teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


【大阪】 上新庄駅(北口)から徒歩5分!

 投稿者:ダンススタジオOSCAR  投稿日:2017年10月17日(火)18時18分27秒
  【大阪】 上新庄駅(北口)から徒歩5分!ジャニーズ、バックダンサー、テーマパークダンサーを目指すなら!
現在一線級で活躍するダンサーを始め、これまでに≪関西大手テーマパーク≫、≪劇団四季≫、≪メディア出演≫、≪有名アーティストバックダンサー≫など「表舞台」で活躍してきたよりすぐりのダンサーがインストラクターとして指導。直接見て学び、レッスンを通じて基礎、スキル、センス、リズム感、バランス感覚、柔軟性、表現力など自分を磨いていくことが出来ます。
そして何より表舞台で活躍する為に数々のオーディション審査を経験し、通過してきた講師達だから知ってる、各オーディション情報、オーディション合格へ向けてノウハウを学べます。
また、ストレスの軽減、身体の引き締め効果に絶大な「ヨガ」、「ピラティス」クラスを導入。幅広い年齢層に向けて健康的な日々を過ごす事を目的としています。

http://studio-oscar.com/

 
 

【大阪10/21】初心者歓迎!インド映画ダンス体験会

 投稿者:関西ボリウッドダンスクラブ  投稿日:2017年10月16日(月)15時18分20秒
  イベント参加(神戸)に向けて、期間限定チームでメンバー大募集!
ダンスは、今話題のインド映画ダンスです。
子どもから大人まで、どなたでも踊れます♪
テンポよくリズミカルで華やかな、今話題のインド映画ダンスの1シーンを、ぜひ体験してみませんか!?

イベント参加後解散ですが、 レギュラーチームへの継続も可。
興味ある方は、まず体験会にご参加ください。


■練習詳細■
<日時>
10月21日12:00-12:50

<場所>
江坂芸術文化館ピエロハーバー2F 江坂スタジオ
(吹田市江坂町3-2-1)

[アクセス]
地下鉄「江坂」駅5番出口から徒歩6分

<料金>1,000円(体験50分)


■お問合せ■
[関西ボリウッドダンスクラブ]
吹田市江坂町3-2-1えさか芸術文化館ピエロハーバー
06-7897-8563
bollywoodranbu@gmail.com
※お名前、人数、連絡先を明記の上、お申込みください。
その他、ご質問等もお気軽にお問合せください。

http://bollywoodranbu.jimdo.com/

 

コンテンポラリーダンス経験者向けクラスのご案内

 投稿者:東京舞座  投稿日:2017年10月15日(日)14時25分22秒
  【コンテンポラリーダンス経験者向けクラスのご案内】

東京舞座 コンテンポラリーダンス上級クラス
本日10/15(日)
19:00~20:30
鷺ノ宮(さぎのみや)駅のスタジオにて

2018年、シディ・ラルビ・シェルカウイ氏演出振付、森山未来さんと土屋太鳳さんがアトムとウランを演じる舞台「PLUTO-プルートゥ-」にも出演が決定している、池島優が講師を務めます。

クラス開始直前まで受講予約を受け付けております。ご参加希望の方は
tokyobuza@gmail.comに

・「上級クラス受講」
・お名前
・ご年齢
・ダンス経験(かんたんで構いません)
を記載してメール送信してください。

http://tokyobuza.tumblr.com

 

SPC FES 19 参加者募集

 投稿者:滝野原南生  投稿日:2017年10月13日(金)17時52分55秒
  中野・新井薬師にて年末に行なわれるダンス&シアターフェスについての
出演者募集のご案内です。

SPCFES19は、12/16,17に行う予定です。

応募締切は10/20です。
期日間もなくとなりましたので
再度のご案内をさせていただいております。


<企画概要>
ダンス、舞踏、マイム、演劇、身体系のパフォーマンスなど、舞台上のリアルな身体表現を見せてくれる作品を集めたフェスティバルです。身体表現の中でも、多様なジャンルを一日の間でみれるイベントにしたいと考えています。毎回、多様なジャンルのダンス・身体表現が見れるフェスになっております。
一部は、ソロからグループでの作品群。二部は即興セッションとなっています。
また、一部の出演者に対しては、「ダンサーズコンテスト」の対象となります。


下記の出演依頼の詳細ページをご覧頂き、ご検討ください。
出演依頼 詳細ページ、申込み案内など

http://specialcolors.jp/?p=1535


ご参加をぜひお待ちしています。
よろしくお願いします。
 

ARCHITANZ 2018 新国立劇場公演 開催!

 投稿者:スタジオ アーキタンツ  投稿日:2017年10月13日(金)14時33分51秒
  海外の第一線で活躍している講師陣を常時招聘し、質の高いバレエクラスを休むことなく開催するアーキタンツがプロデュースする劇場公演シリーズ。日本ではまだ上演されていない魅力的なバレエ作品・コンテンポラリーダンス作品をお届けしております。

「ARCHITANZ 2018」は、3つの全く違う性質を持つプログラムを用意致しました。
2020年オリンピックを控え、国際交流の重要性を考え、日本文化を見つめなおすこの時期に、これらの作品が魅力的に感じて頂けますよう、アーキタンツにしかできないクリエイションのサポートを通して、質の高い作品、強い身体性をお届け致します。

【公演日時】
2018年
2月17日(土)18:00開演 (17:30開場)
2月18日(日)14:00開演 (13:30開場)
2月18日(日)18:00開演 (17:30開場)

【会場】
新国立劇場 小劇場

【ARCHITANZ 2018 プログラム】

『ロミオとジュリエット』より、バルコニーのパ・ド・ドゥ
振付 : ジョヴァンニ・ディ・パルマ
出演 : 酒井はな、風間自然

『ジ・エッジ・オブ・ザ・サークル』
振付 : ホ・ヨンスン|Young Soon Hue
出演 : 飯田 利奈子、梶田 留以、金田あゆ子、楠田 智沙、近藤美緒
梅澤 紘貴、高比良 洋、辻本知彦、宝満直也、八幡顕光

『月の銀を噛み、太陽を口に』
振付 : ジュリー・アン・スタンザック(ピナ・バウシュ、ヴッパタール舞踊団)
出演 : 奥 響子、貝ヶ石 奈美、佐野 加奈、山井 絵里奈、涌田 悠、陳 必勝、仁田 晶凱、藤村 港平
アレクサンダー・バラネスク(ヴァイオリン)


ただいま、スタジオアーキタンツにてチケットを先行販売中です!
ご興味のある方はこちらをご覧ください。

http://a-tanz.com/11555

皆様のお越しをお待ちしております。

http://a-tanz.com/11555

 

ダンス×芝居 ギャラリーバー公演(11/25-26名古屋)

 投稿者:akari  投稿日:2017年10月11日(水)17時06分0秒
  破天荒あかちゃん神の名をつぶやく特別公演
『嘘を吐く人-新釈トリスタン・イズー物語』

??脚本・演出

akari


??原作

ベディエ編『トリスタン・イズー物語』



??日時

2017年11月25日、26日


??会場

TORIDE(新栄)



??出演

岩瀬かえで(劇団わに社)
小林竜太(演劇ている)
平手さやか(劇団秘密基地)
akari



??料金

前売・当日2000円(フリーソフトドリンク付)



??スケジュール

11月
25日20時開演
26日16時開演
26日20時開演


??予約

https://torioki.confetti-web.com/form/293


??問合

n_conte@icloud.com
070-5253-4429


??お願い

※会場はギャラリーバーです。
※上演時間は最長60分です。
※終演後15分程度アフタートークがございます。
※チケット代には、フリーソフトドリンク代が含まれています。
※開場は開演の1時間前、閉場は終演の1時間後です。
※フリーソフトドリンクは、開場から開演までと終演から閉場までの時間中にお楽しみいただけます。上演中のおかわりはできません。
※上演中はフードやその他ドリンクのオーダーをストップさせていただきます。


【高校生の方へ】

『嘘を吐く人』にお越しいただいた高校生の方には、当日物販予定の〈台本〉をプレゼントいたします。

ご予約の後、ご来場時にご申告ください。

http://akariballet2015.jimdo.com/%E7%A0%B4%E5%A4%A9%E8%8D%92%E3%81%82%E3%81%8B%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E7%A5%9E%E3%81%AE%E5%90%8D%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%B6%E3%82%84%E3%81%8F/

 

GAGAワークショップ(バットシェバ舞踊団『LAST WORK―ラスト・ワーク』公演関連企画

 投稿者:愛知県芸術劇場  投稿日:2017年10月11日(水)16時59分54秒
  バットシェバ舞踊団率いる、イスラエルが誇る世界的振付家オハッド・ナハリンが考案した動きのテクニック『GAGA(ガガ)』。ナハリン自身のリハビリテーションのために考案した「動く喜び」を実感するための運動です。
今回は、バットシェバ舞踊団のダンサーによる、誰でも運動とダンスを気軽に楽しめる『GAGAピープル』と、振付家・ダンサー向けの『GAGAダンサー』を開催します。この貴重な機会をどうぞお見逃しなく!


