teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2020年ダンスイベント【作品募集!】

 投稿者:ZERO.  投稿日:2019年 9月 8日(日)18時17分40秒
  2020年1月17、18日にコンテンポラリーダンスのイベントを行います。

それに伴い現在振り付け作品を発表したい方々を募集しております。
ぜひ挑戦や実験の場として利用していただけますと嬉しいです。

以下詳細

ZERO.主催【ポケットの中の宇宙】Vol.1

・【ポケットの中の宇宙】とは...?
ZERO. が企画するダンスを通じたコミュニケーションの場です。?
あるテーマに対し、振り付け家やダンサーがどのように考え表現したのかをダンサーやお客さんと共有し、人と人との交流や関係性を築くことを目的としています。?
SNSの恩恵で物質的な距離関係なく気軽に人と話せるようになり、ダンスの動画を投稿してシェアしあったりすることで私たちは近くなったように見えますが、私は遠くなっている印象を受けます。?
それはSNSに頼るばかりで直に向き合い五感を使い、通じ合おうとすることが減ってきたからなのではないでしょうか??
私たちのように舞台を作る人間というのは、舞台という場所を使い見ている人たちと直に向き合い対話をすることが大切だと考えますし、ダンサーではない人たちにもそれは必要なのだと考えます。?
そんな表現と表現が混ざり合い、人と人が向き合い交流する場を作れたら、と思い今回【ポケットの中の宇宙】という企画を打ち出しました。?
私にとってダンスやアートとはイメージや考えを話し合えるコミュニケーションがあることで成立するものです。、この場を利用して何か新しい発見や自分や相手を見つめることができれば幸いです。?
第1回目のテーマ【距離】?
このテーマに対して、どのような形でも構いませんので表現をしてください。?

・ZERO.について
〝ゼロポイント〟とは、何の思い込みもルールもない、誰の視点も取り入れない地点のこと。?
そこから物事や状況を見ることができたときに、新たな選択ができるかもしれない。?
新たな創造が始まっていくかもしれない。 ?
社会に飛び交うノイズと誰かが決めた価値観の中で、わたしたちはどれだけ自分の感覚に立ち返ることができるだろう?
わたしはわたしの視点で生きていく。?
つまり自分自身のアイデンティティーを持つということ。?
そんな人が増えたら、この世界はもっとおもしろくなる。そう確信している。?
私たちはアートという媒体を通して、ZERO.の想いを表現していく。?
2019年1月 旗揚げ公演【ワタシ と アナタ の 間(ま)】?
2019年8月 ダンス公演【怪物】

・場所
北千住Buoy

・日程
2020年1月16日 仕込み及び場当たり
     1月17日 本番(1グループ目)
     1月18日? 本番(2グループ目)

・チケット代金
前売り: 3,500円
  当日 : 4,000円

・参加可能団体
個人またはグループで出はけを含め15分以内の作品を用意していただける方

・参加費
ございません

・チケットノルマ
8枚/1組(グループが4人だとすると、一人当たり2枚の計算になります)

・チケットバック
8枚以降は1枚/1000円バックをさせていただきます

参加を希望される方は、質問なども受け付けておりますので下記メールアドレスまでご連絡お願い致します。
0zero0point0@gmail.com
又は
tetsuo0715yamamoto@gmail.com

 
 

9月も“どなたでもゆるゆると目的無しに参加可能な稽古場”【無目的】開催!

 投稿者:八木光太郎  投稿日:2019年 9月 7日(土)18時21分17秒
  フィジカルシアターカンパニーGERO所属。八木光太郎と申します。

9月の【無目的】

※シェアしていただけたら幸いです。

一人稽古に限界を感じ、募集で集まった人達で本番に向けての稽古等では無く、目的無しにゆるゆるとトレーニング、本読み、振り練習、雑談等々ができたら有意義で楽しいのではないかと始めた【無目的】のお知らせです。

シアターオリンピックスでSCOTの俳優さんを見て、やはり日頃の訓練て大事だなと改めて痛感しました。身体だけの話ではなく、舞台に立つっていうのは本当に大変な作業だからこればっかりは一日二日で出来るようになるものじゃないんですよね。意識改革のきっかけに無目的を使ってください。ダンサーも、俳優も、何かしらのパフォーマーも、そうじゃない人も。是非ご参加ください!撮影:明田川志保

八木光太郎プレゼンツ【無目的】

【日時】
9月23日(月)、30日(月)

23日(月)13:00~16:00(音楽室)
30日(月)18:30~21:30(会議室)

【料金】
23日 300円
30日 200円

【会場】
北町地区区民館
〒179-0081
東京都練馬区北町2丁目26番1号
※東武東上線東武練馬駅南口より徒歩2分

【お申し込み・お問い合わせ】
koutaroyagi@yahoo.co.jp

≪八木光太郎プロフィール≫
俳優。1986年静岡県沼津市生まれ。
フィジカルシアターカンパニーGERO所属。

演出家蜷川幸雄、危口統之に師事。小劇場を中心に主に舞台で活動。日本劇団協議会機関紙『join』88号特集記事「私が選ぶベストワン2016」において、批評家/高橋宏幸氏のベスト1俳優に選出される。日豪、日台共同制作やAPAFなど海外とのクリエーションも多数。また近年はダンス作品の出演も多く、あいちトリエンナーレ2016 Company Didier Théron『LA GRANDE PHRASE』、横浜ダンスコレクション2018 オープニングプログラム Nibroll『コーヒー』等に参加。ゴッドタン、乃木坂46個人PVなど映像の分野でも活躍の場を広げている。

2018年5月より、どなたでも目的無しにゆるゆると参加可能な稽古場【無目的】を開始。
https://yagikotaro.tumblr.com/
 

エルダーカンパニーオーディション

 投稿者:クラルテ  投稿日:2019年 9月 7日(土)14時11分10秒
  追加オーディション決定!!
チャンスは明日と9/29です!
一歩を踏み出してみて下さい!

【未経験OK!!60歳以上のバレエダンサー募集】シェア拡散大歓迎??
この度、クラルテ・ド・バレエでは60歳以上のバレエ団エルダーバレエカンパニーを設立することに致しました。
付きましては、60歳以上のバレエダンサーを募集致します。
年齢、性別、経験不問。
条件は60歳以上(60歳未満の場合要相談)、2階にあるスタジオに通える方(スタジオは京阪御殿山駅徒歩4分)、新しいことにチャレンジしてみたい方、です。

そして、チャレンジャーとして、②9月8日(日)10:30-11:30又は③9月29日(日)10:30-11:30のどちらかにチャレンジ審査を受けて下さい。

入団後は10月22日(火)に初舞台にてお披露目を予定しております。

お問い合わせや応募は
elderballet@yahoo.co.jp
まで、お待ちしております!!

クラルテ・ド・バレエ 御殿山スタジオ(地図)
京阪御殿山駅徒歩2分
573-1178 枚方市渚西町1-6-1 メロディーハイム御殿山2F
※入口は桑原歯科医院様の前です。
※スタジオ専用駐車場はございません。(近くにコインパーキング有り)

https://www.facebook.com/events/336107350615199/?ti=icl

https://www.facebook.com/events/2434524850170023/?ti=icl

 

パリオペラ座バレエ学校オーデイション

 投稿者:Ciel  投稿日:2019年 9月 6日(金)22時02分57秒
  パリオペラ座バレエ学校オーディション申し込みはじまりました!

対象年齢:13才~17才
申込期間:3月8日まで(オンラインで申し込みのみ)
応募資格:パリ又はリヨン国立高等音楽院出身、国際コンクール入賞者、または日本人であれば研修生として申し込むことも可能です。

http://balletryugaku.amebaownd.com

 

安藤洋子 ダンスワークショップ 「フォーサイス作品を学ぶ」

 投稿者:象の鼻テラス  投稿日:2019年 9月 6日(金)20時12分4秒
編集済
  2019年度後期全日程

※2020年1月以降のレッスン日時は現在未定です。決まり次第、象の鼻テラスWebページにて発表いたします。

■2019年9月
9月11日(水)、18日(水)、25日(水)

■2019年10月
10月2日(水)、9日(水)、23日(水)

■2019年11月
11月13日(水)、20日(水)、27日(水)

■2019年12月
12月4日(水)、11日(水)、18日(水)

■開催時間
各回、19:00 - 21:00
 ※スタート時間が変更になります。要ご確認ください。


■参加費:
1DAY  3,000円

2DAYS  5,000円(月2回受講)

3DAYS  7,300円(月3回連続受講)


■注意事項

月3回連続受講で7,300円の割引と
月2回受講で5,000円の割引は
月をまたいでの受講は割引対象になりませんのでご注意ください。
初回受講時にお支払いください。支払い後の返金はできません。

例)月3回連続受講の場合

◯ 受講希望日:9/11(水).9/18(水).9/25(水) →割引できます

×  受講希望日:9/11(水),9/25(水),10/2(水) →割引できません


例)月2回受講の場合

◯ 受講希望日:9/11(水).9/25(水) →割引できます

×  受講希望日:9/11(水),10/2(水) →割引できません


■申し込み方法

初めて受講される方のお申し込み方法

① ご希望の参加日時

② お名前(ふりがな)

③ ご年齢

④ 性別

⑤ お電話番号

⑥ バレエ・ダンス歴(ジャンル・経験年数)

⑦ 18歳以上の方は自己紹介文(在学・出身大学必須)

※ プロフェッショナルな方は30歳以上の方でもご参加いただけますので、お申込みの際に経歴をお送りください。


上記をご記入の上、yokohama-ballet@zounohana.comまでお申し込みください。

件名に「安藤洋子ダンスワークショップ申込」とご記入ください。



リピーターの方のお申し込み方法

① ご希望の参加日時

② お名前(ふりがな)

③ お電話番号



上記をご記入の上、yokohama-ballet@zounohana.comまでお申し込みください。

リピーターの方は、各回開催日の前日までお申し込みいただけます。


■プロフィール
安藤洋子 / Yoko Ando

横浜生まれ。
1991年より木佐貫邦子ダンスアンサンブル「néo」のメンバーとして木佐貫の作品に参加。
1997年より本格的に自作自演のソロダンス活動を開始し、独自の身体性について追究を始める。
同時に、コンテンポラリーダンサーの山崎広太、舞踏家の笠井叡のダンス作品などにダンサーとして出演。

他分野においては、
1998年、日本を代表する戯曲家/演出家/俳優の野田秀樹が主催するNODA MAP公演「ローリング・ストーン」。1999年、小澤征爾 指揮、ロベール・ルパージュ(Robert Lepage)演出によるサイトウキネンオーケストラのオペラ「ファウストの劫罰(La Damnation de Faust)」。1999年、坂本龍一オペラ「LIFE」に出演。

