teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


金滿里ソロ公演 寿ぎの宇宙

 投稿者:劇団態変  投稿日:2017年10月 4日(水)23時05分35秒
  身体障碍者の唯一無二の身体表現を引き出す「劇団態変」、主宰の金滿里は、
自身が重度ポリオ障碍者として、自らの身体をともに問題にし続けてきました。
その 4 作目となるソロ作品 『寿ぎの宇宙』が東京で初公開を迎えます。

おかげさまで10月13日、14日は完売いたしました。
現在、15日公演のみご予約受付中です。どうぞこの機会をお見逃しなく!


金滿里ソロ公演 寿ぎの宇宙
監修 大野慶人  作 金滿里

[日時]
   2017年10月13日(金) 19:00★1 前売完売
      10月14日(土) 14:00  前売完売
      10月15日(日) 14:00★2
   ※受付開始は開演60分前、開場は開演30分前より
   ★の回は終演後に金滿里とゲストによるアフタートークを行います
   ★1 田口ランディ氏 ★2 谷川渥氏

[会場] d 倉庫(東京都荒川区東日暮里6-19-7)
    http://www.geocities.jp/azabubu/map_d.html

[チケット]
   ◯前売 一般 4000円
       障碍者・介助者・シルバー 3000円 (劇団扱いのみ)
       U22 2000円 (劇団扱いのみ)
   ◯当日 4500円

 当日券は、若干枚発行予定です。
 受付開始時刻(開演の1時間前)より先着順にて、当日券用の整理番号を発行いたします。
 残席状況にて、当日券の発行枚数を確定し、空席分のみのご案内とさせていただきます。

[チケット取扱 ]
 TEL 06-6320-0344
 web予約フォーム http://www.asahi-net.or.jp/~tj2m-snjy/form/ticket2.html


『寿ぎの宇宙』プロモーションビデオ公開中
 https://www.youtube.com/watch?v=aXCaySP7AX8

http://www.asahi-net.or.jp/~tj2m-snjy/jtop.htm

 
 

新人Hソケリッサ!「日々荒野」ツアー#10 ソケリッサ!+テニスコーツ井の頭公園ライブ&パフォーマンス

 投稿者:新人Hソケリッサ!  投稿日:2017年10月 4日(水)21時11分29秒
編集済
  東京を拠点として活動する、路上生活者及び路上生活経験者で構成される「新人Hソケリッサ!」は活動10周年を記念して、2017年6月~2018年7月、東京近郊の路上や屋外スペースを巡るダンスパフォーマンスツアーを行なっています。
10回目となる今回は、井の頭公園にてミュージシャン・テニスコーツとコラボレーションをします。
自由奔放でありながら人々をあたたかく包み込むようなテニスコーツの音楽と、ソケリッサ!のダンス。2組のパフォーマンスからどのような東京の風景が立ちのぼるのでしょうか。
ご期待ください。

【日時】10月21日(土)14時開始
【料金】無料
【会場】井の頭公園内、松本訓導殉難の碑付近の林 東京都三鷹市井の頭5丁目16-5※吉祥寺駅から徒歩15分
【出演】新人Hソケリッサ!、テニスコーツ
【詳細・お問い合わせ】http://sokerissa.net/
【助成】アーツカウンシル東京
【協力】井の頭恩賜公園、びよんどネット
【後援】武蔵野市

テニスコーツ
1996年頃結成。さや(ボーカルほか)と植野隆司(ギターほか)によるバンド。国内外の多数のレーベルからの作品発表やツアー・ライブを重ね、さまざまなバンドやミュージシャンとのコラボレーションも多数。長年のキャリアがありながらも、いつも結成当初のような状態で、全く型にはまらない温かくもクールな活動と演奏を続けている。

http://sokerissa.net

 

川口隆夫ワークショップ

 投稿者:ダンスアーカイヴ構想  投稿日:2017年10月 4日(水)11時32分40秒
  川口隆夫 ボディ・スカルプチャー・ワークショップ
「大野一雄について」制作過程から

このワークショップでは、大野の代表作初演記録ビデオ(抜粋)を見て、その踊り/動きを「コピー」することを試みます。何気ない小さな動きから、彼の身体やその周りに生成する空間の連なり。意識・無意識を問わず、つまずきやズレに至るまで細部を細かく観察し、あたかも身体を彫刻するように、「形」を自分の身体へと写しとっていきます。

日時  :2017年11月3日(金・祝)、4日(土) 14:00~17:00
会場  :彩の国さいたま芸術劇場
参加資格:舞踊及びその他ジャンルで芸術活動を行う人。
参加費 : 2日間で6,000円
     ※12/2(土)3(日)本公演チケットをお持ちの方は5,500円
定員  :25名
【備考】ビデオクリップを見ながら作業しますので、参加者はビデオ再生のできるデバイス(ノートパソコン、タブレット、スマートホンなど)を持参してください。

【申込み】 NPO法人ダンスアーカイヴ構想
 TEL: 03-3450-6507  E-MAIL: info@dance-archive.net

http://saf.or.jp/arthall/information/detail/622

 

コンテンポラリーダンス作品募集!

 投稿者:北海道ダンスプロジェクト  投稿日:2017年10月 4日(水)11時31分24秒
  コンテンポラリーダンス作品募集!
「あなたもコンテンポラリーダンスを創り、アドバイスをしてもらいませんか?!」

◆「新たなる挑戦(NEXT ONE)」とは◆
「若手振付家・ダンサーの育成」と「コンテンポラリーダンスの普及」を目指して、2011年からスタートしたHDP公演「新たなる挑戦」シリーズは、今回で7回目を迎えます。今回から会場を『かでるホール』に変えて、タイトルも「新たなる挑戦(NEXT ONE)」となります。
内容としては、コンテンポラリーダンス作品を発表し、そして、発表後、そのまま観客のいる前にて、ゲストアドバイザーの方々から批評をいただく、全国的にも非常に珍しい企画です。これまでの開催により、参加した振付家・ダンサー達の成長がうかがえ、過去の公演にて特別賞を受賞した振付家が、他のコンクールなどでも賞を受賞し、海外に招聘されたダンサーもいます。
優秀作品は“NEXT ONE賞”として賞金10万円、そして、受賞者には次回公演で特別枠にて新作を発表できる特典があります。また、それとは別に、特別賞に選ばれた作品は韓国にて作品を発表できる特典もあります。
是非、この機会に、コンテンポラリーダンス作品に挑戦してみませんか。
オリジナリティあふれ、多様で新しいコンテンポラリーダンスという実験的な試みに挑戦する作品を募集します!

○公演概要
・公演名称:北海道ダンスプロジェクト公演「新たなる挑戦(NEXT ONE)」
・公演日時:2018年1月28日(日)昼公演(13:00~)、夜公演(17:30~)いずれか1公演
〔※ゲネプロ1月27日(土)もしくは1月28日(日)〕
・公演場所:かでるホール【定員521席】
・ゲストアドバイザー:乗越たかお(日本)、Yu Hosik(韓国)
・第一部 コンテンポラリーダンス:公開アドバイス作品、第二部 HDP合同作品
・チケット料金:全席自由2,000円(税込)、昼夜共通チケット3,000円(税込) 前売・当日共
・後援:北海道、北海道教育委員会、札幌市、札幌市教育委員会
・助成:芸術文化振興基金助成事業、公益財団法人北海道文化財団

○応募条件
詳細については、下記サイトをご覧ください!
http://hdp-j.jp/profile/news.html#new-n

その他、お気軽にお問合せください!!!

◆お問い合わせ先◆
一般社団法人 北海道ダンスプロジェクト(事務局)
〒060-0062 札幌市中央区南2条西3丁目パレードビル7F ダンススタジオ マインド(舞人)内
TEL/FAX 011-221-8055
http://hdp-j.jp/
mind@mind-j.com

http://hdp-j.jp/

 

10/8(日)ジュニアコンテクラス

 投稿者:東京舞座  投稿日:2017年10月 3日(火)18時46分19秒
  小学校高学年~大学生のためのコンテンポラリーダンスクラスです。
クラシックバレエのご経験がある方に適しています。

小さいころからバレエトレーニングを続けてきたダンサーは、
からだの緊張と開放を使い分けること、重心を自在にコントロールして踊ることに
慣れる必要があります。
コンテンポラリーダンスを基礎から応用までしっかり学びたい
ジュニアダンサーのためのクラスです。
コンクール・受験対策にも対応しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■日時
2017/10/8(日)
11:45~13:15

■会場アクセス
東京都
「中野富士見町」駅のスタジオにて
ご予約時に地図をお送りします

■講師
風花(東京舞座座長)
池島優(東京舞座芸術監督)

■参加費
¥2000

■お申込み方法
メールタイトル「ジュニアコンテ申込」にて
①お名前
②ご年齢
③ダンス経験(バレエ◯年 など)