日にち:2017年11月2日(木)
時間:①GAGAダンサー(経験者向け)14:00-15:00
     ②GAGAピープル(一般向け)19:00-20:00
会 場:愛知県芸術劇場 大リハーサル室
講 師:バットシェバ舞踊団ダンサー
対象: ①GAGAダンサー(経験者向け):舞踊歴3年以上、ジャンル不問 / 16歳以上
      ②GAGAピープル(一般向け):ダンス経験不問 / 16歳以上
定 員:各回50名程度
※定員に達し次第、締め切ります。
※定員に余裕がある場合は締め切り後も受け付けます。下記までお問合せください。

<料金>
『LAST WORK - ラスト・ワーク』愛知公演のチケットをお持ちの方 2,000円
『LAST WORK - ラスト・ワーク』愛知公演のチケットをお持ちでない方 3,000円
※チケットをお持ちの方は当日受付にてご提示ください

<申込方法>
メール(ws3@aaf.or.jp)に以下の事項をご記入のうえ、お申し込みください。

件名に「GAGA申込」、
本文に
①参加希望回(GAGAダンサー、またはGAGAピープル)
②お名前(ふりがな)
③電話番号
④年齢
⑤チケットの有無
※GAGAダンサー参加希望者のみ→⑥ダンス経験(例:クラシックバレエ等 10年)
注意事項

<当日お持ちいただくもの>
※動きやすい服装(靴は必要ありません)
※水分補給用の飲料水など

ご記入いただいた個人情報は、愛知県芸術劇場(公益財団法人愛知県文化振興事業団)にて厳重に管理し、本事業を運営するために使用し、それ以外に使用しません

申込締切 10月22日(日)

http://www.aac.pref.aichi.jp/gekijyo/syusai2017/detail/171103_lastwork/

 

GAGAワークショップ(バットシェバ舞踊団『LAST WORK―ラスト・ワーク』公演関連企画

 投稿者:愛知県芸術劇場  投稿日:2017年10月11日(水)16時55分21秒
編集済
  『GAGA(ガガ)』は、運動不足、スポーツは苦手、そんな方が無理なく参加できる動きのエクササイズ。世界的振付家オハッド・ナハリン(バットシェバ舞踊団)が自身のリハビリテーションのために考案しました。身体を自由に解放し、心と連動させ、動くことの喜びを体験します。
GAGAのレッスンで体をほぐしたあと、バレエの入門レッスンをおこないます。
16歳以上ならどなたでも、老若男女問わず、ご参加お待ちしています


【小牧市】
日時:2017年10月29日(日)15:00~17:00
会 場:小牧市市民会館 リハーサル室2
内 容:GAGA(60分)をおこなった後、バレエ入門レッスン(45分)をおこないます。
講師:大手可奈氏(GAGAインストラクター)
対 象:16歳以上。ダンスやバレエの経験はまったく問いません。
持ち物:水分補給用の飲料水、汗拭き用タオル等、動きやすい服装(靴、シューズ等は不要)
定 員:20名程度(定員に達し次第、応募を締め切ります)
料 金:1,000円

<申込方法>
(一財)こまき市民文化財団まで、「お名前」「電話番号」「年齢」を明記の上、郵送、FAXまたはメールのいずれかにてお申込みください。
<受講にあたってのお願い>
1)途中入室はできません。遅刻しないようにご参加ください。
2)クラスの見学はできません

申込締切:10月15日(日)


<お申込み・お問合せ>
(一財)こまき市民文化財団
〒485-0041小牧市小牧2丁目107(市民会館内)
TEL:0568-71-9700
FAX:0568-77-8207
メール:bunkashin@city.komaki.lg.jp


【半田市】
日時:2017年10月30日(月)19:00~21:00
会 場:半田市福祉文化会館(雁宿ホール) リハーサル室・第1練習室
内 容:GAGA(60分)をおこなった後、バレエ入門レッスン(45分)をおこないます。
対 象:16歳以上。ダンスやバレエの経験はまったく問いません。
持ち物 :水分補給用の飲料水、汗拭き用タオル等、動きやすい服装(靴、シューズ等は不要)
定 員:25名(定員を超えた場合は主催者にて抽選)
料 金:1,000円

<申込方法>
半田市教育委員会生涯学習課(雁宿ホール内)まで、「お名前」「年齢」「郵便番号」「住所」「電話番号」を明記の上、郵送、FAX、メールまたは直接お申込ください。

<受講にあたっての お願い>
1)途中入室はできません。遅刻しないようにご参加ください。
2)クラスの見学はできません

申込締切 10月18日(水)
※受講決定のお知らせを10月23日頃発送します。


<お申込・お問合せ>
半田市教育委員会 生涯学習課(雁宿ホール内)
〒475-0918 半田市雁宿町1丁目22番地の1
TEL:0569-23-7341
FAX:0569-23-7629
メール:shougai@city.handa.lg.jp

http://www.aac.pref.aichi.jp/gekijyo/syusai2017/detail/171103_lastwork/

 

86B210 presents 空間実験室”LABO”

 投稿者:Art space呼応  投稿日:2017年10月11日(水)16時43分13秒
  10/20(金/Fri) 空間実験室"LABO"
English below

偶数月第3金曜日に86B210、LABO空間実験室、アバンガルドの夜を、四谷三丁目のArt Space 呼応で催しております。
呼応地下空間の実験室。激しい種が産まれるか、静寂か、どうぞお立ち会い下さい。今回は怒涛のピアニスト大和田千弘さんと共演致します。

終演後はサロンになります。
小さなスペースですのでご予約をお勧めいたします。

"LABO" are held on the third Friday of even numberd month.
It is laboratory of movement.
Next "LABO" on 20th October,Friday with Chihiro Oowada(Piano).
If you stay in tokyo, please come to our performance.


10/20(金/Fri)
開場/Door Open 19:30. 開演/Performance Start 20:00
2500yen,(1ドリンク付き/Inc,1 drimk)
ご予約/Reservation
86b210@gmail.com

Art Space呼応Co-oh
新宿区四谷3-6-9 結城ビル地下一階
http://www.cooh-studio.com

[出演者紹介/Performar]

■大和田 千弘(おおわだ ちひろ) 岐阜県出身。
愛知県立芸術大学作曲科、首席で卒業。
桑原賞(愛知県知事賞)受賞。
作曲、編曲の他、即興演奏、ピアノ、キーボード、鍵盤ハーモニカなどで活動中。セッションやイベント、国内外のツアー、フェスティバル、サポートミュージシャンとしてライブやレコーディングに参加。音楽講師。
ロック、クラシック、シャンソン、即興などの分野で東京都内を中心に活動中。様々な表現者と共演し、生命力ある生身の表現を追求している。 ベースレスプログレッシヴロックバンド「烏頭 (ウズ) 」を主宰。2015年11月に1stアルバムリリース。
■烏頭(ウズ)HP
http://uzuyouuzuyou.wix.com/uzusite

■86B210(dance)
国内外で活動する前衛舞踊デュオ。『DANSER』(フランス)『ballet tanz』(ドイツ)best stage 34のtopに掲載される。 共同通信パリ支局よりニュース配信される。モデル、PV等出演。国内外の劇場、クラブ、ストリート、 ギャラリーと様々な場所で活動.また映画監督Tim Burtomコープスブライドプレミアムシークレットパーティ、アリスインワンダーランドプレミアムパーティ、シークレットパーティでもパフォーマンスを披露。他、三枝成彰作曲、三枝健起演出によるオペラの振り付け、出演、WEB CM の振り付け等、幅広く活動している。

Internationally active avant-garde dance duo;Fumie Suzuki&Keiko Iguchi
Theirs is a dance of strong contrasts, in which opposed or contradictory images are married.They compose theirworks by laying one image on another, as in photo collage,using all kinds of music.and collaborative projects with artists in other fields.
http://www.geocities.jp/dance86b210/index.html

http://www.cooh-studio.com

 

ダンスアーカイヴプロジェクト作品4都市巡回公演

 投稿者:神戸アートビレッジセンター  投稿日:2017年10月11日(水)15時38分38秒
  ダンスアーカイヴプロジェクトは、日本の現代舞踊のアーカイヴ資料を収集整理するだけでなく、それを解釈し次代に伝え、更なる創作の土台を構築する機能も含めたダンスアーカイヴの可能性を探求するプロジェクトです。アーカイヴ資料を駆使してダンス作品や展示を行うことで、その今日的価値を浮き彫りにします。本公演は、ダンスアーカイヴの普及と周知を目的に、これまでに発表した作品から、大野慶人「花と鳥」、川口隆夫「大野一雄について」、岡登志子「手術室より」の3作品をひとつのパッケージにして、4都市を巡回するうちの神戸公演となります。