2001年、ドイツ、フランクフルトにて上演された、トニー・リッチィー(Tony Rizzi)のシアターダンス作品「Judy was angry」に出演。この時のダンスが、振付家ウィリアム・フォーサイス(William Forsythe)の目に止まり、2001年よりフランクフルトバレエ団(Ballett Frankfurt)にアジア人としては初めての入団を果たす。
2004年フランクフルトバレエ団解散後も引き続きザ・フォーサイス・カンパニー(The Forsythe Company)に在籍し、2015年のカンパニー解散までの15年間フォーサイスと共に新作クリエーションを行い、フォーサイスの40作品に出演をする。

2001年以降のカンパニー以外の活動では、
作/演出/出演のダンス作品
「Moire」、「Tansu」 、「Largo」、「表裏一体 One and Indivisible」を日本で発表。

ゲストアーティストとしては、2007年に金森 穣(Jyo Kanamori)率いるダンスカンパニーNoismに振付作品を提供。
井出 茂太(Shigehiro Ide)作/演出「排気口」(2008)、小野寺 修二(Shyuji Onodera)作/演出「空白に落ちた男」(2010)などに出演。

現代美術家の 杉本博司(Hiroshi Sugimoto)の展覧会「アートの起源/Origins Of Art」(2010)、平川典俊(Noritoshi Hirakawa)のインスタレーション作品「Beyond the sunbeam through trees」(2011) にダンサーとして参加するなど、幅広く活躍。

また教育面においては、2001~06年までYoko Ando Project を立ち上げ、セミナーやワークショップ、ダンスショーイングを企画。延べ3500人以上の受講者が参加。

近年では、慶應義塾大学大学院(Keio University)や日本女子体育大学など大学や大学院においても講義を持つ。

ウィリアム・フォーサイス作品においては、
ローザス(Rosas)のアンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル(Anne Teresa De Keersmaker)が主催するダンス学校「PARTS」にて学生達に、オリジナルメンバーとして創作に携わった作品「Clouds after Cranach」、スターダンサーズバレエ団へはフォーサイスの代表作「N.N.N.N」を振付指導。


「テクノロジーとダンスの分野では、2011年 山口情報芸術センター(Yamaguchi Center for Arts and Media)に招かれ、新作インスタレーション「Reacting Space for Dividual Behavior」を発表。
この出会いから、YCAM InterLab との共同研究開発がスタートする。
第一線で活躍する日米のソフトウェア開発者とYCAM InterLab と共に、メディアテクノロジーを使ったダンスの創作と教育のためのツールを共同研究開発し、シンポジウムや公演、レクチャーなど積極的に取り組んでいる。

現在、NYと日本を拠点に、自己の身体表現を模索するとともに、経験を生かした芸術教育にも力を注ぐ活動を続けている。


会場・お問い合わせ

象の鼻テラス
〒231-0002 横浜市中区海岸通1丁目
TEL: 045-661-0602 / FAX: 045-661-0603
yokohama-ballet@zounohana.com

https://zounohana.com/schedule/detail.php?article_id=1209

 

KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2019

 投稿者:京都国際舞台芸術祭実行委員会  投稿日:2019年 8月26日(月)13時47分49秒
  2010年より、世界各地の先鋭的な舞台芸術を紹介してきたKYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭。国内外から気鋭のアーティストを迎え、演劇やダンス・音楽にとどまらず、美術など従来のジャンルを越境し、いま注目すべき多様な表現が京都に集います。
今回のフェスティバルのテーマは「世界の響き ―エコロジカルな時代へ」。(西洋に対し)東洋を中心に据えること、あるいは(人工に対し)自然を中心に据えることといった二項対立的な考え方を超えて、様々な主体が多層的に響き合う、新たな世界の捉え方を提示するプログラムを展開します。

■会期 2019年10月5日(土)?10月27日(日)

■会場
ロームシアター京都、京都芸術センター、京都芸術劇場 春秋座、京都府立府民ホール “ アルティ ”、THEATRE E9 KYOTO、元離宮二条城、平安神宮 ほか

■チケット情報
各公演チケット発売中!
料金(前売):一般 2,500~5,000円、ユース(25歳以下)・学生 2,000~3,000円、高校生以下 1,000円、ペア(前売のみ)4,500~9,500円
[演目によって料金は異なります]
*複数演目をお得に観劇できるセット券もあり。

■お問合せ
KYOTO EXPERIMENT事務局 [11:00-19:00日曜・祝日休(フェスティバル開催期間中は無休)]
〒604-0862 京都市中京区少将井町229-2 第7長谷ビル 6F
Tel 075-213-5839 E-mail info@kyoto-ex.jp

http://kyoto-ex.jp

 

山海塾舞踏手 石井則仁 Creation Workshop 開催 in 京都

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2019年 8月20日(火)10時16分53秒
  HIPHOP・Contemporary Danceを経て、舞踏家である石井則仁が、
京都で初めてクリエーションワークショップを行います。
4日間のクリエーションワークショップ後には
京都木屋町にあるアヴァンギルドにて作品上演を行います。

山海塾の洗練された舞踏を学び、常に新しい表現を模索する
石井の新しいクリエーションワークに是非挑戦しに来てください。

石井よりコメント
「今回見せ方としては舞踏がベースになると思いますが、ストリートダンスやコンテンポラリーダンスの見せ方も混ぜていこうと思います。
ファッショナブルで洗練した踊りを作ろうと思ってます。
舞踏はわからなくて難しいイメージもありますが、
表現が好きな人にはハマるものがあると思います。
多くの方々にご参加していただけたらと思います。」


・クリエーションワークショップ

日程
9/8(日)・10(火)・13(金)・14(土)
19:00 - 22:00
※多少の遅刻など構いません。

会場
White Cloud Kyoto studio
604-8135
京都市中京区三文字町225 朝陽ビル2F
075-221-7117

料金
25000円
※クリエーションワークショップから本番までの料金です。
 本番の際のチケットノルマなどはありません。

人数
4or5名

持ち物
ペン
ノート
動きやすい格好
飲み物

参加対象
経験者・未経験者不問

応募先・問い合わせ
ni.office2018@gmail.com

締め切り
9/6 (金) 23:59まで



・パフォーマンス
UrBANGUILD主催
「FOuR DANCERS vol.145」

日程
9/20
19:00 ~

会場
UrBANGUILD
〒604-8017 京都府京都市中京区材木町181-2 ニュー京都ビル3F

TEL/FAX 075-212-1125

https://www.facebook.com/events/636818030154428/

 

出演者募集期間延長します。踊場odoriba Vol.7

 投稿者:R40  投稿日:2019年 8月18日(日)01時31分28秒
  踊場odoriba Vol.7
出演者募集期間延長します。

令和元年8月18日(日)~8月31日(土)

新作ダンス作品発表の場?
?踊場odoribaは?
?各振付家の作品のステップアップを目指しています。? ?
ドキドキ?する新作!わがままに作品を創り、更に一味加えてみませんか??
映像との共演、美術作品との共演、氷との共演、身体へのとことんの追求などなど作品が成立するためのサポートをします。

作品を記録として残しませんか?
プロにより写真、映像の記録を撮るサポートもします。公募作品応募の際などステップアップにご使用できます。(要別途料金)

上演日時 令和元年
    10月18日(金) 仕込・リハーサル
    10月19日(土) リハーサル・本番 15:00~、18:00~
上演場所 上之町會館 ホール
   (〒700-0818 岡山県岡山市北区天神町9 )

【応募作品条件】
必ずご確認ください。
【申し込み】氏名、年齢、性別、連絡先(電話番号、メールアドレス(PC&携帯))、略歴(200字程度)を明記し、
r40dance@yahoo.co.jpまでお申し込みください。
【連 絡 先】R40 090-3631-7960(山口)r40dance@yahoo.co.jp  http://r40dance.blog.fc2.com/


*上演後にはゲストアドバイザーに 紅玉を交えて作品に対するフィードバックを行う「話場hanashiba」を開催いたします。
特定非営利法人DANCE BOX 代表 としてご活躍の 大谷 燠さんアーティスト名は紅玉。
今回はアーティストの立場から参加作品に対してのアドバイスをいただきます。

2019年度文化庁「時代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
【主  催】文化庁、NPO法人ジャパン・コンテンポラリー・ダンス・ネットワーク(JCDN)
【共催・企画・制作】R40(R40 DANCE PROJECT 2019)
https://www.facebook.com/events/474440036708935/permalink/480105872809018/

https://www.facebook.com/events/474440036708935/permalink/480105872809018/

 

小池博史の書き下ろし作品公演! 「Strawberry Fields」が 好評につきなんと再々演!!

 投稿者:小池博史ブリッジプロジェクト  投稿日:2019年 8月16日(金)08時31分56秒
  小池博史の書き下ろし作品公演!
「Strawberry Fields」が
好評につきなんと再々演!!

【Strawberry Fields】

日時:2019年9月29日(日)

①14:30~
②18:00~

入場料:2500円

会場:スタジオサイ(東京都中野区新井1-1-5 1F)
受付30分前、開場20分前

??アフターパーティー&小池博史トークショー
(飲食つき)
20:30~
参加費:2000円



ある場所に集められた子供たちの話。子供たちはなぜここにいるのか。
また、彼らは、いったい何者で、どこからきてどこへ行くのか?
子供たちは秘密を抱え、大人顔負けのエロスを発揮し、傍若無人でもある。
彼らのシュールで喜びに満ちた世界へ飛び込もう!



●チケットご予約
お電話かメール
ご予約フォームにてお名前、枚数、ご希望の公演時間をお知らせください。

TEL 03-3385-2066
MAIL sai@kikh.com
https://www.quartet-online.net/ticket/sf201909?m=0dhbbgc



演出・脚本・振付・構成:小池博史
出演:
大森早夏
菅野真理子
久保田智之
齋藤麻生
高野涼子
夏目香織
野村京子
蛭田浩子
三友千明
照明:市松



※スタジオ公演のため、座席数が限られます。
混み合うことが予想されますため、
ご鑑賞の際はお座席の移動や譲り合いなどのご協力をお願いいたします。
立見が多くなってしまいますこともご了承ください。

※椅子席の高さが低いため、立見でのご鑑賞のほうが見やすくなります。
また公演時間は1時間程度となりますので、
立見でも比較的ご負担は少ないかと思われます。

https://www.quartet-online.net/ticket/sf201909?m=0dhbbgc

 

受講者募集12月城崎国際アートセンターでのクリエイションワークショップ

 投稿者:Dance Camp Project 水野立子  投稿日:2019年 8月15日(木)18時03分51秒
  パフォーマティヴな作品をつくりたい方、まさに今、制作過程にいる方へGOOD NEWS!
城崎国際アートセンター(KIAC)で、8日間の充実したレジデンス・ワークショップ開催!
受講者募集!! 参加費無料。
応募〆切10/10

Dance Camp
?クリエイション&ダイアローグ・ワークショップ
byディーン・モス&余越保子?

