu.be/vt210zQePxE

【お問い合わせ】
DANCE×Scrum!!!制作部
baobab_scrum@yahoo.co.jp

https://baobabk08.wixsite.com/baobab-dance-scrum

 

『SHGZR-0dB』(シューゲイザー・ゼロ・デシベル)前売開始

 投稿者:A.P.I.  投稿日:2018年 2月19日(月)19時27分48秒
  昨年好評を博した "無音" ダンス作品が、リミックス&アップデートされます。

"最極北" のサウンドクリエーター、CRZKNY がオリジナル・サウンドトラックを手がけます。

トレーラーは以下のアドレスにあります。

https://youtu.be/1FuPdicj944


チケットは2月21日(水)より前売開始です。

チケット取扱:
チケットぴあ(http://t.pia.jp/
イープラス(http://eplus.jp/
カンフェティ(https://www.confetti-web.com/
A.P.I.(http://www.info-api.com/

---------------------------------------------------------------

ダンス作品『SHGZR-0dB』(シューゲイザー・ゼロ・デシベル)

日時:2018年4月21日(土)19:30開演、22日(日)16:00開演
___受付開始は各回30分前/整理番号順入場

会場:スパイラルホール  http://www.spiral.co.jp/
___東京都港区南青山5-6-23 スパイラル3F
___TEL:03-3498-5936(当日のみ)

チケット:前売 3,600 円/当日 4,200 円(全席自由)




“もう ソレ 飽きた。”

出演者も観客もヘッドホンを装着。
耳元では鬼才 CRZKNY の轟音が鳴っていて、ダンサーの動きは精密にズレている。
そして目の前の「リアル」が無音の中、「狂って」いる。


本作品『SHGZR-0dB』(シューゲイザー・ゼロ・デシベル)は、「ライブ体験」に対して徹底した精密さで "問い" を投げかける、ブレイクスルーなダンス・プロジェクト。

<視てきたもの>を<視てきたつもりでいたもの>として、オーディエンスに発見を促す画期的な試み。

頼っていたベーシックな物差しがグニャリと曲げられた「あなた」が、何を目撃し発見するかは、丸裸な自身の感性に委ねられている。


《これこそが都市生活者のリアリティに基づく「コンテンポラリー」なダンス。「汗をかかない」ダイナミズム、「トーキョーダンス」だ。》
"DDD" (ダンスマガジン)2017年7月号




コンセプト/ディレクション:石山雄三
オリジナル・サウンドトラック:CRZKNY

ライティング:畠中泰正
サウンド:堺 康浩(sound ETHNOS)、遠藤幸仁(LSD Engineering)
オブジェ・デザイン:松橋睦生(ball inc.)
コスチューム:ROCCA WORKS
舞台監督:高野 洋
プロデューサー:田畑 "10" 猛
エグゼクティブ・プロデューサー:坂本貫太

出演/共同振付:鈴木清貴、穴山香菜、上田 創、後藤かおり、石山雄三

A.P.I. "SHGZR-0dB" チーム:鈴木彩華、岩城かのこ、松尾 望

特別協力:アツデン株式会社  http://www.azden.co.jp/

主催:A.P.I.

---------------------------------------------------------------

石山雄三/A.P.I.

http://www.info-api.com/
https://www.facebook.com/YuzoIshiyama.API/
https://twitter.com/API_Tokyo_
 

ドイツのダンスカンパニー、北海道公演のためのクラウドファンディングのお願い

 投稿者:四戸賢治  投稿日:2018年 2月18日(日)22時37分32秒
編集済
  【公演の告知 & クラウドファンディングのお願い】

◇ 私たちについて ◇
みなさん初めまして! 私たちはドイツで活動するダンスブランドELTENです。私たちは全員、ドイツNRW州エッセンに所在するフォルクヴァング芸術学部の舞踊科に在籍しています。フォルクヴァング芸術大学は、かのピナ・バウシュも教鞭を執り、数多くの世界的なダンサーや振付家を輩出したドイツでも伝統ある大学で、私たちELTENのメンバーはドイツ、フランス、ポルトガル、ルクセンブルク、韓国そして日本など、それぞれ異なる人種、国籍のダンサーで構成されています。
これまでの活動は下記のホームページからご覧になれますのでぜひチェックしてください
《四戸賢治ホームページ》
↓↓↓
http://kenjishinohe.wixsite.com/kenjishinohe