以上の内容を
tokyobuza@gmail.com
にお送りください。

東京舞座からの返信をもって、ご予約完了とさせていただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・
若手ダンサーの憧れ”ローザンヌ国際バレエコンクール”をはじめ、最近では多くの
バレエコンペティションにコンテンポラリー部門が設けられています。
またバレエ団に入るためには、クラシックとコンテの両方を踊れることが
重視されるようになってきました。
東京舞座ジュニアコンテレッスンではバレエスタジオでのワークショップ、
発表会やコンクールの振付も行っている現役ダンサーが、
ポジションから離れた、より高度なからだの動かし方、
動きのつながりと表現力アップを重点において丁寧にご指導します。

保護者の方や先生のご見学も可能です。


東京舞座クラス紹介
http://tokyobuza.tumblr.com/class
 

「ダンス×アート 源流を探る ダムタイプと音楽 山中透編」セミネールin東京

 投稿者:中西理  投稿日:2017年10月 2日(月)15時05分6秒
  「ダンス×アート 源流を探る ダムタイプと音楽 山中透編」セミネールin東京

コーディネーター 中西理(演劇舞踊批評)
ゲスト  山中透
    (冒頭20分ミニライブ予定)

日時

    2017年10月16日(月)
    p.m.7:30~

料金

    予約 ¥2000 当日 ¥2500
    (+1drinkオーダー)

10.16 MON 19:30

    オープンはスタートの30分前になります。
    [予約優先]  狭いスペースなので、出来るだけ予約をお願い致します。当日飛び込みも満席でなければ可能ですが、+500円となります。なお、満席の場合お断りすることもあります。

セミネールin東京「ダンス×アート 源流を探る」第1弾として「ダムタイプと音楽 山中透編」を開催します。プロジェクターによる舞台映像を見ながらダムタイプの音楽担当だった山中透氏が自らダムタイプ作品の舞台裏を語ります。2010年・2011年の2回にわたり大阪心斎橋で行い非常に好評であったレクチャーの東京版をリニューアルして開催致します。どうぞご参加ください。
_
コーディネーター・中西理(演劇舞踊評論)

_エイズで亡くなった古橋悌二氏の盟友として1980~90年代にダムタイプの音楽監督を務め、代表作といえる「S/N」「PH」などに楽曲を提供した山中透氏。彼をゲストに迎え、プロジェクターによる舞台映像を見ながらダムタイプ作品の舞台裏を語ってもらう予定です。残された映像を見るとクールでハイセンスな未来派パフォーマンスと見えたダムタイプですが、舞台裏ではショー・マスト・ゴーオンさながらのもうひとつの熱い闘いも進行したそうです。当時最先端のニューヨークのクラブカルチャーに触発されて、ライブ演奏していたのに舞台を見た人からはあまりそれが正当には評価されなかったという悩みもかかえていたそうです。今だから明かせる秘話が続々、こうご期待。山中氏からはダムタイプ退団後の仕事の紹介(オンケンセンとのコラボなど)もしていだける予定です。
_
_2008年から2013年まで東心斎橋のBAR&ギャラリーで開催。レクチャー(解説)と大画面のDVD映像で演劇やダンスを楽しんでもらおうという連続レクチャーがセミネールでした。2013年4月に東京に移住して以来中断していましたが、ダムタイプの音楽監督を担当していた山中透さんの協力を得て復活させることにしました。
_
_コンテンポラリーダンスというジャンルが一般化してから30年近い歳月がたちましたが、舞台芸術の世界に新しい風を吹かせたコンテンポラリーダンスも最近は当初の勢いを失いどこか閉塞感がただようような状況があることも確かなのです。そこで一度原点に返って、新鮮な驚きで私たちを驚かせたコンテンポラリーダンスとはいったい何なのかというのをもう一度原点に返ってじっくりと考えてみたいと思います。
_
_セミネールではこれまで私が講師を務めてきましたがこの新シリーズでは、私自身も生徒の1人として毎回、テーマを決めたうえでゲストを呼び話を聞いたり、レクチャーしてもらうことを通じて、「コンテンポラリーダンスとは何か」について一緒に考えていくことにしたいと思います。

【予約・お問い合わせ】
●メールsimokita123@gmail.com (中西)まで お名前 人数 お客様のE-MAIL お客様のTEL お客様の住所をご記入のうえ、 上記アドレスまでお申し込み下さい。ツイッター(@simokitazawa)での予約も受け付けます。
_
●(電話での予約・問い合わせ)090-1020-8504 中西まで。

? 中西理の下北沢通信

http://scool.jp/event/20171016/

 

【大阪10/14】初心者歓迎!チャレンジ♪インド映画ダンス体験会

 投稿者:関西ボリウッドダンスクラブ  投稿日:2017年10月 2日(月)14時35分2秒
  イベント参加(神戸)に向けて、2~4か月限定チームでメンバー大募集!
ダンスは、今話題のインド映画ダンスです。
子どもから大人まで、どなたでも踊れます♪
テンポよくリズミカルで華やかな、今話題のインド映画ダンスの1シーンを、ぜひ体験してみませんか!?

イベント参加後解散ですが、 レギュラーチームへの継続も可。
興味ある方は、まず体験会にご参加ください。


■練習詳細■
<日時>
10月14日12:00-12:45

<場所>
江坂芸術文化館ピエロハーバー2F 江坂スタジオ
(吹田市江坂町3-2-1)

[アクセス]
地下鉄「江坂」駅5番出口から徒歩6分

<料金>1,000円(体験40分)


■お問合せ■
[関西ボリウッドダンスクラブ]
吹田市江坂町3-2-1えさか芸術文化館ピエロハーバー
06-7897-8563
bollywoodranbu@gmail.com
※お名前、人数、連絡先を明記の上、お申込みください。
その他、ご質問等もお気軽にお問合せください。

http://bollywoodranbu.jimdo.com/

 

Taja Savina form Russia Workshop Audition & Performance

 投稿者:DEVIATE.CO  投稿日:2017年10月 2日(月)12時21分4秒
  様々な国で活動し、バレエ・コンテンポラリーダンス・舞踏と多様性に長けた
ダンサー タジャ・サビーナが来日し、初のクリエーション企画を開催します。
出来上がった作品は後々海外のフェスティバルにて上演予定。
海外で活動したい方・海外の舞台に立ちたい方・様々な表現を学びたい方など、意欲的且つ行動力のある方々を募集します。

Workshop Audition

日時
 12/6(水) ~ 12/9(土) 19:00 ~ 21:30

料金
 単発受講 : ¥3,500
 通し受講 : ¥12,000

オーディション合格者は10日から15日までのリハーサルにご参加ください。?難しい場合は応相談。
リハーサルの時間帯は18:00 ~ 22:00の間となります。?
16日の16時以降から会場にてリハーサル、17日当日は夕方から準備・公演になります。
クリエーションした作品は今後海外のフェスティバルでも上演予定です。??

会場
 国立オリンピック記念青少年センター カルチャー棟 演劇室
 〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1
 http://nyc.niye.go.jp
 ※現在部屋番号が未確定の為、決定次第当WEBとSNSにて発表いたします。
 参宮橋駅下車 徒歩約7分
 代々木公園駅下車(代々木公園方面4番出口) 徒歩約10分

予約・問い合わせ
 DEVIATE.CO
 http://deviate-co.com
 co.deviate@gmail.com
 (件名にワークショップオーディションと記入の上、ご連絡ください)

詳細
 http://deviate-co.com/TajaSavina.html


Taja Savina / タジャ・サビーナ (振付家 / パフォーマー)
ゲルツェン記念ロシア国立教育大学、振付芸術学部卒業。ワガノワ・バレエ・アカデミーにて「ダンスの現代の形の構成の科学的で創造的な研究」により修士課程を修了。
在学中にロシア国内や海外からの著名な振付家のワークショップを受ける。
5年間、ODDDANCEシアターと協同し、その期間『ホワイト・ウィンドウ』などいくつかの公演に参加する。また、『ホワイト・ウィンドウ』のプロモーションビデオにも出演。
ニジニ・ノヴゴロド、モスクワ、サンクトペテルブルク、ヘルシンキで開催された舞踏フェスティバルにて、舞踏家 桂勘のアシスタントをし、その間桂勘より振付を受ける。この振付のソロ公演をロシア国内や海外の劇場で行う。それと平行に、ロシアとフィンランドの様々な場で発表したソロの舞踏といくつかのダンスの振付を創作する。
2014年、ロシアのバルティク・ハウス・シアターにて初演が行われた、劇場ディレクターのルーク・パースバル上演による『マクベス』に舞踏ダンサーの役として参加。
また、バレエ教師としても活躍し、劇場の公演に振付をする。
直近の振付をしたプロジェクトには、小説家シャーロット・パーキンズ・ギルマンによる短編『黄色い壁紙』を元にしたパフォーマンスがある。これはフィンランドのトゥルクにあるテダスシアターにて、ディレクターのリカルド・マーティンと女優のソフィア・モーリンと協力し合い、公演した。また、2014年11月14日にヘルシンキのヘンヘンタム劇場で初演が行われ、ダンサーのミンヤ・メルタメンも舞踏公演『ミート・マイ・モンスターズ』に参加した。サンクトペテルブルクの大規模な劇場にて行われた、若い観衆向けに作られた2部構成による『ホフマン・ビジョン』などがある。
2013年、近年の作品の一つである『+SECT』はトータル・シアターで行われたコンペティションにて3位を受賞。
2016年、ダンスフェスティバル・ロシアンルックに参加。
その後、作品の1つである『3T』が、パフォーミングアーツフェスティバルのゴールデンマスクアワードにて、『コンテンポラリー・コレオグラフィー・ベストパフォーマンス賞』にノミネートされ、タジャ・サビーナ自身は『女性のベスト・モダン・コレオグラフィー賞』にノミネートされる。
また、ドイツの音楽バンド、ラクリモーサのビデオクリップの振付も創作する。
2016年6月、書作『マニフェスト.エコー・オブ・ザ・ロシアン・フューチャリズム』を出版。

http://deviate-co.com/TajaSavina.html

 

abyss Q661 3rd performance開催します!