開催期間:2019年12月19日[木]集合日
ワークショップ20日[金]-26日[木]迄泊
※27日解散
最終日26日に、成果発表と講師や参加者のトークを公開。

講師・ファシリテーター:ディーン・モス&余越保子(英語と日本語で行います。)
会場:城崎国際アートセンター(KIAC) 兵庫県豊岡市城崎町湯島1062
協力:城崎国際アートセンター(豊岡市)

Dance Campは、2017年より振付家・ダンサーのための育成プログラムとして、豊かな創造環境である城崎国際アートセンター(KIAC)にて、合宿形式でのワークショップを実施してきました。今回のDance Campでは、作品をすでにつくり発表しているパフォーマティヴアートの分野〈振付家・演出家・映像作家・美術家・パフォーマー・ダンサーなど〉から編成された3-5名のアーティスト・グループを対象に、参加者を募集します!

講師/ファシリテーターに、ニューヨークより実験的な試みを追求する先駆的作家として90年代より作品を発表し続けてきたふたりのアーティスト、ディーン・モスそして余越保子を迎えます。

両氏が共に開発してきたオリジナルの創作プロセスに特化した“ダイアローグ・ワークショップ”の手法を用い、アーティストによるアーティストのためのクリエイション・ワークショップを実施していきます。

アーティスト同士にダイアローグを促し、プロセスを言語化、既存の手法や価値観を問いながら実験と発明を重ね、参加アーティストのコンセプトやアイデアをより拡張させていくものです。
この貴重な機会となる8日間の集中クリエイション・ワークショップを是非、お見逃しなく!!

講師/ファシリテーター:ディーン・モス&余越保子より

参加者の皆さんから持ち込まれる創作のアイデアを広く、遠く、深く、追求していくことがクリエーション&ダイアローグワークショップの課題です。私たちが作家として長年培ってきたクリエーション現場の実践的なアプローチとクリティカルな客観的視点をオープンに共有し、プロセスの転がし方をあらゆる視点から考察していきます。これは、自分の作品を見る、他者の作品を見る、そして、必然的に自分自身を見ることとなり、果ては社会と作品の関係性を考えることへと繋がっていくでしょう。この濃密な共同作業を通過することで、作品に潜む可能性と、クリエーションの強度を増すための自分へのアプローチの発見を促します。KIACでお会いできることをとても楽しみにしています。

応募対象・資格
・ダンス/パフォーマンス作品を制作している振付家・映像作家・音楽家・美術家・ダンサー・パフォーマー、等で編成された1組3-5名までのメンバーを募集します。(2名での応募は不可。)

・編成メンバーで制作した未発表の試演作品やアイデア、又は既に上演したことのある作品(約20分未満)をこのWSの題材として持ち込んでもらいます。

受講費:無料

城崎国際アートセンターまでの移動費の補助金を支給します。

実施期間の稽古場・宿泊場所はKIAC施設を利用。費用はかかりません。 宿泊部屋は、個室ではありません。
食事は、当番制で自炊をします。食料材料費実費を現地で自己負担。
プログラム期間中、KIAC滞在アーティストとして、1回100円で城崎温泉外湯入浴が可能。

応募人数 3-4組

申込〆切 10月10日

申込方法など詳細はwebにてご覧ください。


http://dance-it-is.com/2019/?pagename=platform_07#

 

スペースノットブランクのこれからの新作のためのワークショップオーディションを行ないます。

 投稿者:スペースノットブランク  投稿日:2019年 8月15日(木)13時08分47秒
  スペースノットブランクのこれからの新作のために、出演者を募集いたします。2017年から継続して行なってきたワークショップオーディションも3回目となります。出会いを楽しみにしています。この機会にぜひご応募ください。お待ちしております。

募集の詳細は、ウェブサイトをご覧ください。

https://spacenotblank.com/news/7295

──────────

スペースノットブランク
小野彩加と中澤陽が舞台芸術を制作する組織として2012年に設立。舞台芸術の既成概念に捉われず新しい表現思考や制作手法を取り入れながら舞台芸術の在り方と価値を探究している。環境や人との関わり合いと自然なコミュニケーションを基に作品は形成され、作品ごとに異なるアーティストとのコラボレーションを積極的に行なっている。

受賞歴
2017年 第8回せんがわ劇場演劇コンクール グランプリ
2018年 下北ウェーブ2018 選出

アーティスト・イン・レジデンス
2018年 高松アーティスト・イン・レジデンス2018
2019年 豊橋アーティスト・イン・レジデンス2019 ダンス・レジデンス

──────────

小野彩加 おの・あやか
1991年12月30日生まれ。舞台作家、ダンサー。2016年から2019年まで多田淳之介率いる〈キラリふじみ・リージョナルカンパニーACT-F〉に参加。ダンサー、パフォーマーとして、白神ももこ「絵のない絵本」、黒沢美香「6:30 AM」、浅井信好「はてしない物語」、ドドド・モリ「火星婦」、かえるP「スーパースーハー」、三野新「アフターフィルム」、ピチェ・クランチェン「MI(X)G」などの作品に参加している。

受賞歴
2019年 利賀演劇人コンクール2019 優秀演出家賞二席

──────────

中澤陽 なかざわ・あきら
1992年6月4日生まれ。舞台作家、パフォーマー。映像作家として、室伏鴻のアーカイブ映像の制作、中村蓉「リバーサイドホテル」「顔」などの作品に参加。パフォーマーとして、ファビアン・プリオヴィル「THE SOMA PROJECT」、藤田貴大「A-S」、ゆうめい「フェス」「〆」、三野新「アフターフィルム」、ヌトミック「ワナビーエンド」、福井裕孝「デスクトップ・シアター」、ウンゲツィーファ「ロイコクロリディウム」などの作品に参加している。

受賞歴
2019年 利賀演劇人コンクール2019 優秀演出家賞二席

https://spacenotblank.com/news/7295

 

踊場odoriba Vol.7 出演作品募集締め切り間近です。

 投稿者:R40  投稿日:2019年 8月13日(火)23時05分47秒
  コンテンポラリーダンス作品の新作発表の場、踊場odoriba です。
創りたい、踊りたい、と日々思いあぐねいているアーティスト(振付家・ダンサー)が作品を人前にさらけ出すチャンスです。
実験的にチャレンジするダンス作品を募集します。
6作品を募集。応募多数の場合はくじ引きによる抽選を行います。以下の作品条件を確認しご応募ください。

踊場odoriba  Vol.7
日時 2019年 10月18日(金) 仕込・リハーサル
         10月19日(土) リハーサル・本番 15:00~、18:00~
場所 上之町會館 ホール (〒700-0818 岡山県岡山市北区天神町9 )

【応募作品条件】
・コンテンポラリーダンス作品 新作
・1作品時間10分以上20分以内
・応募申込期間2019年8月1日(木)~8月14日(水) 23:59
・応募者多数の場合は6組(人)を抽選によって選出
・1作品の参加人数は制限しないが会場の広さに耐えうる人数
・会場の広さ幅5.0m×奥行5.0m×高さ2.6m
・作品の内容は公序良俗に反しない法律の認める範囲内
・音響装置を使用した爆音禁止
・作品状況映像、照明案提出(本番14日前まで)
・公演運営のための参加費20,000円(ただし、チケット2,000円×10枚分と引き換え)
・出演料・交通費・宿泊費の支給は無し
・著作権料が発生した場合は応募者の負担
・傷害保険加入希望者は実費で加入

【申し込み】氏名、年齢、性別、連絡先(電話番号、メールアドレス(PC&携帯))、略歴(200字程度)を明記し、
r40dance@yahoo.co.jpまでお申し込みください。
【連 絡 先】R40 090-3631-7960(山口)r40dance@yahoo.co.jp  http://r40dance.blog.fc2.com/


*上演後にはゲストアドバイザーに 紅玉を交えて作品に対するフィードバックを行う「話場hanashiba」を開催いたします。

特定非営利法人DANCE BOX 代表 としてご活躍の 大谷 燠さんアーティスト名は紅玉。
今回はアーティストの立場から参加作品に対してのアドバイスをいただきます。

紅玉(あかだま)
1973年 舞踏塾グランカメリオに入塾。
1974年 北方舞踏派の結成に参加。山形県鶴岡市や小樽市を拠点に79年まで舞踏家、制作者として活動。
退団後‘79年~‘80年渡欧、ポルトガル、フランス等でソロ活動。
2000年「千日前青空ダンス倶楽部」結成。コレオグラファーとしての活動を再開。
以降、フランス、アメリカ、韓国、チリなど国内外で公演を実施。
2018年7月「無邪気な庭~岡山編~」於:岡山天神山プラザを経て、9月8年ぶりの劇場公演をArt Theater dB 神戸で実施。美術は岡山在住の小石原剛が担当。
公演批評は評論家 竹田真理氏のhttps://db-dancebox.org/blog/20181218/2887に詳しい。


【舞台監督】池田正則 【照明】井上瑞穂 【音響】近藤美輝志


2019年度文化庁「時代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
【主  催】文化庁、NPO法人ジャパン・コンテンポラリー・ダンス・ネットワーク(JCDN)
【共催・企画・制作】R40(R40 DANCE PROJECT 2019)

https://www.facebook.com/events/474440036708935/permalink/480105872809018/

 

【関西・10月】コンテンポラリーダンスワークショップ未経験~プロ

 投稿者:舞処関西  投稿日:2019年 8月12日(月)11時31分41秒
  第5回、関西(宝塚)ワークショップクラス参加受付中です!
日本でコンテンポラリーダンス踊るなら、東京舞座/舞処関西を知らないと恥をかく!?