【Aプログラム】
川口隆夫「大野一雄について」
大野一雄の踊る姿を実際には見たことがないという川口隆夫が、大野一雄の「ラ・アルヘンチーナ頌」「わたしのお母さん」「死海」映像記録から、厳密に模倣する。「魂の舞踏家」の形を「模倣」というも最も正統な方法によって再現する。2013年国内初演、2015年国内再演以降、韓国、ドイツ、クロアチア、ベルギー、スペイン、ポルトガル、インドネシア、北米7都市ツアー、フランス、オーストラリア、メキシコツアー、オーストリア、ポーランド、ブラジル、と世界中で再演を繰り返してきた。2017年メッシー賞最終候補に残る話題作。
コンセプト・演出・出演:川口隆夫
振付:土方巽 大野一雄
ドラマトゥルグ・音響・映像:飯名尚人

【Bプログラム】
1. 岡登志子「手術室より」
「手術室」は、1933年マリー・ヴィクマン舞踊学校で学んでいた江口隆哉と宮操子がドイツ滞在中に創作初演し、翌34年の帰国公演で上演され、当時27歳の大野一雄を感動させた。しかし、この作品について残されているのは一枚の写真、江口自身のコメントと短いレビューのみです。リコンストラクションはおそらく不能な作品を、江口・宮がマリー・ヴィクマンから学んだ本質が何だったかを探り、日本人による最初期のモダーンダンス「手術室」を演繹的に再構成します。
演出・振付:岡登志子 出演:岡登志子、垣尾優
音楽 (ライブ演奏):大野慶人 美術:吉川陽一郎

2. 大野慶人「花と鳥」
1985年大野一雄「死海」初演のために、土方巽が大野慶人のために振り付けた作品を上演し、また大野一雄の「ラ・アルヘンチーナ頌」冒頭のシーンを、当時の衣装と音楽によって再現する。また、間に1960年細江英公監督、脚本による映画『へそと原爆』を上映する。さらに、大野慶人自身の振付作品を上演することで、舞踏の歴史を、その原点から今日を生き抜いた当事者が直接語りかける作品である。
振付・演出・出演:大野慶人

日時:11/18(土)14:30(Aプロ)/17:30(Bプロ)
料金:一般3000円、一般Aプロ/Bプロ通し券5500円、学生2500円、学生Aプロ/Bプロ通し券4500円
出演:川口隆夫、岡登志子、垣尾 優、大野慶人
会場:神戸アートビレッジセンター
チケット予約・問合せ:
神戸アートビレッジセンター
TEL:078-512-5500
WEB:下の「このイベントへのお問い合わせ」からご予約いただけます。
お名前/フリガナ/メールアドレス/電話番号を入力して、お問い合わせ内容に【ABとも or Aプロのみ or Bプロのみ/一般 or 学生/枚数】を記載してお送りください。
Mail:stage@kavc.or.jp
メールでのご予約は、件名を「DAP2017チケット予約」として、以下の情報をお知らせください。【お名前/フリガナ/電話番号(連絡のつきやすいもの)/ABとも or Aプロのみ or Bプロのみ/一般 or 学生/枚数】



<プロフィール>
川口隆夫|90年代にダンスカンパニー「ATA DANCE」、ダムタイプを経て、2003年からはソロを中心に。演劇、舞踊、美術をまたぐパフォーマンスを展開。藤本隆行(ダムタイプ)+白井剛(AbsT)の「true/ 本当のこと」、「Node/砂漠の老人」などコラボレーションも多数。主な作品に「自分について語る」パフォーマンスシリーズ「a perfect life」(2008)、「TABLEMIND」(2011)など。2012年には田辺知美とともに「病める舞姫をテクストに」を発表。



岡登志子|神戸生まれ。ドイツNRW州立Folkwang 芸術大学舞踊科卒業。アンサンブル・ゾネ主宰。現代を生きる人間に共通する身体を通し、人間の実存を問う作品づくりを行い、年1回のペースで新作を発表。近作に「白い夜」「迷い」「飛ぶ教室は 今」など。即興公演では、音楽家や美術家、スポーツ選手との共演も多数ある。2014年神戸長田文化賞受賞。



垣尾 優|2004年から現在まで、岡登志子主宰アンサンブル・ゾネ作品にゲスト出演。2006から2009年、contact Gonzoとして活動。2014年、ノーラ・チッポムラ「父のような自画像」、松本雄吉×ジュン・グエン・ハツシバ×垣尾優「Sea water」等に出演。



大野慶人|1938年東京生まれ。1959年土方巽の「禁色」で少年役を演ずる。60年代の暗黒舞踏派公演に参画。69年初リサイタル後に舞台活動を中断、85年「死海」の大野一雄との共演でカムバックした。86年以降大野一雄の全作品を演出。近作にヴッパタール舞踊団ダンサーとの共演「たしかな朝」(2010)、音楽家アントニーとの「Antony & Ohnos」(2010)、ソロ作品「花と鳥」(2013)等。



<NPO法人 ダンスアーカイヴ構想について>
大野一雄舞踏研究所は1990年代より、大野一雄のアーカイヴ資料整理に着手した。2003年にイタリア・ボローニャ大学に大野一雄アーカイヴを開設したのを始め、大野一雄フェスティバルを例年横浜で開催し、大野一雄の資料展示、アーカイヴ資料に基づく作品創作、書籍出版などを行ってきた。これらの活動を引き継ぎ、大野一雄の個人資料に留まらず、より広く、日本の現代舞踊のアーカイヴを構築し、発展させる目的で、NPO法人を発足した。英文名をDance Archive Network 略称 DANとする。

https://www.kavc.or.jp/events/1345/

 

コンテンポラリーダンスのためのメソッドワークショップシリーズ vol.2   市田京美ダンスワークショップ

 投稿者:神戸アートビレッジセンター  投稿日:2017年10月11日(水)15時36分1秒
  一口に「コンテンポラリーダンス」と言っても様々な表現方法があり、あまりメソッドについて語られたり実践されることは多くありません。このワークショップシリーズは、クルト・ヨースやピナ・バウシュなどが用いたコンテンポラリーダンスのためのメソッドを習得することによって、身体を動かすための動機を見つめ直し、それぞれの創作に生かしてもらうことを目的としています。

シリーズ第二弾は、故ピナ・バウシュが率いたブッパタル舞踊団に日本人初のダンサーとして20年にわたり参加した市田京美さんを講師にお招きします。基本的には初心者でも参加可能で、1日3時間のワークショップを3日間開催します。1日のみの参加も可能ですが、何度も繰り返すことを大切にしていますので、できる限り3日間を通しての受講をおすすめしています。
日時:2017/11/10(金)18:00~21:00、11/11(土)18:00~21:00、11/12(日)14:00~17:00
会場:神戸アートビレッジセンター
料金:1日のみ受講 3,000円 / 3日間通し受講 8,000円
定員:各日25名程度
※ダンス経験不問。
※3日間通しての受講をおすすめしております。

内容:※各日とも
[前半]テクニカルクラス
ピナ・バウシュの恩師でもあるクルト・ヨーステクニック。
ラバンテクニックを基礎とし、型から入るのではなく身体の中から動きが生まれることを意識し、常に空間を感じながら自己の存在を知る。
呼吸の大切さ、上下左右反対のエネルギーを活かして、ムーヴメントに繋げる。

[後半]アトリエクラス
ピナ・バウシュ作品の中からの振り写し。
日常のジェスチャーやアメリカン・インディアンのボディランゲージを取り入れたシンプルな動き。

講師:市田京美(いちだ・きょうみ)
大学卒業後、大阪市立中学校教師を1年勤めロンドンへ留学。
ロンドンのランバート・バレエ・スクールに2年間在籍後、ドイツのエッセンにある現フォルクヴァング芸術大学舞踊学科のダンスグループに4年半所属。1982年ピナ・バウシュ率いる ヴッパタール舞踊団に入団。1998年退団後も2002年までゲスト出演。それ以降はフランスに移り、トーマス・デュシャトレ・ダンスカンパニーにてバレエ・ミストレスとして活動。日本では2002年以降、定期的に東京・名古屋・神戸等でワークショップを開催。

申込み:
《メールで申し込む》
stage@kavc.or.jp
上記アドレス宛に、件名を「岡登志子ダンスワークショップ申込」として、以下の項目についてお知らせください。
お名前/フリガナ/年齢/性別/電話番号(連絡のつきやすいもの)/参加希望日/ダンス経験(なるべく詳しく)

《電話で申し込む》
078-512-5500
上記番号へお電話でのお申し込みも受け付けております。
後日、担当者よりお電話またはメールにてご連絡差し上げますので、お電話番号と返信先メールアドレスをお知らせください。

https://www.kavc.or.jp/events/1314/

 

名古屋にてコンテンポラリーダンスのレッスンを開催

 投稿者:Meg  投稿日:2017年10月11日(水)14時59分46秒
  10月21日、
名古屋にて
チームでも舞台でも大活躍されているKAHOさんのwsを名古屋で開催!!