 投稿者:abyss Q661& スポットライト  投稿日:2017年10月 1日(日)21時20分44秒
  関西のダンスシーンをリードする振付家が贈るパフォーマンスイベント!
今年は豪華振付家をお迎えしてさらにパワーアップしてお送りします!!

1月28日 (日) 15:00開場予定

会場: 白鷹 禄水苑 宮水ホール
?(阪神西宮駅 南出口 徒歩 8分)
※駐車場がございます

【振付家】
瀬島五月
冨川亜希子
山崎健吾
原義明
島崎笙太郎
灰谷留理子
海老原瑶
玉那覇雄介
※N氏追加予定

*ゲスト*
花田直子
田中彩子
モッくん



チケット*
前売2,500円
当日2,900円

チケット先行予約は下記ご記載の上、メールにてご連絡下さい

・お名前
・ご連絡先
・ご住所
・必要枚数

spotlight.all@gmail.com

スポットライト
イベント事務局まで

https://ameblo.jp/spotlight-ballet-company/

 

舞踏家「ひびきみか」+写真家「児玉明久」写真展&写真集プロジェクト

 投稿者:児玉明久  投稿日:2017年 9月28日(木)21時41分8秒
  このたび、舞踏家『ひびきみか』と写真家『児玉明久』の写真プロジェクトとして、
クラウドファンディングと写真展が開催されます。

クラウドファンディング出資応募期間は、
2017.8.21(月)から10.16(月)23:59まで。
おトクな割引価格で、写真集を先行予約することができます。
https://greenfunding.jp/lab/projects/1990

写真展の会期は、
2017.9.23(土)から10.7(土)までです。
9.30(土)には、ひびきみかのギャラリーパフォーマンスもあります。
https://greenfunding.jp/lab/projects/1990/activities/4562


舞踏家『ひびきみか』は元競技ダンスの日本チャンピオンで、舞踏家の大野一雄・慶人氏にも師事し、現在は劇場などを表現の場として、卓越した身体表現で人々を魅了し続けてきています。写真家『児玉明久』は、彼女の舞台表現を6年間に渡って撮影し続けており、今回のプロジェクトはその集大成となります。

クラウドファンディングは、写真集制作のために行われます。
写真集の内容は、6年間撮りためたひびきみかの舞台写真を厳選したものと、写真集のために新たに撮りおろした路地でのフォトセッションの写真です。図書印刷株式会社には、本の印刷を担当していただきます。

写真展は新宿のゴールデン街で行われる、児玉明久 写真展『紙の上の身体―ひびきみか』です。
写真集ができる過程を体感できる写真展で、写真集に入りきらないひびきみかの写真も展示いたします。


■クラウドファンディング開催概要
プロジェクト名: 写真集で堪能する、舞踏家『ひびきみか』と写真家『児玉明久』の身体芸術の世界。図書印刷株式会社の協力で制作します!
出資応募期間:2017.8.21(月)― 10.16(月)23:59まで
URL: https://greenfunding.jp/lab/projects/1990

主要な出資のお礼:
・3,000円の写真集プラン
・奥付けのクレジットお名前入り写真集プラン
・2017.12.23(土)発売記念公演+クレジットお名前入り写真集プラン
・ひびきみかワークショップ5回券+クレジットお名前入り写真集プラン
・【額装付き】297×420mmフォトプリントプラン+クレジットお名前入り写真集プラン
・ひびきみか出張公演プラン+クレジットお名前入り写真集プラン


■写真展 開催概要
展覧会名: 児玉明久写真展「紙の上の身体―ひびきみか」
会期: 2017.9.23(土)― 10.7(土)
開館時間: 19:00ー26:00
会場: 新宿ゴールデン街ギャラリーカフェバーからーず。
東京都 新宿区歌舞伎町 1-1-9 G2 通り(2F)
http://bar-colors.com/
入場料: チャージ+1ドリンク(最初に「写真展見に来ました。」と言えば1,000円の特別プランがあります。2杯目以降は普通料金)

イべント:
・ひびきみか ギャラリー パフォーマンス「ある恋の物語」+ 児玉明久ギャラリートーク
2017.9.30(土)19:30―(料金:投げ銭制)

・ひびきみかボーンメソッド体験教室
骨を感じて動かすだけでコリや歪みが改善され身体能力がアップします。1回約10分程度(料金:投げ銭制)

・クロージングパーティー+ 児玉明久ギャラリートーク
2017.10.7(土)19:30―(飲み放題+軽食付き 3,000円)


■プロフィール
・ひびきみか
競技ダンスからそのキャリアを始め、全日本ラテンチャンピオン(2年連続)、全日本ショーダンスチャンピオン(3年連続)、そして5年連続で世界選手権日本代表という輝かしい成績を残す。
舞踏家大野一雄・慶人氏にも師事し、舞踏の身体に魅せられ競技ダンスとはまったく違う舞台芸術活動へ転身。
キューバ国立民族舞踊団にて民族ダンスを学ぶなど、独自のダンススタイルを確立。
劇場および屋外で精力的に公演する一方、ボランティア活動として各施設や病院、ホームレス越年支援などでダンスショーを繰り広げている。
その他にも、知的発達障がい者・重症心身障がい者・精神障がい者とのダンス交流。エッセイ詩集「かがみのとびら」、同人誌「伝言のとびら」発行。ボディーワーカーとして身心を整えるワークも展開中。
http://www.hibikimika.com/

・児玉明久
広島県広島市生まれ日本大学芸術学部美術学科卒業。今回の写真集では、企画、写真、ブックデザインなどを一手に引き受けている。
2013「にわか」グループ展 新宿 INSTANCE
2013「JAPAN PUBLIC」2人展 新宿 ゴールデン街 からーず。
2013「SOUL MEETING FESTA 2nd issue」グループ展 横浜 Raku II

・図書印刷株式会社
今回の写真集の印刷を担当。1911年に印刷事業をスタートして、100年以上の歴史をもっている印刷会社。
一般書籍やコミックなどのほか、写真集などクリエイター系の本にも強みがあり、凝った造本も得意としている。
印刷内容の打ち合わせでは、紙選びから、紙と印刷の相性、本に適した判型、試し刷りや色校の出しかたまで、とても丁寧に相談に乗ってくださいました。
http://www.tosho.co.jp/

・GREEN FUNDING by T-SITE グリーンファンディング バイ ティーサイト
CCC(TSUTAYA)グループのクラウドファンディングサイト。
全国約1,500店舗のエンタテインメントストア「TSUTAYA」や「蔦屋書店」と連携し、映画・出版・音楽など様々なジャンルのプロジェクトを掲載。現在38のパートナーと共に、2013年4月のサービスイン以来、600を超えるプロジェクトに総計7.5億円以上の資金調達をサポートしています。
http://greenfunding.com/

【お問い合わせ】
担当:児玉明久 メールアドレス:kirinhead@gmail.com 電話番号:090-7540-8984

https://greenfunding.jp/lab/projects/1990

 

石山雄三「Workshop+Sessions」/2017年10月

 投稿者:A.P.I.  投稿日:2017年 9月28日(木)18時54分10秒
  石山雄三の「Workshop+Sessions」を都内で開催致しますので、ご案内致します。
このプログラムはロンドンやマンチェスター等でこれまで開催されてきており、高く評価されているものです。

これはよくある「ダンスクラス」ではありません。

体の動きのオリジナルな「組み上げ」を模索している人、そしてそのヒントを求めている人に開かれた会です。
プログラミングするように、振付というものを「参加者と一緒に」考えていきます。

リラックスした会です。どなたにも開かれています。
ダンスレッスンではないので、ダンサー/アクター以外にも、ミュージシャンや、カラダの動きそのものに興味のある方が、これまでも参加してきています。