2019/10/4(金)
①コンテンポラリーダンス初級 19:20~20:20
②コンテンポラリーダンス一般 20:30~21:40

2019/10/5(土)
③コンテンポラリーダンス初級 18:30~19:30
④コンテンポラリーダンス一般 19:40~20:50


■会場:阪急宝塚駅すぐの劇場リハーサル室にて

■講師:風花(座長)

■受講料:各回2000円(お振込)

■定員:各クラス15名 10歳位~上限なし

info.maidokan@gmail.com に下記の内容をお送りください。

①お名前
②受講になりたいクラス
③ご年齢
④ダンス経験(バレエ〇年、未経験、など)


■レッスンレベルについて

初級クラス
ダンス未経験の方からご参加可能なクラスです。経験者の方にも「基礎的な動きで他人と差をつける」を目指す内容になっているので、1回の受講でもスキルアップを実感いただけるクラスです。

一般クラス
このクラスでは、初級と共通する基本的な体の使い方から、様々な動きに発展させたテクニックを体験いただきます。海外にも通用するムーブメントの数々にトライし、感覚をつかんでいただく実践的なクラスです。

■舞処関西の基本の動き

①アンラベル(unravel)
からまった糸をほどくように、体内の緊張を緩める。

②スクープ(scoop)
スケートに似た重心移動で、地面をすくうように足をはこぶ。

③エクステンド(extend)
手足を伸ばした先にさらにエネルギーを延長・拡張する。

⑤レンチ(wrench)
上半身をねじる、ひねる。

振付・レッスンにはこの4つのテクニックが取り入れられています。全身の余分な緊張を解き、限界と思われるラインのもう一歩先まで手足をのばすことで、空間を大きくとらえます。

https://maidokansai.tumblr.com/

 

事前練習会あり【みんなで踊ろうボリウッドダンス】参加者大募集in「神戸ワールドフェスティバル」

 投稿者:関西ボリウッドダンスクラブ  投稿日:2019年 8月11日(日)13時48分6秒
  10月開催の神戸ワールドフェスティバルにダンスで参加しよう!
テンポよくリズミカルで華やかなインド映画ダンスにチャレンジ。
子どもから大人まで、誰でも楽しく踊れます♪
インド映画のミュージカルシーンを、お祭り気分でステージ体験してみよう!!
10月5-6日に開催される「神戸ワールドフェスティバル」のステージに参加します。
1~2回の練習参加で踊れるようになります。


■事前練習会■
※好きな日程を1~2回選んでください♪
<日時>11:00~
8月
20(火)、22(木)
27(火)、28(水/※15:00~)、29(木)

9月
3(火)※5階、5(木)
10(火)、12(木)※5階
17(火)※5階、19(木)
26(木)

<場所>
神戸ポートオアシス (神戸市中央区新港町5-2)


[アクセス]
阪急、阪神、JR、各線「三宮」駅から徒歩約7分

<料金>1,500円/1回


■お問合せ■
[関西ボリウッドダンスクラブ]
078-391-5543
bollywoodranbu@gmail.com
HP http://bollywoodranbu.jimdo.com/

--------------------------------------------------------------------------------------------
Bollywood-dance workshop (Indian movie dance)

Let`s Enjoy Bollywood movie dance!!!
Rhythmicaland gorgeous dance let you be like Indian movie-star.
We will also held lessons to perform at event.
Feel free to Join us!!!

<Date>
Every tue&thu  11:00-12:15

<Place>
Kobeportoasis 2F (Shinkou-cho5-2, Chuou-ku, Kobe-city)

<Contact>
Kansai Bollywood Dance Club
078-391-5543
bollywoodranbu@gmail.com

http://bollywoodranbu.jimdo.com/

 

8月も“どなたでもゆるゆると目的無しに参加可能な稽古場”【無目的】開催!

 投稿者:八木光太郎  投稿日:2019年 8月10日(土)18時42分52秒
  8月の【無目的】

※シェアしていただけたら幸いです。

一人稽古に限界を感じ、募集で集まった人達で本番に向けての稽古等では無く、目的無しにゆるゆるとトレーニング、本読み、振り練習、雑談等々ができたら有意義で楽しいのではないかと始めた【無目的】のお知らせです。

今月の無目的は期せずして、2日連続になりました。2日連続参加してくれたら、色々出来ること広がるなーと思ったりなんかしちゃったりしてます。無目的の場や時間はまったくのイーブンな環境です。本当にどんなことでも構いません。ちょっとでも気になってることなどありましたら参加してみてください。なるべく光が射すよう俳優、ダンサー、そうでない方皆でやってみましょう。

八木光太郎プレゼンツ【無目的】

【日時】
8月28日(水)、29日(木)

両日18:30~21:30(音楽室)

【料金】
300円

【会場】
北町地区区民館
〒179-0081
東京都練馬区北町2丁目26番1号
※東武東上線東武練馬駅南口より徒歩2分

【お申し込み・お問い合わせ】
koutaroyagi@yahoo.co.jp

≪八木光太郎プロフィール≫
俳優。1986年静岡県沼津市生まれ。
フィジカルシアターカンパニーGERO所属。

演出家蜷川幸雄、危口統之に師事。小劇場を中心に主に舞台で活動。日本劇団協議会機関紙『join』88号特集記事「私が選ぶベストワン2016」において、批評家/高橋宏幸氏のベスト1俳優に選出される。日豪、日台共同制作やAPAFなど海外とのクリエーションも多数。また近年はダンス作品の出演も多く、あいちトリエンナーレ2016 Company Didier Théron『LA GRANDE PHRASE』、横浜ダンスコレクション2018 オープニングプログラム Nibroll『コーヒー』等に参加。ゴッドタン、乃木坂46個人PVなど映像の分野でも活躍の場を広げている。

2018年5月より、どなたでも目的無しにゆるゆると参加可能な稽古場【無目的】を開始。
https://yagikotaro.tumblr.com/
 

i-Dance Japan2019 インプロビゼーション・パフォーマンス[踊×音×光]

 投稿者:CIco  投稿日:2019年 8月10日(土)11時08分30秒
  インプロビゼーション・パフォーマンス [ 踊×音×光 ]
10月14日(月・祝) 15:00開演(開場 14:30) 伊佐市文化会館大ホール

世界5カ国から集まった
個性溢れるパフォーマーたちが
体で語り、音で紡ぐ
哲学の時間

ダンス、音楽、照明が全て即興でその場で作品が出来上がっていきます。
それぞれのバックグラウンド、人生経験、性格、諸々が化学反応を起こし、
未知の時間を紡いでいきます。

ダンス:クリス・エイキン(USA)、アンジー・ハウザー(USA)、キム・ボンホ(韓国)
    カタリーナ・スコー・リサ (ノルウェー)、キュジャ・ベイ (ノルウェー/韓国)
    タイユー・チェン(台湾)、チャン・ジンジン(台湾)
    辻本智彦、谷よう子

    手代木花野、玉川智美、島田真帆、中嶋まどか、村上渉
    勝部ちこ、鹿島聖子

音楽:蓑茂尚美、E.T.(台湾)

照明:三浦あさ子、森田智子

主催:i-Dance Japan 実行委員会
http://i-dancejapan.net

パートナー:i-dance Taipei iDance Hong Kong i-Dance Korea
助成:鹿児島県文化芸術創造活動支援事業
後援:伊佐市、伊佐市教育委員会
協力:サポーターチームいさぽた、さつまゴルフリゾート、
   コンタクト・インプロビゼーション・グループCIco、松元モータース


*遠方からパフォーマンス鑑賞したい方のために、ホテルパックご用意しています。

【ダンス鑑賞&リゾートホテル宿泊ツアー】

2019年10月14日~15日 (1泊2日)
宿泊:さつまゴルフリゾート
料金:12,000円 (宿泊・朝食・鑑賞料・夕食・送迎込み)

14日:鹿児島空港(午後12:40集合)ー ホテル ー 伊佐市文化会館 14:30 着
   舞台鑑賞・夕食
   伊佐市文化会館 19:00 発 ー ホテル

15日 朝食 チェックアウト 空港へ

*自家用車の方は、劇場・ホテルではご自身で向かわれて構いません。

http://i-dancejapan.net

 

【セゾン文化財団2020年度 《現代演劇・舞踊公募プログラム》 申請受付のお知らせ】

 投稿者:セゾン文化財団  投稿日:2019年 8月 9日(金)11時11分13秒
  公益財団法人セゾン文化財団では、
8月1日より「2020年度 《現代演劇・舞踊公募プログラム》」への申請の受付を開始しております。
現代演劇、現代舞踊等の分野での活動を対象に、
アーティストの創造活動を支援するセゾン・フェロー他、各プログラムに従って申請を受け付けます。
なお、プログラムごとに申請書交付及び提出締切日が異なりますのでご注意ください。

セゾン・フェローにつきましては、
申請書交付の締切が9月19日(木)、申請書提出の締切が9月26日(木)となります。

また、セゾン・フェローI/IIとなり、Iの対象者が40歳以下となります。

セゾン・フェローは、現代演劇・舞踊界での活躍が期待される劇作家、演出家または振付家の創造活動を支援対象としたプログラムです。フェローに選ばれると、年間の活動経費全般を対象に、その一部に対して助成金を交付します。希望者は公演稽古、ワークショップ開催の場として森下スタジオ(稽古場、ゲストルーム)の優先使用や情報提供が受けられます。

●助成内容:
芸術家個人が、直接かかわる舞台芸術の活動に対して助成金を交付。助成金の使途は、フェローと相談のうえ決定する。原則、下記の期間にわたって助成を行うが、継続の可否に関しては毎年見直す。
○セゾン・フェローI  100万円 /年 2年間継続
○セゾン・フェローII  250万円~300万円 (2013年度実績) /年 3年間継続

但し、セゾン・フェローIの助成歴がなく、セゾン・フェローIIとして新規採択された場合:
○セゾン・フェローII    100万円~300万円/年 4年間継続

●申請条件:下記の条件を満たしている劇作家、演出家または振付家個人
セゾン・フェローI:
a. 日本に活動の拠点を置いている
b. 申請時点で原則40歳以下である
c. 申請時点で過去3作品以上の公演実績がある

セゾン・フェローII:
a. 日本に活動の拠点を置いている
b. 申請時点で原則45歳以下である
c. 申請時点で過去3作品以上の公演実績がある
d. 以下のいずれかの要件を満たしている
 - 劇団/ダンスカンパニーの主宰者としてセゾン文化財団の助成歴がある
 - 戯曲賞/演出家賞/振付家賞等の受賞歴がある
 - 海外の著名なフェスティバル/劇場からの招聘歴がある

詳細につきしましては下記サイトをご覧ください。
http://www.saison.or.jp/application/2020guidelines.pdf
みなさまからのご申請をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
公益財団法人セゾン文化財団

http://www.saison.or.jp

 

60歳以上のバレエダンサー募集

 投稿者:クラルテ  投稿日:2019年 8月 8日(木)23時06分58秒
  【60歳以上のバレエダンサー募集】
この度、クラルテ・ド・バレエでは60歳以上のバレエ団エルダーバレエカンパニーを設立することに致しました。
付きましては、60歳以上のバレエダンサーを募集致します。
年齢、性別、経験不問。
条件は60歳以上(60歳未満の場合要相談)、2階にあるスタジオに通える方(スタジオは京阪御殿山駅徒歩4分)、新しいことにチャレンジしてみたい方、です。

そして、チャレンジャーとして、①8月30日(金)13:30-14:30又は②9月8日(日)10:30-11:30のどちらかにチャレンジ審査を受けて下さい。

入団後は10月22日(火)に初舞台にてお披露目を予定しております。

お問い合わせや応募は
elderballet@yahoo.co.jp
まで、お待ちしております!!

https://www.facebook.com/events/2434524850170023/?ti=icl

 

マルティン・ピリポンスキー ダンスワークショップ

 投稿者:オンステージ企画  投稿日:2019年 8月 8日(木)17時06分12秒
  ブエノスアイレスで建築家から転身した異色のダンサー。空間がダンスや生き方にどう影響を与えるのかに着目し、ワークショップを世界各地で行っている。
ダンス未経験者でも建築や空間デザインに興味のある方や身体を動かしたい方、また13歳以上であればご参加頂けますので、ご質問などあればぜひ一度お問い合わせください。

----------------------------------------------

8/19 (mon)19:10~20:40 /¥2000  Bスタジオ
8/20 (tue)19:10~20:40 /¥2000  Aスタジオ
スタジオALWAYS
京都市中京区西ノ京東中合町9番南ビル1F西&2F
地下鉄「西大路御池」駅から徒歩約3分。阪急京都線「西院」駅、JR山陰本線「円町」駅から徒歩約8分。