ジャパンダンスディライトvol24では、ricordoとして出演され第二位という
輝かしく素晴らしい成績を収められました!!

生の芸術を体で生み出すKAHOさんのwsを是非体感してください。

マニアックに解剖学を含め、
体の仕組み、使い方からじっくり教えてくださるレッスンです!


ーーーーーーーー
詳細
●10月21日(土曜)

受付開始
13時00分~13時30分

レッスン
13時30分~15時30分
16時完全撤収
●料金 4000円
●場所
Jステーション2F
住所 名古屋市中区栄1丁目21-34 Jステーション
●ジャンル
コンテンポラリー

WSのお申し込みは
Meg

mgmgmg02070207@gmail.com
名前(カタカナ)電話番号記載の上ご連絡ください。
※前日、当日のキャンセルの場合そのままの金額が発生します。ご注意ください。
問い合わせ、ご相談あればご連絡ください。
 

【大阪10/14】初心者歓迎!インド映画ダンス体験会

 投稿者:関西ボリウッドダンスクラブ  投稿日:2017年10月10日(火)12時04分21秒
  イベント参加(神戸)に向けて、2~4か月限定チームでメンバー大募集!
ダンスは、今話題のインド映画ダンスです。
子どもから大人まで、どなたでも踊れます♪
テンポよくリズミカルで華やかな、今話題のインド映画ダンスの1シーンを、ぜひ体験してみませんか!?

イベント参加後解散ですが、 レギュラーチームへの継続も可。
興味ある方は、まず体験会にご参加ください。


■練習詳細■
<日時>
10月14日12:00-12:45

<場所>
江坂芸術文化館ピエロハーバー2F 江坂スタジオ
(吹田市江坂町3-2-1)

[アクセス]
地下鉄「江坂」駅5番出口から徒歩6分

<料金>1,000円(体験40分)


■お問合せ■
[関西ボリウッドダンスクラブ]
吹田市江坂町3-2-1えさか芸術文化館ピエロハーバー
06-7897-8563
bollywoodranbu@gmail.com
※お名前、人数、連絡先を明記の上、お申込みください。
その他、ご質問等もお気軽にお問合せください。

http://bollywoodranbu.jimdo.com/

 

Baobabディレクション企画「DANCE×Scrum!!!」フリープログラム参加アーティスト募集中

 投稿者:Baobabディレクション企画 制作部  投稿日:2017年10月 9日(月)23時38分2秒
  Baobabディレクション企画「DANCE×Scrum!!!」フリープログラム参加アーティスト募集中!!!

「DANCE×Scrum!!!」再始動!!!
2016年に開催された本企画、2018年再びあうるすぽっとにて開催致します。
それに伴い今回もフリープログラムに参加していただけるアーティストを募集しています。

現在決定している参加アーティストはこちらです!
?中村蓉、岡本優(TABATHA)、五十嵐結也、黒須育海(Co.ブッシュマン)、北尾亘(Baobab)

【公演日程】
2018年3月9日(金)~11日(日)
【会場】
あうるすぽっと

*************************
?『求む!感性豊かな若きクリエイターたち』

ダンスカンパニーBaobabが仕掛ける“新時代のダンスフェスティバル”再び!
2016年3月、あうるすぽっと全面協力のもと10組を超える参加団体が、
劇場からホワイエまでもダンスで埋め尽くした一大ムーブメント。

第2弾となる今回は、[パフォーマンス空間・アーティスト同士の”×(クロス)”をテーマに、
スクラムを組んでさらなる熱狂の祭典を目指します。
ホワイエ空間を自由な発想でデザインし、このフェスティバルでしか実現出来ない
豊かなパフォーマンスとの出会いを求めます。

賞や批評のためではなくジャンルや既存の概念を越えて、
観客を魅了する新たな才能が一同に会することを願います。
*************************

ホワイエプログラムに関する北尾亘コメント公開中!!!
https://youtu.be/-0wf4KtiJ80

前回の映像はこちらから↓↓↓
https://youtu.be/EOheblJyQNo

また、募集に関する詳細情報は企画HPに掲載していますので、ご覧下さい。
公式HP:http://baobabk08.wixsite.com/baobab-dance-scrum

募集〆切:10月23日(月)24:00

皆さまからのご応募心よりお待ちしております。

DANCE×Scrum制作部
baobab_scrum@yahoo.co.jp

http://baobabk08.wixsite.com/baobab-dance-scrum

 

Dance Theatre LUDENSオーディション

 投稿者:Dance Theatre LUDENS  投稿日:2017年10月 9日(月)16時26分55秒
  Dance Theatre LUDENS(主宰:岩淵多喜子)では、2018年3月の公演に向け新規メンバーを募集します。
LUDENSでは2016年に森下スタジオで発表した【Trifles】をベースに、劇場版としてリメイク、新キャストを加え2018年3月に吉祥寺シアターで発表します。
LUDENSの作品、ワークに興味がある方、是非お越し下さい。

●募集人数:男女問わず、約3名
コンテンポラリーダンス経験者で、作品の創作、共同作業に興味があり、プロセスに意欲的に関われる方。
リハーサル及び公演期間のスケジュールの調整が可能な方

●オーディション日程:
1次: 2017年11月3日 (金) 18:00-21:00
2次: 2017年11月5日 (日) 15:00-(予定) (2次は1次通過者のみ)

●参加費:¥1,000円

●会場:森下スタジオ (Bスタジオ)

●応募:下記の項目を記載したエントリーシートをメールにてdtludens@gmail.com までご送付下さい。
◎記載項目《氏名・性別・年齢・住所・TEL・E-Mail・活動歴(トレーニング歴、舞台歴)*形式自由

●応募締切:10月31日(火)  (応募者多数の場合、期日より前に締切らせて頂く場合があります。)

●公演:2018年3月29ー31日/吉祥寺シアター

●リハーサル期間:
2017年12月リサーチとして約6ー8日、1月~本番 平日夜、週末を中心に週3~4回程度/都内スタジオ
(詳細はオーディション通過者と調整致します)

●諸条件:
カンパニーの規定により出演料をお支払い致します。(詳細はオーディション通過者と調整致します)

●お申込み・お問い合わせ:dtludens@gmail.com
●カンパニーHP: http://dtludens.jp/

Dance Theatre LUDENS
'99年岩淵多喜子により設立。以来、創作過程を重視したプロジェクト単位の活動を続けている。代表作として人と人の関わりに視点をあてた「Be」、「Es」、「Distance」(パークタワーネクストダンスフェスティバル委嘱作品)、身体と重力の考察から「Against Newton」「Against Newton Ⅱ」(新国立劇場委嘱作品)、時をテーマに「Moments」、「Anonym」、「1hour before Sunset」等を発表。国内をはじめ、ImpulsTanz(オーストリア)、ADF(アメリカ)等、海外9カ国の国際フェスティバル等への招聘参加、またレジデンス活動やワークショップ等、国内外で創作、公演活動を展開している。01年横浜ソロ×デュオコンペティションにおいて「Be」-duo version-において【横浜市文化財団賞】及び【若手振付家のための在日フランス大使館賞受賞】。05年「Distance」において【日本舞踊家批評家協会新人賞受賞】。2000年-05年 (財)セゾン文化財団よりカンパニーの活動に対し芸術創造活動助成を受ける。カンパニー名"LUDENS"はヨハン・ホイジンガの著書「ホモ・ルーデンス」に由来、Playful People遊戯人を意味する。

主催:Dance Theatre LUDENS  協力:公益財団法人セゾン文化財団

http://dtludens.jp/

 

11月23~26日【TAP DO!劇場版15~スペシャルアニバーサリー~】

 投稿者:TAP DO!  投稿日:2017年10月 9日(月)15時16分7秒
  皆さん、こんにちは!
タップダンス・コメディユニット TAP DO!(タップ ドゥ!)と申します。
結成15周年記念公演のご案内をさせて頂きます。

【TAP DO!劇場版15~スペシャルアニバーサリー~】
タップ、ジャグリング、パントマイム、チア、バトントワリング、パーカッション等々、 次から次へと飛び出すパフォーマンスを生演奏と共にお届けする、最高にハッピーなショータイム!
スペシャルゲストに中尾ミエ、尾藤イサオ、更に11名のダンサーも加わりパワーアップした15周年記念公演「スぺシャルアニバーサリー」をどうぞお見逃しなく!!