これが本来の意味での「ワークショップ」です。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

日時:10月16日(月)19:00-21:30
場所:新代田(東京都世田谷区)
会費:1,500円


参加希望の方は10月15日(日)までに、sessions@info-api.com までメールしてください。
折り返し、会場の案内をご連絡致します。

*会場の広さの関係で、人数を締め切る場合があります。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


<当日のプログラム>
■ ウォーミングアップ ~体をバラバラに認識する。
■ セッション ~少人数のグループに分かれて、ルールに基づいたインプロビゼーション/クリエーションを展開。
■ ディスカッション ~第三者的視点で体の動きを分析する。


<セッション・リーダー/石山雄三 プロフィール >
パフォーマンス・メディア・アーティスト/コレオグラファー
ダイナミックなパフォーマンスは高く評価されてきており、フェスティバル “dance”(ミュンヘン)、アートセンター KIASMA(ヘルシンキ)、”Julidans” フェスティバル(アムステルダム)等に招聘されている。

ダンス作品「QWERTY」は、フランスのデジタルアート・フェスティバル “Bains Numeriques” や、南米最大級のコンテンポラリーダンス・フェスティバル “Panorama Festival” 等に招聘され、スロバキアでの “New Dance Days” フェスティバルでは、オープニング作品となっている。

新国立劇場バレエ団にゲスト・コレオグラファーとして起用された後、2015年から2016年にかけて、作品「radi-」の映像版が Musee de la Civilisation(ケベックシティ/カナダ)の “Rebel Bodies" 展で招聘上映される(2016年4月まで/13ヶ月ロングラン)。

六本木アートナイト2016 においてプロトタイプ版を発表後、2017年2月、作品「0dB」をDDD AOYAMA CROSS THEATERにて上演。両公演あわせて1000人弱を動員、好評を博した。


---------------------------------------------------------------


石山雄三/A.P.I.

http://www.info-api.com/
https://www.facebook.com/YuzoIshiyama.API/
https://twitter.com/API_Tokyo_
 

2017年12月のSPCFES19の出品作への出演者募集

 投稿者:KDANCE THEATER  投稿日:2017年 9月28日(木)16時44分56秒
  2017年12月のSPC DANCE FESTIVAL 19の出演者募集中です
2017年12月16or17日の出演をスタートとして、年末から翌年にかけて作品を公開する予定です。その作品への出演者を募集しています。


紙田の作品への参加者・出演者を募集しています。
以下、読んでいただき、興味ありましたら、ぜひお問い合わせより、ご連絡ください。


紙田作品の特徴
・様々なダンス表現を垣根なく振付・演出するボーダレスな身体表現をメインとします。(一部 セリフなども利用する場合があります
・幻想的な世界や不思議な世界観の作品が多いです




ご興味ある方は、以下のページにて詳細などを御覧ください。
http://kamita.net/kdance/?p=834

http://kamita.net/kdance/?p=834

 

「アートプロジェクトの今を共有する(第2回)」10/12(木)開催!

 投稿者: TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクショ  投稿日:2017年 9月28日(木)15時51分28秒
  「思考と技術と対話の学校」では、単発で受講可能な公開講座「アートプロジェクトの今を共有する」を9月から開講中です(全4回/第1回は終了)。

アートプロジェクトの最新事例を知るため現場最前線で活動するゲストをお呼びし、そこに携わる人たちのネットワークを広げていきます。第2回は、10月1日まで開催中の「札幌国際芸術祭2017」にて事務局マネージャーをしている細川麻沙美さんがゲストです。

大友良英氏をゲストディレクターとして、美術家だけでなく様々な音楽家や市民と共につくりあげられ、各所で日々即興的に活動するなどライブ性あふれる特徴がある札幌国際芸術祭。会期終了後の講座となりますが、会期を終えたからこそ聞ける事例を中心に伺うと共に、参加者のみなさんからもご自身の活動事例などを持ち寄っていただき、共有できる場をひらきます。

アートマネージメントの舞台裏にご興味のある方、ご自身で芸術祭やアートプロジェクトに携わっている方、アートプロジェクトの「今」に関心のあるみなさまのご参加をお待ちしています。

「アートプロジェクトの今を共有する(第2回)」
日程:2017年10月12日(木)19:30~21:00(19:15開場)
会場:3331 Arts Chiyoda ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14 3F)
定員:30名(事前申込者優先)
受講料: 無料
テーマ:集まれアートマネージャー!
            ~音楽と美術、芸術と生活のあいだの祭典「札幌国際芸術祭2017」の試みを紐解く~
ゲスト:細川麻沙美(プロジェクト・コーディネーター/札幌国際芸術祭事務局マネージャー)
コーディネーター:橋本誠 (アートプロデューサー/一般社団法人ノマドプロダクション 代表理事)

詳細・お申し込み
http://tarl.jp/school/2017/kyoyu2017_02/

※プログラムの内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※第3回目以降は詳細決まり次第、ウェブサイトでお知らせいたします。

【お問合わせ】
TARLの各プログラムについて TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)
e-mail:info@tarl.jp tel:080-3171-9724 fax:03-6740-1926


http://tarl.jp/school/2017/gijutsu2017/

 

マシュー・ボーン主宰「ニュー・アドベンチャーズ」で活躍中の鎌田真梨さんによる「ポップコンテ」特別ワークショップ

 投稿者:Angel R Dance Palace  投稿日:2017年 9月28日(木)15時39分55秒
  イギリスの世界的振付家、マシュー・ボーン主宰の「ニュー・アドベンチャーズ」で活躍中の鎌田真梨さんによるコンテンポラリーワークショップを横浜のTHE HALL YOKOHAMAで開催します!

鎌田真梨さんは、昨年の秋、日本でも上演されたニュー・アドベンチャーズの「眠れる森の美女」で主演のオーロラ姫を務められていた世界的に活躍されているダンサーです。海外のカンパニー、舞台で培われたそのテクニックや表現力も学べる魅力的なワークショップです。
この機会に、ぜひご受講ください。

『ポップコンテ ワークショップ』]
馴染みのあるポップな音楽に合わせて、コンテンポラリーダンスを楽しく体感できるクラスです。初心者の方、コンテンポラリーダンスが未経験の方でもご参加いただけます。
実際にマシュー・ボーンのカンパニークラスで行うような内容で進行していくので、他では味わえない時間を過ごしていただけます。
バレエの動きをベースにしているので、コンテが初めての方でももちろん大丈夫ですし、普段コンテをされている方には、今までなかった新しい感覚でお楽しみいただけます。
「ありのままの自分を解き放ち、個性を活かす!」これがコンセプトです。
この機会にご自身の殻をやぶって、ぜひこのポップコンテを身体で感じ体験してみてください。

〈日時〉
9月30日(土) 11:30~13:30


<料金>
ビジター
3,500円 or ビジターチケット+1,000円


<定員>
40名 ※先着予約制

<キャンセルについて>
如何なる理由であっても、キャンセルされる場合は全額お支払いとさせて頂きます。
予めご了承お願い致します。


<スタジオ>
THE HALL YOKOHAMA

神奈川県横浜市中区山下町112-11 テックスクエア2F
みなとみらい線 【元町・中華街駅】 3番出口 徒歩5分
JR根岸線 【石川町駅 元町口(南口)】徒歩5分


※予約制ワークショップです。
下記リンクより、詳細をご覧いただきご予約ください。

https://www.angel-r.jp/workshop/特別クラス/18816

 

JCDN若手振付家とダンサーのためのプログラム参加者募集

 投稿者:JCDN  投稿日:2017年 9月27日(水)21時56分36秒
  JCDN若手振付家とダンサーのためのプログラム
<青木尚哉:グループワーク&リサーチ>
<余越保子:ダンス&プロセス>
参加者募集!@城崎国際アートセンター(KIAC)
【応募締切】2017年10月25日(水)17:00まで

詳細はサイトで御覧いただき、応募お待ちしております。

http://jcdn.blog52.fc2.com/blog-entry-259.html

 

ARアーティスト・サポート・プログラム

 投稿者:architanz  投稿日:2017年 9月27日(水)17時51分26秒
  アーキタンツでは、新企画として、新たな視点を持った『AR アーティスト・サポート・プログラム』を開始いたします。
ダンスに限らず、幅広いく表現活動を行っている方をサポート致します!

詳細は下記をご確認下さい。
応募締め切りは10月10日、必着です。
皆様からの応募をお待ちしております。

http://a-tanz.com/11957

 

「東京キャラバン in 熊本」パフォーマー募集!