◇ 今回のプロジェクトについて ◇
普段ドイツを中心に活動している私たちですが、なんと今回日本での公演が決定しました!
私たちの新作ダンス作品【Grew】が2018年3月18日に北海道の札幌市男女共同参画センター ホールにて公演を行います。ダンス作品【Grew】は昨年11月にエッセンで初演され、その後ケルンのダンスフェスティバルにも招聘された作品です。すでに完成されたこのダンス作品ですが、北海道での公演ではさらに日本に在住しながらダンスを志す若者にこの作品に参加してもらい、共にステージに立つことで日本とドイツのダンスを通じた国際交流を目的としています。
渡航から公演までのスケジュール、およびそれに伴う経費は以下の通りです。

??? 渡航から公演までのスケジュール ???
2018年3月11日~13日
移動(ドイツ・デュッセルドルフ国際空港 - 新千歳空港)
3月14日~16日
日本人ダンサーと合流&リハーサル(札幌市内)
3月17日
一般者に向けてのダンスワークショップ(札幌エルプラザ)
3月18日
ダンス作品【Grew】公演(札幌市男女共同参画センター ホール)

??? 予想される必要経費 ???
※ 参加ダンサー7人
宿泊代:950ユーロ(朝食付き6泊)
食費:980ユーロ(朝食を除く1日2食 × 7日)
交通費:196ユーロ(劇場⇔宿泊施設 × 7日)
その他予備費:374ユーロ(不足の事態等)
合計:2500?

☆ あなたのサポートが必要です!! ☆
このプロジェクトはドイツ-日本間の国際文化交流を目的としているため、ドイツの国際文化交流機関ゲーテ・インスティトゥートの助成で開催されています。しかし渡航費以外の助成を受けられないため、現地での活動費などさらなるサポートが必要です。
あなたからのサポート内容に応じて、以下の贈り物を用意しています。

====================
0 - 5 ? : プロジェクト後に公開する映像のエンディングロールにお名前を記載します
5 - 10 ? : ドイツから感謝のポストカードを送ります!
10 - 20 ? : ドイツからのポストカード & ’小さな’ サプライブボックスをプレゼント!!
20 - 50 ? : ドイツからのポストカード & ’大きな’ サプライズボックスをプレゼント!!!
50 - 100 ? : ドイツからのポストカード & ‘特大’ サプライズボックスをプレゼント!!!!
さらに101 ?以上のあなたには、あなただけに送るスペシャルダンス動画をプレゼント!!!!!
====================

◇ サポート方法 ◇
日本からの送金の場合、クレジットカードでの決済となります。カード会社はVISA、Master Card、American Expressなどに対応しています。
[Donate Now]からページを移動し、必要な項目を記入してクリックしたらあなたは私たちをサポートできます!
もちろん入金だけでなく、この情報をシェアしていただけるだけでもサポートになります。ぜひ皆さんの周りの家族、友達、恋人、ペット、植物に至るまでどしどし情報を共有しましょう!!
《クラウドファンディングのページ》
↓↓↓
https://www.gofundme.com/let-us-dance-in-japan


四戸賢治
 

【梅田2/25インド映画ダンス体験会】6月イベントに向けて参加者募集♪初心者大歓迎!

 投稿者:関西ボリウッドダンスクラブ  投稿日:2018年 2月17日(土)16時45分14秒
  イベント参加(神戸)に向けて、期間限定チームでメンバー大募集!
今大人気の、テンポよくリズミカルで華やかなインド映画ダンス。
子どもから大人まで、誰でも楽しく踊れます♪
インド映画のミュージカルシーンを、お祭り気分でステージ体験してみよう!!

■練習詳細■
<日時>
2月25日12:40-13:30

<場所>
スタジオ1000(大阪市北区兎我野町5-6)
部屋名「Havana」

[アクセス]
各線「梅田」駅から徒歩10分(泉野広場から上がって徒歩5分)

<料金>初回1,000円(体験45分)
※2回目以降は、1回1,500円(都度払い)

■お問合せ■
[関西ボリウッドダンスクラブ]
吹田市江坂町3-2-1えさか芸術文化館ピエロハーバー
06-7897-8563
bollywoodranbu@gmail.com
HP http://bollywoodranbu.jimdo.com/

http://bollywoodranbu.jimdo.com/

 

【ダンス公演:(振付)平原慎太郎/トーマス・ヌーン】インテク?レイテット?・タ?ンス・カンハ?ニー響-Kyo第5回公演

 投稿者:クリエイティブ・アート実行委員会  投稿日:2018年 2月16日(金)11時33分24秒
  振付家にトーマス・ヌーン氏と平原慎太郎氏を迎えた2本立て。2018年3月3日(土)~4日(日)吉祥寺シアターにて上演します。