ご予約はメールにて承ります。件名に日付、本文にお名前、人数、ご連絡先を明記してお送りください。
予約mail
xchiasma@yahoo.co.jp

当日は動きやすい服装、飲み物をご持参ください。

---------------------------------------------

マルティン・ピリポンスキー
(ブエノスアイレス・アルゼンチン)
ダンサー、即興表現の教師、建築家、都市プランナー。アルゼンチンの国立大学を卒業後建築家として活動。その後ヘブライ民族舞踊とアスレティックトレーニングを経て、デヴィット・ザンブラーノ、リサ・ネルソン、ベノア・ラチャンブル等の下で学ぶ。奨学金を獲得し、振付のラボラトリー等に参加。現在はソロや客演で世界中を旅している。
また近年は建築家としての経験から、私達が存在している空間が、ダンスや生き方にどのような影響を与えるのかに着目し、ワークショップを数多く行っている。

https://www.martinpiliponsky.com/?lang=en


https://www.facebook.com/events/620065371820796/?ti=as

 

金滿里の身体発見の表現ワークショップ2日間

 投稿者:劇団態変  投稿日:2019年 8月 1日(木)22時57分26秒
  日常の所作から始まる身体の捉え返し。
固定観念でがんじがらめの身体を解き放してみる。
言語も含めて身体性だと、表現はすべてを網羅している。
そんなワークショップで、延長線上にある小作品発表をみんなで取組もう。

新たな身体の価値を発見する、身体表現の実験的ワークショップ。

最後の小作品発表を公開にし、受講した人だけに閉じない、外からの観客の視点も取り入れて最後は、意見交換も織り交ぜられる、そんなフュージョンとしてこのワークショップ全部が完結する。

時期:2019年8月24・25日(土・日)
ワークショップメニュー
8月■24日  前菜
   12時~3時 お昼ご飯から、始まる(弁当持参)
          身体表現基礎編
   3時半~6時半 日常動作編・身体表現初歩編
   6時半~7時     感想

  ■25日 メインディッシュ
   12時~2時   お昼ご飯~昨日のおさらい身体動かし
   2時半~5時半  身体表現と日常の混合ワークショップ~作品化
   6時~ 観手に入ってもらい    7時過ぎ 小作品発表
   8時~9時 演者も観手も、軽食事(自分で購入)をしながら、意見交換
   9時全て終了

〈条件〉2日間連続受講
 動きやすい服・一部レオタード着用(態変のレオタードを貸与)
 昼弁当持参・最後の軽食購入

〈参加料〉 2000 円
〈募集対象〉 性別・経験・国籍・障碍の有無不問
 身体をいろいろな角度から捉えてみたい方 2日連続で受講出来る方

〈定員〉5名(応募者3名以上で開催)

〈参加申し込み〉 ※要事前申込み
https://peatix.com/event/1192847/view

〈応募締め切り〉8/21(水)

〈会場〉劇団態変アトリエ メタモルホール
大阪市東淀川区西淡路 1-15-15 (JR 東淀川駅徒歩 2 分) 06-6320-0344

〈講師プロフィール〉金滿里 (劇団態変主宰・芸術監督 舞踊家・演出家)
日本で活躍した韓国古典芸能家 ・ 金紅珠の末娘として生まれる。 3 歳でポリオに罹患、 全身 麻痺の重度身障者となる。1975 年、日本で初めて24 時間ボランティア介護での自立生活を始めた。1983 年、劇団態変を旗揚げ主 宰。その芸術思想の「身体障碍者の障碍そのものを表現力に転じ、 未踏の美を創り出すことが できる」を持って、身体表現芸術を世界に先駆けて創出してきた。
その芸術性は、人類にとって優生思想は百害あって一利無し、を実感できる舞台として国内外で高く評されている。劇団態変では作・演出・芸術監督・演者を担い、 劇団と自身のソロを合わせ 73 作品 (2019 年 5 月時点)を持つ。ワークショップも国内外で開催し、「金滿里身体芸術研究所」 で障碍・健常を問わず、広く身体表現指導を行なう。


〈問い合わせ〉taihen.japan@gmail.com(劇団態変事務所)090-6664-8615(小泉)
劇団態変公式ホームページ http://www.asahi-net.or.jp/~TJ2M-SNJY/jtop.htm

http://www.asahi-net.or.jp/~TJ2M-SNJY/jtop.htm

 

<神戸三宮>平日ボリウッドダンス体験レッスン【初心者歓迎】70代まで参加中☆主婦・フリーター・男性ok!!

 投稿者:関西ボリウッドダンスクラブ  投稿日:2019年 7月28日(日)16時29分12秒
  ★1回限りの参加もOK★

ダンス未経験でも、誰でも楽しく踊れます!
ボリウッドダンスとは、インド映画のミュージカルシーンで、
大勢で突然踊りだす、リズミカルで華やかなダンスです♪
主婦・フリーター・男性ok!
子供から年配の方まで、どなたでもお気軽にご参加ください☆


<日時>
毎週火・木 11:00~12:15
第4水曜 15:30~16:45

<場所>
神戸ポートオアシス 2F (神戸市中央区新港町5-2)
[アクセス]
阪急、阪神、JR、各線「三宮」駅から徒歩約15分

<料金>
参加費1,500円


<お申込み>
お電話かメールにて。
※お名前、ご連絡先(電話番号・アドレス)、初回参加日をご連絡ください。

■お問合せ■
[関西ボリウッドダンスクラブ]
078-391-5533
bollywoodranbu@gmail.com
http://bollywoodranbu.jimdo.com/
--------------------------------------------------------
Bollywood-dance workshop (Indian movie dance)
Let`s Enjoy Bollywood movie dance!!!
Rhythmicaland gorgeous dance let you be like Indian movie-star.
Feel free to Join us!!!

▼Kobe Lesson▼
<Date>
Every tue&thu  11:00-12:15
¥1,500

<Place>
Kobeportoasis 2F (Shinkou-cho5-2, Chuou-ku, Kobe-city)


<Contact>
Kansai Bollywood Dance Club
078-391-5533
bollywoodranbu@gmail.com

http://bollywoodranbu.jimdo.com/

 

出演団体募集 8/1締め切り

 投稿者:オドルタカラバコ  投稿日:2019年 7月28日(日)15時13分15秒
  【募集】お世話になっております。
2019年10月6日(日) 13:30-14:30
オドルタカラバコvol.3 ~コミュニティダンスの小さな祭典~ を開催いたします。
それに伴い、コミュニティダンスグループを1~3団体募集します。
場所は明倫自治会(京都芸術センターの向かい。京都市中京区室町通錦小路上ル山伏山町551)
少しばかりですが、出演補助を予定しています。
1団体につき10-15分の作品を発表していただきます。
ご興味のある方はメッセージかメールを送って下さい。詳細をお知らせいたします。
kdedance@yahoo.co.jp

締め切りは8月1日です。

これまでの発表の様子です。

https://youtu.be/hPoyYvbs77E

 

7/27-28大橋可也&ダンサーズ「ザ・ワールド2019」

 投稿者:大橋可也&ダンサーズ  投稿日:2019年 7月24日(水)08時10分57秒
  今週末です。お見逃しなく!
当日券の販売予定はありません。ぜひご予約ください。

東京オリンピックを翌年に控えた2019年、日本コンテンポラリーダンスの極北をひた走る大橋可也&ダンサーズが結成20年目に発表する「ザ・ワールド2019」は、江東区湾岸地域TOLOTの1300㎡空間に4部構成、各回100名限定、ハードコアかつストイックな上演5時間を超えるエキストリーム・2デイズ・パフォーマンス。

映像はカンヌ国際映画祭に正式招待されたばかりの吉開菜央、音楽は現代美術の領域でも注目される涌井智仁と、自身が率いる和太鼓グループでも活躍する元鼓次郎が参加。
本作の振付を記録したノーテーションブックも配布します。

出演:皆木正純、後藤ゆう、横山八枝子、小松杏里、田端春花、高橋由佳、ヒラトケンジ、近藤康弘、和田繭子、田花遥、坂尾菜里、今井亜子、植野晴菜、大橋可也

振付・構成・演出:大橋可也
ドラマトゥルク:長島確
映像:吉開菜央
音楽:涌井智仁、元鼓次郎
リサーチャー:飯岡幸子、星茉里

衣装:るう(ROCCA WORKS)
照明:筆谷亮也
音響:牛川紀政
舞台監督:原口佳子(モリブデン)
グラフィックデザイン:石塚俊
ノーテーションブック編集:滝野原南生
宣伝写真(フライヤー裏面):GO
制作:滝沢優子
広報協力:瀧本麻璃英
当日運営:三五さやか
協力:山本晴歌、古郡稔

[日程]
2019/7/27(土)2019/7/28(日)
14:00 開場・開演
19:30 終演予定(途中休憩あり)
受付開始は開場の30分前(13:30)

[会場]
TOLOT/heuristic SHINONOME
東京都江東区東雲2-9-13
りんかい線東雲駅徒歩5分

[料金]
サポーター:10,000円
一般:5,000円
アーティスト:4,000円

大橋可也&ダンサーズの活動を応援したい方はぜひサポーター料金をお選びください。
アーティスト料金はアーティストまたはアーティストを志す方のための割引です。

[チケット取扱い]
チケット申込みフォーム
http://dancehardcore.com/tickets_theworld_2019.html

[問い合わせ]
大橋可也&ダンサーズ
office@dancehardcore.com

公演フライヤー
http://dancehardcore.com/pdf/theworld4_flyer.pdf

facebookページでは、公演に関する最新情報を公開しています。
https://www.facebook.com/kakuyaohashianddancers/

ご来場の皆さまへ。
開演後の入場も可能ですが、演出の都合上、時間帯によってはすぐに客席にご案内できない場合があります。ご了承ください。
当日はたいへん暑くなることが予想されますが、会場の構造上、冷房が効くスペースと効かないスペースがあります。寒暖差の調整ができる服装でお越しください。
公演当日は会場内にて記録映像の撮影をおこないます。会場レイアウトの関係上、お客さまが映像に映り込んでしまう可能性があります。あらかじめ、ご了承ください。

http://dancehardcore.com/topics_theworld_2019.html

 

"静寂"と"余白" 身体と空間のワークショップ in 東京

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2019年 7月23日(火)13時59分20秒
  西洋の魯山人ことDavid Ellis Wellsさんの自宅にて、舞踏家 石井則仁の身体ワークショップを行います。

禅の集中力と日本美学の陰翳礼讃をベースに静寂と脱力、余白の美しさなど、日本家屋の中で探し体感し堪能できたらと思います。

講師の石井よりコメント
「時間経過がめまぐるしく早いこの現代社会の中で、皆さま自身の豊かさを追求してますでしょうか?
自身の中の静けさや力を抜くことの大事さなど、自分の生活や豊かさを求めて気軽に遊びに来ていただけたらと思います。」