 投稿者:東京キャラバンin 熊本運営事務局  投稿日:2017年 9月27日(水)11時26分57秒
  今年、京都、八王子で開催された「東京キャラバン2017」が、いよいよ熊本でも開催されます。野田秀樹が提唱する「人と人が交わるところに『文化』が生まれる」というコンセプトに賛同した近藤良平や多彩なアーティストが熊本に集い、熊本特有の「文化」や「幸」を感じながら、ともに新しい表現を創作します。

10月9日(月・祝)から13日(金)にかけて、ダンサー・振付家の近藤良平を中心としたキャラバン隊が熊本各地を巡ります。その土地の文化や人、歴史に出会い、音楽や体をつかって交流する移動型の「東京キャラバン in 熊本」は、15日(日)熊本城の二の丸広場でフィナーレを迎えます。

15日(日)に実施するパフォーマンスで、何かを見せたい方、聞かせたい方を募集します。ジャンルは問いません。ただし、自身を“パフォーマー”と思う方に限ります。ご興味のある方は、ドシドシご応募ください。新しい出会いを、近藤良平がお待ちしています。

日時/会場
・2017年10月13日(金)/ 熊本市内---創作活動(非公開)
・2017年10月15日(日) ①公開リハーサル10:00~15:00 ②参加型パフォーマンス15:00~17:00 / 熊本城二の丸広場(熊本県熊本市中央区本丸1-1)

●応募方法:代表者名、人数、表現ジャンル、電話番号を明記の上、tokyocaravan@artscouncil-tokyo.jp までメールでお申し込みください。
●応募締切: 10月6日(金)17:00
●応募条件
・自身をパフォーマーと思う方
・13日(金)熊本市内で行うパフォーマンスに向けた創作活動(非公開)及び15日(日)パフォーマンス(公開リハーサル含む)の両日に参加できる方
※お預かりした個人情報は、本事業の運営及びお知らせのみに使用します。

東京キャラバンホームページ:http://tokyocaravan.jp/

東京キャラバンin 熊本運営事務局

http://tokyocaravan.jp/

 

10/15開催!パフォーマンス・デイ - 秋のカラダ収穫祭 -

 投稿者:TERATOTERA  投稿日:2017年 9月25日(月)04時24分58秒
  JR中央線沿線で様々なアートプロジェクトを展開するTERATOTERAは、東小金井駅高架下の広場を野外劇場に仕立てあげ、1日限りの演劇イベント「パフォーマンス・デイ」を開催します。
参加団体は気鋭の劇団2組。様々なジャンルを取り込み常に自らの演劇表現をアップデートし続け、観る者を笑いと幸せで満たす「FAIFAI -快快-」。古典をベースにした緻密な脚本を全身白タイツの男性俳優たちが全力で演じ、爆笑の渦を巻き起こす「KPR/開幕ペナントレース」。
もしかしたら、彼等の自由奔放な姿にあなたは面を食うかもしれません。けれども、練り上げられた作品と、全身全霊で演じる表現者たちに、いつしか魅せられて物語の中に入り込んでいくでしょう。すっかり笑ってジーンとした後、2つの演劇は中央線の風景と共にあなただけの演劇体験として記憶に残り、昨日までとはひと味違う現実世界を観せてくれるかもしれません。TERATOTERAが仕掛ける新プログラム、ぜひ体感してください。

【開催概要】
日程:平成29年10月15日(日)
①15:00~
②16:30~
※①、②ともに同じ公演内容を予定(各団体30分程度)※雨天決行
会場:コミュニティステーション東小金井(東京都小金井市梶野町5-10-58)
観覧:無料※事前申し込み不要
出演:FAIFAI -快快-、KPR/開幕ペナントレース
協力:株式会社 JR中央ラインモール、株式会社リライト
※詳細なタイムテーブルは決まり次第、本ページでお知らせします。
※内容は変更になる場合があります。

http://teratotera.jp/events/pfday17/

 

新人Hソケリッサ!東京近郊路上ダンス「日々荒野」ツアー#7 墨田区役所前「うるおいダンス」

 投稿者:新人Hソケリッサ!  投稿日:2017年 9月24日(日)21時12分26秒
  東京を拠点として活動する、路上生活者及び路上生活経験者で構成される「新人Hソケリッサ!」は活動10周年を記念して、2017年6月~2018年7月、東京近郊の路上や屋外スペース10数ヶ所を巡るダンスパフォーマンスツアーを行なっています。
7回目となる今回は、アートプロジェクト「隅田川 森羅万象 墨に夢」のイベントの一つとして、隅田川沿いの墨田区役所うるおい広場で開催。
夕暮れ時の隅田川をバックにおじさん達が踊ります。
ぜひお越しください。

【日時】10月7日(土)17:00 開演
【料金】投げ銭方式  ※皆様それぞれの作品対価金額をお支払い願います。
【会場】墨田区役所うるおい広場  東京都墨田区吾妻橋1-23-20
【詳細・お問い合わせ】http://sokerissa.net/
【主催】一般社団法人アオキカク、隅田川 森羅万象 墨に夢 実行委員会
【共催】墨田区
【特別協賛】アサヒグループホールディングス株式会社

http://sokerissa.net

 

マドモアゼル・シネマ「旅するダンス」 オーディションワークショップ

 投稿者:マドモアゼル・シネマ  投稿日:2017年 9月24日(日)13時11分16秒
  セッションハウスのレジデンスカンパニーマドモアゼル・シネマは2018年には設立25年目を迎えます。
これを機に更なる旅立ち、新たな活動を模索するためにクリエーション作業とメンバーの受講するマドメソッド・レッスンを共にし、
マドモアゼル・シネマのカンパニーダンサーとして舞台に立つダンサーを募集します。
まずは、最初の舞台として、2017年11月11日(土)新宿文化センター「国際都市新宿・踊りの祭典2017」(公益財団法人新宿未来創造財団主催)
にマドモアゼル・シネマとしてゲスト出演します。

詳細情報及びお申込み http://www.session-house.net/info.html#made
その後、所属劇場セッションハウスでの新作の発表(2018年4月末予定)、
レパートリー作品の再演(2018年夏から冬に予定)という二つの年間事業を実施します。

日時
2017年9月29日(金曜日)
19時30分~22時30分

WS内容
●各自簡単な自己紹介
●マドモアゼル・シネマメソッド体験
●参加者各自のソロ作品発表
  (3分程度、音源、衣装など必要なものを持参)
●マドモアゼル・シネマダンサーと共に
  「レパートリー」の体験

参加のための条件
●クリエーションが好きな人
●ダンス表現の自由さが好きな人
●ダンスのみでなく身体表現の可能性を探している人
●舞台に立ちたい人、そのためのレッスンをいとわない人
●リハーサルに参加できること。原則月・木(21時から23時過ぎ)それ以外にも不定期に行います。
●主催公演時にはチケットノルマがあります。

参加費
2,500円(税込)

http://www.mademoisellecinema.net/

 

第2回 月灯りの野外公演[

 投稿者:月灯りの移動劇場  投稿日:2017年 9月18日(月)16時22分43秒
  マイムとダンス、そして言葉によって紡がれる
第2回 月灯りの野外公演
日時 | 2017年10月13日[金]19:30
       10月14日[土]15:00 / 19:30
       10月15日[日]14:00 / 19:00
*各公演30分前会場になります。
料金(全席自由席):一般前売り 2,000円 / 一般当日 2,500円 / ペアチケット(2枚組) 3,600円 / ファミリーチケット(4枚組) 6,800円 / 小学生チケット 500円 / 未就学児 無料
*会場にはご利用頂ける駐車場はございません。観覧ご希望の方は公共交通機関を使いの上、お越しください。
チケット情報:https://www.quartet-online.net/ticket/tsukiakari2017
______________________
名古屋市出身、10代から今日まで世界各国を舞台に活躍する舞踏家 浅井信好と、マイムの神様マルセル・マルソーに師事し、ヨーロッパで高い評価を得ているマイム俳優 奥野衆英が共同演出で挑む「月灯りの野外劇場」第2弾。本作では、静岡県舞台芸術センター(SPAC)の俳優 布施安寿香をはじめ、東京・名古屋のワークショップにて選出された4名のダンサーが参加。アンティークショップ「store in factory」(中川区百船町)が創り出す巨大な「変わる家」を舞台美術に、軽快にユーモラスに、奇想天外な世界が繰り広げられる、前代未聞のフィジカルシアター(舞台)作品。
______________________
演出・振付:浅井信好、奥野衆英
出演:奥野衆英、布施安寿香(SPAC)、杉山絵理、牟田のどか、高岡沙綾、杉浦ゆら
美術:store in factory、浅井信好
音楽:ongaq
衣装:スズキタカユキ
助成:中川運河助成ARToC10
アーティストインレジデンス:黄金4422BLDG.、穂の国とよはし芸術劇場プラット
詳しい情報はこちら
http://tsukiakaritheater.p2.weblife.me/blog/2017.html

http://tsukiakaritheater.p2.weblife.me

 

名古屋にてコンテンポラリーwsを開催します。

 投稿者:Meg  投稿日:2017年 9月18日(月)12時21分31秒
  10月21日
大阪を拠点に

ダンスチーム/ricordo、R'esonance

大阪を拠点とするコンテンポラリーダンスカンパニー/Amoeba
にて活動、活躍されている
KAHOさんのwsを名古屋で開催いたします。

今年度、ジャパンダンスディライトvol24では、ricordoとして出演され、ストリートダンスが多い中で
第二位という、輝かしく素晴らしい成績を収められました。
生の芸術を体で、心で表現されるKAHOさんのwsを是非体感してください。

マニアックに体を追求し、
感性を高め
素直に自信と向き合える素晴らしい時間となること間違いなしです。
是非ご参加ください!