【日時】11月23~26日・全4ステージ (開場は開演の30分前)
23日(木・祝) 15:00開演
24日(金)  19:00開演
25日(土)  15:00開演
26日(日)  13:00開演

【会場】銀座博品館劇場

【料金】大人6,500円
中学生以下3,500円(入場時に学生証を提出して頂く場合がございます)
※全席指定・日時指定  ※当日券は各500円増し
※未就学児無料(但し席を有する場合は有料) ※乳児の入場はお断りしております

8月23日~ 一般前売開始

【出演】ポケ・畠山眞葵・今野直美・坂口勝・吉田ひかる・千葉香織
宮島朋之・小泉もえこ・神谷玲花・郡司聡美・菊池恵衣・岡本真奈・嶋ゆきみ・菅野恵・小澤萌奈・赤尾実祐・清水錬・前橋聖丈

★スペシャルゲスト★
尾藤イサオ・中尾ミエ

【チケット予約】 以下の方法からお選び下さい。
●オンライン予約(24時間)
HP内にお申し込みフォームがございます。
http://tapdo.com
●Corich(コリッチ) https://stage.corich.jp/stage/84841
●E-mail予約(24時間): taptapdo@gmail.com
(※お名前・希望日時・枚数・ご住所・お電話番号をご送信ください。折り返しご確認のメールを送らせて頂きます。お申し込みから24時間経っても返信がない場合は、トラブルが考えられますので、恐れ入りますが電話でご確認くださいませ。)
●TEL&FAX 03-3305-3997(TAP DO!事務局)
●イープラス http://eplus.jp
●カンフェティチケットセンター
TEL 03-3571-10030120-240-540(平日10;00~18:00のみ)
※カンフェティチケットセンターでは、公演に関するお問い合わせには応じかねます。


英国エジンバラフリンジフェスティバルにて、最高格付けの五ツ星を獲得したハイクオリティパフォーマンスを、是非劇場でご覧下さい!
メンバー一同、皆様の御来場を心よりお待ち申し上げております!

管理人様、貴重なスペースをありがとうございます。

http://tapdo.com

 

勅使川原三郎 シアターX公演 『イリュミナシオンーランボーの瞬きー』 

 投稿者:Karas  投稿日:2017年10月 8日(日)14時56分23秒
  勅使川原三郎 シアターX公演
『イリュミナシオンーランボーの瞬きー』
構成・振付・美術・照明・選曲・衣装:勅使川原三郎
出演:勅使川原三郎 佐東利穂子

日時:2017年12月5日(火)19:30開演
6日(水)19:30開演
         7日(木)19:30開演
         9日(土)16:00開演
                 10日(日)16:00開演
8日(金)は休演日
開場は開演の15分前
* 客席へはチケットに記載の整理番号順にご案内します

劇場:東京・両国 シアターX(カイ)

料金(全席自由・税込・入場整理番号付):
一般:前売4,000円、当日4,500円
 学生・シニア(65歳以上):2,500円
*各回20枚限定。KARASでの事前予約受付のみ受付

チケット前売開始予定:9月23日(土)午前10:00~

チケット取扱:
 KARAS メール予約:ticket@st-karas.com
     FAX予約:03-5858-8089 (24時間受付)
         *公演日時・作品名・枚数・氏名・郵便番号・住所・電話番号を明記してお送りください
 シアターX 電話予約:03-5624-1181(10:00~18:00)
チケットぴあ 電話番号:0570-02-9999 [Pコード:481-996]
        WEB予約:http://t.pia.jp/
イープラス WEB予約 http://eplus.jp /

問合せ:KARAS(カラス)
    〒136-0071 東京都江東区亀戸1-16-8 鯨岡第1ビル4階F号室
    E-mail: ticket@st-karas.com  TEL:03-6276-9136(カラス・アパラタス)

企画制作:KARAS 主催:有限会社カラス 特別提携:シアターX カイ
助成:平成29年度文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)


勅使川原三郎がシアターXで連続上演している「言葉と音楽とダンス」をテーマとした創作シリーズの最新作。フランスの詩人・アルチュール ランボーが1984年に発表した処女詩集「イルミナシオン」を基に創作されたダンス詩ともいえるダンス作品。今年7月にカラス・アパラタスでのアップデイトダンスシリーズで初演され、鮮烈な感動を与えた話題作のシアターX版を創作・上演する。

http://www.st-karas.com/karas_apparatus/

 

【11月1日(水)】ダンスカンパニーメンバー募集オーディション開催

 投稿者:クリエイティブ・アート実行委員会  投稿日:2017年10月 6日(金)17時24分33秒
  さまざまな身体性を活かした新しい舞踊表現を拓く『インテグレイティッド・ダンス・カンパニー響-Kyo』では下記の要領で新メンバーを募集します。たくさんの方々のご応募をお待ちしております。

●Integrated Dance Company響-kyoとは・・・
響-Kyoは多様な身体性を活かして新しい舞踊表現を拓いていくべく、2014年6月に設立、アートと社会を統合する取り組みとして注目を集めました。これまでに鈴木ユキオ、Adam Benjamin、岩淵多喜子、Didier Theron、スズキ拓朗など国内外のアーティスト達と振付作品をつくるなど、意欲的な取り組みを展開しています。2017年9月英国Plymouth、Bristolでの公演は大きな反響を巻き起こしました。
プロデューサー&クリエイティブ・ディレクター:伊地知裕子
アーティスティック・アドバイザー:Adam Benjamin

========================
今回のオーディションは、3月に公演する平原慎太郎氏、Thomas Noone氏による2作品上演予定に合わせてカンパニーのメンバーを募集するものです。

■開催日程
   11月1日(金)18:30~21:30 @都内

■募集対象
①ダンス経験者、男女若干名。
公演で作品を踊ることと同時に車椅子(義手・義足含む)の方々とのワークショップ活動にも意欲のある方。将来、車椅子(義手・義足含む)の方々とのダンス・ワークショップ等のファシリテーションを希望される方は大歓迎。
②車椅子(義手・義足含む)の男女若干名
車椅子(義手・義足含む)の方は特にダンスの経験は問いません。舞台活動や表現活動に興味のある方で、自力でリハーサル、公演に参加できる方)。
③下記の2017年度のカンパニーの活動に参加が可能な方。
◆公演
2018年3月3(土)、4日(日)
@吉祥寺シアター(平原慎太郎氏、Thomas Noone氏による2作品上演予定)
◆リハーサル期間
2017 年11月下旬~17年2月末迄
(リハーサル期間、頻度は出演作品により異なります。主に平日の夜、及び週末、都内スタジオにて。リハーサルスケジュールの詳細はお問い合わせの方にご説明いたします)
◆自主公演活動期間以外に月1-2回程度のカンパニー稽古、ワークショップ活動などがあります。
◆公演の出演に対して謝礼有り。

【参加費用】
オーディション登録費 : 1,000円(当日お支払いください)

【申込み方法 】
「ファイル(word)」に、①お名前 ②年齢 ③ダンスや表現活動の経験(具体的に) ④住所 ⑤電話番号 ⑥メールアドレスを記載の上、⑦顔写真を貼り付けて、メールアドレス(Musekk@aol.com)宛てに添付送信してください。
あるいは下記住所まで郵送にてお申込み下さい。

(お申込み後、こちらから会場等について折り返し連絡致します。3日たっても返事が無い場合はお電話にてご確認ください)

◇オーディションのリードは平原慎太郎氏が行います。

========================
問合せ先:クリエイティブ・アート実行委員会(事務局:ミューズカンパニー)
107-0052 東京都港区赤坂6-2-5-201
TEL:03-6426-5182  e-mail: Musekk@aol.com
Facebook:https://www.facebook.com/artmusekk

http://www.musekk.co.jp/

 

新人Hソケリッサ!「日々荒野」ツアー#8 ソケリッサ! 横浜・東福寺ダンス

 投稿者:「土方巽 1960 しずかな家」実行委員会  投稿日:2017年10月 5日(木)18時04分54秒
編集済
  東京を拠点として活動する、路上生活者及び路上生活経験者で構成される「新人Hソケリッサ!」は活動10周年を記念して、2017年6月から東京近郊でツアー中です。

その一環として10月13日(金)に、横浜でも公演を行うことになりました。

場所は鎌倉時代創建の寺院の境内。

かつて「売春と麻薬の町」の悪名をほしいままにした黄金町の古刹です。

同じ通り沿いには、かつて土方巽が元藤燁子夫人と駆け落ち暮らししたアパートがあります。

公演当日は徒歩5、6分の距離で行われている地域アートの祭典「黄金町バザール」や、「横浜トリエンナーレ」と併せて鑑賞するのもお薦めです。

【日時】10月13日(金)17時開演
【料金】前売 2,000円/当日 2,500円
【会場】光明山東福寺 境内 (〒220-0034 横浜市西区赤門町2-17)
京急線黄金町駅から徒歩7分程
【出演】新人Hソケリッサ!
【企画・制作・問合せ】 「土方巽 1960 しずかな家」実行委員会
yanvalou.deetee★gmail.com (★は@に変えて下さい)
【助成】横浜市地域文化サポート事業・ヨコハマアートサイト2017
【協力】新人Hソケリッサ!東京近郊路上ダンスツアー企画

15日、17日にソケリッサ以外の公演や企画も行います。
詳細は  http://hijikata1960.yokohama/ にて。
 

ハルカス公演vol.4のお知らせ

 投稿者:チャンビー  投稿日:2017年10月 5日(木)09時52分54秒
  芝居とダンスの『チャンビー』は、来る10/29あべのハルカスSPACE9にて、
芝居とダンスの公演を行います。
芝居が1時間超に対し、ダンスは時間にして30分程度ですが、
次々とジャンルの違う踊りが見られるダンスシーンは、他に無いものだと思っております。

チャンビーのダンスは、ジャンルにとらわれない多種多様なもので、
特に「和モダン」は、得意とするジャンル。
シャンソン、POPS、ルンバ・・・これぞSTAGEダンスというSHOWを是非ご覧ください。

10/29(日)①13:00~②17:30~
チケット扱いイープラス(「チャンビー」で検索可)


詳細はHPまで

http://dezaki.com/charmbee/

 

川村美紀子 『或る女』+佐々木敦 『paper song』

 投稿者:d-倉庫  投稿日:2017年10月 5日(木)01時43分46秒
  【異端×異端シリーズ】第一弾!
川村美紀子 『或る女』+佐々木敦 『paper song』


過激なまでの身体表現と独特な世界観を併せ持つ”異端”のダンサー「川村美紀子」
その巨漢からは予測できない動きと表現を繰り広げる “異端”のパフォーマー「佐々木敦」
何ものにも収まらず、何ものからもはみ出していく。
今、d-倉庫が勧める最も気になる二人の二本立て公演。見逃すな!