お待ちしています。

日時
7/26 (金)
19:00 - 21:00

料金
3000円

会場
 受講の方はご連絡ください。
 個人宅の上、直接メッセージにてお知らせいたします。

問い合わせ
石井則仁制作事務局 ni.office2018@gmail.com

講師
石井則仁
演出振付家 / 舞踏家
HIPHOPやコンテンポラリーダンスなどの西洋舞踊を経て、2008年に舞踏という日本発祥の新しい舞踊に出会い、2010年山海塾に所属。
その後自身の活動の中で日本の美学や伝統芸能の身体性などを研究し、現代社会と日本人が持つ豊かさの違いをもとにワークショップなども始める。
舞踏や和の美学をもとに作品を創作し、所属している山海塾と自身の活動にてのべ27カ国にて活動。

https://www.facebook.com/events/636818030154428/

 

9月21日・22日開催 SPC FES vol.23 出演者募集

 投稿者:滝野原南生  投稿日:2019年 7月20日(土)08時08分53秒
  【告知失礼いたします】
中野・新井薬師のアートスペースにて行なわれるダンスフェス出演者を募集しております。開催日は9月21日or22日、応募締め切りは8月10日です。応募ページは本投稿の最後にございます。



SPCフェステイバルvol23(2019年9月21日(土曜日)/予備日22日(日))の出演者を募集!
ノージャンルのダンス・身体パフォーマンス系のフェスティバルです。
ぜひ内容をご確認の上、ご応募ください。ソロでもグループでも参加可能。

<フェスティバルの概要と目的>
ダンス、舞踏、マイム、演劇、身体系のパフォーマンスなど、舞台上のリアルな身体表現を見せてくれる作品を集めたフェスティバルです。
身体表現の中でも、多様なジャンルを一日の間でみれるイベントにしたいと考えています。
毎回、多様なジャンルのダンス・身体表現が見られるフェスになっております。
一部は、ソロからグルーブでの作品群。二部は即興セッションとなっています。
また、一部の出演者に対しては、「ダンサーズコンテスト」の対象となります。

<フェスティバルの特徴>
多様なジャンルな本当に見れると、評判のフェスティバルですので、
あまり人がやっていないジャンルやオリジナルな世界も気兼ねなく発表できます。
参加費をかなり安くしてありますので、ご負担なく参加できます。
ノルマもありません。日頃の練習の成果などの発表の場としてご利用下さい。

<開催情報>
開催日019年9月21日(土曜日)/予備日22日(日)の16-20時を予定
出演者・スタッフの入り時間は11-12時を予定しています。
会場 新井薬師Special Colors (東京都中野区)

<テーマと内容について>
自由

■主催 スペシャルカラーズ 企画実行委員 紙田
お問い合わせ(滝野原 紙田)
https://www.form-answer.com/applications/A4E9R

<応募締め切り>2019年8月10日
出演の可否の通知は、締切の翌翌日にする予定です。

<フェスの応募詳細情報および応募ページ>
https://specialcolors.jp/festival/23/submit.php

https://specialcolors.jp/festival/23/submit.php

 

元新国立劇場バレエダンサー横山翼によるバレエワークショップ

 投稿者:東京舞座  投稿日:2019年 7月19日(金)13時58分23秒
  【東京舞座特別企画】
元新国立劇場バレエダンサー横山翼によるバレエワークショップ

コンテンポラリーダンスカンパニー東京舞座企画、元新国立劇場バレエダンサー横山翼先生による特別クラスを開催します。チェケッティメソッドをベースに、古典バレエの作法と現代に通用するバレエ基礎テクニックをレクチャーしていただきます。
現役ダンサーだから分かるレッスンの悩みや、少しの意識で変わる魅せ方を少人数ならではの丁寧な指導でお伝えしていきます。

■日時:2019年8月4日(日) 19:00~20:30

■場所:スタジオトゥループ東中野
・JR線・東京メトロ・都営地下鉄大江戸線 東中野駅より徒歩6分。西武新宿線 中井駅からもアクセス可能。

■受講料:2,000円 当日お支払いください

■対象:バレエ経験2年位~上級者・年齢不問
年数が満たない場合も、バーレッスン~センターレッスンに対応できる方はご受講いただけます。詳しいレベルについてはお気軽にお問い合わせください。

■定員:20名 先着順

■服装:動きやすい服装であれば、レオタードは必須ではありません(バレエシューズをお持ちでない方は靴下でご参加ください)

■講師:横山翼(よこやまつばさ) プロフィール

北海道出身。

1996年 真下教子バレエ研究所にてバレエを始める。真下教子、百百子、に師事。

2002年 久光孝生、尾本安代、ヨーランドストラウドに師事。

2010年 北海道コンクールシニアの部、銀賞受賞。その後新国立劇場バレエ研修所に入所。クラシックバレエの他に、キャラクターダンス、宮廷舞踊、フラメンコ等を学ぶ。2012年 新国立劇場バレエ団契約ダンサー「パゴダの王子」妖怪や「眠れる森の美女」ワルツなどに出演。子供バレエ「白雪姫」7人の小人・ボケーノ役など新国立劇場での主な公演に出演。

2014年 フリーランスとして活動。UNIT KIMIHO公演vol.4『Le Sacre du Printemps』(春の祭典)にカンパニーメンバーとして参加。

2015年 4月芦屋大学に入学。

2016年 関西学生舞踊連盟に芦屋大学代表、振付家として参加。

2016年 国際資格であるISTD(Impreial Society of Teachers of Dancing)チェケッティバレエのImtermediateをdistinctionで合格。

2017年 国際資格であるISTD(Impreial Society of Teachers of Dancing)チェケッティバレエのAdvanced1をdistinctionで合格。芦屋大学バレエティーチングディプロマを取得。

2018年 自身の卒業公演で創作作品『Gift~君からの贈り物~』を発表。芦屋大学卒業公演の第1回~第4回まで、全てのプリンシパルパートを務める。

※現在、関西を中心に活動中。

■参加申し込み・お問い合わせ:tokyobuza@gmail.com
メール本文に「バレエワークショップ」と書いて
①お名前 ②ご年齢 ③ダンス経験(バレエ〇年など)
をお送りください。
https://tokyobuza.tumblr.com/post/185775735884/

https://maidokansai.tumblr.com/info

 

2020年度共同研究(劇場実験型・リサーチ支援型)公募事業の募集

 投稿者:京都造形芸術大学舞台芸術研究センター  投稿日:2019年 7月18日(木)12時59分46秒
 
京都造形芸術大学 舞台芸術研究センターより公募についてのお知らせです。

〈舞台芸術作品の創造・受容のための領域横断的・実践的研究拠点〉では、本拠点の研究理念である「ラボラトリー機能」に係る研究プロジェクトとして、下記2種類の研究事業を公募しております。
詳しい公募についての内容は、本拠点ウェブページにございます、公募要項・申請書をご確認ください。

【劇場実験型】
京都芸術劇場を活用した「劇場実験」を研究プロセスの中心に据え、研究者とアーティスト・舞台技術者等の協働による研究チームによって行われる研究プロジェクト。
応募〆切:2019年8月20日(火)23:59
助成額:100万円~250万円上限
(金額範囲内で必要な研究費を、本研究拠点が支援する)

【リサーチ支援型】
劇場実験や作品の創造、発表に至る前段階の「リサーチ」を中心とする研究プロジェクト。
応募〆切:2019年12月10日(火)23:59
助成額:30~80万円
(金額範囲内で必要な研究費を、本研究拠点が支援する)

 *舞台芸術作品の創造・受容のための領域横断的・実践的研究拠点〉について 
*公募について

創造と研究の連携を通じた、新たな舞台芸術のヴィジョンを構想する先進的な研究プロジェクトの応募を期待しています!

お問合せ:
 〒606-8271 京都府京都市左京区北白川瓜生山2-116
 京都造形芸術大学 共同利用・共同研究拠点事務局(舞台芸術研究センター内)
 TEL: 075-791-9144(平日:10:00‐17:00|8/10-18夏季休業)
 FAX:075-791-9438 
 E-mail: kyoten@kuad.kyoto-art.ac.jp
 webサイト: www.k-pac.org/kyoten

http://www.k-pac.org/kyoten/

 

~障害のある方、ない方もともに~インテグレイテッド・ダンス・ワークショップ

 投稿者:クリエイティブ・アート実行委員会  投稿日:2019年 7月17日(水)16時45分39秒
  2019年サマー・アート・スクール開催

クリエイティブアート実行委員会が主催する障害のある人も無い人も共に異なる創造性を分かち合い、新しいアートの可能性を探る恒例のサマー・アートスクールを今年も7月から開催します。

まずは日程の近い「響と踊ろうダンス・ワークショップ」(講師:竹中幸子&カンパニー響-Kyoのメンバー)と「インテグレイテッド・ダンス・ワークショップ」(講師:アダム・ベンジャミン)2つのワークショップをご紹介いたします。
その他音楽、演劇、美術など様々なプログラムも開催しておりますので、ご興味あるかたは、ぜひウェブサイトをご覧ください。
http://www.MuseKK.co.jp

1.響と踊ろう ダンス・ワークショップ
「Integrated Dance Company響-kyo-」のダンサーと共に、障害のある方、ない方それぞれ異なる身体の動きや特性を活かしながらダンスをつくっていくワークショップです。ダンスの型やステップにとらわれず、自由に身体と遊んでみるコミュニケーション・ダンス。お互いの特徴を活かしながらどのようにダンスを創っていけるかを体験していきます。障害のある方々とのダンス活動のファシリテーションを学びたい方、また、身体の新しい表現の可能性を模索している方々にとっても何かをつかむことのできるワークショップです。なお、12月8日(日)にはそれまでの成果を発表します。

■日時
2019年7月21日(日)、9月7日(土)、10月20日(日)、
11月17日(日)、12月7日(土)、12月8日(日)
11:00~13:00…指導者およびファシリテーションに興味のある大人
14:00~15:45…障害のある人との合同レッスン
15:45~16時30分…午前参加者のための振り返り

■会場 都内(日程により場所が異なります。お申込み後、会場の詳細をご案内いたします)

■対象者・定員
ダンスに興味のある大人、指導者: 午前午後通し参加15名
障害のない方午後のみ参加: 5名
障害のある方、午後のみ参加:15名

■参加費 (1日)
障害のない人…3,500円(午前・午後通し) 2,500円(午後のみ)
様々な障害のある人…1,000円(7月21日のみ)1,500円(9月以降)

■講師 竹中幸子
お茶の水女子大学教育学部表現体育専攻卒業。クリエイティブ・アート実行委員会主催「コミュニティ・アーティスト養成コース」修了。アダム・ベンジャミンらの活動に触発され、幼児から大人まで幅広い人々を対象にダンスWS、作品づくりを活発に行っている。