詳細
●10月21日(土曜)
13時~16時
レッスン13時30分~15時30分

受付開始 13時00分~
16時完全撤収
●料金 4000円
●場所
Jステーション2F
住所 名古屋市中区栄1丁目21-34 Jステーション
●ジャンル
コンテンポラリー

WSのお申し込みは
Meg
mgmgmg02070207@gmail.com
※前日、当日のキャンセルの場合そのままの金額が発生します。ご注意ください。

ご不明点、質問等ありましたらお気軽にご連絡ください。よろしくお願いします!
 

"異端"×"異端" 川村美紀子『或る女』 / 佐々木敦『paper song』公演のお知らせ

 投稿者:d-倉庫  投稿日:2017年 9月17日(日)20時50分23秒
  過激なまでの身体表現と独特な世界観を併せ持つ”異端”のダンサー「川村美紀子」
その巨漢からは予測できない動きと表現を繰り広げる “異端”のパフォーマー「佐々木敦」
何ものにも収まらず、何ものからもはみ出していく。
今、d-倉庫が勧める最も気になる二人の二本立て公演。是非ご観劇下さい!
チケット販売、ご予約も好評受付中です。

川村美紀子『或る女』 / 佐々木敦『paper song』
2017年10月10日(火)&11日(水)
開演=19:30
料金=
前 売 2,500円 ― 学生 2,000円
当 日 3,000円 ― 学生 2,500円
★学生は要学生証

■特設サイト
http://www.d-1986.com/kawamura_sasaki/index.html

チケット販売(カンフェティ)
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=40525&

チケットご予約
http://www.d-1986.com/kawamura_sasaki/index.html
 

コンテンポラリーダンス公演 SnC - With it - (12/17)

 投稿者:SnC  投稿日:2017年 9月17日(日)17時30分16秒
 
コンテンポラリーダンス公演

SnC - With it - (12/17)

過去作品から良いとこどり。待ったなしの1時間。


<img alt="" height="353" src="http://68.media.tumblr.com/a6592e0475f060c263a3c6280235a6a6/tumblr_inline_ovmrd1WHBt1sjga5g_500.jpg" width="500" />

定期公演後、ゲスト出演等のみを行っているSnCによる、新しい公演のかたち。
過去の作品の共通点、相違点を探し出し、振り分け、たくさんの作品の断片が新しい一つの作品になります。まだ見たことがない作品がある方はお気に入りを探しに、すべて見た方は違う作品の一面、そして一つになる瞬間を観に。
今回は初心に戻り、スタジオという場所での公演となります。とても近くでダンサーの呼吸、表情、身体の動きを感じることが出来ます。
・本公演では、全席自由となりますので、予約先着順に整理用の番号をお知らせさせていただきます。開場時間になり次第、早めのご予約の方からの入場となります。

ご予約、お待ちしております。


■公演日
2017年12月17日(金)19時開演
開場:18時45分(時間は変更になる可能性があります)受付開始:18時30分

■会場
アンテプリマ・インコントロ(西鉄大橋駅より徒歩30秒)
ー 福岡市南区大橋1-7-12 森藤第一ビル3階 ー

■演出・構成・振付

大島 匡史朗   (一部振付:堀川美樹)
個人HP: http://kyouoshima.wixsite.com/biography/biography

■料金
2,000円


≪事前予約制となっています!!≫
限られたスペースであるため、当日の混乱を避けるために事前予約制としています。

下記のEmailアドレス又は電話番号にお名前・ご来場人数・連絡先をご連絡ください。
当プロジェクトからのお返事をもちまして、ご予約完了となります。
※会場の都合上、定員がございます。定員に達し次第ご予約を締め切らせていただきます。
なお、料金は当日、会場でのお支払いとなります。


■お問合せ・ご予約
※電話は繋がりにくく、折り返しとなることが多くなります。メールにてご予約いただけますと幸いです。

E-MAIL: snc.contemporarydanceproject@gmail.com
TEL: 080 8378 1272


■出演
福田沙織・堀川美樹・三枝眞希・重松ゆう子・品川ゆり・大島匡史朗


■上演予定作品
過去作品達より一部を抜粋し、一つの作品とし、上演いたします。
「Eat me, Eat Me」(全国合同バレエの夕べ提供作品)
「Will」(第6回定期公演)
「エンカウント」(第3回定期公演より)
「Colony」(※未発表作品)
「サマー・イズ・ゴーン」(映像作品)
「二度目のホタルはよく見える」(Performance 道提供作品)
「柔らかい素肌で」(第5回定期公演より)


▼公演詳細情報はこちらからもご覧いただけます。

https://sncperformanceinfo.tumblr.com/post/164880785249/with-it

≪主催≫
SnC~contemporary dance project~

≪HP≫
http://snc-contemporary-dance-project.tumblr.com

≪Facebookページ≫
https://www.facebook.com/SnC.contemporary.dance.project

≪Twitter ID≫
snc_project

http://snc-contemporary-dance-project.tumblr.com/

 

横浜にて鎌倉時代創建の寺院で演劇とダンスの野外公演ほか

 投稿者:「土方巽 1960 しずかな家」実行委員会  投稿日:2017年 9月17日(日)00時31分57秒
  はじめまして。
「土方巽 1960 しずかな家」実行委員会と申します。

1960年に横浜の黄金町地区に土方巽が住んでいました。
いうまでもなく「舞踏」の創始者です。
最初の舞踏作品と呼ばれる「禁色」を上演した翌年のことです。
黄金町時代の土方は、大野慶人氏や奥方の元藤燁子氏などと主にキャバレーダンサーをしていたということです。

このイベントは、「土方巽が住んでいた」という歴史を地域の資源として活用することを主眼にしています。今回で3回目の開催となりました。

公式サイト:http://hijikata1960.yokohama/

具体的な内容ですが、今年は以下のような演目で開催いたします。

①ダンスグループ 新人Hソケリッサ! 『日々荒野。』
日時|2017年10月13日(金)19:00開演…上映予定時間40分
   開場は開演の20分前より。雨天開催。
出演|伊藤春夫 、横内真人、小磯松美、平川収一郎、 渡邉芳治、諸星要、アオキ裕キ ほか

路上生活者、路上生活経験者によるダンスグループ、活動10周年。「日々生きるということに向き合わざるを得ない」状況の肉体から生まれる踊り。

・プロフィール:
ダンスグループ 。 振付家アオキ裕キが「生きることに日々向き合う身体」を求め、2005 年より路上生活経験を持つ参加者を募り開始。現代に蔓延する偏った価値観への強い問いかけを持つ。 コニカミノルタソーシャルデザインアワード 2016グランプリ受賞。
http://sokerissa.net/

②トークイベント
「甦るスペースカプセル 前衛舞踊と夜の街が手を繋いでいた時代」
日時|2017年10月15日(日)15:00開演
会場|日ノ出町シャノアール(Chat Noir)
登壇|伊藤文学(「薔薇族」初代編集長)、フラワーメグ(女優)、康芳夫(虚業家)

1968年末から数年間だけ営業していた伝説のクラブ「スペースカプセル」。設計は黒川紀章。寺山修司、宇野亜喜良、土方巽らがレギュラーで演出し、石原慎太郎、横尾忠則、岡本太郎が通った伝説の店を、当時現場にいた者たちが証言する。

伊藤文学 日本初のゲイ雑誌『薔薇族』の創刊者・編集長として知られる。先妻の伊藤ミカはスペース・カプセルにレギュラー出演したダンサーだったが、33歳の若さで事故死した。愛妻との日々は、自ら筆を執った著作『裸の女房-60年代を疾風のごとく駆け抜けた前衛舞踊家・伊藤ミカ』(彩流社、2009年)で明らかにされている。

フラワー・メグ 舞踏家・石井満隆の最初期の弟子。スペース・カプセルでのショーをきっかけにスカウトされ、1971年、NETテレビ(現・テレビ朝日)『23時ショー』のカバーガールとして芸能界デビュー。女優として新藤兼人監督の『鉄輪(かなわ)』など4本の映画に出演。日本人離れした容貌で注目を集めたが、ちょうど1年間の活動の後、20歳で引退。近年再評価が進み、メディアに登場する機会が増えている。

康芳夫 自称「虚業家」。1960年代から1970年代にかけて、モハメド・アリ vs アントニオ猪木戦、謎の類人猿・オリバー君の来日、石原慎太郎を隊長とする国際ネッシー探検隊の英国派遣、などの企画を立ち上げて日本中を熱狂させた。澁澤龍彦が責任編集した雑誌『血と薔薇』の発行人を務め、土方巽と関わった。