[日 時]
2017年 10月10日(火)&10月11日(水) 開演 7:30 PM
※受付開始は開演60分前、客席開場は30分前
※開演後は入場できない場合がございます

[会 場]
d-倉庫
荒川区東日暮里6-19-7
日暮里駅南口より徒歩7分 > Access

[料 金]
前 売 2,500円 ― 学生 2,000円
当 日 3,000円 ― 学生 2,500円
★学生は要学生証

[予約・問合せ]
d-soko@d-1986.com
TEL. 03(5811)5399
(月曜定休18:00~23:00)

[チケット取扱い]
カンフェティチケットサービス


■川村美紀子 1990年生まれ、16歳からダンスを始める。日本女子体育大学(舞踊学専攻)卒業。2011年より本格的に作品を発表し、2012年初演の『へびの心臓』は、国内外で上演を重ねている。「どこからかの惑星から落下してきたようなダンス界のアンファン・テリブル」(Dance New Air 2014/石井達朗氏)とも紹介されるその活動は、劇場にとどまらず、屋外やライブイベントでのパフォーマンス、映像制作、弾き語りライブ、自作品の音楽制作、レース編みなど多彩に展開。
 2014年『インナーマミー』初演、トヨタコレオグラフィーアワード 2014「次代を担う振付家賞」及び「オーディエンス賞」、横浜ダンスコレクション EX 2015「審査員賞」及び「若手振付家のための在日フランス大使館賞」を受賞後、渡仏。フランス国立ダンスセンター・CCN/Rを拠点に半年間のレジデンスを行い、「地獄に咲く花 (LA FLEUR ÉCLÔT EN ENFER)」を発表。
ウェブサイト:kawamuramikiko.com

■佐々木敦 100kgを超える太った身体を巧みに使いこなすパフォーマー、俳優。器用に演じる・上手く役に成りきる、といった一般的な演技観とは真逆の、自らの身体を通した「自分の生き恥を晒す」かのようなパフォーマンスは、観る者に圧倒的な衝撃を与える。舞台上ところ狭しと七転八倒する姿は切実であり、しかしどこかユーモラスでもある。アジア・ヨーロッパ各国で上演してきた本作品は、ハプニングを捲き込み、即興を重ね、様々な変遷をたどりながらもなお変化の途上にある。考えるより先に身体が〈始めてしまう〉佐々木のパフォーマンスの原点でもある。
 パフォーマンスグループ「OM-2」に99年俳優としてデビュー。以後「OM-2」の全作品に出演。また、「OM-2」の活動とは別にソロ・パフォーマーとして、ダンスフェスティバル「ダンスがみたい!」や「芸術見本市ショーケース(特別招聘)」、「韓日アートリレー(ソウル)」等にも参加している。佐々木が出演した「カイロ国際実験演劇祭」で【最優秀作品賞】受賞。
ウェブサイト:om-2.com

主催.....d-倉庫&OM-2
http://www.geocities.jp/azabubu/kawamura_sasaki/index.html

http://www.geocities.jp/azabubu/index_d.html

 

【Somatic Field Project オープンクラス 10~12月(オーディション含)】

 投稿者:Somatic Field Project  投稿日:2017年10月 5日(木)00時55分5秒
  Somatic Field Projectでは毎月、Kinetic Force Methodをベースにしたワークショップを開催しています。メソッドの経験問わず受講いただけますので、ご興味のある方はお問い合わせください。
また、10~12月にかけて行われるワークショップでは、通常のワークショップを行いつつ、2018年6月に行われる公演の出演者の一部も選出する予定です。Somatic Field Projectの活動にご興味のある方はこの機会にぜひお越しください。
10~12月のクラスは、オーディションとしての参加、通常のオープンクラスとしての参加、どちらでも可能です。

【Somatic Field Projectについて】
梅田宏明が日本の若手ダンサーの育成と、自身のムーブメント・メソッド「Kinetic Force Method」の発展を目的として2014年11月に開始した長期リサーチプロジェクト。ダンサーの長期的なトレーニングと、様々なアーティストとのコラボレーション等を通して、さらなる進展を目指す。これまでに2015年2月にTPAMでのショーイングを始め、赤レンガ倉庫での『September Sessions』、踊りに行くぜ!! セカンドにて作品発表。

【Kinetic Force Methodについて】
Kinetic Force Methodはダンススタイルではなく体の使い方のメソッドであるため、ダンスのジャンルや動きのスタイルを問わず、体を動かす技術を向上させ、各々のダンスに繋げていくものです。
体の使い方を見直したい、個々の動きを発展させることに興味がある、曖昧に動いている部分を明確にしたいなど、体を動かすということを根本的に見直し、捉え直す機会となります。

梅田の振付作品に使われているメソッドでもあり、過去にはコンテンポラリーだけでなくヒップホップやバレエダンサーなど
ジャンルを越えたダンサーたちにこのメソッドを使って振付がされてきました。


? 日時
10/22(日)? ? ? ? 15:00-17:00
10/24(火)? ? ? ? 18:30-21:30
10/31(火)? ? ? ? 18:30-21:30
11/7(火) 18:30-21:30
11/11(土)? ? ? ? 17:00-20:00
11/14(火)? ? ? ? 18:30-21:30
11/28(火)? ? ? ? 18:30-21:30


? 会場
東京都内及び近郊のスタジオ(ご応募頂いた後、返信にて場所をお伝えします)


? オーディション参加条件(通常クラスとして参加される方は下記不問です)
・上記日程のうち、10/22(日)と、その他の日に3日間以上参加出来る方
・2018年7月頃まで、またはそれ以上、長期で継続して参加する意欲のある方
(東京都内または近郊にて、月4~8回程度の活動、プラス本番前のクリエーションとリハーサル)
・既存のダンス以外のムーブメントの探求、開発に興味がある方。
・ダンス経験5年以上が望ましいが、身体能力に自信があり、ムーブメントを探求、開発する志があれば不問
・年齢20~35歳くらいが望ましい


? 参加費
1回 ¥2,000


? 応募方法
件名を「Somatic Field Project ワークショップ」とし、下記の内容を記載の上、sfp@hiroakiumeda.comまでメールをお送りください。

お名前:
性別:
年齢:
メールアドレス:
携帯番号:
ダンス歴(詳しく):
所属(学校、カンパニー等):
参加希望日程:
オーディションとして参加希望 or 通常オープンクラスとして参加希望:


? 応募締切
2017年10月18日(水)


? ウェブサイト
【梅田 宏明】
http://hiroakiumeda.com
https://www.facebook.com/s20hiroakiumeda

【Somatic Field Project】
http://hiroakiumeda.com/somatic.html
https://www.facebook.com/somaticfieldproject
 

金滿里ソロ公演 寿ぎの宇宙

 投稿者:劇団態変  投稿日:2017年10月 4日(水)23時05分35秒
  身体障碍者の唯一無二の身体表現を引き出す「劇団態変」、主宰の金滿里は、
自身が重度ポリオ障碍者として、自らの身体をともに問題にし続けてきました。
その 4 作目となるソロ作品 『寿ぎの宇宙』が東京で初公開を迎えます。

おかげさまで10月13日、14日は完売いたしました。
現在、15日公演のみご予約受付中です。どうぞこの機会をお見逃しなく!