======

さまさ?まに異なる身体性を活かして
新しいタ?ンスの領域を拓く
INTEGRATED DANCE COMPANY響-Kyo
インテク?レイテット?・タ?ンス・カンハ?ニー響-Kyo第5回公演

■日時■
2018年
3月3日(土)18:00開演
3月4日(日)15:00開演 @吉祥寺シアター

■作品■
「Only a sudden flurry of gestures 突然に溢れる身振りだけで─」
振付・構成・演出:THOMAS NOONE(トーマス・ヌーン)
「カブリエル」
振付・構成・演出:平原 慎太郎

■アフター・トーク
両日とも終演後
詳細はウェフ?ヘ?ーシ?をこ?参照くた?さい。
* 手話通訳の必要な方は、1週間前まて?に 問い合わせ先まて?お知らせくた?さい。

■入場料(全席自由) ■
一般 前売り3,500円 当日4,000円
学生・障害者割引 前売り3,000円 当日 3,500円
(当日、学生証、障害者手帳をお持ちくた?さい)
* 一人て?はお越しになれない障害者の介助の方は1名のみ無料。
* 会場の都合により車イス等をこ?利用の方はて?きるた?け2日前まて?にお申込みくた?さい。
* 割引料金はクリエイティフ?・アート実行委員会のみて?扱います。

■チケット発売■
<一般申込専用>
e+(イーフ?ラス) http://eplus.jp
カルテット・オンライン(手数料、無料) http://www.quartet-online.net/ticket/5thkyo
(公財)武蔵野文化事業団チケット予約
TEL:0422-54-2011
URL:https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-t/
<障害のある方、学生申込専用>
クリエイティフ?・アート実行委員会
http://www.musekk.co.jp
(Webから予約申し込み、郵便振替て?送金後、チケット送付)

―――トーマス・ヌーン―――

「Only a sudden flurry of gestures 突然に溢れる身振りだけで─」
振付・構成・演出:THOMAS NOONE(トーマス・ヌーン)

この作品は言語の探索である。どのようにして抽象的な仕草が意味を獲得し、どのように観客が見ている動きを頭の中で言語化し、この動きと理解の関係性をコントロールしたり繋いだりしているかのメカニズムを探求する。また、言語というものがいかに個人的なものでありつつコミュニティのものであるか、個人主義が一体化したグループの中に存在し得るかという探求でもある。そして、さまざまな動きからどのように全体が共有し得る動きの質感が生まれてくるかの模索でもある。

振付・構成・演出 THOMAS NOONE
出演:天方真帆、小佐野智美、樋浦瞳、

THOMAS NOONE
フィジカルでアスレチックなスタイルのコンテンポラリーダンス作品で定評のある振付家。2001年、バルセロナに設立した自身のカンパニーでの作品制作の他に、SAT!シアターのレジデント・アーティスト。バルセロナのGrec FestivalやMercatdeLes Florsなどでのコラボレーション作品はヨーロッパ、南米へも紹介される。スウェーデンのNorrdans、フランスのthe Ballet du Rhin、ワシントンのCompany E、リマのBallet Nacional de Peruなどへの振り付けの他に、英国Stopgapといったインテグレイテッド・ダンス・カンパニーにも作品を提供、2006年よりSAT!シアターのダンサット!フェスティバルの芸術監督兼ダンス・プログラムのコンサルタント。2009年からインテグレイテッド・ダンス・ウィークもオーガナイズしている。

―――平原 慎太郎―――

「カブリエル」
振付・構成・演出:平原 慎太郎

「カブリエル=被り得る」。オサムシの一種はカタツムリを捕食する時にその殻の中に侵入し中の肉を食す。その最中、カタツムリと認識しているものは既に侵入したオサムシにより、カタツムリではなくなるのだが、しかし、殻を見るだけでは依然カタツムリのまま。内容と外観の違いは想像力で補完する他ない。殻がある故の内と外の隔たり、真実と見てくれの差、冠を被り名乗る限り外と内がカタカナで表記される訳だが、果たしてアイデンティティというのはどちらに宿るのか。「カブリエル≒ガブリエル」。キリスト教など西洋宗教において登場する天使の名前、その名を被り天使の本質を食し得る人格とは。その姿を見る事とは。今あるものとは所詮見えてるだけに過ぎない。