③星空映画上映…上映予定時間60分程度
日時|2017年10月15日(日)19:00開幕
会場|大岡川河川(「川の駅 大岡川桜桟橋」付近 旭橋と黄金橋の間)

短編映画『ラブラブROUTE21』……上映時間30分
原作=桜玉吉「しあわせのかたち」(ビームコミックス)
脚本・監督=末満健一
出演=中山義紘 瀬戸さおり 田中良子 ほか

若手舞踏家ひさしと、彼を支えるひさ子の同棲生活、という「舞踏家あるある」的なテーマを描いたカルト作品。
20年以上前、『週刊ファミコン通信』で連載された桜玉吉の漫画『しあわせのかたち』第5巻に収録の「本格暗黒舞踏同棲漫画」を実写化。2014年の「神戸三宮映画祭」と2015年の新宿ロフトプラスワン「桜玉吉祭り」でしか上映されたことがない幻の作品。

短編映画『浮世物語』……上映時間24分
監督/脚本/ヴィジュアル・エフェクト=アラン・エスカル
撮影/照明=浜口文幸
出演=大橋可也、小林良也、中村優子、鈴木卓爾、中原和宏 ほか
配給=ミストラルジャパン

合成・編集に1年半(延べ2,000時間)を要したという、現実の世界と幻想の世界が入り交じるデジタル映像絵巻。 1945年の広島、室町、平安という日本の三つの時代を交錯させながら詩的な世界が画面上をうつろっていく。 IMAGINA2002/グランプリ(モナコ)、クレモンフェラン国際短編映画祭2002/最優秀音楽賞(フランス)、モントリオール・国際ヌーヴォシネマ&メディア・フェスティバル2001/デジタル映像大賞(カナダ)ほか受賞。

④劇団体現帝国『班女』再演
日時|2017年10月17日(火)19:30開演…上映予定時間40分
   開場は開演の20分前より。雨天開催。
出演:櫻井春菜子、秋葉由麻

気鋭の演出家・渡部剛己による「利賀演劇人コンクール2016 優秀演出家賞 二席」受賞作品の再演。関東初上演。原作:三島由紀夫。

・プロフィール:
2008年旗揚げ。渡部剛己主催。拠点を愛知から東京へ移し、2017年再始動。
恒常的な身体訓練を通してジャンルの異なるアーティストによる独自の舞台表現を追求している。
http://watabe-gouki.net

会場:
(①④野外公演)=光明山東福寺 境内
〒220-0034 横浜市西区赤門町2-17
京急線黄金町駅から徒歩7分程
(②トークイベント)=日ノ出町シャノアール(Chat Noir)
〒231-0066 横浜市中区末広町1-2-1 末広町柏野ビル 1F(京浜急行 日ノ出町駅 徒歩1分)
(③星空映画上映)=大岡川河川(「川の駅 大岡川桜桟橋」付近 旭橋と黄金橋の間)

チケット料金:
①、④……前売り2,000円 当日2,500円
②……前売り・当日1,500円+1ドリンク
③……完全無料
①から④セットチケット5,000円+1ドリンク

チケット販売:http://peatix.com/event/288782/

主催:「土方巽 1960 しずかな家」実行委員会
助成:ヨコハマアートサイト2017
協力:新人Hソケリッサ!東京近郊路上ダンスツアー企画 、体現帝国

http://hijikata1960.yokohama/

 

ホールの舞台を使ってダンス練習ができます!

 投稿者:ダンスフェスティバル実行委員会@半田  投稿日:2017年 9月16日(土)22時58分58秒
  1,300席ホールの広い舞台をひとりじめする幸せ、体感しませんか?(参加無料、要申込み)

観客のいない舞台上で自由に踊ることができます。音源はCDなら使用可能です。

Dance Mix関連企画「舞台で踊ってみっくす」
2017年9月29日(金)18時~21時
20分×9組限定!!先着です!

会場:半田市福祉文化会館(雁宿ホール)
(愛知県半田市雁宿町1-22-1)

電話申し込み受付中です。
0569-23-7341(平日8:30~17:15雁宿ホール休館日をのぞく)
ダンスフェスティバル実行委員会(半田市教育委員会生涯学習課内)

http://www.city.handa.lg.jp/shogai/odottemix.html

http://www.city.handa.lg.jp/shogai/odottemix.html

 

【Somatic Field Project オープンクラス 10~12月(オーディション含)】

 投稿者:Somatic Field Project  投稿日:2017年 9月15日(金)21時52分10秒
  Somatic Field Projectでは毎月、Kinetic Force Methodをベースにしたワークショップを開催しています。メソッドの経験問わず受講いただけますので、ご興味のある方はお問い合わせください。
また、10~12月にかけて行われるワークショップでは、通常のワークショップを行いつつ、2018年6月に行われる公演の出演者の一部も選出する予定です。Somatic Field Projectの活動にご興味のある方はこの機会にぜひお越しください。
10~12月のクラスは、オーディションとしての参加、通常のオープンクラスとしての参加、どちらでも可能です。

【Somatic Field Projectについて】
梅田宏明が日本の若手ダンサーの育成と、自身のムーブメント・メソッド「Kinetic Force Method」の発展を目的として2014年11月に開始した長期リサーチプロジェクト。ダンサーの長期的なトレーニングと、様々なアーティストとのコラボレーション等を通して、さらなる進展を目指す。これまでに2015年2月にTPAMでのショーイングを始め、赤レンガ倉庫での『September Sessions』、踊りに行くぜ!! セカンドにて作品発表。

【Kinetic Force Methodについて】
Kinetic Force Methodはダンススタイルではなく体の使い方のメソッドであるため、ダンスのジャンルや動きのスタイルを問わず、体を動かす技術を向上させ、各々のダンスに繋げていくものです。
体の使い方を見直したい、個々の動きを発展させることに興味がある、曖昧に動いている部分を明確にしたいなど、体を動かすということを根本的に見直し、捉え直す機会となります。

梅田の振付作品に使われているメソッドでもあり、過去にはコンテンポラリーだけでなくヒップホップやバレエダンサーなど
ジャンルを越えたダンサーたちにこのメソッドを使って振付がされてきました。


? 日時
10/22(日)        15:00-17:00
10/24(火)        18:30-21:30
10/31(火)        18:30-21:30
11/7(火) 18:30-21:30
11/11(土)        17:00-20:00
11/14(火)        18:30-21:30
11/28(火)        18:30-21:30


? 会場
東京都内及び近郊のスタジオ(ご応募頂いた後、返信にて場所をお伝えします)


? オーディション参加条件(通常クラスとして参加される方は下記不問です)
・上記日程のうち、10/22(日)と、その他の日に3日間以上参加出来る方
・2018年7月頃まで、またはそれ以上、長期で継続して参加する意欲のある方
(東京都内または近郊にて、月4~8回程度の活動、プラス本番前のクリエーションとリハーサル)
・既存のダンス以外のムーブメントの探求、開発に興味がある方。
・ダンス経験5年以上が望ましいが、身体能力に自信があり、ムーブメントを探求、開発する志があれば不問
・年齢20~35歳くらいが望ましい


? 参加費
1回 ¥2,000


? 応募方法
件名を「Somatic Field Project ワークショップ」とし、下記の内容を記載の上、sfp@hiroakiumeda.comまでメールをお送りください。

お名前:
性別:
年齢:
メールアドレス:
携帯番号:
ダンス歴(詳しく):
所属(学校、カンパニー等):
参加希望日程:
オーディションとして参加希望 or 通常オープンクラスとして参加希望:


? 応募締切
2017年10月18日(水)


? ウェブサイト
【梅田 宏明】
http://hiroakiumeda.com
https://www.facebook.com/s20hiroakiumeda

【Somatic Field Project】
http://hiroakiumeda.com/somatic.html
https://www.facebook.com/somaticfieldproject
 

11月23~26日【TAP DO!劇場版15~スペシャルアニバーサリー~】

 投稿者:TAP DO!  投稿日:2017年 9月14日(木)01時00分54秒
  皆さん、こんにちは!
タップダンス・コメディユニット TAP DO!(タップ ドゥ!)と申します。
結成15周年記念公演のご案内をさせて頂きます。

【TAP DO!劇場版15~スペシャルアニバーサリー~】
タップ、ジャグリング、パントマイム、チア、バトントワリング、パーカッション等々、 次から次へと飛び出すパフォーマンスを生演奏と共にお届けする、最高にハッピーなショータイム!
スペシャルゲストに中尾ミエ、尾藤イサオ、更に11名のダンサーも加わりパワーアップした15周年記念公演「スぺシャルアニバーサリー」をどうぞお見逃しなく!!