金滿里ソロ公演 寿ぎの宇宙
監修 大野慶人  作 金滿里

[日時]
   2017年10月13日(金) 19:00★1 前売完売
      10月14日(土) 14:00  前売完売
      10月15日(日) 14:00★2
   ※受付開始は開演60分前、開場は開演30分前より
   ★の回は終演後に金滿里とゲストによるアフタートークを行います
   ★1 田口ランディ氏 ★2 谷川渥氏

[会場] d 倉庫(東京都荒川区東日暮里6-19-7)
    http://www.geocities.jp/azabubu/map_d.html

[チケット]
   ◯前売 一般 4000円
       障碍者・介助者・シルバー 3000円 (劇団扱いのみ)
       U22 2000円 (劇団扱いのみ)
   ◯当日 4500円

 当日券は、若干枚発行予定です。
 受付開始時刻(開演の1時間前)より先着順にて、当日券用の整理番号を発行いたします。
 残席状況にて、当日券の発行枚数を確定し、空席分のみのご案内とさせていただきます。

[チケット取扱 ]
 TEL 06-6320-0344
 web予約フォーム http://www.asahi-net.or.jp/~tj2m-snjy/form/ticket2.html


『寿ぎの宇宙』プロモーションビデオ公開中
 https://www.youtube.com/watch?v=aXCaySP7AX8

http://www.asahi-net.or.jp/~tj2m-snjy/jtop.htm

 

新人Hソケリッサ!「日々荒野」ツアー#10 ソケリッサ!+テニスコーツ井の頭公園ライブ&パフォーマンス

 投稿者:新人Hソケリッサ!  投稿日:2017年10月 4日(水)21時11分29秒
編集済
  東京を拠点として活動する、路上生活者及び路上生活経験者で構成される「新人Hソケリッサ!」は活動10周年を記念して、2017年6月~2018年7月、東京近郊の路上や屋外スペースを巡るダンスパフォーマンスツアーを行なっています。
10回目となる今回は、井の頭公園にてミュージシャン・テニスコーツとコラボレーションをします。
自由奔放でありながら人々をあたたかく包み込むようなテニスコーツの音楽と、ソケリッサ!のダンス。2組のパフォーマンスからどのような東京の風景が立ちのぼるのでしょうか。
ご期待ください。

【日時】10月21日(土)14時開始
【料金】無料
【会場】井の頭公園内、松本訓導殉難の碑付近の林 東京都三鷹市井の頭5丁目16-5※吉祥寺駅から徒歩15分
【出演】新人Hソケリッサ!、テニスコーツ
【詳細・お問い合わせ】http://sokerissa.net/
【助成】アーツカウンシル東京
【協力】井の頭恩賜公園、びよんどネット
【後援】武蔵野市

テニスコーツ
1996年頃結成。さや(ボーカルほか)と植野隆司(ギターほか)によるバンド。国内外の多数のレーベルからの作品発表やツアー・ライブを重ね、さまざまなバンドやミュージシャンとのコラボレーションも多数。長年のキャリアがありながらも、いつも結成当初のような状態で、全く型にはまらない温かくもクールな活動と演奏を続けている。

http://sokerissa.net

 

川口隆夫ワークショップ

 投稿者:ダンスアーカイヴ構想  投稿日:2017年10月 4日(水)11時32分40秒
  川口隆夫 ボディ・スカルプチャー・ワークショップ
「大野一雄について」制作過程から

このワークショップでは、大野の代表作初演記録ビデオ(抜粋)を見て、その踊り/動きを「コピー」することを試みます。何気ない小さな動きから、彼の身体やその周りに生成する空間の連なり。意識・無意識を問わず、つまずきやズレに至るまで細部を細かく観察し、あたかも身体を彫刻するように、「形」を自分の身体へと写しとっていきます。

日時  :2017年11月3日(金・祝)、4日(土) 14:00~17:00
会場  :彩の国さいたま芸術劇場
参加資格:舞踊及びその他ジャンルで芸術活動を行う人。
参加費 : 2日間で6,000円
     ※12/2(土)3(日)本公演チケットをお持ちの方は5,500円
定員  :25名
【備考】ビデオクリップを見ながら作業しますので、参加者はビデオ再生のできるデバイス(ノートパソコン、タブレット、スマートホンなど)を持参してください。

【申込み】 NPO法人ダンスアーカイヴ構想
 TEL: 03-3450-6507  E-MAIL: info@dance-archive.net

http://saf.or.jp/arthall/information/detail/622

 

コンテンポラリーダンス作品募集!

 投稿者:北海道ダンスプロジェクト  投稿日:2017年10月 4日(水)11時31分24秒
  コンテンポラリーダンス作品募集!
「あなたもコンテンポラリーダンスを創り、アドバイスをしてもらいませんか?!」

◆「新たなる挑戦(NEXT ONE)」とは◆
「若手振付家・ダンサーの育成」と「コンテンポラリーダンスの普及」を目指して、2011年からスタートしたHDP公演「新たなる挑戦」シリーズは、今回で7回目を迎えます。今回から会場を『かでるホール』に変えて、タイトルも「新たなる挑戦(NEXT ONE)」となります。
内容としては、コンテンポラリーダンス作品を発表し、そして、発表後、そのまま観客のいる前にて、ゲストアドバイザーの方々から批評をいただく、全国的にも非常に珍しい企画です。これまでの開催により、参加した振付家・ダンサー達の成長がうかがえ、過去の公演にて特別賞を受賞した振付家が、他のコンクールなどでも賞を受賞し、海外に招聘されたダンサーもいます。
優秀作品は“NEXT ONE賞”として賞金10万円、そして、受賞者には次回公演で特別枠にて新作を発表できる特典があります。また、それとは別に、特別賞に選ばれた作品は韓国にて作品を発表できる特典もあります。
是非、この機会に、コンテンポラリーダンス作品に挑戦してみませんか。
オリジナリティあふれ、多様で新しいコンテンポラリーダンスという実験的な試みに挑戦する作品を募集します!

○公演概要
・公演名称:北海道ダンスプロジェクト公演「新たなる挑戦(NEXT ONE)」
・公演日時:2018年1月28日(日)昼公演(13:00~)、夜公演(17:30~)いずれか1公演
〔※ゲネプロ1月27日(土)もしくは1月28日(日)〕
・公演場所:かでるホール【定員521席】
・ゲストアドバイザー:乗越たかお(日本)、Yu Hosik(韓国)
・第一部 コンテンポラリーダンス:公開アドバイス作品、第二部 HDP合同作品
・チケット料金:全席自由2,000円(税込)、昼夜共通チケット3,000円(税込) 前売・当日共
・後援:北海道、北海道教育委員会、札幌市、札幌市教育委員会
・助成:芸術文化振興基金助成事業、公益財団法人北海道文化財団

○応募条件
詳細については、下記サイトをご覧ください!
http://hdp-j.jp/profile/news.html#new-n

その他、お気軽にお問合せください!!!

◆お問い合わせ先◆
一般社団法人 北海道ダンスプロジェクト(事務局)
〒060-0062 札幌市中央区南2条西3丁目パレードビル7F ダンススタジオ マインド(舞人)内
TEL/FAX 011-221-8055
http://hdp-j.jp/
mind@mind-j.com

http://hdp-j.jp/

 

10/8(日)ジュニアコンテクラス

 投稿者:東京舞座  投稿日:2017年10月 3日(火)18時46分19秒
  小学校高学年~大学生のためのコンテンポラリーダンスクラスです。
クラシックバレエのご経験がある方に適しています。

小さいころからバレエトレーニングを続けてきたダンサーは、
からだの緊張と開放を使い分けること、重心を自在にコントロールして踊ることに
慣れる必要があります。
コンテンポラリーダンスを基礎から応用までしっかり学びたい
ジュニアダンサーのためのクラスです。
コンクール・受験対策にも対応しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■日時
2017/10/8(日)
11:45~13:15

■会場アクセス
東京都
「中野富士見町」駅のスタジオにて
ご予約時に地図をお送りします

■講師
風花(東京舞座座長)
池島優(東京舞座芸術監督)

■参加費
¥2000

■お申込み方法
メールタイトル「ジュニアコンテ申込」にて
①お名前
②ご年齢
③ダンス経験(バレエ◯年 など)

以上の内容を
tokyobuza@gmail.com
にお送りください。

東京舞座からの返信をもって、ご予約完了とさせていただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・
若手ダンサーの憧れ”ローザンヌ国際バレエコンクール”をはじめ、最近では多くの
バレエコンペティションにコンテンポラリー部門が設けられています。
またバレエ団に入るためには、クラシックとコンテの両方を踊れることが
重視されるようになってきました。
東京舞座ジュニアコンテレッスンではバレエスタジオでのワークショップ、
発表会やコンクールの振付も行っている現役ダンサーが、
ポジションから離れた、より高度なからだの動かし方、
動きのつながりと表現力アップを重点において丁寧にご指導します。

保護者の方や先生のご見学も可能です。


東京舞座クラス紹介
http://tokyobuza.tumblr.com/class
 

「ダンス×アート 源流を探る ダムタイプと音楽 山中透編」セミネールin東京

 投稿者:中西理  投稿日:2017年10月 2日(月)15時05分6秒
  「ダンス×アート 源流を探る ダムタイプと音楽 山中透編」セミネールin東京

コーディネーター 中西理(演劇舞踊批評)
ゲスト  山中透
    (冒頭20分ミニライブ予定)