2.インテグレイテッド・ダンス・ワークショップ
このワークショップは主に身体障害のある方々含めて、どのようにダンスをつくっていけるかを学んでいくワークショップです。ここではムーブメントを教えるのではなく、障がいのある方の動きを活かして、コンテンポラリー・ダンスをつくる方法をいっしょに発見していきます。1991年に立ち上げた英国のプロフェッショナルなダンス・カンパニーCandocoの元・芸術監督としての長い経験に裏打ちされたワークショップは様々な課題を魅力に変える術を教えてくれます。

■日時
2019年7月27日(土)、28日(日) 2日間 両日とも13:00~17:00

■会場 都内(お申込みの際に詳細をご案内いたします)

■対象者・定員
ダンスに興味のある大人、及び指導者 参加20名
身体障害のある方 参加20名

■参加費(2日間)
障害のない人… 15,000円
障害のある人 …3,000円

■パフォーマンス
 2日間の活動の成果を発表します。
 ●日時 7月28日(日)16:30~17:00
 ●会場 都内
 ●入場料 500円

■講師 アダム・ベンジャミン (Adam Benjamin)
1991年、身体障害を持つダンサーと共にCandoCoダンス・カンパニーを設立。共同芸術監督、Plymouth UniversityのTheatre and Performance部の講師を経て、現在、フリーランスの振付家&舞踊教育家。RussellMaliphant、伊藤キムなど多くのアーティスト達とのコラボレーションを行なう他、Scottish DanceTheatre, The Besht Tellers, A&BC Theatre Company, StopGap などのカンパニーへの振り付けも行なう。Wingate Scholar, a Rayne Fellow、ロンドンのThe placeのアソシエイト・アーティスト。著書にインテグレイテッド・ダンスの理論と実践書である“Making an Entrance” (Routledge 2001)がある。インテグレイテッド・ダンス・カンパニー響-Kyoアーティスティック・アドバイザー。

■お申し込み方法
1.予約
e-mailかファックスで下記1~8についてご記入の上、お申込みください。
送信後3日以上返信の無い場合、メール(ファックス)が届いていない可能性がありますのでお電話ください。
定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。
 1.お名前(ふりがな付き)
 2.ご住所
 3.お電話番号
 4.e-mail Address(ある方のみ)
 5.年齢
 6.職業(具体的に)
 7.障害の有無(障害のある方は、主催者が気を付けておくべきこと、伝えたいこと等をご記入ください)
 8.参加されるワークショップ名
  (パフォーマンス、ディスカッション名)とその日程も必ずお書きくださいますようお願い致します。
■聴覚障害のある方でワークショップ、ディスカッション参加に関して手話通訳が必要な場合は早めにご連絡ください。

<申込先・問合せ> クリエイティブ・アート実行委員会
e-mail:musekk@aol.com
TEL 03-6426-5182  FAX 03-6426-5183
〒107-0052 東京都港区赤坂6-2-5 方栄ビル201
http://www.MuseKK.co.jp

http://www.MuseKK.co.jp

 

東京国際ダンスワークショップReAction2019

 投稿者:Dance Theatre LUDENS  投稿日:2019年 7月12日(金)09時27分11秒
  東京国際ダンスワークショップ ReAction 2019

この度、第11回目となる東京国際ダンスワークショップReAciotn2019を開催する運びとなりました。初心者の方からプロフェッショナルな方までに対応した、単発受講可能なクラスからインテンシヴに取り組めるコースまで、多彩なプログラムをご用意しております。

皆様の御参加、是非お待ちしております。

東京国際ダンスワークショップReAciton

東京国際ダンスワークショップ ReAction 2019
【チラシダウンロード】 http://dtludens.jp/pg17.html

●TERM1 8/10~8/18 @森下スタジオC
A-1 太田ゆかり ダンサーのためのヨガ
◎日時 8/10(土)~8/12(月・祝) 12:00~14:00 全3回(単発受講可)
◎定員 20名 ◎対象 オープンレベル
◎受講料 単発 ¥2,500 3日間通し ¥6,500
◎内容 床からはじまる丁寧なウォームアップから、一連のオリジナルなエクササイズを通して、身体の構造、アライメント、呼吸を意識し、様々な動きに対応できるニュートラルな身体づくりを目指し、後半はフレーズを通して動きのダイナミクス、踊る楽しみを味わいます。初心者から上級者までコンテンポラリーダンスの基礎をじっくり学びたい方に最適です。

A-2 太田ゆかり ダンステクニック
◎日時 8/10(土)~8/12(月・祝) 14:30~16:30 全3回(単発受講可)
◎定員 20名 ◎対象 オープンレベル
◎受講料 単発 ¥2,500 3日間通し ¥6,500
◎内容 床からはじまる丁寧なウォームアップから、一連のオリジナルなエクササイズを通して、身体の構造、アライメント、呼吸を意識し、様々な動きに対応できるニュートラルな身体づくりを目指し、後半はフレーズを通して動きのダイナミクス、踊る楽しみを味わいます。初心者から上級者までコンテンポラリーダンスの基礎をじっくり学びたい方に最適です。

A-3 岩淵多喜子 コンタクト・パートナーワーク基礎
◎日時 8/10(土)~8/12(月・祝) 19:00~21:00 全3回(単発受講可)
◎定員 20名 ◎対象 オープンレベル
◎受講料 単発 ¥2,500 3日間通し ¥6,500
◎内容 コンタクトワーク、パートナーワークの基礎的なエクササイズを通して、物理的法則、皮膚感覚、反射などを学びながら、身体の内と外を目覚めさせ、身体の構造と動きのダイナミクスを理解するとともに、身体のコミュニケーションと表現の可能性を探っていきます。

A-4 岩淵多喜子 ダンステクニック
◎日時 8/10(土)~8/12(月・祝) 19:00~21:00 全3回(単発受講可)
◎定員 20名 ◎対象 オープンレベル
◎受講料 単発 ¥2,500 3日間通し ¥6,500
◎内容 フロアーワーク、リリーステクニックをベースにした一連のエクササイズを通して、身体の構造、アライメント、呼吸を意識し、様々な動きに対応できるニュートラルな身体づくりを目指します。後半はオリジナルフレーズを通して動きのダイナミクス、踊る楽しみを味わいながら、動きやフレーズの生かし方、変化、応用を学びます。

B 森川弘和 3日間スペシャルWS
◎日時 8/14(水)~8/16(金) 19:00~21:30 全3回(単発受講可)
◎定員 20名 ◎対象 オープンレベル
◎受講料 単発 ¥3,000 3日間通し ¥8,000
◎内容 コンタクトインプロヴィゼーションやグループワークを使って「対応する身体」について探っていきます。ルールやテーマを変えて様々な「対応せざるを得ない状況」を設定し、そこにおこる感覚や身体のありようについて考えます。テクニックを習得しようとするのではなく、人間の体にある可能性や面白さを楽しむことを掘り下げます。

C シュロミ・トゥイザー スペシャルWS
C-1 シュロミ・トゥイザー ダンステクニック ◎日時 8/13(火)~8/17(土) 10:30~12:15 全5回(単発受講可)
◎定員 25名 ◎対象 オープンレベル
◎受講料 単発 ¥3,000 5日間通し ¥14,000
◎内容 骨格の構造を意識し、ウェイトとサポート、垂直方向、対極のベクトルを意識、利用することにより、地面と深く関わり合うための方法について学び、オーガニックな動きを通して感覚を研ぎ澄まし、空間に身を委ね、自由、かつダイナミックに動くための身体の調整、方法を提示します。

C-2 シュロミ・トゥイザー レパートリー ◎日時 8/13(火)~8/17(土) 12:45~14:15 全5回(単発受講可)
◎定員 25名 ◎対象 中上級
◎受講料 単発 ¥3,000 5日間通し ¥14,000
◎内容 フレーズ、コンビネーションを通して身体の構造、動きのメカニクス、ダイナミクスを一連の動きの流れの中で実践的に学びます。数々の著名な振付家の作品で主要ダンサーとして活躍してきたシュロミ・トゥイザーの野生的、かつしなやかなダンサーとしての魅力を実践的に学べる絶好の機会です。
*本クラスはフレーズ中心のクラスです。ウォーミングアップからご希望の方はC-1シュロミ・トゥイザーダンステクニックとの並行受講をお勧め致します。

C-3 シュロミ・トゥイザー コーチングプロジェクト
◎日時 8/13(火)~17(土)15:00~18:00、18(日)14:00~21:00(19:00~21:00はシュロミ・トゥイザー レクチャーWSに参加) 全6回
◎定員 12名(応募者が定員を超える場合選考有り)
◎対象 中上級レベル以上のコンテンポラリーダンス経験者(全日程参加可能な方)
◎受講料 ¥25,000(最終日レクチャー①参加費含む)
◎内容 シュロミ・トゥイザーとエドモン・ルッソ率いるカンパニー”Affari Esteri“のレパートリー作品の中から具体的なマテリアルを取り上げ、個々やパートナー、グループのボキャブラリー、セットマテリアル、空間意識、新たなボキャブラリーを開発するための身体へのクリアーな意識と理解、ジェスチャーや動きの意味性について観察し、再定義する方法について学びます。
このコースでは最終日に成果発表を行います。
*本コースはC-1、C-2コースとの並行受講をお勧め致します。

【コーチングセット割引】
・C-3 コーチング + C-1テクニック + C-2レパートリー ¥43,000
・C-3 コーチング + C-1テクニックまたはC-2レパートリー  ¥35,000

●TERM2 9/2~9/14
*TERM2はコース、期日により会場が異なります。ご注意下さい。
D イニャーキ・アズピラーガ スペシャルWS
D-1 イニャーキ・アズピラーガ ベーシックテクニック ◎日時 9/2(月) 19:00~21:30 ◎会場 森下スタジオBst.
◎定員 20名 ◎対象 オープンレベル ◎受講料 単発 ¥3,500
◎内容 世界中で人気のイニャーキ・アズピラーガのハイボルテージなムーヴメントテクニックを体験できる絶好の機会です。初心者から上級者の方までイニャーキのテクニックのエッセンスを体験してみたい方、是非お試しください。

D-2 イニャーキ・アズピラーガ ダンステクニック
◎日時 9/3(火)~9/6(金)、9(月)、10(火)、12(木) 10:00~11:40
◎会場 森下文化センター(9/3~5、10、12:レクホール、9/6、9:AVホール)
◎定員 25名 ◎対象 オープンレベル
◎受講料 単発 ¥3,000 7回通し¥20,000
◎内容 フロアーテクニックを中心として、体をコントロールしながら自由かつダイナミックに動くために必要なテクニックを学んでいきます。世界中で人気のイニャーキ・アズピラーガのハイボルテージなムーヴメントテクニックを連続的に学べる絶好の機会です。