【日時】11月23~26日・全4ステージ (開場は開演の30分前)
23日(木・祝) 15:00開演
24日(金)  19:00開演
25日(土)  15:00開演
26日(日)  13:00開演

【会場】銀座博品館劇場

【料金】大人6,500円
中学生以下3,500円(入場時に学生証を提出して頂く場合がございます)
※全席指定・日時指定  ※当日券は各500円増し
※未就学児無料(但し席を有する場合は有料) ※乳児の入場はお断りしております

8月23日~ 一般前売開始

【出演】ポケ・畠山眞葵・今野直美・坂口勝・吉田ひかる・千葉香織
宮島朋之・小泉もえこ・神谷玲花・郡司聡美・菊池恵衣・岡本真奈・嶋ゆきみ・菅野恵・小澤萌奈・赤尾実祐・清水錬・前橋聖丈

★スペシャルゲスト★
尾藤イサオ・中尾ミエ

【チケット予約】 以下の方法からお選び下さい。
●オンライン予約(24時間)
HP内にお申し込みフォームがございます。
http://tapdo.com
●Corich(コリッチ) https://stage.corich.jp/stage/84841
●E-mail予約(24時間): taptapdo@gmail.com
(※お名前・希望日時・枚数・ご住所・お電話番号をご送信ください。折り返しご確認のメールを送らせて頂きます。お申し込みから24時間経っても返信がない場合は、トラブルが考えられますので、恐れ入りますが電話でご確認くださいませ。)
●TEL&FAX 03-3305-3997(TAP DO!事務局)
●イープラス http://eplus.jp
●カンフェティチケットセンター
TEL 03-3571-10030120-240-540(平日10;00~18:00のみ)
※カンフェティチケットセンターでは、公演に関するお問い合わせには応じかねます。


英国エジンバラフリンジフェスティバルにて、最高格付けの五ツ星を獲得したハイクオリティパフォーマンスを、是非劇場でご覧下さい!
メンバー一同、皆様の御来場を心よりお待ち申し上げております!

管理人様、貴重なスペースをありがとうございます。

http://tapdo.com

 

ワークショップ「世界との出会い」

 投稿者:Architanz  投稿日:2017年 9月13日(水)18時29分6秒
  ワ-クショップ『世界との出会い』

webはこちら↓
http://a-tanz.com/11623

プロを目指すジュニアダンサーのためのクラスと、バレエ指導者のためのペダゴジーワークショップを同時開催!
アーキタンツの一流講師陣によるクラスを、ピアニストによる生伴奏付きで受けられます。お申し込みはお早めに!

昨年開催し、各地で大好評だったこのプログラム。
今年は、姫路・熊本・東京・徳島・いわきに参ります!!

日程・会場
10月7日、8日:兵庫県・姫路市文化センター
10月21日、22日:熊本県・熊本市植木文化センター
11月3日、4日、5日:東京都・スタジオアーキタンツ
11月18日、19日:徳島県・とくぎんトモニプラザ
12月1日、2日:福島県・いわきアリオス

コース内容
■Aコース:ジュニアバレエ
担当講師:レズリー・ワイズナー(姫路・熊本)、トーマス・ガルス(東京・徳島・いわき)
対象:8歳~11歳、バレエ経験3年以上
受講料:6,000円(2日間通し)
持ち物 : 稽古着、バレエシューズ、ゼッケン

■Bコース:ジュニアバレエ
担当講師:マイケル・シャノン(全都市)
対象:11歳~13歳、バレエ経験3年以上
受講料:6,000円(2日間通し)
持ち物 : 稽古着、バレエシューズ、ゼッケン

■Cコース:バレエ&レパートリー
担当講師:レズリー・ワイズナー(姫路・熊本)
ミュージカル「コーラスライン」のオープニングナンバーに挑戦します。
担当講師:トーマス・ガルス(東京・徳島・いわき)
バレエの動きを応用しながら、コンテンポラリーダンスの表現を学びます。
対象:14歳~大人
受講料:6,000円(2クラス通し)
持ち物 : 稽古着、バレエシューズ、ゼッケン

■Dコース:バレエセミナー参加のためのオーディション
2018年3月、東京にて開催されるバレエセミナーの参加資格を得るためのオーディションです。
なお、スカラシップ生に選ばれるとバレエセミナーの受講料が無料になります。
対象:2018年3月31日時点で14歳以上20歳以下
受講料:8,000円
持ち物 : 稽古着、バレエシューズ、ポアントシューズ、ゼッケン
クラシックバレエとポアント、レパートリーの審査がございます。
受講者全員に、講師より簡単なフィードバックを後日お伝え致します。

■Pコース:ペダゴジーワークショップ
担当講師:マイケル・シャノン(全都市)
対象:18歳以上のバレエ講師、またはバレエ講師志望者
受講料:20,000円(2日間通し)
持ち物 : 筆記用具
プリンシパルダンサーとして活躍し、アントワープ・ロイヤル・バレエ学校の芸術監督も務めたマイケル・シャノンが、
プロを目指すダンサーの指導について、日本で活躍するバレエ講師と語り合う2日間。
欧米で築き上げてきたその経験から、日本で実践するべき指導法について、デモンストレーションや質疑応答を交えて語り合います。
受講生は、実際にマイケルが担当するBコースのジュニアバレエクラスを見学することが可能です。

※各クラスの定員は30名です
※受講料は当日現金にてお支払い頂きます
※英語で行われるクラスには通訳が入ります
※バレエクラスはすべてピアニストによる生演奏で行われます
※松ヤニの使用は禁止です

講師
マイケル・シャノン(全都市)
レズリー・ワイズナー(姫路・熊本)
トーマス・ガルス(東京・徳島・いわき)

お申込み方法
必要事項をご記入の上、メールもしくはFAXにてお申し込み下さい。
Dコースご希望の方は、メール・FAXでのお申込みに加え、エントリーシートに必要事項をご記入の上、アーキタンツ宛てにご郵送ください。
(開催日までに郵送が難しい場合は、当日受付にてご提出下さい)
件名:「世界との出会い in 〇〇」※開催都市名を入れて下さい
① ご希望のコース名
② お名前
③ フリガナ
④ 年齢(ワークショップ開催日時点)
⑤ お住まいの都道府県
⑥ お電話番号
⑦ Eメールアドレス
お申し込みメールアドレス:world@a-tanz.com
FAX番号:03-5730-2733
*メールでのお申し込みの際は、a-tanz.comのドメインを受信できるようにしてください。
*5日たっても返信メールがない場合、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。
*万が一、キャンセルされる場合は開催日の1週間前までにお知らせください。期限を過ぎた場合は受講料全額負担していただくことになりますのでご注意ください。

オーディションエントリーフォーム郵送先
〒105-0023 東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階
スタジオアーキタンツ【 世界との出会い in ○○】 担当者宛

お申し込み・問い合わせ先
スタジオ アーキタンツ
〒105-0023 東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階
TEL:03-5730-2732
FAX:03-5730-2733
メール:world@a-tanz.com

文化庁委託事業「平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
全国ダンサー・ダンス指導者育成プロジェクト2017
2期:A) 世界との出会い B) 世界への歩み
主催|文化庁、株式会社アーキタンツ
制作|株式会社アーキタンツ

http://a-tanz.com/11623

 

ジェコ・シオンポ振付作品 出演者募集!

 投稿者:NPO法人DANCE BOX  投稿日:2017年 9月13日(水)16時28分3秒
  この秋に新長田一帯で開催するアートイベント・下町芸術祭のオープニング・プログラムとして、総勢100名の出演者!によるパフォーマンス(大正筋商店街~六間道商店街~本町筋商店街)を計画しています。

パフォーマンスの振付・演出は、インドネシア・パプア地方出身/ジャカルタ在住のジェコ・シオンポです。ジェコ・シオンポは、カンガルー、カエル、鳥、キングコングなどの動物から着想を得た動きが、ヒップホップと混ぜ合わさった〈アニマル・ポップ〉というニュー・スタイルのダンスを生みだしました。

新長田の地域住民(子どもからお年寄りまで)、ダンサーの総勢100名からなる「アニマル・ポップ・ファミリー・コウベ」を結成し、新長田の商店街でご一緒に、下町芸術祭の幕開けを多いに盛り上げませんか!?

……………………………………………………

リハーサル:2017年10月10日(火)~11月2日(木)17:00~21:00
       ※リハーサルへは週に3日程度 ※毎週日曜はお休み
       ※11月2日(木)のリハーサルは必ず参加ください
本番:2017年11月3日(金/祝)14:00、4日(土)14:00、5日(日)14:00開演
    ※計3回公演

〈ジェコ・シオンポ〉
1975年ジャヤプラ生まれ。幼少よりインドネシアの伝統舞踊を学ぶ。1999年米国ポートランドにてヒップホップを学び、2002年ドイツ留学。パプア地方の民族舞踊とヒップホップと融合させ<アニマルポップ>という新しいスタイルのダンスを編み出した。インドネシアを代表するダンサーとして全世界で活躍。

詳しくはこちら→http://db-dancebox.org/program/1254/

 

レンタル掲示板
/131