日時

    2017年10月16日(月)
    p.m.7:30~

料金

    予約 ¥2000 当日 ¥2500
    (+1drinkオーダー)

10.16 MON 19:30

    オープンはスタートの30分前になります。
    [予約優先]  狭いスペースなので、出来るだけ予約をお願い致します。当日飛び込みも満席でなければ可能ですが、+500円となります。なお、満席の場合お断りすることもあります。

セミネールin東京「ダンス×アート 源流を探る」第1弾として「ダムタイプと音楽 山中透編」を開催します。プロジェクターによる舞台映像を見ながらダムタイプの音楽担当だった山中透氏が自らダムタイプ作品の舞台裏を語ります。2010年・2011年の2回にわたり大阪心斎橋で行い非常に好評であったレクチャーの東京版をリニューアルして開催致します。どうぞご参加ください。
_
コーディネーター・中西理(演劇舞踊評論)

_エイズで亡くなった古橋悌二氏の盟友として1980~90年代にダムタイプの音楽監督を務め、代表作といえる「S/N」「PH」などに楽曲を提供した山中透氏。彼をゲストに迎え、プロジェクターによる舞台映像を見ながらダムタイプ作品の舞台裏を語ってもらう予定です。残された映像を見るとクールでハイセンスな未来派パフォーマンスと見えたダムタイプですが、舞台裏ではショー・マスト・ゴーオンさながらのもうひとつの熱い闘いも進行したそうです。当時最先端のニューヨークのクラブカルチャーに触発されて、ライブ演奏していたのに舞台を見た人からはあまりそれが正当には評価されなかったという悩みもかかえていたそうです。今だから明かせる秘話が続々、こうご期待。山中氏からはダムタイプ退団後の仕事の紹介(オンケンセンとのコラボなど)もしていだける予定です。
_
_2008年から2013年まで東心斎橋のBAR&ギャラリーで開催。レクチャー(解説)と大画面のDVD映像で演劇やダンスを楽しんでもらおうという連続レクチャーがセミネールでした。2013年4月に東京に移住して以来中断していましたが、ダムタイプの音楽監督を担当していた山中透さんの協力を得て復活させることにしました。
_
_コンテンポラリーダンスというジャンルが一般化してから30年近い歳月がたちましたが、舞台芸術の世界に新しい風を吹かせたコンテンポラリーダンスも最近は当初の勢いを失いどこか閉塞感がただようような状況があることも確かなのです。そこで一度原点に返って、新鮮な驚きで私たちを驚かせたコンテンポラリーダンスとはいったい何なのかというのをもう一度原点に返ってじっくりと考えてみたいと思います。
_
_セミネールではこれまで私が講師を務めてきましたがこの新シリーズでは、私自身も生徒の1人として毎回、テーマを決めたうえでゲストを呼び話を聞いたり、レクチャーしてもらうことを通じて、「コンテンポラリーダンスとは何か」について一緒に考えていくことにしたいと思います。

【予約・お問い合わせ】
●メールsimokita123@gmail.com (中西)まで お名前 人数 お客様のE-MAIL お客様のTEL お客様の住所をご記入のうえ、 上記アドレスまでお申し込み下さい。ツイッター(@simokitazawa)での予約も受け付けます。
_
●(電話での予約・問い合わせ)090-1020-8504 中西まで。

? 中西理の下北沢通信

http://scool.jp/event/20171016/

 

【大阪10/14】初心者歓迎!チャレンジ♪インド映画ダンス体験会

 投稿者:関西ボリウッドダンスクラブ  投稿日:2017年10月 2日(月)14時35分2秒
  イベント参加(神戸)に向けて、2~4か月限定チームでメンバー大募集!
ダンスは、今話題のインド映画ダンスです。
子どもから大人まで、どなたでも踊れます♪
テンポよくリズミカルで華やかな、今話題のインド映画ダンスの1シーンを、ぜひ体験してみませんか!?

イベント参加後解散ですが、 レギュラーチームへの継続も可。
興味ある方は、まず体験会にご参加ください。


■練習詳細■
<日時>
10月14日12:00-12:45

<場所>
江坂芸術文化館ピエロハーバー2F 江坂スタジオ
(吹田市江坂町3-2-1)

[アクセス]
地下鉄「江坂」駅5番出口から徒歩6分

<料金>1,000円(体験40分)


■お問合せ■
[関西ボリウッドダンスクラブ]
吹田市江坂町3-2-1えさか芸術文化館ピエロハーバー
06-7897-8563
bollywoodranbu@gmail.com
※お名前、人数、連絡先を明記の上、お申込みください。
その他、ご質問等もお気軽にお問合せください。

http://bollywoodranbu.jimdo.com/

 

Taja Savina form Russia Workshop Audition & Performance

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2017年10月 2日(月)12時21分4秒
  様々な国で活動し、バレエ・コンテンポラリーダンス・舞踏と多様性に長けた
ダンサー タジャ・サビーナが来日し、初のクリエーション企画を開催します。
出来上がった作品は後々海外のフェスティバルにて上演予定。
海外で活動したい方・海外の舞台に立ちたい方・様々な表現を学びたい方など、意欲的且つ行動力のある方々を募集します。

Workshop Audition

日時
 12/6(水) ~ 12/9(土) 19:00 ~ 21:30

料金
 単発受講 : ¥3,500
 通し受講 : ¥12,000

オーディション合格者は10日から15日までのリハーサルにご参加ください。?難しい場合は応相談。
リハーサルの時間帯は18:00 ~ 22:00の間となります。?
16日の16時以降から会場にてリハーサル、17日当日は夕方から準備・公演になります。
クリエーションした作品は今後海外のフェスティバルでも上演予定です。??

会場
 国立オリンピック記念青少年センター カルチャー棟 演劇室
 〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1
 http://nyc.niye.go.jp
 ※現在部屋番号が未確定の為、決定次第当WEBとSNSにて発表いたします。
 参宮橋駅下車 徒歩約7分
 代々木公園駅下車(代々木公園方面4番出口) 徒歩約10分

予約・問い合わせ
 DEVIATE.CO
 http://deviate-co.com
 co.deviate@gmail.com
 (件名にワークショップオーディションと記入の上、ご連絡ください)

詳細
 http://deviate-co.com/TajaSavina.html


Taja Savina / タジャ・サビーナ (振付家 / パフォーマー)
ゲルツェン記念ロシア国立教育大学、振付芸術学部卒業。ワガノワ・バレエ・アカデミーにて「ダンスの現代の形の構成の科学的で創造的な研究」により修士課程を修了。
在学中にロシア国内や海外からの著名な振付家のワークショップを受ける。
5年間、ODDDANCEシアターと協同し、その期間『ホワイト・ウィンドウ』などいくつかの公演に参加する。また、『ホワイト・ウィンドウ』のプロモーションビデオにも出演。
ニジニ・ノヴゴロド、モスクワ、サンクトペテルブルク、ヘルシンキで開催された舞踏フェスティバルにて、舞踏家 桂勘のアシスタントをし、その間桂勘より振付を受ける。この振付のソロ公演をロシア国内や海外の劇場で行う。それと平行に、ロシアとフィンランドの様々な場で発表したソロの舞踏といくつかのダンスの振付を創作する。
2014年、ロシアのバルティク・ハウス・シアターにて初演が行われた、劇場ディレクターのルーク・パースバル上演による『マクベス』に舞踏ダンサーの役として参加。
また、バレエ教師としても活躍し、劇場の公演に振付をする。
直近の振付をしたプロジェクトには、小説家シャーロット・パーキンズ・ギルマンによる短編『黄色い壁紙』を元にしたパフォーマンスがある。これはフィンランドのトゥルクにあるテダスシアターにて、ディレクターのリカルド・マーティンと女優のソフィア・モーリンと協力し合い、公演した。また、2014年11月14日にヘルシンキのヘンヘンタム劇場で初演が行われ、ダンサーのミンヤ・メルタメンも舞踏公演『ミート・マイ・モンスターズ』に参加した。サンクトペテルブルクの大規模な劇場にて行われた、若い観衆向けに作られた2部構成による『ホフマン・ビジョン』などがある。
2013年、近年の作品の一つである『+SECT』はトータル・シアターで行われたコンペティションにて3位を受賞。
2016年、ダンスフェスティバル・ロシアンルックに参加。
その後、作品の1つである『3T』が、パフォーミングアーツフェスティバルのゴールデンマスクアワードにて、『コンテンポラリー・コレオグラフィー・ベストパフォーマンス賞』にノミネートされ、タジャ・サビーナ自身は『女性のベスト・モダン・コレオグラフィー賞』にノミネートされる。
また、ドイツの音楽バンド、ラクリモーサのビデオクリップの振付も創作する。
2016年6月、書作『マニフェスト.エコー・オブ・ザ・ロシアン・フューチャリズム』を出版。

http://deviate-co.com/TajaSavina.html

 

レンタル掲示板
/131