振付・構成・演出/平原慎太郎
出演/石和田尚子、泉葉子、鈴木隆司、西村大樹、三橋俊平、吉澤慎吾

平原慎太郎
1981年、北海道出身。ダンサー、振付、演劇のステージングなどを中心とし、大植真太郎、Carmen Werner、森山未來、コンドルズ、劇団イキウメ、小林賢太郎などの作品に携わる。塩田千春、播磨みどりなどの現代美術家とも精力的に交流している。2011年、韓国国際モダンダンスコンペティション最優秀振付家賞。15年、小樽市文化奨励賞、16年、トヨタ コレオグラフィアワードにて次代を担う振付家賞、オーディエンス賞をW受賞。16年、日本ダンスフォーラム賞受賞。


スタッフ/ 照明:三浦 あさ子 音響:牛川 紀政 舞台監督:原口 佳子
制作:瀧本 麻璃英 ミューズ・カンパニー(河野 桃子) 総括:伊地知 裕子

======

■Integrated Dance Company 響-Kyo■
2014年、車椅子を利用するダンサーを交え、多様な身体性を活かして新しい舞踊表現を拓いていくべく設立、社会とアートをつなぐ活動として注目を集める。2015年2月に、鈴木ユキオ振付による「知るということ」、7月にAdam Benjamin振付「OPEN STATE」、同年11月には岩淵多喜子による振付で「Border-境界」を、2017年2月にはDidier Theron振付による「les gens de tokyo」、スズキ拓朗振付による「パワポル」上演、好評を博す。2017年9月に英国PlymouthとBristolの二都市で公演、大きな反響を呼ぶ。

アーティスティック・アドバイザー:Adam Benjamin, プロデューサー/クリエイティブ・ディレクター:伊地知裕子

======

【お問合せ】
クリエイティフ?・アート実行委員会 (事務局:ミュース?・カンハ?ニー)
〒107-0052 東京都港区赤坂 6-2-5-201
電話 03-6426-5182 Fax03-6426-5183
e-mail:Musekk@aol.com URL: http://www.musekk.co.jp
facebook: https://www.facebook.com/artmusekk


http://www.musekk.co.jp/

 

【TARL】公開講座「技術を深める(第4回)」申込受付開始のお知らせ

 投稿者: TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクショ  投稿日:2018年 2月 8日(木)17時43分55秒
  TARL事務局では、思考と技術と対話の学校2017 公開講座「技術を深める(第4回)」申込受付を開始いたしました。(http://tarl.jp/school/2017/gijutsu04/

公開講座最終回となる「技術を深める(第4回)」では、映像ディレクターの須藤崇規氏、アーカスプロジェクトコーディネーターの石井瑞穂氏、PARADISE AIR エデュケーター/コーディネーターの金巻勲氏をゲストに迎え、アートプロジェクトにおけるアーカイブのあり方を考えます。アートプロジェクトの価値を、人々に残し継いでいくためには、どのように記録やアーカイブを進めていけばよいのでしょうか。

日々記録データを蓄積し、そのアーカイブや広報・ドキュメント制作などへの活用方法を模索しているゲストたちの具体的な事例紹介を通して、注意点や心構えを学びます。また、データの整理術や活用方法についても参加者とのディスカッションを交えて考えていきます。

記録撮影のコツを知りたい方、大量のデータ整理や活用法にお悩みの方などに役立つ講座です。みなさまのご参加をお待ちしております。
詳細やお申込方法は、ウェブページよりご確認ください。

<開催概要>
「技術を深める(第4回)」
テーマ:アートプロジェクトを記録・アーカイブする技術~写真・映像の記録撮影から保存・活用まで~
日程:2018年2月21日(水)19:00~21:30(18:45開場)
会場:ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14-302 [3331 Arts Chiyoda])
主催:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
定員:30名(事前申込者優先)
受講料: 1,500円(連続講座「言葉を紡ぐ」「体験を紡ぐ」受講生は1,000円)
詳細および申込ページ:https://tarl.jp/school/2017/gijutsu04/
※プログラムの内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

【TARLの各プログラムに関するお問い合わせ】
TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)
e-mail:info@tarl.jp tel:080-3171-9724 fax:03-6740-1926

https://tarl.jp/school/2017/gijutsu04/

 

Dance Camp Platform in Japan 2018 開催??