D-3 イニャーキ・アズピラーガ ウィークエンドWS
D-3a イニャーキ・アズピラーガ ウィークエンドダンステクニック ◎日時 9/7(土)、9/8(日) 10:30~12:30 全2回(単発受講可)
◎会場 森下スタジオBst. ◎定員 20名 ◎対象 オープンレベル
◎受講料 単発 ¥3,500 2回通し¥6,500
◎内容 フロアーテクニックを中心として、体をコントロールしながら自由かつダイナミックに動くために必要なテクニックを学んでいきます。世界中で人気のイニャーキ・アズピラーガのハイボルテージなムーヴメントテクニックを集中的に学べる絶好の機会です。

D-3b イニャーキ・アズピラーガ パートナーワーク ◎日時 9/7(土)、9/8(日) 13:00~15:00 全2回(単発受講可)
◎会場 森下スタジオBst. ◎定員 20名 ◎対象 オープンレベル
◎受講料 単発 ¥3,500 2回通し¥6,500
◎内容 このクラスでは「ウルティマ・ヴェス」のハイボルテージな世界を支えるムーヴメントテクニックから、特にパートナーワークに焦点を当て、高いフィジカリティとメンタルを結びつけながら、他者とのコミュニケーションについて学んでいきます。

E イニャーキ・アズピラーガ リサーチプロジェクト
“Partners in Dialogue”
本コースは2018年度より行っているイニャーキ・
アズピラーガ×LUDENS国際共同プロジェクトの一環として行われるコースで
す。本コースではイニャーキ・アズピラーガのディレクションのもと、フィジカリ
ティとメンタルを結び付ける身体言語の意図や狙い、インパクト、他者とのコミ
ュニケーション、パフォーマンスにおける「表現」としての動きと演技、想像と感
情について掘り下げ、実践的にリサーチしていきます。
◎日時 9/3(火)~9/14(土) 全11日 *9/11(水)はお休み
9/3(火)~6(金)、9(月)、10(火)、12(木)、13(金) 13:00~16:30、
9/7(土)、9/8(日) 16:00~20:00、9/14(土)13:00~21:00(19:00~21:00は
イニャーキ・アズピラーガ レクチャーWSに参加)
◎会場 森下スタジオ、森下文化センター、深川江戸資料館
◎募集人数 10名程度(書類選考有り)
◎対象 中上級レベル以上のコンテンポラリーダンス経験者でフィジカルなワー
クに対応できるテクニックを有し、パートナーワーク、即興等のワークの経験があ
り、自発的に創作ワークに取り組める方。また、英語またはフランス語、スペイン
語でのコミュニケーションが可能な方。(原則、全日程参加可能な方)
◎参加費 ¥45,000 (D-2イニャーキ・アズピラーガダンステクニック、最終日レクチャー②参加費含む)
*本コースはD-2イニャーキ・アズピラーガダンステクニックの受講が必須となります。

★ReAction レクチャーWS
①シュロミ・トゥイザー レクチャーWS
8/18(日) 19:00~21:00 @森下スタジオCst.
◎内容 コーチングプロジェクトのワークの抜粋及び、解説、トークセッション、またシュロミ・トゥイザーによる自身のワークの紹介及びフランスのダンスの教育事情についての紹介。

②イニャーキ・アズピラーガ レクチャーWS
9/14(土) 19:00~21:00 @森下スタジオBst.
◎内容 リサーチプロジェクトのワークの抜粋を紹介しながら、イニャーキ・アズピラーガによる作品創作についての解説、受講者との意見交換、またプロジェクトに関するトークセッション。
◎各回定員:30名 ◎参加料:1,500円
◎ご予約:dtludens@gmail.com

【お申込み方法】
C-3 シュロミ・トゥイザー コーチングプロジェクト / E イニャーキ・アズピラーガ リサーチプロジェクト
下記をメールでご送付下さい。dtludens@gmail.com
・氏名、性別、年齢、ご連絡先(住所、メールアドレス、電話番号)
・希望コース(C-3の場合、並行受講希望の有無)
・ダンスのトレーニング、舞台経験等の経歴、簡単な受講志望動機(形式自由)

その他のコース
● メールでのお申し込み 氏名、性別、メールアドレス、電話番号、受講希望クラス(コース)、受講希望日を、下記のアドレスへお送り下さい。こちらから折り返し確認のご連絡をさせて頂きます。
*尚、メールでのお申し込み、お問い合わせを頂いてから5日以上経っても
こちらからの確認メールが届かない場合は、お電話にてお問い合わせ下さい。

● お電話でのお申込み 下記の電話番号までご連絡下さい。尚、留守番電話の場合はお名前、お電話番号をお残し下さい。折り返しご連絡させて頂きます。
*各コース、定員に達し次第締め切らせて頂きます。お早めのご予約をお勧めいたします。

お申込み・お問合せ
Dance Theatre LUDENS
E-mail : dtludens@gmail.com Tel : 080-3028-5320
http://dtludens.jp/  twitter @D_T_LUDENS

講師プロフィール:
Shlomi Tuizer シュロミ・トゥイザー (フランス/パリ)
テルアビブのBat-DorSchoolにてトレーニングを積む。オハド・ナハリン率いるバットシェバ・ダンスカンパニーにて、ウイリアム・フォーサイス、アンジェルン・プレルジョカージュ、イリ・キリアン等のレパートリー作品を踊る。その後1994年から2004年までフランス人振付家エルヴェ・ロブの元でダンサー、アシスタントとして活動。2004年、エドモン・ルッソと共にカンパニーAffari Esteriを設立。これまでに“inside #####”、“Lings”、“Guerrieri e Amorosi”等を発表。Rencontres Chorégraphiques Internationales of Seine-Saint-Denisをはじめとするヨーロッパの主要なフェスティバルより招聘を受け高い評価を得ている。またパリ及びリヨン国立コンザーヴァトリー、マルセイユのプロフェッショナルトレーニングプログラムColineをはじめとした教育機関等で作品提供や指導を行い、教育者としても高い支持を集めている。

Inaki Azpillaga イニャーキ・アズピラーガ (ベルギー/ブリュッセル)
スペインで生まれ、バスクフォーク、クラシックバレエ、モダン、コンテンポラリーを学んだ後、N.Y.のNikolais/Louis学校にてコンポジション、インプロヴィゼーション、照明デザインを学ぶ。ダンサーとしてスペイン国立バレエ、マチルド・モニエ等での活動を経
て、1994年にヴィム・ヴァンデケイビュス率いるカンパニーウルティマ・ヴェスに参加。主要ダンサーとして数々の作品に出演。現在はウルティマ・ヴェスでアシスタントを務める他、ヨーロッパの著名なカンパニー、学校、世界中のフェスティバルにてレッスン、
ワークショップを提供し、数々の経験に裏打ちされたパワフルな指導は世界中で人気を博している。

森川弘和 (日本/東京)
2 2 歳 で 渡 仏しマイムとサーカスを 学 ぶ 。Monochrome Circusでダンサーとして活動後フリーランスとなる。フェスティバル/トーキョーにて「動物紳士」(2014)、「うたの木」(2016)を発表。また、Dance Theatre LUDENS、Ted Stoffer、じゅんじゅんSCIENCE、小野寺修二、青木尚哉等様々なプロジェクトに参加する。ドライでしなやか、かつ動物的な感覚を持つパフォーマンスは高い支持を得ている。現在は、体と動きを探究することをライフワークに活動中。

太田ゆかり (日本/東京)
様々なダンス活動を経て93~96年渡仏、ヨーロッパにてコンテンポラリーダンスを学ぶ。帰国後Dance Theatre LUDENSの設立メンバーとして2012年まで全作品に主要ダンサー、演出・振付補佐として活動、ジェローム・ベル「The show must go on」等に出演 。近 年は自身 の 作 品を手 掛ける。現在、TERRITORYTHM主宰。音楽家とのコラボレーションをシリーズ化し上演している。また指導者としても独自のテクニックを体系化し指導にあたっている。ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団 VYASA ヨーガ・インストラクター養成講座(YIC)修了。Paul Grilley Yin Yoga指導者養成コース修了。Power Pilates Intermediate Mat Theacher。

岩淵多喜子 (日本/東京)
ラバンセンター(ロンドン)にてコンテンポラリーダンスを学ぶ。その後、ダンサーとしてエルヴェ・ロヴ、テッド・ストッファー等のプロジェクトに参加後、99年帰国、Dance
Theatre LUDENS設立。以後LUDENSの全作品の振付、演出、構成、演出を行う。代表作に「Be」、「Distance」、「Against Newton」「1hour before Sunset」等。国内及び、
ImpulsTanz、ADFをはじめとする海外の著名なフェスティバルにて作品を上演、各地で高い評価を得ている。“Be”にて横浜ソロ×デュオコンペティション【横浜市文化振興財
団賞】、【フランス大使館賞】、“Distance”にて【舞踊批評家協会新人賞】受賞。日本女子体育大学舞踊学専攻講師。

会場:
森下スタジオ
〒135-0004 東京都江東区森下3-5-6
Tel.03-5624-5954(Bst.)Tel.03-5624-5952(Cst.)*開催期間中のみ
◎電車:都営新宿線・都営大江戸線「森下駅」A6出口より徒歩5分
◎都バス:門33(亀戸駅~豊海水産埠頭)錦11(錦糸町~築地)「森下」下車 徒歩3分

森下文化センター
〒135-0004 東京都江東区森下3-12-17
◎電車:都営地下鉄新宿線・大江戸線「森下駅」A6出口より徒歩8分
都営地下鉄大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」A2出口より徒歩8分

深川江戸資料館
〒135-0021 東京都江東区白河1-3-28
◎電車:都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」、A3出口より徒歩3分

主催:Dance Theatre LUDENS 協力:セゾン文化財団 宣伝美術:江尻ひかる

http://dtludens.jp/

 

ダンス縁日2019 プレイベント

 投稿者:象の鼻テラス  投稿日:2019年 7月 8日(月)18時25分31秒
  象の鼻テラスでは今夏も、市民ダンサーたちの多彩なダンスが楽しめる「ダンス縁日2019」を開催します。ダンス縁日のプレイベントとして、ZOU-NO-HANA BALLET PROJECTでインストラクターをつとめる安藤洋子さんをお招きし、ダンス縁日のスタートを盛り上げます。安藤さんの元に集う3才からプロを目指すダンサーまで総勢45人がみなさまに元気をお届けします。せひお越しください!

開催日時:2019年7月26日(金)18:00-
会場:象の鼻テラス
入場料:無料(予約不要)
主催:象の鼻テラス


安藤洋子
2001年アジア人として初めて、鬼才の演出家ウィリアム・フォーサイスの目にとまり、フランクフルトバレエ団に入団。そこから頭角を現し、15年間メインダンサーとして新作クリエーションをし、35作品を世界各国で踊ってきた。
現在、日本とNYを拠点に、自己の身体表現を模索するとともに、経験を生かした芸術教育にも力を注ぐ活動を続けている。
主な教育的活動として慶応大学大学院、日本女子体育大学講師。YCAM InterLab + 安藤洋子 共同研究開発プロジェクトRAM。

https://zounohana.com/schedule/detail.php?article_id=1184

 

レンタル掲示板
/145