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2018年 2月 6日(火)20時12分4秒
  国際ダンスプロジェクト「Dance Camp Platform in Japan2018」の開催にあたり参加者・観覧者を募集します。
国際ダンスプロジェクト「Dance Camp Platform」は、海外アーティストを日本に招聘し、若手アーティストの育成・広く一般に向けた芸術の拡散を目的とした、世界でも数少ない合宿型ダンスプロジェクトです。
2015年11月北九州市枝光にて初開催し、早くも2016・2017年の8月には韓国ソウルで開催された国際ダンスフェスティバルにておこなわれました。
プログラムはクリエーション合宿型・単発ワークショップ・公演観覧の3つに分けられ、クリエーション参加者(ダンス未経験者でも可)は約1週間の間にアーティストと寝食を共にしながら作品創作・ワークショップ・公演出演を経験し、海外の価値観・感覚・技術を学ぶことができます。
クリエーション参加ができない方でも少しでも知識と技術と経験をしていただけるよう、単発ワークショップ・公演観覧をご用意しています。
日本での開催が3回目となる今回は、韓国から2名のアーティストとスペインから1名のアーティストをお招きし開催いたします。
この機会に世界を広げに来てください。

・Dance Camp Platformって何??
コンセプトは「All together !!」
アーティストと寝食を共にするダンス合宿プロジェクト。
ダンスにとことん向き合い、最終日に公演する作品をクリエーションします。
スキルアップはもちろん、地域や性別・年齢を超えたコミュニケーションを通して、アーティストの知識を共有し新しい価値観や行動が生まれる可能性を広げることを目的としています。

・Creation Camp
国際的に活躍する振付家の作品に出演する方を募集します。
寝食を共にし、固有のボキャブラリーや創作に必要な考えやプロセスを参加者と共有していきながら作品を制作していきます。

クリエーション合宿参加者は全プログラム(単発ワークショップ4本)受講可能です。
“Creation 1” ”Creation 2” のいずれかをお選びください。 ※両方出ることはできません。
参加費には、クリエーションワーク・全ワークショップ参加費、 パフォーマンス参加費、食事代(夕飯のみ)、宿泊費(宿泊型のみ)が含まれます。
クリエーション参加者は最終日の公演に出演します。

宿泊型 ¥ 50,000 ・ 通い型 ¥ 47,000
期間 : 3/26 ~ 3/30 午前3時間+午後3時間=計6時間
公演日 : 3/31
合計参加可能人数 約20人

・講師
Han Chang-Ho / ハン・チャングホ & Do yu / ドユ)
ダンサーであり教育者であるハンチャンホとドユにより2001年、Life & Sincerirt(誠実)を探求し、実践する
ダンスカンパニー「on & off ダンスカンパニー」を設立する。
2001年春川国際マイムフェスティバルにて作品「Dance with me」により観客からの大きな好評を得、
作品「アスファルトブルース」にて2004年果川フェスティバルにて自由参加作品対象を受賞。
躍動的な舞台芸術をストリートで上演する先駆者となる。
2005年運営していたフリースペース「Dance Factory」を移設。「Dance Saturday」、「ムルレアートフェスティバル」などを始め地域活動を展開し、2009年その功績を認められ韓国舞踊批評家協会より特別賞を受賞する。
金泉アートキャンプ(2011~2013)とソウルダンスセンター(2013~2014)のレジデンスアーティストとして活動。
2005年作品「貧しい人」で韓国舞踊協会より若手振付家優秀賞、2006年韓国文化芸術委員会新進芸術家、
2007年振付家育成事業選定振付家、2008年ソウル文化財団の後援によりニューヨークリンカーンセンターの教育芸術家研修過程を修了する。
2015年「Step by Step」によりアンサン国際ストリートアートフェスティバルにて自由参加作品最優秀作品賞を受賞。
2017年より台湾のダンスカンパニー、日本の劇場とアーティストたちとの創作交流を行っており、観客と出会い、
踊りを通して幸福な時間を過ごせるよう、日夜創作に励んでいる。

Arnau Milla / アルナウ・ミラ
スペイン カタルーニャ州のアーティスト。多専門領域に通じた音楽とダンスの相互作用に働きかける活動をしている。
クリエイターとして、音楽のプロジェクトを発展させつつ他の芸術的な言語と社会的な関わりをリンクさせながら
常に「自己」と「環境」の関係性を探求している。
マルチアーティスティックなカンパニー "Col?lectiu Free’t (コレクティウ フリート)"のアートディレクター。
カンパニーは[サウンドペインティング(多専門領域にわたる、身ぶり手ぶりの手話のようなものを実演しながら即興で全ての指揮をする]という、創造的で実験的なサウンドペインティングを駆使しながら、即興的な実演やコンタクトインプロヴィゼーションにフォーカスしていく。(身体的接触という点でのテクニックは、動きと即興の新しい出発点を与えることができる)

主催・企画・制作: DEVIATE.CO

協力:枝光本町商店街アイアンシアター
   On & Off Dance Company
   太めパフォーマンス
   五島真澄

http://deviate-co.com/pg35.html

http://deviate-co.com

 

レンタル掲示板
/131